東京都議選 果たしてどうなることやら

DC_bbwzUQAAXwWL.jpg
東京都議選が行われています。
各党様々な応援演説を行っておりますね。果たして東京都民はどのような選択を行うのでしょうか?
見てみたいものです。

さて、その東京都議選ですが空回っている政党があります。民進党です。
民進党は党首の二重国籍が他人の批判ばかり言っており、政策についてチンプンカンプンと言われております。
果たしてどのようなことを街頭演説するか非常に見ものだと思います。
都議選告示 民進・蓮舫代表、安倍政権は「都合の悪いことに口を閉ざす」 中野駅前で第一声=詳報=
 東京都議選が23日告示され、民進党の蓮舫代表は中野駅前で第一声をあげた。先の通常国会での与党の国会運営や、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画問題、待機児童問題を取り上げて「自分たちに都合のいいことは強行採決、自分たちに都合の悪いことには口を閉ざしている」と安倍晋三政権を批判した。
 一方、豊洲市場移転問題については、「小池百合子都知事のもとで大きな論議をしないといけない」などと述べたものの、小池氏の基本方針に対する論評は避けた。吉田氏の主な発言は以下の通り。
 「民進党の蓮舫です。夏を感じさせる強い日差しとなった今日、東京都議会議員選挙が始まった」
 「東京都政がいかに情報公開から遠く、都民の皆さんから遠く、ドンと呼ばれる人が牛耳っていて、都知事の言うことに皆さんが付いていった、そんな都政が長く続いたこと。改めて、この都政のあり方、今の国政とまったくそっくりじゃないでしょうか」
 「衆院も参院も3分の2を持つ、与党の数の力。支持率が安定していれば何をやっても、大丈夫だという慢心のもとで、安倍内閣はずいぶん、皆さんと約束をしていないことに力を入れてきた。特定秘密(保護法)、強行採決だった。憲法違反の恐れのある安保法制、強行採決だった。カジノ法案(カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法)、これも強行採決だった。そしてこの通常国会の最後、議論を封じて共謀罪(改正組織犯罪処罰法)も強行採決だった。いったいどこに、皆さまがたを見ている、民意を見ているという思いがあるんでしょうか」
 「待機児童の問題、多くの人が声をあげた。働きたい、子供を育てたい。東京都政ではどうだったか。石原さん、舛添さん、猪瀬さん、みんな口では『待機児童解消』と言いながら、結局何もやってきませんでした。国政において安倍総理も今年度までに解決すると言っていたものを先送りを決めた。輝く女性、どこにいったんでしょうか。介護離職ゼロ、どこにいったんでしょうか。働き方改革、どこにいったのでしょうか。言っていることはぽろぽろとかわって、そして約束していないことが強行採決された」
 「最近では加計学園の問題、月曜日に総理が会見して、これから丁寧に説明する、反省の弁を述べた。明日、新しい文書が出てきた。萩生田官房副長官の発言概要メモ、『官邸は絶対にやると言っている』『文科省はなぜ後ろ向きなのか、論点まとめてくれ』『加計学園の事務局長、文科省に会いに行かせる』。なんでこういうメモがでてきたのか」
 「丁寧に説明すると言うから、われわれは国会の閉会中審査を求めました。その日のうちに自民党は審査を拒否すると言ってきた。だから昨日、われわれは憲法53条を使って、4分の1の議員の署名をもって臨時国会を開いてくれ」
 「丁寧に説明すると言った総理、なぜ黙っているんですか。なぜすぐ開くことを決めないんですか。自分たちに都合のいいことは強行採決。自分たちに都合の悪いことには口を閉ざす。改めてこの姿勢は問われなければいけないと思っている」
 「都政も国政も今問われているのは議会の力だ。強い強い都知事、強い強い総理に、議会がただ付いていくだけの政治では残念ながら民意は反映されない。議会は議論するところだ。ところが、議会の議論が封じられている。どうか皆さん、これからの4年間は築地から豊洲の問題、東京オリンピックパラリンピックの問題だけではない」
 「2020年が終わっても東京都は続く。これから先も議会は続いていくときに、明るいキラキラした政策だけではなくて、先送りしたくなるような不都合な東京の近未来。2025年、人口が唯一増え続けているこの首都、東京で人口のピークを迎える。団塊の世代の皆さまが、全員75歳以上になる。4人に1人が高齢者になる」
 「そのときに皆さまがたの東京都議会は、まだ、まだ、公共事業を中心にレガシー(遺産)を中心に予算を使っていくのか。それとも、介護、医療、子育て、人々が暮らしていくときに、自己責任ではまかないきれない行政サービスにしっかり向き合っていくのか、ぜひ問わせていただきたい」
 「小池都知事が正しいと思ったら賛成をしてきた。知事が間違っているときにはしっかりと指摘をして対案を示してきた。特にこれから小池都知事のもとでは大きな大きな論議をしないといけない。築地から豊洲への移転、都知事は築地も豊洲も。新しい方向性を示した。それがいいのか判断するのは皆さんです。その判断するときの材料を提示して、材料を議論するのが東京都議会議員だ」
 「これから先、築地も豊洲も、税金のさらなる投入はないのか。借金はさらに増えないのか。誰がこの新しい築地も豊洲も財政を担うんだろうか。その材料をしっかり議論できる人がまさに都議会に送られるべき人だとわれわれは考えている」
 「われわれは改革の政党だ。消えた年金も許さなかった。その前には輸入血液製剤のHIVの被害、これも政府が隠してきた。今、森友(学園)、加計の問題、南スーダン(PKO)の問題。記憶はなくす記録はなくす。そんな政治ではなくて、国民と都民にしっかりと情報開示して向き合う政治をぜひ、われわれ民進党に託していただきたい」

