迫りくる韓国の危機

cee9de52ec5471b15a59f56777ed70f9.png
こちら第一次東京オリンピックの際に日本に聖火が運ばれた軌跡になります。
オリンピアからイスタンブールを通りテヘランやラングーン、クアンプール、台湾の台北を通り沖縄入りを果たした聖火、
この時は平和の象徴でしたね。
日本が戦後復興を果たしたと世界中に宣伝する良い機会となり、新幹線も開通、様々な苦難と乗り越えて開催に扱ぎ付けました。
その後、長野冬季オリンピックも開催され、そして今度平成32年には第二次東京オリンピックが開催されることになっています。
小池知事が何の仕事もしない中、なかなか大変ですが日本全国民で盛り上げていきましょう。

さて、その前に韓国でオリンピックが開催されることをご存知でしょうか?
そしてそのオリンピックに黄色信号が燈っていることご存知でしょうか?
まず、韓国は朝鮮半島の南側を支配下にしておりますが、上半分を反社会的勢力に不法占領さえております。
その不法占領されている場所の実権を握っている組織が今回テロ支援団体に登録されました。
トランプ政権 北朝鮮をテロ支援国家に再指定へ
アメリカのトランプ大統領は核・ミサイル開発などをめぐって国際的な批判が高まる北朝鮮をテロ支援国家に再び指定すると発表しました。アメリカ政府が北朝鮮をテロ支援国家と位置づけるのは9年ぶりです。
アメリカのトランプ大統領は20日、ホワイトハウスで行われた閣議の冒頭、北朝鮮について「残忍な政権だ」と強く非難し、北朝鮮をテロ支援国家に再び指定すると発表しました。
アメリカ政府は1988年に北朝鮮をテロ支援国家に指定したあと、2008年、当時のブッシュ政権が北朝鮮の核開発計画の検証方法をめぐって北朝鮮と合意したのを受け、指定を解除していました。
しかし、北朝鮮に1年以上拘束されたあと、解放されたアメリカ人の大学生が脳に重い障害を負って、ことし6月に死亡したことや、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の兄のキム・ジョンナム(金正男)氏が2月にマレーシアで殺害された事件を受けて、アメリカ議会などから再指定を求める声が上がっていました。
テロ支援国家に指定されるとアメリカの制裁措置の対象となりますが、北朝鮮には核・ミサイル開発を受けて、すでに多くの制裁が科されているため、再指定は象徴的な意味合いが強いとの見方もあります。
アメリカ政府が北朝鮮をテロ支援国家と位置づけるのは9年ぶりで、北朝鮮の強い反発が予想されます。

アメリカがテロ支援国家として認定したってことです。
朝鮮民主主義人民共和国がテロ支援国家に指定されると陸続きであり、休戦中の大韓民国もそれ相応の緊張が走ります。
それに伴い観光客も減る見通しが出てきます。すなわちオリンピック観戦を行うために韓国に行く人が減るってことになりますね。

それに加えてこのような話もあります。
韓経:【コラム】平昌五輪を憂えて
尻に火がついた。開幕まで80日余りというのにチケットの前売り率は33.5%に過ぎない。五輪の場合、直前になってから買う傾向があるという説明だが、飛行機はもちろん宿泊先まで予約しなければならない外国人の事情を考えれば説得力が劣る話だ。入場券107万枚の中で中国人が買ったのは3000枚程度〔都鍾煥(ト・ジョンファン)文化体育観光部長官〕だ。
3度の挑戦の末に2011年7月に誘致が決定して以来、平昌五輪は韓国の経済的再跳躍に多いに役立つものと期待された。今後10年間32兆2000億ウォン(約3兆2200億円)の経済的効果〔李煕範(イ・ヒボム)平昌五輪組織委員長〕をもたらすだろうというバラ色の展望も出てきた。しかし、大前提はまさに興行の成功だ。世界各国からの観客でぎっしり埋まらなければ競技場の熱気はもちろん、中継放送の質も落ちるほかない。世界各国の観客がとにかくたくさん来なければならない。外国人が競技も見て、近隣の観光地も見て回って、ショッピングして韓国商品を買わなければならない。それでこそ純然なドル収入が入るのだ。世界を相手にしたグランド・イベントなだけに失敗は巨大な災難に変わる。平昌五輪組織委員会が昨日、大韓商工会議所・韓国経営者総協会など経済団体らと懇談会を行い、支援を訴えたのはこのような懸念の発露だ。

