「芦屋が生んだ偉人 GHQに楯突いた男」

第54回日本の歴史文化研究会講座
「芦屋が生んだ偉人 GHQに楯突いた男」
c="https://blog-imgs-116.fc2.com/h/e/i/heigokai/21743221_1985694621675484_5493809039707012567_n.jpg" alt="21743221_1985694621675484_5493809039707012567_n.jpg" border="0" width="590" height="" />

【白洲次郎プロフィール】
1902年 芦屋で生まれた富豪 白洲商店の御曹司。イギリスケンブリッジ大学で青春を過ごし、人脈を広げ吉田茂英国大使とも交流、敗戦後吉田外相に請われて終戦連絡中央事務局次長に就任。日本の支配者GHQと堂々と渉り合った。新憲法作成に関わり、日本国憲法は米語翻訳憲法であるとした。9条の戦争放棄は米国による占領、安全保障を前提とした条項であると現実論を展開し、自主憲法制定こそが戦後を終わらせるとした。昭和60年 83歳で没
【講師 :久野潤 くのじゅん先生プロフィール】
昭和55年生まれ 慶応大学卒業、京大大学院修了。大阪国際大学、皇学館大学を経て名城大学非常勤講師。日本の近現代史、戦史を中心に著作、執筆多数。
【主催】
日本の歴史文化研究会
【共催】
日本教育再生兵庫
【日時】
10月22日13:15~16:45
【場所】
芦屋市民会館203号JR、阪神 芦屋駅徒歩5分
【会費】
1000円 会場、資料代
【懇親会】
希望者 3500円程度
【申込】10月20日迄に懇親会参加の有無を含め下記にメール下さい。ishimotoh@kcc.zaq.ne.jp 石本

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/10/22 06:00

「元新聞記者が語る!マスメディアのプロパガンダの実態と対抗するための3つの秘策」

21150263_1977492489162364_1011892082959200653_n.jpg


第五十三回日本の歴史文化研究会
「元新聞記者が語る!マスメディアのプロパガンダの実態と対抗するための3つの秘策」
受付14:30 講演会 14:45-17:50
キャンパスプラザ京都 第5演習室
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto
〒600-8216京都府京都市下京区東塩小路町下る
(ビックカメラ前、JR京都駅ビル駐車場西側)
TEL 075-353-9111 FAX 075-353-9121
会費 1000円(会場室料)

内容
第一部 講演
「元新聞記者が見た、偏向報道の実態と“ジャーナリスト”の偏狭な使命感」
中小企業診断士 足立 早恵子
第二部 フリートーク
質疑応答を含むフリートーク

日本の最大の問題点は何でしょうか。
大東亜戦争敗戦により、歴史を奪われてしまったことにあります。
GHQがでっち上げたアメリカにとって都合のいい歴史が日本に押し付けられました。
国民を洗脳する先兵の役割を果たしたのがマスコミです。
今や、殆どの日本のマスコミは中国や南北朝鮮の宣伝機関となり果て、我々国民を愚民扱いし、亡国へ扇動しています。
今回は元新聞記者の足立早恵子さんに内側から見たマスコミの実態を語って頂きます。

懇親会 18:30-20:30
和風居酒屋 いろはかるた 京都駅前店
http://r.gnavi.co.jp/k844403/
〒600-8216 京都府京都市下京区塩小路通室町東入ル東塩小路579-16 法華クラブ 京都ホテル内1F
JR京都駅 徒歩3分
TEL 075-365-8881
会費 4,000円 + α


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
講演会 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2017/09/24 06:00

第16回 もう一つの戦争展

E784A1E9A18C1.jpg

もうひとつの戦争展! 今年も入場無料で開催
平成14年から毎年8月に名古屋で開催されている「もうひとつの戦争展」も、今年で16回を迎える事になりました。保守合同でおこないますから、固い内容から、そうでもない内容まで幅広く戦争について展示しています。
有志団体による、ささやかな戦争展ですが、キット何かを知り、何かを感じることができるかも?
さらに、ご存知の通り「ロシア革命から100年」の節目になりますので、これについても触れながらもう一つの戦争展を行いたいと考えています。
また、イベントについては別途イベントを作製し、皆様にご案内させて頂きます。
【開催期間】
8月4日 13:00~18:00
8月5日 10:00~18:00
8月6日 10:00~18:00