結局、何がいいたのか全く分かりませんねん。
何をしたいのでしょうか?考えてもみてください。
自分自身で政策を出さずに批判するのは非常に簡単なことです。
いろいろと調べて国民の生活を良くするために様々な改善を行っている自民党、確かにどうかと思うのはありますが、それでも前に進んでいます。
それに比べて民進党は批判ばかりで前に進もうともしていません。愛媛県の獣医学部創設は規制緩和、足りなくなっている獣医を増やすために、地域活性を行う為に進めてきた話です。しかも民進党が主体となっていました。
しかし、安倍政権を打倒する為だけにその計画を潰そうとしている民進党
だれが納得するのでしょうか?

その結果が東京都議選に出てくると言われております。
都議選予想は小池48、自民41…知事勢力が過半数を獲得か
 東京都議選が23日、告示される(投開票は7月2日)。定数127議席をめぐり、全42選挙区で250人超が立候補する見通しだ。注目は、VS自民党でバチバチ火花を散らす小池百合子都知事が過半数(64議席)の与党勢力を獲得できるかどうか。都政に精通するジャーナリスト・鈴木哲夫氏の直前予想では、「都民ファーストの会(無所属推薦者を含む)」と連携する「公明党」「東京・生活者ネットワーク」を合わせ、70議席を超えるという結果になった。
 議席予想は別表の通り。都民ファーストの会(都ファ)は自民を抑えて第1党になり、民進党離党者など無所属の推薦候補と合わせ48議席を獲得しそうだ。自民は過去最悪の38議席は上回りそうだが、40を超えるかどうかのスレスレ。全員当選が当たり前の公明からは落選者が出る可能性がある。民進は1議席を獲得できるかどうかの低次元の戦いだ。
「一時は自民が都ファを抜いていましたが、小池知事が自民を離党して都ファの代表に就任したことで、都ファの支持が小池人気に追いついてきた。自民VS都ファは40議席台をめぐる攻防でしょう。この先は投票率と無党派層の取り込みが結果を左右しそうです」(鈴木氏)
 東京の無党派層は国政の影響をもろに受ける。加計疑惑で安倍政権への不信感は最高潮。特に女性が自民嫌いを強めていて、「街頭では『もう安倍さんはイヤ』『菅官房長官の顔は見たくない』と言われます」(自民党議員)という状況だ。告示日は、沖縄の慰霊の日の式典に出席する安倍首相の代わりに二階幹事長が第一声に立つ。
「自民は告示後、安倍首相以下、閣僚や有名議員を投入して空中戦で無党派を取り込む予定ですが、今や安倍首相が街頭に立つのがいいのかどうか」(鈴木氏)
 小池知事の頼みも無党派層。ワイドショーが都議選を大きく取り上げるかどうかがカギを握るが、ここへきて小池知事は、「豊洲移転で築地も再開発」という卸売市場の方向性が選挙対策のどっちつかずだと批判されている。
「小池さんは都知事選時に鳥越さんと生バトルになったトラウマがあって、単独出演ならいいが、テレビ討論には難色を示しているそうです」(都政記者)
 テレビの扱い方次第で投票率も変わってくる。過去5回の都議選で50%を超えたのは、小泉ブームの01年と政権交代直前の09年だけ。前回同様、40%台前半だと、都ファは苦しくなる。
「とはいえ、世論調査で都議選に『大いに関心ある』と答えた人の投票先は都ファが圧倒的。自民支持層は関心が低い。投票率がそこそこでも自民は厳しい」(前出の都政記者)