◇80日余り残して前売り率わずか34%
その間、政府が2度変わり、誘致した時の道知事が変わったうえに政治の荒波の中で平昌五輪が国家レベルのプロジェクトでなく江原道(カンウォンド)と平昌のものにで格下げされたせいで熱気が冷めたのは事実だ。遅まきながら政府が乗り出して「平昌の風」を起こしているのは幸いだ。五輪期間の間、全世界休戦決議案が国連総会で採択されたことは北朝鮮の核のために参加を敬遠する国々の不安を払拭させる効果が明らかにあるだろう。しかし、このような活動がすぐに観客増加にはつながりにくい。
今からでもグローバル・マーケティング的アプローチが必要だ。何より重要なのはこれを顧客の観点から見ることだ。私たちが売りたいものではなく、買いたがる顧客の観点で見た時、新しい突破口が出てくる可能性がある。
平昌、一歩進んで韓国で世界の人々が買いたいものの中で最も代表的なのは、まさに韓流である。その中でも若い韓流スターに対する関心が何より高い。今でも数多くの若い韓流ファンが韓流スターの歌を理解するために韓国語を学び、また、彼らのライフスタイルを体験するために韓国旅行を夢見る。この需要を平昌に連結すれば問題は意外に容易になることができる。

◇「韓流スター・マーケティング」で突破口を
昨年10月に忠清南道(チュンチョンナムド)の鶏龍(ケリョン)大学で開かれた陸軍行事「地上軍フェスティバル」を例に挙げよう。軍隊の各種装備と示範が果たして日本などの外国人にとって何の魅力になるだろうか。ところが、当時鶏龍市と儒城(ユソン)一帯の宿泊施設は数日前から満室になった。当時軍服務中でこの行事の司会を務めた韓流スター、イ・スンギのためだった。韓流ファンにとっては行事が重要なのではなく一般公演よりもっと近くで自分が憧れるスターに会えるということが途方もない価値だった。
平昌五輪こそが過去20年間余り韓国で広まった「韓流革命」の花になることができる。主管部署が文教体育部で開幕・閉幕式を韓流革命の主役である宋承桓(ソン・スンファン)総監督が導いている構造だからこそ最善の組み合わせだ。
種目ごとに韓流スターを広報大使に委嘱し、彼らが五輪に参加することができるようにすれば平昌五輪の価値は完全に新しくなる。世界各国の韓流ファンが韓国と平昌を訪れることができる名分ときっかけを作ろうということだ。もう一度誘致するためには何年かかるかもわからない冬季五輪への懸念から出た話だ。

買いたいものを置いてもその場所に行きたくなるかならないかはその情勢次第、交通網次第としか言いようがありません。
韓国に入国が多いのは仁川空港が使いやすいというだけであり、そこからソウルまで移動するのはめんどくさいいから近くの仁川市が栄えているだけです。その構図が判っていなければ発展しようがありませんし、現在の韓国の物価は日本に比べて割高になっています。
そのような国に行きたいのか?と問われれば別に行きたくもありませんよ。皆さんは行きたいのでしょうか?

そんな韓国ですが追い打ちが掛かってきました。
韓国、五輪目前に鳥インフル発生で「超緊張」=韓国ネット「また悪夢が始まった?」「今の韓国なら克服できる」
2017年11月20日、韓国経済によると、韓国で今冬初めて、高病原性の鳥インフルエンザウイルス(AI)がカモの飼育場で検出された。来年2月の平昌冬季五輪を前に、防疫当局に緊張が走っている。
韓国の農林畜産食品部は19日、全羅北道の高敞郡にあるカモ農家に対する検査で、高病原性(H5N6型)鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。同農家は畜産企業チャムプレから委託を受け、カモ1万2300匹を飼育していた。防疫当局は18日に同農家の出荷前検査で鳥インフルエンザ抗原が検出された後、カモを全て殺処分し、疫学調査を開始した。家畜類に致命的な高病原性鳥インフルエンザウイルスの発生が確認されたことを受け、韓国政府は全国の家畜飼育農家に対し、20日午前0時から48時間の移動禁止命令を発動した。
平昌五輪の開幕まで3カ月を切り、鳥インフルエンザなど家畜伝染病の発生を防止するため総力を上げていた韓国政府は「超緊張状態」に陥っているという。イ・ナギョン首相は「危機警戒レベルを上げ、中央事故収拾本部を設置するなどの必要な措置を迅速に実行せよ」と指示したそうだ。
韓国では昨年11月から今年4月まで、約140日にわたって鳥インフルエンザが発生し、3787匹が殺処分される史上最悪の被害が出た。再び鳥インフルエンザが拡散する場合、五輪の進行に大きな影響を与えることは確実なため、防疫当局は神経をとがらせている。韓国政府は五輪期間中、約80カ国の選手やスタッフ、取材陣約2万7000人を含む約40万人の外国人が韓国を訪れると予想している。
これについて、韓国のネットユーザーからは「また始まったの?」「五輪を目前に控えているのに。これは大変だ」「あの時の悪夢が思い出される」「昨年のように被害が拡大しないよう最善を尽くしてほしい」「今回は迅速に対応できるだろうか?」「なぜ鳥インフルエンザはいつも、国が大事な局面を迎えている時に発生するのだろう?」など不安の声が相次いでいる。
一方で「朴槿恵(パク・クネ前大統領)の時代が最悪だったから、今の政府の全ての対応を素晴らしいと思える」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の実力が見られる良い機会だ」「今の韓国なら絶対に克服できる」など前向きなコメントも寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

