FC2ブログ

大韓民国の劣悪な価値観

soc1708180007-m1.jpg
大韓民国の素晴らしき歴史
1948年に建国したはずなのですが、1919年に建国したことになっているそうですね。
なんでも誰にも認定されていなかった上海臨時政府とかいうのが建国した理由との事です。
国民も居なければ領土もない、主権もなく犯罪ばかり繰り返していた組織です。
独立運動をしていたと言っていますが、それなら朝鮮半島にいた匪賊などの方がよっぽど貢献していると思います。
まあ、いつ建国でもいいじゃないか(笑)という気がしますが、歴史を積み立てていくという国家の歴史に誇りを持つことは良いことだと思います。
他にも1945年に日帝から独立しという嘘を信じている人もいるとかいないとか、そもそも日本の統治からアメリカの統治に変わっただけの事で独立したわけではありません。
大韓民国の独立はアメリカが共産主義の防波堤として行っただけであり、日本と戦った事実は一切ありません。

それが判る写真が出てきたそうです。
駐韓米軍、朝鮮総督府国旗掲揚台の日章旗を降納し星条旗を掲揚する写真を公開
在韓米軍が1945年9月9日に、朝鮮総督府の国旗掲揚台に掲揚されていた日章旗を降納し星条旗を掲揚する写真を公開した。
駐韓米軍第8軍は9日、フェイスブックに「韓国南部に駐屯中の日本軍がソウルで降伏した」として日米代表の降伏文書署名式の写真を掲示した。
第8軍は「韓国で30年間の日本統治が幕を下ろし、降伏文書署名式がソウルの朝鮮総督府建物で開かれた」とし「記念式典中に日章旗が降納され、星条旗が掲揚された」と説明した。
公開された写真は米海軍が撮影したものだ。国旗掲揚台の日章旗に代わって星条旗に掲揚されると、米軍将兵が国旗に向かって敬礼する様子や日米代表らが署名式に出席した様子が写真に含まれていた。

朝鮮半島の南半分が日本からアメリカに変わっただけに過ぎません。
韓国が独立を勝ち取っただけでもないのです。その事が現代の韓国人に受け入れられているのか?受け入れる事が出来るのか?それは神の味噌汁です。

さて、また韓国の政治家による裏口入学が発覚したそうです。
【ソウルからヨボセヨ】今度は「オンマ・チャンス」 またも法相スキャンダル
 韓国の全ての父母にとって子供の受験は人生最大の関心事だが、男の子については兵役が心配のタネだ。国民皆兵の徴兵制で男子は20歳前後になるとみんな入隊しなければならないが、少子化で大事に育てられた男の子が厳しい軍隊生活に耐え、無事除隊してくるのか大いに気になる。
 だから入隊・除隊にはママ付き添いだし、入隊中でもママにしょっちゅう電話し、部隊長もママ対策が大きな課題になっている。精強をうたわれた韓国軍の頭の痛い内情だが今、この軍隊生活をめぐる息子の甘えとママの過保護が文在寅(ムン・ジェイン)政権を揺るがしている。
 政権の中心閣僚である秋美愛(チュ・ミエ)法相(女性)の息子が軍隊生活の際、配属や休暇などで特別待遇を受けていたという“疑惑”が大きな政治問題になっているのだ。「オンマ(母)のおかげでいい思いをした」という意味で「オンマ・チャンス」と皮肉られているが、これは昨年、娘の不正入学疑惑で「アッパ(父)・チャンス」といわれたチョ・グク前法相のパロディーだ。
 受験と兵役をめぐる権力層の不正疑惑は世論を最も刺激する。前法相に次いで現法相の辞任は不可避かもしれない。これでは「公正・平等・正義」を看板に庶民代表を自称してきた文政権も台無しである。(黒田勝弘)

またかよ、と思わなくありませんね。
権力者が子供に対して甘い対応を取るというのはよくあることと言えばそうですけど、あまりにも韓国は多いですね。
徴兵しないと対北朝鮮防衛に人数が足りない、かといって徴兵した兵では使い物にならない、なかなかのジレンマですね。

韓国の政治も経済もガタガタになっているようですね。特に航空業界が不況との事、海外旅行に頼っていたことも相当影響している事でしょう。
アシアナ航空売却が白紙化 韓国政府が2000億円超の公的資金投入へ
【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手、アシアナ航空の売却を巡る債権団と交渉対象に選ばれた建設大手のHDC現代産業開発の交渉が決裂した。債権団の韓国産業銀行が11日、オンライン記者懇談会で明らかにした。
 これに先立ち政府はこの日午後、産業競争力強化長官会議を開き、アシアナ航空の売却白紙化後の経営正常化について協議した。これに続いて開かれた基幹産業安定基金運用審議会では、アシアナ航空に2兆4000億ウォン(2148億円)を支援することが決まった。
 現代産業開発が昨年11月に優先交渉対象者に選ばれたことで始まった合併・買収(M&A)の手続きは、不発のまま10か月で終了した。
 現代産業開発は優先交渉対象者に選ばれた後、昨年12月にアシアナ航空筆頭株主の錦湖産業とアシアナ航空株の売買契約を結んだ。
 現代産業開発は錦湖産業が持つアシアナ航空株6868万8063株(持分比率30.77%)を3228億ウォンで買い入れ、アシアナ航空が発行する新株を引き受ける計画だった。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響でアシアナ航空の債務が増加するなど環境に変化があったとして同社に対する再調査を要求した。
 債権団は1兆ウォン値下げを提示したが、現代産業開発は再調査にこだわり、交渉が決裂した。
 交渉が白紙化したことで、現代産業開発は錦湖産業に支払った契約金2500億ウォンの返還を求める訴訟を起こすものとみられる。

アシアナの売却がうまく行っていないと言う事のようですね。コロナ禍の前から経営不振だったアシアナ航空、日本との便が大多数占めている韓国の航空業界を象徴しているような感じにも取れますね。
日本も全日空と日本航空がありますけど、どちらも経営は結構大変なようですね。
新人を取る余裕すらないとの話です。コロナ禍は旅行業界、通商業界、交通業界に暗い影を落としています。