二重国籍に100万票を入れた東京都民、その目が試されます。

しっかりと見据えていきましょう。
民進党が壊滅する瞬間を
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/06/29 06:00

06/28のツイートまとめ

buackky

またか、前は報道されなかったのでまだましかもしれませんね。(´・ω・`)従業員死亡事故でLGが液晶工場を停止。パネルの供給/価格に影響(Impress Watch) - Yahoo!ニュース https://t.co/0jijHNAPaw @YahooNewsTopics
06-28 21:40

いい加減こいつのキレ芸飽きてきた。さっさと戸籍抄本出して国会議員辞めろって‼【東京都議選】民進・蓮舫代表「自衛隊の士気に関わる」稲田朋美防衛相発言に猛反発、安倍晋三首相に罷免要求 https://t.co/23UzLn2NyW @Sankei_newsさんから
06-28 12:03

今も昔も変わらないマスコミと民進党です https://t.co/8AaVx8LlqC
06-28 07:16

なんでそんな簡単な事すら出来ないのでしょうか?はっきり言って犯罪の手助けをしていると言っても否定できないでしょう。だからソフトバンクは嫌いです。ソフトバンクに是正命令、携帯契約で本人確認行わず TBS NEWS https://t.co/5YtelAueba
06-28 06:12

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/06/29 04:15

愛媛県の獣医学部 なにが問題なのでしょうか?

yjb_bor.jpg
前知事が悲願とまで言わしめた、愛媛県今治市の獣医学部創設
文科省が仕事をせずに怠けていた事実が浮き彫りとなりました。
そしてその文科省から出向してきた内閣府の役人が書いた書類を元に民進党やNHKを代表する反日メディアが連日騒いでおりました。果たしてこの問題で騒いでいた人間は獣医の価値を知らないのでしょうか?
過去に赤松口蹄疫事件というものが発生したことはご存知でしょうか?
タレントの東国原英夫氏が宮崎県知事をしていた折、韓国の留学生を解禁した民進党が起こしたパンデミックです。
当時、宮崎県から家畜がいなくなるのでは?といわれていたのですが、東国原知事や当時野党であった自民党の尽力により何とかなった事件です。
口蹄疫問題まとめ
もし、詳しく知りたい方は↑のURLを参照してください。
このようなことがないように獣医学部創設を愛媛県は訴えていたのですが、利権を守りたい人々(玉木、福山などの賄賂をもらっていた人)によって前に進まなかったようです。
結局、各省庁や民進党の支援団体などが日本の国益を守らず、自分たちだけの利益を考えていたということでしょう。
それがよくわかるニュースがありました。
“新文書”は個人メモ?相次ぐリークで官邸に怒りも
 「官邸は絶対やると言っている」などと書かれていました。加計学園の問題で、今回、新たな文書が出たことについて官邸サイドはどう受け止め、どう対処しようとしているのでしょうか。
 (政治部・原慎太郎記者報告)
 義家文科副大臣が総理官邸を訪れ、萩生田官房副長官に直接、謝罪をしました。謝罪の内容ですが、義家副大臣によりますと、今回の文書は個人用のメモだったということ、そして、メモを作成した人物はその場に同席していた人物ではなかったということでした。そもそも官邸としては、この問題が終息したとは思っておらず、新しい文書が出てくることもあり得ると考えていました。事実、19日の会見でも、安倍総理大臣は「何か指摘があれば、その都度、真摯に説明責任を果たしていく」と話していました。ただ、官邸側としては、いったい誰が何のために作った文書なのか意図が分からず、相次ぐリークに対する怒りの声が上がっています。現にある政府高官は、違う政治家の名前が登場するものや少しずつ体裁が違う文書が少なくとも3種類、存在していると話しています。今後もこの手の文書が出てくる可能性はあり、官邸としてはその都度、確認をして説明せざるを得ないという状況です。