鶏肉料理が制限さえると割かし厳しいですね。
サムゲタンやダッカルビなどは鶏肉メインですし、なべなども制限されるでしょう。
なにより、観光客がサーズなどの影響を気にしてこない可能性も否定できません。

果たして韓国初の冬季オリンピックは開催できるのでしょうか?
今後の東京オリンピックの参考にしていきましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/11/25 06:00

全く役に立っていない戦勝国連合

捏造慰安婦
先日、第二次世界大戦の戦勝国が作成した戦勝国連合の人権委員会にて日本バッシングが行われました。
紛争を解決する能力のない戦勝国連合、戦勝国ではない中共や朝鮮のプロパガンダの場となっている人権委員会
その報告が上がってきましたので報告します。
国連人権理事会傍聴報告
この11月にジュネーヴで、国連人権理事会の普遍的・定期的な国連参加各国審査が開かれ、GAHT からは細谷と目良が9日から14日までの会合のうち、スイス、韓国、ベニン、パキスタン、日本を対象とする審査会合に出席した。
人権委員会を前身とする人権理事会は、1948年になされた「世界人権宣言」に基づいて、行われ、各国において、基本的な人権が保障されているかどうかを審査するもので、今回のこの作業部会での結果を踏まえて、2018年3月予定の理事会で、審査結果が採択される。しかし、この「普遍的定期的各国審査」と称するものは、実は、すべての参加国に内政干渉を公的に行う機会を与えるもので、その結果は法的な拘束力を持たないのであるが、対象国にかなりの圧力をかけるものとなるので、はたしてこのような制度が好ましいものであるかどうかの議論も出てきてもおかしくないのである。
しかも、これらの会合においては大多数の国の意見が不思議と一致しているのである。彼らは一様に、死刑は廃止するべきである、結婚は18歳以下の男女には許されるべきではない、ゲイなどの性的な少数派の結婚が許されるべきであると主張し、どのような社会においてもこれらからの逸脱は、非難されるべきであるとするのである。
対象国の審査の時には、すべての国に発言の機会が与えられた。日本の場合には、110カ国の代表が発言して、意見を述べた。スイスやパキスタンに対しても、100近い国が意見を表明した。しかし、多くの意見は、どこかのNGOが表明した意見を検証することなく、表明したもので、当事国を戸惑わせるような発言が往々に見られた。例えば、日本に対して、「日本では子供をポルノの対象とした犯罪が横行している。根絶せよ」といった提言が複数の国からなされた。
このような会合に、日本政府は、30名ほどの各省の課長級の役人を派遣して、対応させたのである。日本政府は、的外れの批判に屈することはなかった。死刑廃止を提言した国々に対しては、「国内の民意を重視して、法制度を確立しているので、死刑廃止の見通しはないが、いろいろな可能性については、今後も注視していく。」といった回答を法務省の担当者が答えた。他の分野でも、無責任な提言にも、丁寧に日本の事情を説明し、反論した。
日本に対しては、予想通りに慰安婦問題が、韓国、北朝鮮と中国の三ヵ国から出された。韓国は、2015年の日韓合意のために持ち出すことは出来ないはずであるが、多くの国民が要求しているとして、そしてまた国連の報告書を支援に使って謝罪と補償金を求めた。北朝鮮や中国も同じような提言をし、中国は、日本が慰安婦を教科書から削除したことを批判した。
これらに対する日本政府の対応にも問題が残っている。政府は、1990年代から一貫して謝罪し、補償金を与えてきたことを述べると同時に、慰安婦については誤解が多く、「強制連行」はなかった、彼らは「性奴隷」ではなかったし、「20万人」という数字は過大であると明言した。このことは、誤解と解くために、必要な情報であった。しかし、政府は「一貫した謝罪と補償」を述べながら、他方では、慰安婦は軍に管理されていた風俗業参加者であったと主張するので、どうして政府が謝罪しなければならなかったのかが諸外国の人々には理解できないのである。したがって、謝罪無用論も他国からの理解を得にくいのである。日本政府は、潔く、以前の「河野談話」や「村山発言」は政府内における誤解に基づくものであったことを正直に認めるべきで、一貫性のある態度を取るべきである。
韓国に対しては、関心の度合いはあまり高くなかった。しかし、韓国人に対して、「親日」が罪になるというような人権に対する極めて大きな問題が取り上げられなかったことは、いかに国連の人権の調査が偏向していて、しかも掘り下げがないかをよく物語っている。
このような、信ぴょう性に欠ける審査を、大真面目に大掛かりで行う国連の人権理事会の行事をこのまま放置することは、資源を浪費するばかりではなく、世界の人々の生活にむしろ悪影響を与える可能性が多いと考えられる。日本政府も、他の国も、その廃止を含めてこの制度改善に向けて真剣に取り組むべき時期に来てると強く感じた。