【場所】

愛知県 名古屋国際センター 4階展示室(1~3)
〒465-0001 愛知県 名古屋市中村区那古野1-47-1
□地下鉄桜通線「国際センター」駅下車すぐ

以上、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/08/04 06:00

「伝えよう!祖国復帰の真実、語り合おう!その志」 

18446876_1475420629198177_9208710381466336322_n.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    〜45年目の沖縄県祖国復帰顕彰〜
  5.20沖縄県祖国復帰45周年記念靖國集会
 「伝えよう!祖国復帰の真実、語り合おう!その志」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
https://www.facebook.com/events/602722289917703/
 
◎日時
  ◇受付:12 時半  ◇開会:午後1時 ◇閉会:3時半
 
◎場所:靖國会館2F(靖国神社境内内)
 
◎参加費: 1,000円
 
◎参考動画(是非御覧ください)
 <当法人PV>

 
※集会後、第一鳥居前から神田公園まで祝賀大パレードを開催します。(午後4時第一鳥居前集合)
 
------------<プログラム>------------
 
■奉納芸能
  ◎琉球舞踊 「かぎやで風節」 兼次映利加
  ◎琉球民謡 「谷茶前」
         八重山古典民謡保存会 慶田盛宏研究所]
(沖縄県指定無形文化財保持者)
 
■主催者挨拶  
  ◎吉田康一郎
   (前東京都議会議員,一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事)

■来賓挨拶
  ◎藤岡信勝氏(新しい歴史教科書をつくる会副会長)
  ◎その他、調整中
  
■伝えよう!祖国復帰の真実>
  <45年目の沖縄県祖国復帰顕彰(ビデオレポート)>
   「祖国復帰を一日でも早く!」
    沖縄返還協定批准貫徹県民大会上京陳情団の活動とその意義

   ◎(沖縄返還協定批准貫徹実要請上京団取材ビデオ)
 
  <沖縄県祖国復帰45周年記念大会(沖縄)に参加して>
   ◎仲村洋子氏(ニコ生「あっぱれ沖縄」キャスター)
   ◎知念章氏(護佐丸リラーニングサポート・元防衛省職員)
  
■語り合おう!その志
  <若者の提言>
   ◎川端隆拓(キャリアコンサルティング)
   ◎椛島明美(全日本学生文化会議 事務局長)
   ◎町田理華(キャリアコンサルティングメンバー)
 
  <活動提言>
   ◎仲村覚(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事長)
 
■決議文朗読・採択
   ◎嘉手苅毅(キャリアコンサルティングメンバー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/05/20 06:00

第12回「昭和の日」記念式典

16298738_1344119278996022_3711925337396450931_n.jpg
私たちが祖先から受け継いできた日本精神と共に、人類の至宝ともいえる万世一系の皇統が健やかに受け継がれ、神代の物語の時代から未来へと通じる皇運を扶翼していく機会へと繋いでまいりましょう。

◆第十二回「昭和の日」記念式典 基調講演・音楽会

◆ 第一部
基調講演
- 日本は天皇の祈りに守られている -

講師 
松浦 光修 先生
皇學館大学文学部国史学科教授
國學院大學神道学博士

◆ 第二部
昭和の小さな音楽会
- 陛下と共に日本を彩った昭和の音楽と唱歌 -

◆ 式典会場
大阪市立歴史博物館 四階講堂
大阪府大阪市中央区大手前4丁目1−32
地下鉄谷町線・中央線「谷町4丁目」駅「9番出口」をでてすぐ。

◆ 開場12:00 開演13:00 終了16:00

※ 周辺に駐車場がございますが混雑が予想されます。公共交通機関のご利用をおすすめします。
※ 博物館樣の「常設展示階(9階~5階)」への 「入館」は「有料」です。ご来場の際、お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。
※ 当日、館内1階総合受付付近に、博物館樣側でご用意いただきます「式典会場直通」の「専用エレベータ」で4階の式典会場へお越しください。
※ 博物館樣の展示をご覧になられた上で会場へお越しの方は、博物館樣展示順路に設けられております「各階連絡エスカレーター」の4階降り口より、式典会場へご入場することも可能です。

◆ 主催
「昭和の日」実行委員会

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/04/29 06:00
 | ホーム | Next »