公務員の守秘義務を守らずに自分たちが負けたことの言い訳文書=怪文書をマスコミや民進党に漏らせて勝てなかった政府に復讐をしたかっただけということでしょうね。
なんて小さな人たちのなのでしょうか?

特区にて獣医学部創設に携わった人のブログがあり、丁寧になんの違法性もなく必要だから進めていったを説明しています。
獣医学部新設に関する国家戦略特区諮問会議での発言
○八田議員 次に、特区における獣医学部新設の審議の経緯について、個人的な考えを申し述べさせていただきたいと思います。本件は52年間にわたって学部新設を認めてこなかった岩盤規制に取り組んだものでございます。
 獣医学部の新設が認められなかったことが、なぜ岩盤規制なのでしょうか。新設の薬局は既存の薬局から100メートル以上離して立地すべしという薬事法における距離制限は違憲であるという最高裁の判決が1975年にありました。薬局の新設は需給関係を崩し、既存の薬局に不利益になります。したがって、既存の薬局が新設を嫌がることは当然であります。しかし、憲法が保障する営業の自由に鑑みると、新設が需給関係を崩すことは薬局の新設を制限する理由にはならないということをこの違憲判決は示しております。
 同様に、獣医学部の新設が需給関係を崩し、既存の大学や獣医に不利益をもたらすことは、学部の新設を制限する理由にはなりません。教育及び研究の質を担保するものであれば、大学や学部の新設は認められるべきものです。しかし、日本では、獣医学部、医学部、薬学部の新設は、需給調整を目的とした文科省の告示で、認められていません。これら3学部に限っては、大学設置審議会で教育や研究の質を審査することすら認めていないのです。営業の自由を保障するする観点、および競争によって利用者の利益を最大化するという観点からは、この文科省告示は明らかに撤廃すべき岩盤規制であります。
 今回の獣医学部の新設は、せめて特区ではこの告示に例外を作ろうという試みです。しかし獣医学部の新設に当たっては、既得権益側が激しく抵抗し、新設するとしても2つ以上は認められないと主張するので、突破口として、まずは一地域に限定せざるを得ませんでした。そうである以上、地域的に獣医学部の必要性が極めて高く、しかも福田内閣以来、永年要求し続けた地域に新設を認めたのは当然であります。この選択が不透明だなどという指摘は全く的外れであります。むしろこれまでこの岩盤規制が維持されてきた政治的背景こそ、メディアは、究明すべきです。
 しかし、突破口を作ったことには、大きな意義があります。今後、続けて第二、第三の獣医学部が認められるべきです。
 最後に、明治4年に前島密が国際標準の郵政事業を開設しようとしたときに、飛脚業界が猛反対いたしました。前島は、大変な苦労を強いられました。長い目で見て必要な岩盤規制改革には、摩擦はつきものです。既得権者は必死に抵抗します。今起きていることもそういうことだと思います。しかし、こうしたことで改革のスピードが鈍ることがないよう、国家戦略特区における更なる改革を果敢に断行していきたいと考えます。そのために官邸のサポートを引き続きをお願いしたいと思います。

岩盤規定、既得権益への挑戦、マスコミはいつもこれを旗印にしていますが、今回は安倍政権が行うから反対に回っているようですね。どんだけ節操ないのでしょうか?
しかし、これだけ見てもいかに文部科学省が仕事をしていないのかわかりそうなものです。