まったく信憑性のない報告を挙げているということですね。
何がしたいのでしょうか?
思想の偏っている人権委員会なんてなんの役にも立ちません。同性愛などを嫌う人は一定数いるのは当たり前、嫌悪感を持つことの自由を奪われているということにほかなりません。他人に自分の思想を強要する人権委員会はなに様のつもりなのでしょうか?
死刑制度を廃止して治安が良くなった国がありますか?日本は国民の圧倒的支持により死刑制度を保持しているのです。
こんななんの権威もない委員会で決めるものではなく、決めてはいけないものです。
我が国は我が国でしっかりとした倫理観を元にしていく必要があり、文化の違う国々は称えるも参考でしかないのです。
そのことが世界の人はわかっていません。
日本では別にゲイやホモは差別されておらず、国の根幹となる結婚して夫婦になり子供に繋いでいくという結婚を行った人に優遇してもらってるだけにすぎません。それをだ別というのであれば我が国の歴史を尊重しない人間というだけのことであり、耳を貸す必要はありません。あるわけないのです。
宗教の自由を我が国は持っていますので他人に自分の宗教を押し付けるわけにはいきません。
しかし、この人権委員会はそれを行っているともいえるでしょう。
はっきり言って無法者たちの集団ってことになります。

新聞では今回のことはこのように評されています。
国連対日「報告」、人権を蹂躙する国に言われる筋合いはない 「慰安婦」めぐる捏造の撤回求めよ
 国連人権理事会の対日作業部会の暫定報告書が、中国、韓国の不当な言い分を入れた、とんでもない内容になった。
 慰安婦問題をめぐり、日本政府への謝罪と補償を要求している。到底、受け入れられるものではない。厳しく撤回を迫る必要がある。
 採択された報告書には、日本の人権状況について200余の勧告が記された。
 とくに看過できないのは、慰安婦を「性奴隷」とするなど歴史を捏造(ねつぞう)し、いわれなき批判と要求を続けていることである。
 中国は「歴史を直視し、慰安婦に対して誠実に謝罪し、補償を行うべきだ」と書くことを求め、そのまま盛り込まれた。
 「『性奴隷』を含めた人道に対する罪」について、法的責任と誠実な対応を求めたのが北朝鮮だというから驚く。人権を蹂躙(じゅうりん)する国に言われる筋合いはない。
 韓国の「次世代に歴史的真実を伝える努力をすべきだ」との要求も盛り込まれた。伝えるべきは韓国である。慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を明記し、国際社会で非難しないと約束した日韓合意を無視している。
 審査の中で、韓国代表は日韓合意について「元慰安婦や民間団体などから容認できないとの意見が出ている」と指摘し、世論に基づいた判断だと強弁する。
 だが、元慰安婦の多くは合意に基づき、財団の支援事業を受け入れている。合意をほごにして内外の信用を損なうのは韓国だ。
 今後、日本政府はどの項目を受け入れるか表明する。菅義偉官房長官は暫定報告について、ごく一部の国や地域からの発言が基本的に掲載される傾向があるとして、中身を精査するという。
 不当な勧告を拒否するのは当然だが、早くから適宜、的確に反論しなければ、国連の名を冠して「性奴隷」の誤解を広めたクマラスワミ報告の二の舞いになる。
 米サンフランシスコ市に慰安婦像が設置され、市が寄贈を受け入れる「公共物化」の動きも止まらない。碑文は「性奴隷にされた数十万人の女性や少女の苦しみの証拠」などと記している。
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」事業では、中国が申請した「南京虐殺文書」が登録され、撤回されていない。なぜ政府は毅然(きぜん)と事実を突き付けないのか。

いい加減真実を見れないのでしょうか?朝日新聞が捏造した従軍慰安婦問題、中共とは違い虐殺もしなければ凌辱もしていません。民間が運営していた慰安所の安全を守り、健康を守り治安維持に努めていただけです。
それを関与というなら良い関与でしょう。いい加減な対応を行うというのであれば日本は付き合わないで見捨てることも視野に入れましょう。
捏造は捏造です。実際、慰安婦と言っている人の証言はころころ変わり、日本軍が持っていないものまで出てきます。
そんな意味のない証言ばかりを取り上げる戦勝国連合に渡すお金はないのです。