自動車も売れていないそうですね。
なので日本で売る計画があるそうです。
韓国ヒュンダイが日本再上陸間近!? 燃料電池SUV「ネッソ」日本語カタログを公開 都内でイベントも開催へ
ネッソのスペックや保証期間を日本版サイトで公開
 ヒュンダイは、燃料電池SUV「ネッソ」を紹介する日本版公式ウェブサイトを公開し、日本国内でネッソを体験できるイベントを2020年9月16日から22日に開催すると発表しました。
 日本版カタログも公開され、詳細スペックが明らかにされています。日本での乗用車販売再開が噂されるヒュンダイが送り出すネッソは、どんな燃料電池SUVなのでしょうか。
 ヒュンダイは、2001年に日本市場へ参入した後、2009年に日本での乗用車販売から撤退しました。
 しかし、2020年6月に日本版公式ツイッターが開設されたことで、日本市場へ再上陸するのかが注目されてきました。
 今回、イベントでの展示が決定したネッソは、ボディサイズが全長4670mm×全幅1860mm×全高1640mmのミドルサイズSUVです。
 3つの水素タンク(合計容量156.6リッター)に貯蔵される水素と、大気中の酸素をもとに、FCシステムが電気を発電。
 バッテリー容量1.56kWhのリチウムイオンバッテリーに充電され、最高出力163馬力・最大トルク395Nmの駆動用モーターで走行します。最高速度は179km/hです。
 水素のフル充填にかかる時間は約5分で、航続距離は820km(WLTCモード)を実現しています。
 CD値0.32を実現して空気抵抗を最小限に抑えたデザインとしたほか、ドライバーが降りた状態でネッソが自動で駐車をおこなうリモートスマートパーキングシステムを搭載するなど、先進的な装備を備えています。
 また、3段階の空気浄化システムにより、空気中の微小粒子状物質(PM2.5)を取り除く機能も搭載されました。
 スマートパワーテールゲートを採用し、荷物の積載を楽におこなえるようにしたほか、水素タンクの配置を最適化したことで、461リッターの荷室容量を確保しました。
 ボディカラーは「ホワイトクリーム」「コクーンシルバー」「カッパーメタリック」「チタニウムグレー」「タスクブルー」の5色で、内装の仕様は「ストーングレー・ツートン」と「メテオブルー・ワントーン」のふたつです。
 ヒュンダイはネッソに5年または10万kmの保証期間を設けることも明らかにしています。ただし、日本国内での発売については2020年9月11日時点で明らかにしていません。
 また、日本版公式ウェブサイトではサービス拠点の一覧を公開しています。しかし現在公開しているサービス拠点は現行の乗用車のものであるとして、ネッソが取り扱われるかは未定としています。
 9月16日から22日に開催される前述のネッソ体験イベントは、東京都渋谷区の代官山T-SITEで開催されます。
 一度、日本での乗用車販売から撤退したヒュンダイが、今後日本でどのような展開を見せるのか注目されます。

サポートが判らないのに売れるとでも思っているのでしょうか?
ある意味、車は日常品です。日頃の整備が必要な交通機関の一つです。
サービス体制が判らないのに売れるとでも思っているのでしょうか?
フェラーリ並みに売れていると言われている現代自動車、誰が買うのでしょうね。

現代自動車についてこんな話もあります。
仏消費者団体、サムスンを告発 劣悪な労働環境めぐり
【AFP=時事】フランスの消費者団体UFCク・ショワジール(UFC-Que Choisir)は10日、韓国のサムスン(Samsung)が複数の国で従業員の労働環境について「誤認を招く事業慣行」を行っていると告発した。
 これによると、サムスンは自社ウェブサイトに同社のサプライチェーンの「責任ある管理」を擁護する企業の社会的責任ポリシーを掲載しているが、これは実際には「巧妙に人を欺くもの」だという。
 UFCク・ショワジールの告発は、「非政府組織(NGO)やジャーナリストによる悪事を暴く報告」に基づいたもので、従業員を「非人間的な」状況で働かせているとして、サムスンの供給業者を非難している。
 これらの報告は、「コンゴ民主共和国のコバルト鉱山での児童労働、中国での地獄のような勤務スケジュール、少数民族を強制労働させている疑い、韓国での従業員の有毒化学物質への暴露」などを取り上げている。
 NGOのシェルパ(Sherpa)とアクションエイド(ActionAid)が2018年に最初に行った告発を受け、サムスンのフランス法人が2019年4月に「誤認を招く事業慣行」で起訴された。両NGOは、「企業の倫理的な取り組みの表明が事業慣行を拘束するとされたのはフランスでは初めて」だとしている。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・今思いましたが、支那の労働環境と同じと言う事で悪列となっていますね。支那の労働環境はどれだけひどいのでしょうね。
まあ、特定亜細亜という意味では同じかもしれませんし、長年支那の支配下に置かれていた朝鮮半島はある意味属国だったのでしょう。

大凡先進国とは言えない感覚の持ち主である特定亜細亜、韓国は先進国になることは出来るのでしょうか?
考えていきたいと思います。
(ぶらっきー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/09/16 06:00

次もトランプ大統領かな?

118421131_3339062916319549_7936594185032058086_o.jpg
安倍総理が辞任されると言う事で世界中から謝意の声が上がっている事を日本国民は知っているのでしょうか?
様々な国が様々な声を出していますが、あの中共ですら評価している安倍総理
下らない事で批判しかしない日本のマスゴミとは大違いですね。
安倍総理の支持率も55%まで急上昇、それを隠して報道すると流石に嘘がばれると思ってか20%も爆上げで報道せざるえなくなったそうですね。

そんな安倍総理と就任以来良い関係を築いていたトランプ大統領が電話で話したそうです。
トランプ氏「シンゾーは日本のもっとも偉大な首相」 電話会談後にツイート
 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は30日、先に辞任を表明した安倍晋三首相との電話会談で「素晴らしい会話をした」とツイッターに投稿し、「晋三は間もなく、日本の歴史上最も偉大な首相と認識されるだろう」と惜しみない賛辞を贈った。
 トランプ氏は、安倍首相の下で日米関係は「過去最良だった」とし、安倍首相は「特別な男だ!」と強調した。
 ホワイトハウス報道官によると、トランプ氏は電話会談で、安倍首相に「目覚ましい仕事をした」と述べて労をねぎらった。また、安倍首相が辞任したとしても、「日本の将来のために大きな役割を果たし続けるのは疑いない」と指摘したとしている。
 両首脳はまた、この4年間の2人の関係は「特別だった」との見方で一致し、この先何年も「すてきな友情」を維持していくことを楽しみにしているとした。

最高の誉め言葉ですね。コロナ禍への対応を行って蓄積している疲労、その疲労により難病が再発してしまった安倍総理
最高の友人とまで言ってくれたトランプ大統領、この関係はトップを退いても続くことでしょう。