実際、獣医学部創設は必要なようです。
愛媛県知事 加計学園獣医学部のメリット表明 県議会で
 愛媛県の中村時広知事は20日、岡山理大獣医学部の今治市への開設について「公務員獣医師の確保と地域経済の振興にメリットがある」と期待する考えを重ねて表明した。
 この日の6月定例県会一般質問で、徳永繁樹議員(自民)が「議論は、大学への地元の支援策にまで及んでいる。誘致した学部を十分活用できない状況になれば、地域にとって大きな損失」と、獣医学部の必要性などを質問したのに答えた。
 中村知事は、既存16大学の獣医学部の志願倍率が約15倍と高く、各大学とも定員オーバーで運営していることや、県がこの3年間に計16人の獣医師採用を計画しながら、11人しか確保できていないなど、四国の自治体で獣医師が不足していることを指摘。
 学生と教員を合わせた1000人以上の定住により毎年、20億円以上の経済波及効果が見込まれるというシンクタンクの試算結果などもあげ「人材育成機関として獣医学部の社会的ニーズは高い。公務員獣医師の確保に留まらず、地域経済の振興につながるものと期待している」と述べた。

 また徳永議員は、廃止措置作業中の四国電力伊方原子力発電所1号機に対する核燃料税の課税について質問。門田泰広総務部長は、「核燃料税は、原発の立地に伴う安全防災対策や地域振興などの財源にしている。廃止措置が認可されてもこの財政需要は変わらず、財源を確保する必要がある」と、1号機に引き続き課税する理由を説明した。

経済効果もあり、人口が少ない地域に人を連れてくるという効果が期待できそうです。
構造特区としてよい事例になりそうです。

さて、民進党やマスコミはありもしない利益誘導があった前提で話をしているからおかしくなるのではないでしょうか?
議員の質の低下並びにマスコミのレベル低下は深刻です。
糾弾していきましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/06/28 06:00

06/27のツイートまとめ

buackky

なんでテロリストを庇う企業に金を渡す前提で議論しているのでしょうか?何を言おうと敵には払いません。<NHK>ネット受信料新設 検討委素案、TVなし世帯対象(毎日新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/jxuC9LBZf7 @YahooNewsTopics
06-27 17:29

今日は韓国尽くしニダ!近くの唐辛子でお昼ごはんに韓日館でサムギョクサルニダ!本場に比べると安いニダよ~味は日本ナイズされていました。
06-27 17:25

【産経抄】「たった一人の謝罪」その後…朝日新聞も無関心ではいられないはず 6月27日 https://t.co/UB3AD61Lao @Sankei_newsさんから
06-27 11:42

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/06/28 04:34

通常国会が閉会しました①

民進党の認識
今年の前半の国会が終了しました。
今回の国会では党首討論が行われませんでしたね。やっぱり民進党の二重国籍問題が追及されることを恐れているのでしょうか?
それとも全く人の話を聞かずに批判ばかりする提案型討論を行っている二重国籍の恥が世界中に広がるのを恐れているのでしょうか?
今回の国会は如何に民進党が屑であるか、役に立たない金食い虫であるか、人権も何も考えない自分本位の人間達であるかが垣間見れたと思います。
はっきり言って民進党は日本の政治に何の寄与もしていない政党であることが明白になったと思います。

さて、閉会に当たり安倍総理が会見を行ったそうです。
「ドリルの刃となって岩盤規制を打ち破っていく」
 安倍晋三首相は19日、通常国会閉幕を受けて首相官邸で記者会見した。会見の詳報は次の通り。