いい加減、特定亜細亜から離れた組織を作る時が来たと私は思います。
敗戦利得者は日本には必要ありません。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2017/11/24 06:00

新嘗祭

77d8eaaa.jpg
本日は新嘗祭です。
世界基準でいうところの収穫に感謝する祭典となります。
五穀豊穣に感謝し、自然に感謝、作ってくれる人に感謝する日となっております。
日本では一生懸命働いた人に感謝する勤労感謝の日となっておりますが、一般的には新嘗祭と呼ばれております。

お伊勢さんではこのようになっています。
祈年祭は春の耕作始めにあたり、五穀豊穣を祈るお祭りで、「としごいのまつり」とも呼ばれます。「とし」とは稲の美称であり、「こい」は祈りや願いで、お米を始めとする五穀の豊かな稔りを祈ることを意味します。稲の育成周期が日本人の一年といえます。
農耕が生活のすべてであった時代、豊作を祈ることは国家の安泰、国民の繁栄を祈ることに他なりませんでした。そのため祈年祭は国家規模で執り行われ、奈良時代の『延喜神名式えんぎじんみょうしき』によると、神宮を始め全国2,861社の神々に幣帛へいはくが奉られていました。特に神宮には天皇が勅使ちょくしを差遣されてお祭りが行われており、朝廷の崇敬の念が窺われます。
新嘗祭は「しんじょうさい」ともいい、「新」は新穀を「嘗」は奉ること意味し、収穫された新穀を神に奉り、その恵みに感謝し、国家安泰、国民の繁栄をお祈りします。
現在、このお祭りは毎年11月23日に宮中を始め、日本全国の神社で行われていますが、特に宮中では天皇陛下が自らお育てになった新穀を奉るとともに、御自おんみずからもその新穀をお召し上がりになります。収穫感謝のお祭りが11月下旬に行われるのは東北や北陸などの収穫を天皇が待っておられると説明されています。
神宮では神嘗祭で新穀が奉られるため、新嘗祭はありませんでしたが、明治5年に勅使が差遣されて行われたのが始まりです。

新嘗祭自体の歴史は古く、農耕が定着している時期には行われていたようでして、古事記では天照大御神が行ったと記載されています。
収穫に感謝するお祭りなので縄文時代にはあったのでしょうね。

そして今日から新米をいただく日となっております。
日本では、古来より稲作を中心として農耕が営まれており、秋は稲の収穫を行う時期にあたります。
ゆえに、秋の収穫に感謝する新嘗祭が始まったと考えられます。
「嘗」という字には、「なめる、味わう、穀物を神に供する」という意味があり、新米をいただくという意味につながっているのです。
全国各地で新嘗祭が行われております。日本の一大イベントとなっておりそこらじゅうでお祭りがか営まれていることでしょう。

和歌も大いに歌われており、642年の新嘗祭ではこのように歌われてます。
 「 天地(あめつち)と久しきまでに万代(よろずよ)に
    仕へまつらむ黒酒白酒(くろきしろき)を 」  文室知努真人

それ以外にもいろいろとうたわれています。
 「 誰(た)れぞこの 屋(や)の戸押(お)そぶる新嘗(にふなみ)に
   我が背を遣(や)りて 斎(いは)ふこの戸を 」
「 にほ鳥の 葛飾(かづしか)早稲をにへすとも
     その愛(かな)しきを外(と)に立てめやも」
当時は新嘗祭の祭司は女性だったりしますのでこのような歌もあったのでしょうね。
当時から女性は意思は自由だったようです。

みんなで感謝していきましょう。収穫できる喜びに、それを長きにわたり引き継いできた人に、その土台となる日本を守ってきた人々に、そして私たちの日常の糧を作ってくださった方に感謝しましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/11/23 06:00