安倍総理もそれに答えています。
安倍首相「日米同盟強化は不変」 トランプ氏「最も偉大な首相」―電話会談
 安倍晋三首相は31日午前、トランプ米大統領と約30分間、電話会談した。持病の潰瘍性大腸炎が悪化して辞任を決断した経緯を説明。両首脳間の信頼関係を基礎に日米関係が強化されたとして謝意を伝え、今後の日本の外交方針に関し「日米同盟を強化していくことに変わりはないので安心してほしい」と強調した。

「トランプ氏の友人」安倍首相辞意に衝撃 同盟強化に多くの貢献―米
 トランプ氏は「最も親しい友人である安倍首相の辞任を寂しく思う。しっかり療養して健康状態を回復してほしい」と表明。この後、ツイッターに「シンゾウは米国と最良の関係を築いた。日本の歴史上、最も偉大な首相と認識されるだろう」と投稿した。
 電話会談で首相は、北朝鮮による日本人拉致問題の解決に引き続き協力するよう要請。北朝鮮のミサイル技術向上に触れ、「日米同盟をさらに深化させるべく、ミサイル阻止に関する安全保障政策の新たな方針の具体化を進めていきたい」と語った。
 両首脳は、新型コロナウイルス感染症対策についても意見交換。日米が今後も治療薬やワクチンの開発・普及で協力していく方針を確認した。

日米連携にて脱特定亜細亜を果たしていきましょう。
ミサイルを平気で打つ中共や北朝鮮、日本を批判しているのに支援を求める韓国、いい加減此奴らをどうにかしていく必要があります。

さて、トランプ大統領の再選が決まる選挙が近づいています。
低所得者、アメリカ国民の小さな幸せを守ろうとするトランプ大統領 対 セレブなど一部の金持ちの富をもっと大きくしようとするバイデン氏との戦いになりそうですがバイデン氏はどんどん人気を無くしているそうです。
バイデン氏は「共産中国の応援団」 ペンス氏が再指名受諾演説で批判
 【ワシントン=黒瀬悦成】ペンス米副大統領が26日に行った、大統領選の共和党副大統領候補の再指名受諾演説は、民主党大統領候補のバイデン前副大統領を「共産中国の応援団を務めてきた」と批判するなど、その政治姿勢を徹底的に攻撃した。再選を目指すトランプ大統領とペンス氏は今後の選挙戦について、自由民主主義や自由市場経済などの「米国の価値観」をかけた戦いだと位置づけ、左派的な「進歩主義」を掲げるバイデン陣営に対抗していく考えだ。
 ペンス氏は、「外交通」を自任するバイデン氏の対中政策について「対中関税は米労働者に中国との公平な競争の機会を与えるのに、撤廃を望んでいる」と指摘した。

どうも民主党って最低な政党のようですね。ヒラリークリントンも中共の支援を得たいような話をしていましたし、前の暴動騒ぎも民主党はけしかけていた感がありますね。
そもそも暴動を起こす理由が黒人の命が大切とか言って無抵抗な白人を殺害しているってのがおかしいと思います。
教育格差の表れなのでしょうね。それを進めていたのは民主党なのか共和党なのか?それともアメリカの歴史なのでしょうか?

そして民主党支持者は平気で個人攻撃を繰り返します。まるで日本の民主党と同じですね。
米有名女優が発言謝罪 トランプ夫人なまりをやゆ「不法移民は舞台から降ろしたら」
 米ベテラン女優のベット・ミドラーさんがトランプ大統領夫人の演説について「まだ英語がしゃべれないのか」などとやゆしたところ「排外主義的」と批判が殺到、ミドラーさんは26日、ツイッターで謝罪を表明した。
 メラニア夫人は25日、共和党大会のオンライン演説で登壇し夫を支持。反トランプで知られるミドラーさんは、スロベニア出身で米国籍を取得した夫人のなまりをツイッターで取り上げ「不法移民は舞台から降ろしたら」とからかった。
 これについて、ミドラーさんの支持者からも非難の声が上がり、ミドラーさんは「誤った発言だった。米国はあらゆるアクセントの人々を歓迎する」と謝罪した。
 ミドラーさんは過去に度々トランプ大統領を批判、トランプ氏と非難の応酬を繰り広げたことで有名。映画や舞台で活躍し2017年にはトニー賞の主演女優賞を獲得している。(共同)

これだからセレブとか呼ばれている人はやなんですよね。というかテレビ関係の人って感覚がおかしくなるのでしょう。
きらびやかな表舞台に差別の横行する裏舞台、性格が曲がってしまうのでしょう。アイドルって言葉がお似合いですね。