 「昨日、通常国会が閉会しました。4年前、政権奪還後の最初の通常国会において私は『建設的な議論を行い、結果を出していこう』。こう各党、各会派に呼びかけました。その原点はいまなお、変わることはありません。しかし、この国会では建設的議論という言葉からは大きくかけ離れた批判の応酬に終始してしまった。政策とは関係ない議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまいました。国民のみなさまに大変申し訳なく感じております。印象操作のような議論に対して、つい強い口調で反応してしまう。そうした私の姿勢が結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省しております
 「また、国家戦略特区をめぐる省庁間のやりとりについて先週、文部科学省が徹底的な追加調査を行った結果、新しく見つかったものも含め文書を公開しました。これを受け、内閣府の調査も行い、関係する文書などを明らかにしました。しかし、最初に調査した段階では、それらの存在を確認できなかった。二転三転した形となり、長い時間がかかることとなりました。こうした対応が国民の皆様の政府への不信を招いたことは率直に認めなければなりません。『信なくば立たず』であります。何か指摘があればその都度、真摯(しんし)に説明責任を果たしていく。先週も調査結果の発表後に予算委員会の集中審議に出席いたしましたが、4年前の原点にもう一度立ち返り、建設的な議論を行い、結果を出していく。そうした政治が実現するよう政権与党としての責任を果たしてまいります。国民の皆様から信頼が得られるよう、冷静に一つ一つ丁寧に説明する努力を積み重ねていかなければならない。その決意をこの国会の閉会にあたって新たにしております」
 「今月もイギリスで、フランスで、そしてイランでテロ事件が発生しました。テロの恐怖は世界に拡散しています。こうした時代に東京オリンピック、パラリンピックを3年後に控えるわが国にとって、テロ対策の強化は待ったなしであります。テロを未然に防止するため、国際組織犯罪防止条約を締結し、国際社会と連携を強めていく。今回、成立したテロ等準備罪処罰法はそのために必要なものであります。今後、通常国会での審議、さまざまなご指摘などをしっかりと踏まえながら、本法を適正に運用し、国民の生命と財産を守る。そのことに万全を期してまいります」
 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法が成立しました。国民のみなさまの理解のもと、衆参両院の議長、副議長をはじめ与野党の枠を超えたご協力をいただきましたことに改めてお礼を申し上げます。今国会では150日にわたった会期の間に政府が提出した、ほぼすべて60本以上の法律が成立しました。民法、刑法について、それぞれの分野で1世紀ぶりとなる歴史的な改正が行われました。衆議院の区割り法も成立し、一票の格差を是正するとともに、かねてからお約束していた衆議院定数の10削減が実現いたします。改正福島復興特措法のもと、原発事故により大きな被害を受けた福島の生業の復興をさらに加速してまいります。雇用保険法を改正し、4月から雇用保険料率の引き下げを行いました。中小・小規模事業者の皆さんの負担を軽減します。合わせて、本年の春闘では、高い水準の賃上げが4年連続で是正していますが、これと相まって働く皆さんのさらなる手取りアップを図ります」
 「現在、有効求人倍率はバブル時代をも上回る極めて高い水準にあります。この春、高校や大学を卒業した皆さんの98%が無事就職を果たし、社会人人生をスタートさせました。これは調査開始以来、最も高い水準であります。雇用を増やし、所得を増やす。経済の好循環をさらに力強く回転させていくため、これからも安倍内閣は経済最優先で取り組んでまいります。その鍵は成長戦略の実行、構造改革の断行にかかっています。今国会では、全農改革や酪農改革など8本におよぶ農政改革関連法のすべてが成立しました。農業を魅力ある成長分野に変え、農家の所得アップを実現する。若者が夢や未来を託すことできる農政新時代を切り開いて参ります」
 「岩盤のように硬い規制や制度に風穴をあける。国家戦略特区法の改正案も成立しました。これまでこの制度を活用して、長年認められてこなかった一般企業による農地取得や、学校教育に民間の知恵を取り入れる公設民営学校も解禁しました。千葉県の成田市では国際的な医療人材の育成を目指し、38年ぶりの医学部新設が実現しました。国会終盤では、国家戦略特区における獣医学部新設について、行政がゆがめられたかをどうかをめぐり、大きな議論となりました。獣医学部はこの50年以上、新設が全く認められてきませんでした。しかし今、鳥インフルエンザ、口蹄(こうてい)疫など、動物から動物、さらには動物から人にうつるかもしれない伝染病が大きな問題になっています。専門家の育成、公務員獣医師の確保は喫緊の課題であります。そうした時代のニーズに応える規制改革は、行政をゆがめるのではなく、ゆがんだ行政を正すものです。岩盤規制改革を全体としてスピード感をもって進めることは、まさに総理大臣としての私の意思であります。当然、その決定プロセスは適正でなければなりません。ですから、国家戦略特区は民間メンバーが入り、諮問会議や専門家を交えたワーキンググループにおいて議論を進め、決定されていきます。議事はすべて公開しています。むしろ、そうした透明で公平公正なプロセスこそが内向きの議論を排除し、既得権でがんじがらめとなった岩盤規制を打ち破る大きな力となる。これが国家戦略特区であります。半世紀ぶりの獣医学部新設についても、審議に携わった民間議員の皆さんは『プロセスに一点の曇りもない』と断言されています。まさに岩盤規制改革の突破口です。しかし、この特区制度について、この国会では民進党の皆さんから、制度自体を停止する法案が提出されました。改革を後退させようとする発想であり、誠に残念でなりません。岩盤規制の改革には抵抗勢力が必ず存在します。しかし私は絶対に屈しません。既得権と手を結ぶことも決してありません。今後とも総理大臣である私が先頭に立ち、ドリルの刃となってあらゆる岩盤規制を打ち破っていく、その決意であります」
 「この国会では、長年実現してこなかった返還不要、給付型の奨学金制度を新しく創設する法律も成立しました。児童養護施設や里親の下で育った子どもたちなど、経済的に、特に厳しい学生を対象に既に運用を開始しています。子どもたちこそ、わが国の未来であります。この通常国会はまさに未来を開く国会となりました。どんなに貧しい家庭に育っても、希望すれば高校にも専修学校、大学にも進学できる。子供たちの誰もが夢に向かって頑張ることができる日本でなければなりません。そして、若者もお年寄りも女性も男性も、障害や難病のある方も、一度失敗を経験した人も、誰もが生きがいを感じ、その能力を思う存分発揮することができる1億総活躍の日本を作り上げていかなければなりません。その本丸は、あらゆる人にチャンスを作ることであります。家庭の経済事情にかかわらず、高等教育を全ての子供たちに真に開かれたものにしていく。リカレント教育を抜本的に拡充し、生涯にわたって学び直しと新しいチャレンジの機会を確保する。これらに応えるため、当然、大学のあり方も変わらなくてはなりません。人づくりこそ次なる時代を切り開く原動力であります。これまでの画一的な発想にとらわれない人づくり革命を断行し、日本が誰にでもチャンスがあふれる国に変えていく。そのエンジンとなる有識者会議をこの夏立ち上げます。いわば『みんなにチャンス! 構想会議』であります。そのための体制を来月中に整えます。憲法施行70年の節目である本年、次なる70年、その先の未来をしっかりと見据えなが 「2週間後にはドイツで20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が開催されます。米国、EUのほか中国、ロシア、韓国など主要国の首脳が集まる。この機会を活用して積極的な首脳外交を展開したいと考えています。挑発をエスカレートさせる北朝鮮問題について、日米韓のがっちりとしたスクラムを確認したい。そして来るべき日中韓サミットの開催に向けて準備を本格化してまいります。課題山積ではありますが、内政に外交にさらに気を引き締めて全力投球して参りますので、国民の皆様方のご理解とご支援をお願い申し上げます。私からは以上であります」