気が合いそうな二人

1ce5b0b0.jpg
様々な敵と戦っている大統領、一国の代表というのはそれだけ責任が伴う立場です。

アメリカのトランプ大統領が就任して初めての亜細亜外遊、その最初は日本であり最後はフィリピンでした。
そのフィリピンの大統領とトランプ大統領が会見した立役者として安倍総理がいたということはご存知でしょうか?
暴言王・ドゥテルテ大統領再び ASEAN会議直前の来日 安倍首相がトランプ米大統領と橋渡し 北包囲網促せるか?
「暴言王」「犯罪バスター」などの異名を持つフィリピンのドゥテルテ大統領が30、31両日に来日する。強烈な個性の持ち主として知られるドゥテルテ氏だが、安倍晋三首相には絶大な信頼を寄せており、4度目の首脳会談で日比両国のさらなる関係強化を図る見通し。中国の南シナ海・東シナ海での覇権拡大に懸念を共有する両首脳は、対北朝鮮でも足並みをそろえることができるのか-。(田北真樹子)
 ドゥテルテ氏の来日は、昨年10月に続き2度目。フィリピンは11月13、14両日にマニラで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議の準備で手いっぱいのはずだが、ドゥテルテ氏が首相との会談を強く望み、急(きゅう)遽(きょ)訪日が決まった。トランプ米大統領との初会談を控えていることから、トランプ氏の人物評や北朝鮮情勢に関して、首相の率直な意見を聞きたいと考えたようだ。
 ドゥテルテ氏は北朝鮮情勢に強い懸念を抱いており、9月の国連安全保障理事会の対北制裁決議を受け、北朝鮮との貿易も停止した。ASEANは北朝鮮に融和的な国が多いだけに、議長国のフィリピンが日米と「圧力」路線で足並みをそろえる意義は大きい。
 とはいえ、ドゥテルテ氏は大の米国嫌いで知られており、トランプ氏との初会談で関係がこじれると、ASEAN関連会議への影響も生じかねない。
 実はトランプ氏もフィリピン訪問をためらっていた。9月に行われた米ニューヨークでの日米首脳会談でも首相に「フィリピンにも行かねばならないのか」と相談を持ちかけた。
 首相が「絶対行った方がよい。あなたとドゥテルテ氏はきっとウマが合う」と促すと、トランプ氏は即座にマクマスター大統領補佐官にこう指示した。
 「シンゾーが言うなら間違いない。フィリピン行きの日程を調整してくれ」
 日米両首脳の絆は相変わらずだが、首相とドゥテルテ氏の信頼関係も負けず劣らず強い。
 これには理由がある。
 昨年10月の日比首脳会談(少人数会合)で、ドゥテルテ氏が米国批判をまくし立てたところ、首相はこうたしなめた。
 「私の祖父(岸信介元首相)もGHQ(連合国軍総司令部)に戦犯として3年間拘置された。だが、日米安保条約を改定し、現在の日米同盟の基礎を築いたのも私の祖父だ。私(し)怨(えん)ではなく国益を考えたからだ」
 ドゥテルテ氏はこの言葉に感銘を受けたようだ。首相が今年1月にフィリピンを訪れた際は、ダバオ市の自宅の寝室まで招き入れ、収納棚にある銃のコレクションを見せて「どれでも好きなものを持ち帰ってくれ」。首相は「日本で銃の個人所有は違法だ」と言って丁重に断ったが、両者の絆は強まったという。
 ドゥテルテ氏は31日には天皇陛下と面会する。昨年10月の来日時は三笠宮さまが薨(こう)去(きょ)され、キャンセルされただけに、ようやく念願がかなうことになる。

結果、ドゥテルチ大統領は陛下との会見に臨まれ、大いに感動したそうです。
そしてトランプ大統領もまた安倍総理の進言通り、ドゥテルチ大統領と会見することになりました。

その会見は非常に好意的なものであったそうです。
トランプ米大統領、フィリピンのドゥテルテ大統領とは「偉大な関係」
トランプ米大統領は13日、フィリピンのドゥテルテ大統領とは「偉大な関係」にあると述べた。フィリピン国内の麻薬撲滅に向けた戦いで数千人の死者が出ている問題について、両首脳は記者団からの質問には答えなかった。
  トランプ大統領がドゥテルテ大統領との初の公式会談を前に発言した。記者団が両首脳に人権について質問を投げ掛けたところ、ドゥテルテ大統領は「これは報道声明」ではないと語った。同大統領はトランプ大統領に対しフィリピンは米国の「同盟国」であり、「重要な同盟国」だと述べた。
 ドゥテルテ大統領のハリー・ロケ報道官が会談終了後に記者団に語ったところによれば、約40分にわたる首脳会談では人権問題は取り上げられなかった。トランプ大統領にフィリピンにおける麻薬の脅威をドゥテルテ大統領が伝えたところ、トランプ大統領は「シンパシーを抱いているように見えた」とロケ報道官は説明した。
  同報道官によれば、トランプ大統領は日本車より米国車に対する関税が高いのはなぜかと尋ねたほか、フィリピンとの2国間貿易協定の可能性について検討するとも語った。
  ホワイトハウスのサンダース報道官は首脳会談について、ドゥテルテ大統領の違法薬物との戦いに関する文脈の中で人権について短く触れたと指摘。また過激派組織「イスラム国(IS)」や貿易にも重点が置かれたと話した。両首脳はマニラでの東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に参加している。
  フィリピンでの多くの死者を伴う麻薬撲滅の取り組みに対し、オバマ米大統領(当時)が批判したことから、フィリピンと米国の関係は悪化したが、トランプ大統領就任後に両国関係の改善が進んだ。4月の両首脳による電話会談を受け、ホワイトハウスはフィリピンが「国内から麻薬をなくすため必死に戦っている」とのコメントを発表していた。