民主党の中でもトランプ大統領支持を訴える人がいるそうです。
民主党の黒人議員、CNNに寄稿 「私がトランプ氏を支持する理由」
(CNN) 今月24日、私は共和党の全国大会で、現職の米合衆国大統領を支持する演説を行った。
ディープ・サウス(米国の深南部)で育った黒人が、そうした素晴らしい栄誉を与えられた。この点を考えてみてほしい。
私の両親はごく限られた教育しか受けていないが、消えることのない価値体系を私に教え込んでくれた。その教えを基礎として、私は自らの成功をつかんだ。彼らは懸命に働くことの大切さを強調した。他者には敬意をもって接し、いかなる時も全能の神に対する信仰を持ち続けるよう説いた。両親の無償の愛と支えがなければ、私は現在のような人間にはなっていないだろう。すべて彼らのおかげだ。
24日夜の演説を見た人の多くは、当惑したに違いない。この私が共和党全国大会に参加し、ドナルド・トランプ大統領を擁護しているのだから、無理もない話だ。
わが同胞たるアフリカ系米国人は、ある特定の型にはまった考え方をするものと思われている。社会通念上、民主党を無条件に支持するのが当たり前で、そこから逸脱することなどありえない。そうした思考が我々の精神に植え付けられてから、もう半世紀以上が経っている。
私の演説の目的は、カルチャーショックを与えて人々が自由になる手助けをすることだった。白人の自由主義者たちに付けられた集団的思考の足かせから、人々を解放したかった。私も同様だがアフリカ系米国人は元来「自由な」人々で、本当の意味での「自由な」心を持っている。聞こえているかな?、ジョー・バイデン。我々は、一面的な思考にとらわれて民主党候補者の意のままになるような集団ではない。
2016年の大統領選での戦いぶりを見た後、私にとってトランプ大統領は、そのことを認識している唯一の共和党候補者のように思われた。彼は、私から見れば虚偽でしかない民主党のある言説を突き崩した。共和党はアフリカ系米国人のことを思いやらない、というのがその内容だ。
トランプ氏が発したあの有名な言葉は、我が国の各地に暮らす数千万人のアフリカ系米国人に向けたものだった。「一体あなた方が、何を失わなくてはならないというのか?」と、彼は問いかけた。案の定、リベラル派の主要メディアや「政治的な正しさ」(ポリティカル・コレクトネス)を標榜(ひょうぼう)する人たちはすっかり取り乱してしまった。
まさかドナルド・トランプのような政治家が、人種の違いを飛び越えて、黒人の有権者に向かって、自分に賭けてみろなどと呼びかける行動に出るとは。
私は、彼のしたことにとても感謝している。
就任以来、トランプ大統領は継続的な優先課題として、すべてのアフリカ系米国人から支持と信頼を獲得しようとしている。同氏の擁護する政策は、我々の共同体に前向きな影響を与えてきた。
トランプ大統領は、かつて黒人を対象に開設された大学群「歴史的黒人大学(HBCU)」のため、極めて重要となる資金を確保した。誇りあるノース・カロライナ・セントラル大学の卒業生として、私はHBCUが若い黒人の男女にとっていかに重要な飛躍の場になっているかを知っている。ここで若者たちは懸命に努力し、自分たちのアメリカンドリームの実現を目指すのだ。
トランプ大統領はまた、歴史的かつ良識ある刑事司法制度改革を行った。超党派で成立した改革法案への署名は、黒人や褐色の肌の人々を大規模に収監するやり方を改めることにつながった。そうした従来の手法は、ある部分において政策によりもたらされたものだった。1994年の「暴力犯罪統制及び法執行法」制定はその一例で、当時は党派を超えて広く支持された政策だった。
クリントン政権下で、誰が同法の起草に一役買ったのかは忘れないようにしよう。ほかでもない、ジョー・バイデン氏その人だ。同法が大規模な収監の一因だったという証拠が欲しいなら(バイデン氏はそのような事実はないと主張しているが)、同氏が副大統領候補に指名したカリフォルニア州のカマラ・ハリス上院議員が昨年何と言っていたかを確認すればいい。
「1994年の暴力犯罪統制及び法執行法。それは間違いなく我が国における大規模な収監の一因だった。これを追い風に、初めて連邦三振法(訳注:重罪の前科を持つ人が3度目に有罪判決を受けた場合、最後に犯した罪の内容にかかわらず終身刑を受けるという法律)も制定された。こうした法律に基づいて資金が拠出され、各州にはより多くの刑務所が建てられるようになった」(ハリス氏)
アフリカ系米国人にとってありがたいことに、トランプ大統領は引き続きジョー・バイデン氏が残した負の遺産の撤回を進めてくれている。
我々の時代の公民権問題というべき公立学校選択制に関しても、トランプ大統領は率先して対応に当たった。同氏とその政権が共有する基本的信条に照らすなら、米国ではどんな子どもも(白人であれ黒人であれ)、質の高い教育を受ける権利を否定されるべきではない。住む地域によってその権利を失うことなどあってはならない。そこで政府は複数の政策を推進し、より多くの子どもたちが自ら選んだ学校に通えるよう取り組んでいる。これはマイノリティーの共同体に属する子どもたちにとって特に重要だ。こうした子どもたちに用意される学校は財源が乏しく、教師らは資質の面で物足りないという傾向が不自然なほどに強いからだ。
左翼系メディアが不愉快なことを言ってくるが、あいにく私は支持の見返りなど一切受け取っていない。トランプ大統領が私の支持を勝ち取ったのだ。行動が発する声は、口先だけの言葉よりはるかに大きく人々の心に響き渡る。そしてトランプ大統領が任期中に起こした歴史的な行動の数々は、多くの米国人の生活を向上させた。そこに人種や生い立ち、宗教、信条による差異は存在しない。
以上の理由から、私は11月3日、トランプ大統領に投票する。膨大な数のサイレントマジョリティー(物言わぬ多数派)もまた、間違いなく私と同じ行動をとるだろう。

バーノン・ジョーンズ氏はジョージア州出身の民主党の政治家です。同州議会の下院議員などを務めた後、2008年に連邦議会上院選、10年に同下院選にそれぞれ出馬。16年にジョージア州下院議員に選出。20年4月、トランプ大統領の再選への支持を表明。記事における意見や見解は、すべてジョーンズ氏個人のものです。


果たして、トランプ大統領の再選か、それとも中共に有利になるバイデン氏の勝利か?
日本にとっても重要な選択です。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/09/04 06:00

離れていく国

117834352_931107280703336_7072144407609811949_n.jpg
今年の夏も暑いですね。
様々な事が発生しています。東京ではこの猛暑であるにもかかわらず居酒屋などが22時で閉店させられており、消費活動が低迷しています。意味のない規制を行い、騒ぐだけ騒いで自分の責任ではありませんという知事達がおりますが、このような無責任な知事を選んでしまった国民の責任は大きいと言わざるえませんね。
はてさてどうなることやら

さて、夏と言えば斜め上の国が日本にかまってほしそうにする時期ですね。
間違った歴史認識、事実よりも自分の信じたい歴史を正史とする国、物語と歴史を勘違いしている国でもあります。
韓国与党 安倍政権に慰安婦・強制動員被害者への謝罪求める
【ソウル聯合ニュース】韓国の与党「共に民主党」は「光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)」を翌日に控えた14日、安倍晋三政権に旧日本軍の慰安婦被害者と強制動員被害者に謝罪するよう求めた。
国会で開かれた共に民主党の最高委員会議で発言する金太年院内代表=14日、ソウル(聯合ニュース)
 同党の金太年(キム・テニョン)院内代表は党最高委員会議で、「日本政府は慰安婦被害者に対する責任と強制動員被害者に対する個人請求権を一日も早く認めるべきだ」として、「歴史を否定し続け、責任を回避すれば、韓日関係は未来に進めない」と指摘した。また、「過去の歴史を口実にした経済報復は自由公正貿易に正面から反する悪い行為」とし、「未来志向の韓日関係の修復のため、韓国に対する輸出規制措置も直ちに中止するよう強く求める」と述べた。
 朴洸オン(パク・グァンオン)最高委員は「東京新聞が『足を踏んだ人は踏まれた人の痛みが分からない』として日本社会に警鐘を鳴らしたが、安倍政権は75年が過ぎた今もその痛みを認識していない姿を見せる」と批判。「安倍政権は三菱(重工業)が大法院(最高裁)の判決を受け入れ、被害者に心から謝罪して賠償するよう、自ら乗り出すことを促したい」と述べた。