 --通常国会は加計学園と森友学園をめぐる問題の論戦に注目が集まったが、説明責任は十分果たされたという認識か。テロ等準備罪を新設する改正組織犯罪処罰法の審議は「中間報告」という異例の手法を用いて成立させた。国民の不安払拭に向け、どう説明を果たしていく考えか
 「今、ご指摘いただいた問題については、国会において、政府として説明を重ねてきたところでありますが、残念ながら必ずしも国民的な理解を得ることはできていない。率直にそのことは認めなければならないと考えています。テロ等準備罪処罰法は、テロ対策について国際的な連携を強化していく上において不可欠な法律だと考えておりますが、依然として国民のみなさまの中に不安や懸念を持たれる方がおられることは承知しております。しかし、改めてこの機会にもう一度私からはっきりと申し上げておきたいことは、一般の方が処罰の対象となることはない。そしてまた、一般の方が被疑者として捜査の対象となることはない、ということは改めてはっきりと国民のみなさまに申し上げておきたいと思います。これらの法律を実施していくにあたって、国会でのご議論などを踏まえて適正な運用に努めて参ります。適正に運用していく中において、今、私が申し上げたことについて、われわれの申し上げていることは間違いなかったと確信していただける、こう思っています。国民の命と財産を守るための法律であります。国民の命と財産を守るために万全を期していく考えであります」ら、人づくり革命の実現に向けて、総合的かつ大胆な戦略を構想したいと考えています」
 「また、森友学園への国有地の売却についてはすでに会計検査院が検査に着手しており、政府としては全面的に協力して参ります。国家戦略特区における獣医学部の新設につきましては、文書の問題をめぐって対応が二転三転し、国民のみなさまの政府に対する不信を招いたことについては率直に反省しなければならないと考えています。今後、何か指摘があれば、政府としてはその都度、真摯に説明責任を果たして参ります。国会の開会、閉会にかかわらず、政府としては今後ともわかりやすく説明していく、その努力を積み重ねていく考えです。今国会の論戦の反省の上に立って国民の皆さまの信頼を得ることができるように、冷静に、そして分かりやすく、一つ一つ丁寧に説明していきたいと思います」