麻薬で設けている人がいる一方、貧困であえいでいる国民がいる。
その状態を何とか打開しようとしているのがドゥテルチ大統領です。それを踏まえずに非難していたのがオバマ大統領でした。
麻薬撲滅を行い、国内の治安を回復し経済を安定させる戦いを行っているドゥテルチ大統領と、捏造報道に取りつけれ、お金儲けばかりを行っている一部の資産家だけが富む国内を是正しようとしているトランプ大統領。
馬が合うのでしょうね。
安倍総理も国内の反日左翼や捏造報道機関との戦いを行っています。

あまりにも仲が良いようでしてトランプ大統領がドゥテルチ大統領に歌を歌えるかと問われると歌いだしたそうです。
ドゥテルテ比大統領、愛を歌う ASEAN夕食会で 「米最高司令官の命令だった」
【マニラ=吉村英輝】フィリピンで開催中の東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議の12日の夕食会で、ドゥテルテ大統領がラブソングを披露し、隣に座っていたトランプ米大統領に促されたためだと述べた。
 参加者が撮影した動画が、インターネット上に投稿された。
 夕食会では、フィリピンで往年の人気歌手がタガログ語の歌を披露。ドゥテルテ氏が一緒に口ずさんでいると、トランプ氏に歌うよう催促された。歌手と一緒に低音で歌うドゥテルテ氏。現地記者によると「上手でないがおはこの歌」という。
 画面に大写しされたドゥテルテ氏は歌い終わると、「米国の最高司令官の命令だったので歌った」とはにかんだ。ロシアのメドベージェフ首相ら周囲の首脳は喝采を送った。
 米ホワイトハウスによると、トランプ氏は13日の米比首脳会談前、ドゥテルテ氏に「昨夜のイベントは最高だった。素晴らしい才能だ」と絶賛した。

議長国として歌ったのか、歌が好きだったから歌ったのかはわかりませんが、ロシアの首相らも拍手を行ったそうです。
非常に良い晩餐会だったのでしょう。

日本、アメリカ、フィリピン様々な国々が連結して中共などの反社会的勢力を抑え込んでいきましょう。
とりあえずは北朝鮮です。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/11/19 06:00

勘違いしている韓国政府

16114460_673266749527986_1329333624202530490_n.jpg
慰安婦問題を政府は後押しせずに抑えていくとする合意を結んだはずの日韓ですが、韓国は合意内容を守るつもりがない様です。
慰安婦をトランプ大統領との懇談会に出席させ、ハグする写真を撮らせ、慰安婦問題は終わっていない、日本は謝罪しろと迫る韓国政府及び団体、何を考えているのでしょうか?
嫌がらせする韓国政府、日本との友好関係は不要と国が判断したと考えてよいのでしょうかね?

さて、そのような韓国ですが、寝言は寝てからいえとの突っ込み待ち状態のようです。
対日関係「年内にも回復」=韓国首相
 【ソウル時事】韓国の李洛淵首相は10日、ソウル市内で開かれた式典で演説し、「最近、中国との関係が回復した。多分、年内になるとみられるが、日本との関係も、中国と似た方法で回復すると期待している」と述べた。首相室が演説文を公表した。 
 文在寅政権は対日関係で、慰安婦など歴史問題と安保・経済などの協力を切り離して対応する「ツートラック(2路線)」方式で未来志向的な関係発展を目指す。文大統領の訪日や日中韓首脳会談を年内にも実現する方向で調整が続けられている。(2017/11/10-21:10)

中共と韓国が関係改善したという話は初めて聞きました。韓国はk-pop等を規制され、中共から経済制裁を受けていたはずですがそれは気にしないと言う事なのでしょうか?
日本とアメリカ、中共、ロシアで朝鮮半島問題を解決しようとするトランプ大統領の話と異なりますが、何をもって関係改善と言うのでしょうね。

各国から信用されていない韓国は日本を利用することしか考えていません。
韓国若者の就職難 日本市場での解決模索へ=外務次官きょう訪日
【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙顕(チョ・ヒョン)第2次官が12日午後、日本を訪れ、就職難に苦しむ韓国の若者の雇用問題を協議する。
 5月の文在寅(ムン・ジェイン)政権発足以来、外交部次官が訪日するのは初めて。趙氏は14日まで滞在し、杉山晋輔外務事務次官や日本財界の関係者らと会談。韓国の若者と日本企業をマッチングするなどして両国が共に利益を得る「ウィンウィン関係」になるための方策を協議する。
 趙氏は杉山氏らとの会談で、韓中日首脳会談開催や韓日間の「シャトル外交」再開、旧日本軍慰安婦問題に関する2015年の韓日合意など、両国関係の懸案についても意見を交わすとみられる