出稼ぎ労働者と売春婦へ何を謝罪するのでしょうか?いい加減に出来ませんか?
両方とも日韓合意や日韓基本条約で終わった話であり、韓国国内の内政問題です。
日本が口をだしていくわけには行きませんし、国際条約を守らない国ともなれば介入せざるえません。
韓国としては日本と断交を決断する為にやるか、それともやらないかしか選択肢がないのです。
ボールは韓国が持っている事をお忘れなく

文大統領になって反日が暴走しているように思えますね。何がしたいのでしょうか?
“反日暴走”韓国・文政権が仕掛ける「対日世論工作」予算3倍増の異常! ウソとデマだらけ…室谷克実氏が新著で対処法指南
韓国事情に精通し、夕刊フジで「新悪韓論」を連載するジャーナリスト、室谷克実氏の新著『韓国のデマ戦法』(産経新聞出版)が31日発売された。「反日」で暴走する文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国が仕掛ける「対日情報心理戦」の実態をあらわにし、日本や日本人がどう対処すべきかを指南している。

韓国 慰安婦問題 文在寅大統領
 「日本のマスコミは、文大統領が共産主義者であることを伝えない」「レッド・コリアの出現は間近だ」
 室谷氏は、こう警鐘を鳴らしている。
 注目の新著は、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射事件や、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)廃棄決定の舞台裏を解説しながら、同国であふれる「ウソ」や「デマ」に迫る。
 韓国人の思考方式も紹介しているが、日本人には理解困難だ。
 例えば、「『泥棒』と言われたら『お前こそ泥棒だ』と言い返せ」という処世訓がある。自分に非があっても謝らず、相手の度肝を抜いて、うやむやに終わらせる。何かあれば相手に謝罪を強要し、謝罪があると自分は「被害者」ヅラして、相手を徹底的に責め立てるという。
 室谷氏はこの典型が「慰安婦問題」だという。朝日新聞が「大誤報」を認めて、2015年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的に解決」しているが、文政権はいまだに日本側に謝罪を求め続けている。
 韓国・平昌(ピョンチャン)の植物園に最近、慰安婦像に土下座する安倍晋三首相を模した「永遠の贖罪(しょくざい)」という像が設置された。日本側は猛烈に批判しているが、文政権は放置している。
 室谷氏は「像の題名に、韓国人の精神文化が表れている。韓国とは割り切って付き合うべきだ。隣国の左翼指導者は、日本人には思い付かない発想をする。彼らのデマやウソを突っぱね、どう対処すべきか学ぶためにも、本を手に取ってほしい」と語っている。
 同著の帯には「韓国の対日世論工作予算、前年比3・3倍」と記されていた。日本の一部メディアや識者が、韓国に大甘な理由が分かった。

韓国人の精神性は理解できませんね。
自分と言うものが他人との比較でしか見れないと言う事なのでしょうか?
相手と手を取り合うのではなく張り合っていくことを是とする国民性と言えばいいのでしょうね。

しかし、韓国は日本を気にし過ぎではないでしょうか?
韓国でも朝鮮戦争で戦った英霊に対して感謝の念を持ちますよね。それと同じことをやっているだけなのになぜかニュースにしてしまっています。
新型コロナ流行でも集まる…靖国神社200メートルの列、軍服着て「天皇陛下万歳」
太平洋戦争敗戦記念日(日本では終戦記念日)の15日、新型コロナウイルスの流行にもかかわらず、靖国神社には一般参拝客が集まった。
記者が神社を訪れた午後2時ごろには炎天下で参拝を待つ一般客の行列が長く伸びていた。神社の拝殿から正門前の鳥居までざっと見積もって200メートルを超え列だった。

◇マスクして汗流しながら…「新型コロナウイルスで帰省断念」
この日東京だけで385人の新型コロナウイルス感染者が出るなど大規模感染が広がっており、閑散としているだろうという予想は完全にはずれた。
神社側では新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として参拝客の間隔を維持するようにした。この日東京の昼の最高気温は36度で、市民はマスクを使ったまま炎天下で汗を流しながら参拝の順番を待った。
50代とみられるある夫婦は、「毎年8月15日に来るがこれほど人が多いのは初めて。普通は30分ほど並んだが、今年は1時間40分も並んでようやく参拝した」と話した。
新型コロナウイルスの感染拡大で帰省をあきらめた代わりに神社を参拝に来た人もいた。ある50代の女性は「毎年家の行事のため来られなかったが今年は新型コロナウイルスで帰省できず靖国に来た」と話した。
3歳の息子を連れてきた30代の夫婦は「息子に先祖を大切にしなければならないという思いを伝えたくて来た。新型コロナウイルスが心配だったが来てみたかった」と話した。
神社側は正確な参拝客数を明らかにしていない。神社関係者はただ、「正確な参拝客数は翌日知ることができる。間隔を置いて立っており多く見えるのかもしれない」と話した。
バズフィードジャパンはこの日参拝客数が昨年の半分水準である2万4000人ほどだと伝えた。平日だった昨年8月15日には約4万9000人が靖国を訪れたが、今年は土曜日だったことに加え、「戦没者慰霊週間である8~16日の分散参拝を事前に呼び掛けたため」ため」(神社関係者)と分析した。

◇毎年現れる右翼会員「天皇陛下万歳」叫ぶ
旧日本軍の陸軍服と海軍服を着た右翼団体会員らも毎年神社に現れる。彼らは小銃と旭日旗などを持ち、「天皇陛下、万歳、万歳、万歳」と叫んだ。午前中には別の右翼団体会員30人ほどが日本の国歌である『君が代』を斉唱した後、明治天皇当時に皇国臣民を育てるために採択された教育勅語を暗唱した。
ある60代女性は「米中対立や中国の尖閣諸島(中国名・釣魚島)侵犯など、ユーチューブを通じて日本が危険な境遇に置かれていることをよくわかっている。今年は特に先祖に国をよろしくお願いすると祈るため参拝にきた」と話した。
この女性は「自衛隊が憲法に明記されておらず、尖閣諸島に中国漁船が侵犯しても領土を守ることができない」として改憲を主張することもした。

◇「神社参拝の周辺国の反発理解できない…先祖賛えるのがなぜ悪い」
自身の祖父が合祀されていると明らかにした30代の女性は、「戦争で死んだ先祖を賛えるのは良いことではないのか」と記者に問い直した。
この女性は「政治家の参拝は別の問題だが1人の国民として神社を参拝することに対し周辺国が反発するのは理解できない。韓国や中国などで批判が出ているのは互いに考える正しい歴史が異なるためだと思う」と話した。