以上
いろいろと言いたいことはありますが、少なくともテロ等準備罪については評価します。
そしてこの法案に対しては一定数以上の賛同が得られているようですね。
ある番組の生中継ではこのようなアンケート結果が出ています。
「みのもんたのよるバズ」
パヨクをずらりと揃えて「共謀罪」論議。
さんざん洗脳した後で視聴者アンケート。
●捜査権乱用で冤罪が増加?
 増加する   384人(19%)
 増加しない 1635人(81%)
●「共謀罪」で一般人の監視は?
 あると思う  401人(20%)
 ないと思う 1602人(80%)
●「共謀罪」法案の採決強行
 評価する  1680人(78%)
 評価しない 474人(22%)

視聴者はちゃんと見ていますね。
左翼たちの洗脳に負けないようにしていきましょう。

今回のテロ等準備罪は海外でも評価されています。
「共謀罪」法 成立 条約加盟「テロ対策に有効」 国連薬物犯罪事務所・ダッジ広報官
 【ウィーン三木幸治】国際組織犯罪防止条約(TOC条約)を所管する国連薬物犯罪事務所(UNODC)のデビッド・ダッジ広報官が14日、毎日新聞の取材に応じた。条約加盟は、犯罪組織から利益を得ているテロリスト対策などに「非常に有効」と強調した上で、加盟のために「共謀罪」が必要との見方を示した。
 ダッジ氏は、薬物や武器の密輸、人身売買など国境を越えた犯罪組織による国際社会の損失は年間8700億ドル(95兆7000億円)になると指摘。1国では対応できず、条約によって得られるメリットについて「法体系が違う各国が連携した捜査や訴追が強化され、(容疑者の)送還などもスムーズになる」とした。また、テロ対策は「国際的な情報共有と連携が最も必要な分野の一つ」であり、条約が「国際協力への道を開く武器だ」と主張した。
 15日に成立した改正組織犯罪処罰法を巡る国会審議では、政府側が条約を結ぶためにテロ等準備罪の創設が必要とし、不要だとする野党と対立した。ダッジ氏は、条約5条に記された重大な犯罪の「合意(共謀)」か、犯罪集団への「参加」を罪にする法整備が必要とし、改正法成立を「条約加盟への大きな前進。熱烈に歓迎する」と述べた。また、UNODCがこれまで国連総会で、各国に何度も条約加盟を促していることを付言した。

きちんと見ている人は見ているということですね。
反対するということは仲間にこの法律に引っかかる人がいるということです。
日弁連さん、法律はきちんと守りましょうね。

今後の動きも見据えていかなくてはなりません。
しっかりと情報をとっていきましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
自民党 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/06/27 06:00
 | ホーム | Next »