確かに日本は人手不足と言われていますが、それでも必要な人材は力作業の分野です。韓国のようなもやしっ子が必要なわけではありませんし、そもそも日本語しゃべれるのでしょうか?
やる気はあっても能力が足りない、と言うよりも背骨がない韓国の若者が日本で愚痴を言わずに働けるわけないと思います。

さて、こんな不可解な話を言い出しているのも韓国の特徴なのでしょうか?
戦争中の国に陛下が往かれることはありえません。
李洛淵首相、「在位中に来られることを願う」と明仁日王の訪韓に期待示す
トランプ米大統領の訪韓と習近平中国主席との首脳会談を通じて、韓米、韓中関係を固めた政府の一部から、「これからは日本との関係改善に乗り出すべきだ」という期待感が出てくる。これと関連して李洛淵(イ・ナギョン)首相は今年9月、日本の朝日新聞とのインタビューで、2019年3月に退位予定の明仁日王の訪韓についての質問に対して、「必ずお越しいただければと思う。それも在位中に来られることを願う」と答えた。
しかし、文在寅(ムン・ジェイン)政府の韓日慰安婦交渉の遵守を促してきた日本国内では、7日、大統領府が文大統領とトランプ大統領との首脳晩餐に元日本軍慰安婦を招待したり、メニューに独島(トクト=日本名・竹島)エビを盛り込んだことを巡り、反韓の雰囲気が起きている。
河野太郎外相は10日、この問題に関する追加コメントを避けながら、この問題が拡大するのを警戒した。しかし、8日、韓国側に「北朝鮮の危機の中、特に日米韓の協調が重要な時期なのに非常に残念だ」と抗議したが、10日の記者会見では、「韓国の解釈についてなんだかんだ言いたくない。日韓が前向きに連帯を深めることが重要だ」と一歩下がった。対北朝鮮問題についての韓米日の連携のためにこれ以上の対立は望ましくないと判断したものと解釈される。
しかし、韓国が過去の歴史を打ち出して、韓米日の協力には積極的でないと、不満を漏らす空気があちこちから現れている。「知韓派」と言われている額賀福志郎日韓議員連盟会長も9日、派閥会合で「非常に残念な事態だ」とし、「アジアの不安定を克服することに、日韓、日米の連携が重要な鍵を握っている。韓国国民に向けたパフォーマンスではなく、大人の外交を展開してもらいたい」と述べた。
ソーシャルネットワークサービス(SNS)などにも嫌韓の発言が相次いでいる。

韓国政府の思惑は判りませんが少なくとも陛下を天皇陛下と言えない国に往く必要はありません。
礼儀を守れそうにありませんし、危険が危ないです。
トランプ大統領の際にはホテルまで暴徒が入ってきたそうですね。車に物を投げつけられたそうですし、危ない国です。
陛下が往かれたとして無事に帰ってくるためには自衛隊による防衛活動が必須になりますし、荷物検査や人物検査が必要です。
リトッパー在韓アメリカ大使が懇談会の際に北朝鮮のシンパによってナイフで命を狙われました。そしてその犯人は逮捕されていません。そのうえで英雄扱いです。テロリストを賞賛する無法国家な韓国は日本にとって危険さ存在になりました。

何故韓国は日本にすり寄るのでしょうか?
嫌いなら嫌いでほっといてくれればよいのですが、日本から見放されたくないという感情でもあるのでしょうか?
それとも韓国政府は韓国が日本より信用されていない事実を感じ、日本と一緒になれば日本の信用を奪えるとでも思っていますのでしょうか?
「日本を信頼」91% 前回から18ポイント増加 外務省のASEAN世論調査
 外務省は3日までに、東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国で行った対日世論調査の結果を発表した。日本を「とても信頼できる」「どちらかというと信頼できる」と回答した人は91%に達し、平成27年12月に実施した前回調査の73%から18ポイント増加した。
 対日関係について聞いたところ「友好関係にある」との答えが89%で前回を14ポイント上回った。平和国家としての日本の歩みを「評価する」との回答も88%で6ポイント増えた。
 20カ国・地域(G20)の中で過去50年間にASEANの発展に最も貢献した国・地域(複数回答可)の質問では、日本が55%でトップ。中国(40%)、米国(32%)、韓国(24%)、オーストラリア(23%)が続いた。
 調査は今年3月、ASEAN10カ国の18~59歳の男女を対象に、面接とインターネットを通じて実施。約3千人から回答を得た。

10ヶ国で3000人と言うのは母数が少ないような気がしますが、日本が信頼されているというのは本当のようです。

日本を嫌うが日本の信頼は欲しいとする韓国、このいい加減な考えを糺していく必要があります。
なので日本は韓国に譲歩しない態度が必要です。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2017/11/14 06:00
 | ホーム | Next »