◇閣僚4人参拝で「最多」…「女性版安倍」稲田元防衛相も
この日閣僚4人がそれぞれ靖国神社を参拝した。小泉純一郎元首相の息子の小泉進次郎環境相と萩生田光一文部科学相、衛藤晟一領土問題担当相、高市早苗総務相だ。
閣僚が参拝をしたのは4年ぶりで、4人も参拝したのは初めてだ。閣僚になる前にも靖国神社を参拝してきた小泉環境相は「不戦の誓いは一議員であろうと大臣であろうと変わらない」と話した。高市総務相は「国のために命をささげられた方をどのように慰霊をするかというのは、それぞれの国の国民が判断すること」と話した。
また「女性版安倍」と呼ばれる稲田朋美自民党幹事長代行(元防衛相)も靖国神社を参拝した。
安倍晋三首相は高鳥修一自民党総裁特別補佐官を通じ自民党総裁名義で私費から玉串料を奉納した。
「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は新型コロナウイルス感染拡大を理由に集団参拝計画を中止した代わりに、会長である尾辻秀久元参議院副議長と事務局長である水落敏栄参議院議員が代表として参拝した。

東京都千代田区にある靖国神社は明治維新後に日本が起こした多くの戦争で死亡した246万6000人の英霊を祀る施設で、帝国主義侵略戦争の象徴と呼ばれる。特に太平洋戦争を導いて戦後の極東軍事裁判(東京裁判)で死刑宣告を受けた東條英機元首相と無期禁固刑を宣告され獄死した元朝鮮総督の小磯国昭元首相らA級戦犯14人が合祀されている。

そもそも東京にいて靖国神社に行かない国会議員がいる事の方が理解できません。
韓国はそもそも味方であり、共に戦った仲であるはずです。朝鮮戦争の際に活躍した人々も元日本軍であり、日本の士官学校や匪賊討伐で名を挙げた人も大勢います。
その事が判っていないのでしょうか?
そして共産党軍と日本軍は戦争というものすら起きていません。日本が戦ったのは国民党軍、即ち台湾です。

日本国民が国家議員を見て情けなくなる日でもある8月15日、保守系議員と言うのがこれほどまでに少ないのか!と思う日でもあります。
自民保守系グループが相次いで靖国参拝
 終戦の日の15日、自民党の保守系グループが相次いで東京・九段北の靖国神社を参拝した。
 自民党の稲田朋美幹事長代行は自身が会長を務める「伝統と創造の会」のメンバー11人とともに参拝した。稲田氏は記者団に「今年は参拝される方が少ないように見受けられたが、素晴らしい青空の下で静かに参拝することができて非常に感謝している」と語った。
 小泉進次郎環境相ら安倍晋三内閣の閣僚4人が参拝したことについては「非常に理解できる。こういった不透明な状況の中において、政治家としての役目を果たすという誓いのお気持ちがあったのではないか」と語った。
 これに先立ち、高鳥修一筆頭副幹事長が代表世話人の「保守団結の会」も17人が参拝した。高鳥氏は「祖国に尊い命をささげられたご英霊に対して心から敬意と感謝、そして哀悼の誠をささげるために参拝した」と語った。
 保守団結の会は、安倍首相に対し、靖国神社参拝を求めている。高鳥氏は「靖国参拝は8月15日だけではないので、春、秋の例大祭でも引き続き求めていきたい」と述べた。

600人いる国会議員の中でいくらコロナ禍があったとはいえ、この人数は寂しいものですね。
せめて半数は参拝してほしいところですが、お盆休みとあって地元に帰っている国会議員もいるようですね。
地元で護国神社に参拝している議員もおりますので一概には言えません。地方議員の会も参拝しているはずです。
ニュースになるようなことではないという人もおりますが、それはそれで悲しいことだと思います。

コロナ禍で忙しい大臣は翌日の16日に参拝されたそうです。
《独自》西村経済再生担当相が靖国参拝 16日に 「静かな環境で慰霊」
 西村康稔経済再生担当相が16日に東京・九段北の靖国神社を参拝したことが17日、分かった。私費で玉串料を奉納した。関係者が明らかにした。
 現職閣僚では、小泉進次郎環境相、萩生田光一文部科学相、衛藤晟一領土問題担当相、高市早苗総務相の4人が15日に靖国神社を参拝し、4年ぶりに終戦の日の閣僚参拝となった。
 関係者によると西村氏は静かな環境で慰霊したいとの意向を持っており、16日に参拝したという。
 安倍晋三首相は第2次内閣発足から1年となる平成25年12月26日に靖国神社を参拝したが、それ以降は参拝を見送っている。

静かな中で参拝したいというのはよくわかる理由ですね。
でも今年は比較的静かに参拝で来たような気がします。
分散で参拝と言うのも良い事ですね。

靖国神社参拝で一喜一憂する韓国、それを記事にするマスゴミ
粛々と参拝する日本国民、騒ぐ反天連などの反社会勢力たち
静かに参拝したいものです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/08/23 06:00

李登輝先生

117333907_3178240788932763_7717703474910896483_o.jpg
李登輝先生が亡くなわれたことは台湾や日本に激震が走りました。
台湾の民主化に貢献し、日本との絆でもあった李登輝先生
22歳まで日本人であった李登輝先生は台湾に帰り、国民党の党員として政治家であり続けながら日本との絆を大切にしてきました。
そして、台湾に台湾人精神と言うものを宿らせ、中共と一線を画すことに成功、支那人ではなく台湾人としてのアイデンティティを確立させました。
そして国民党から民進党に台湾の政権が切り替わり、支那からの様々な工作活動が活発化しています。
国民党はもはや中共の下請けになってしまっているという話もありますね。
元々支那で主権争いを行っていた国民党と共産党、日本軍と国民党を戦わせ、正面から戦ったことがない共産党軍が漁夫の利を得、戦勝国連合を賄賂の力で動かして蒋介石の面子を潰した共産党、その魔の手が台湾に及びつつあるなか、台湾人としての自覚を国民が取り戻すのに貢献した李登輝先生
お疲れ様でした。

その李登輝先生の葬儀にて献花を蔡総統がおこないました。
【李登輝氏死去】台湾の蔡英文総統が献花 「民主主義見守って」
【台北=矢板明夫】7月30日に97歳で死去した台湾の李登輝元総統の追悼会場が1日、台北市中心部の「台北賓館」に設置された。炎天下、大勢の市民が長蛇の列を作り、一人ずつ李氏の遺影に花を手向けた。
 追悼会場の中央には、花に囲まれた大きな李氏の笑顔の写真が飾られた。一般公開に先立ち、1日早朝に会場を訪れた蔡英文総統は大きな花束を供え、メッセージボードに「民主主義の台湾を末永く見守ってください」との言葉を残し、故人をしのんだ。
 頼清徳副総統や蘇貞昌行政院長(首相に相当)、馬英九前総統、日本台湾交流協会台北事務所の泉裕泰代表らも同日、会場に姿を見せ、李氏の冥福を祈った。
 桃園市から会場を訪れた会社員の男性(27)は「香港の若者と警察当局の抗争の様子をテレビでみると、自由と民主主義の台湾に生まれたことは本当に幸せだと思う。すべては李登輝さんのおかげだ」と話した。新北市の主婦(55)は「李さんは私たち、すべての台湾人の父親だ。本当に悲しい」と話した。
 会場は16日までの毎日午前10時から午後5時まで一般開放される。

李登輝先生のところには多くの人が訪れているそうですね。

行くことがかなわない日本で記帳が行われていました。
蔡総統、日本人記帳に謝意 李登輝氏死去
台湾の蔡英文総統は6日、台湾の駐日代表部に当たる台北駐日経済文化代表処(東京都港区)へ多くの日本人が李登輝元総統の弔問記帳に訪れたことに「心を打たれました。皆さん、ありがとうございます」とツイッターに日本語で投稿、謝意を示した。
 蔡氏は「李元総統が築いてくれた、地震やコロナ(ウイルス)にくじけることのない強い絆を持つ台日関係を私たちが引き継いでいかねばなりません」とも書き込んだ。(共同)

日本と台湾の心を結んだ李登輝先生、偉大な方でした。

安倍総理も李登輝先生に対して追悼を述べています。
蔡総統「台日友好を守っていく」 安倍首相の追悼ツイートに反応/台湾
(台北中央社)蔡英文総統は31日、ツイッターで、30日に死去した李登輝(りとうき)元総統に追悼の意を表した安倍晋三首相のツイートを引用し、「李元総統が願い続けた台日友好とアジアの民主主義を、私たちがしっかりと守っていきます」と表明した。
蔡総統は「台湾の民主化と台日友好に尽くした李登輝元総統の功績をたたえてくれたことに感謝します」と安倍首相に謝意を伝えた上で、「台湾はこれからも民主と自由の理念を掲げ、日本をはじめとする、理念の近い国々との協力関係を深めていく考えです」と決意を新たにした。

李登輝先生が安倍総理と蔡総統を結んでいると言う事になります。
日台にとって重要な人物であった李登輝先生、これからも日台を見守っていてください。

日本政府代表として李登輝先生の手術差の際に中共に忖度した外務省を切り捨てて査証を発行した森元総理ら政府高官が葬儀に駆け付けました。台湾との友好関係がなければできなかったことですね。
森元首相、李登輝氏を弔問 蔡英文総統と会談
【台北=矢板明夫】7月30日に死去した台湾の李登輝元総統を追悼するため、森喜朗元首相が団長を務める弔問団が9日、台北市中心部にある台北賓館の追悼会場を訪れ、李氏の遺影に花を供えた。
 弔問団は日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会と超党派の議員連盟、日華議員懇談会(日華懇)が派遣したもので、森氏のほか、安倍晋三首相の実弟、岸信夫衆院議員、石井章参院議員ら与野党の国会議員9人で構成している。森氏は李氏の遺影を前に「台湾と日本は、自由と民主主義、人権、そして普遍的な価値を共有する素晴らしい親善関係・友好関係を築き上げました。きっとあなたと私の友情も、次の世代へとしっかりと受け継がれ、日台の親善関係はますます強固なものになっていくでしょう」と弔辞を読み上げた。
 一行は9日午後、チャーター便で日帰りの日程で台北松山空港に到着。弔問に先立ち、蔡英文総統を表敬訪問した。台湾メディアは蔡氏と弔問団が会談した様子を中継した。森氏が蔡氏に、李氏の日台友好への貢献を感謝したのに対し、蔡氏は「台湾の政府と人民は来年に開かれる東京五輪を全力で支援している。(東京五輪が)日台関係の発展に寄与することを期待している」と応じた。

このコロナ禍の中、よく弔問がかないましたね。最初は政府関係者は送らないとか言って騒いでいた人が大勢いましたが、これで文句ないでしょうね。
いちいち細かいことにだけ文句を言う人がいるもんですね。
でも難しい局面の中、行けてよかったと思います。

ほぼ同時期にアメリカの交換も台湾入りしていたそうです。
アメリカ 厚生長官が台湾に到着 断交以来の最高位の高官訪問
アメリカのトランプ政権のアザー厚生長官が9日夕方、台湾に到着しました。アメリカが41年前に台湾と断交して以来、最高位の高官の訪問とされ、中国は強く反発しています。
アメリカのアザー厚生長官は日本時間の9日午後6時ごろ、台北市内の空港に到着しました。
アメリカ政府は、今回の訪問について、台湾当局の高官らと米台関係や新型コロナウイルスの感染対策について協議するとしています。
台湾メディアなどによりますと、滞在期間は4日程度で、10日は蔡英文総統と面会する予定だということです。
アザー長官の台湾訪問についてアメリカ政府は、閣僚級としては6年ぶりで、1979年の断交以来、最高位の高官だとしています。
台北にあるアメリカ政府の代表機関「アメリカ在台協会」は「歴史的な訪問」だとしたうえで、「アメリカと台湾のパートナーシップを強め、感染対策における双方の協力を深めるものだ」と意義を強調しています。
アメリカのトランプ政権は中国に対して強硬な姿勢をとる中、台湾との関係を強化していて、中国は今回の訪問について「強い報復措置をとるだろう」などとして強く反発しています。

香港が大変になっている中、アメリカは台湾の後ろ盾になることを決めたようです。
香港では民主化運動を行っていた人がどんどん逮捕されているとの事、香港は食料やエネルギーを支那に頼っているので独立は厳しいのかもしれませんが、台湾は違います。豊かな穀倉地帯が嘉南にあります。
台湾の独立を支援するアメリカ、台湾と心で結ばれている日本、ともに戦いましょう。

森元総理が来台したニュースはこのように報道されています。
李登輝氏弔問 森喜朗元首相「どこの国よりも早く日本の政治家が」/台湾
(台北中央社)先月末に死去した李登輝元総統に弔意を示すため弔問団の団長として訪台した森喜朗元首相は9日、追悼会場が設置されている台北賓館を訪れた。弔問団の派遣の背景については、日本の国会議員の間で党を超えて「どこの国よりも一番早く、外国の弔問客として日本の政治家が行くべき」との声が上がっていたと説明した。
遺影に向かって、弔辞を読み上げた森氏。台湾の総統と日本の首相として、それぞれの立場はあったとしつつ、「お互いの人間としての友情や尊敬は一度も揺らぐことはありませんでした」と語った。
弔問の後、報道陣の取材に応じ、李氏について「日本人が知らなかったことをよく知っている」と言及。敗戦後、自虐的になった日本人に対し、誇りを持つべきだと李氏が広く訴えたことに感銘を受けたと振り返った。
一行は新型コロナウイルス対策のため、チャーター便を利用し日帰りで訪台。台北賓館を後にすると、その足で空港に向かい、帰国の途についた。

日本でも李登輝先生は尊敬されていた人物です。
国会議員の中で知らない人はいない、国民の中でも台湾を知っている人はほとんどが知っている人になります。
それだけ偉大な人であったと言う事ですね。

台湾の中でも李登輝先生は親しみを込められて呼ばれています。
そのような状態で、元中正国際空港、現桃園国際空港の名前を李登輝空港に変える運動が行われているそうです。
桃園空港を「李登輝空港」に 在日台湾人団体が要望 功績たたえ
(東京中央社)台湾の民主化に大きく貢献した李登輝元総統の功績をたたえようと、在日台湾人でつくる団体のトップら4人が1日、台湾北部の空の玄関口、桃園国際空港を「李登輝国際空港」に名称変更することを政府に要望する声明文を連名で発表した。
声明では、「世界各地でその国や市の国際空港に歴史的人物や偉業を成し遂げた政治家などの名を冠することがある」と指摘。例としてニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港やジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港などを挙げた。
声明には「全日本台湾連合会」の趙中正会長、「在日台湾同郷会」の王紹英会長、「台湾独立建国聯盟日本本部」の王明理委員長、メールマガジン「台湾の声」の林建良編集長が名を連ねた。総統府元国策顧問の金美齢氏やジャーナリストの櫻井よしこ氏らがこれに賛同した。
林氏は、李氏の死去後、日本各界から哀悼のメッセージが寄せられ、その中に台湾の桃園空港または松山空港を「李登輝国際空港」に改称することを提案する意見があったと説明。この提案内容について在日台湾人団体の支持が得られたため、声明を発表したと明らかにした。

李登輝空港、実現すればよい事ですね。
台湾政府の意向次第ってところだと思いますが李登輝先生の事を誇りに思う人が増えれば実現するかもしれませんね。

李登輝先生、白元帥、吉田元幕僚長、加藤昇中尉、多くの戦前を知る人が今年亡くなっております。
悲しいけれど、時間は無常です。でもその心は受け継いでいきたいと思います。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/08/13 06:00

台湾民主化の父 李登輝前総統

2010110216595409e.jpg
最近、大戦で勇敢に戦った方や政治家がなくなることが多いですね。
海軍中尉である加藤昇さんもそうですし、 パレンバンでの落下傘降下作戦に参加した「空の神兵」最後の生き残り、坂井清さんもそうです。
そして台湾の民主化の父と呼ばれている李登輝さんが先日亡くなわれました。

台湾の民主化に尽力 李登輝元総統が死去
台湾で初めての直接投票による総統選挙を実現させるなど民主化に尽力し、親日家として知られる李登輝元総統が、日本時間の30日午後8時すぎ、入院先の台北市内の病院で亡くなりました。97歳でした。
李登輝元総統は1923年、日本の統治下にあった台湾で生まれました。今の京都大学農学部に入学し、太平洋戦争中に旧日本陸軍に入隊して、日本で終戦を迎えました。
台湾に戻り研究者として活動したあと政治家に転身し、1988年、当時の蒋経国総統の死去に伴って、台湾出身者として初めて総統に就任しました。
在任中は議会制度の改革など民主化を推し進めたほか、台湾の国際社会での存在感を高めようと積極的な外交を展開し、アメリカも非公式に初めて訪問しました。
そして1996年には住民の直接投票による初めての総統選挙を実現させ、当選しました。
李元総統のこうした動きに対して中国は「台湾独立の動きだ」として強く非難し、台湾近海でのミサイル演習など武力による威嚇を繰り返したため、アメリカは空母を派遣し、台湾海峡の緊張は一気に高まりました。
李元総統は親日家として知られ、2000年に総統を退任したあとは、病気の治療や文化交流を目的に日本をたびたび訪問し、各地で講演などを行っています。
ここ数年は、主に台北にある自宅で政界関係者と面会するなどしていましたが、ことし2月、体調を崩したため自宅から病院に搬送され、その後入院を続けてきました。
李元総統が入院していた病院によりますと、日本時間の30日午後8時20分すぎ、亡くなったということです。97歳でした。

入院先の病院が会見
李登輝元総統が入院していた台北市内の病院の医師らが記者会見し「悲しい報告をしなければならない。親愛なる李元総統がわれわれの元を離れた」と述べました。
そのうえで、ことし2月に李元総統が入院したあとの状況について説明し「高齢のため抵抗力が弱く、全力で治療にあたったが回復に至らなかった。きょう午後7時24分に亡くなった。李元総統の家族は病院の医療チームの献身や蔡英文総統などに感謝の意を示した」と述べました。

李登輝元総統とは
李登輝元総統は、台湾が日本の統治下にあった1923年に台北近郊で生まれました。
1943年に旧制高校を卒業後、日本に渡って現在の京都大学農学部に入学し、太平洋戦争中、旧日本陸軍に入隊し、名古屋で終戦を迎えました。
戦後、台湾に戻り、研究者として活動していましたが、農業政策の手腕が当時の蒋経国総統に認められて政治家に転身し、副総統などを歴任しました。
そして1988年に蒋経国氏が死去すると、中国大陸出身者が要職を占める国民党の政権の中で、台湾出身者として初めて総統に就任しました。
在任中は国民党政権下で政治犯として服役していた人の釈放や議会制度の改革などを実行し、台湾の民主化を推し進めました。
さらに、台湾の国際社会での存在感を高めようと積極的な外交を展開しました。1995年にはアメリカを非公式に訪問し、かつて留学していたコーネル大学で講演しました。
そして、1996年3月に住民の直接投票による初めての総統選挙を実現させ、ほかの候補に大差をつけて当選しました。
選挙などをめぐって中国は、「台湾独立の動き」だとして、非難を強め、台湾近海で大規模なミサイル演習を行うなど武力による威嚇を繰り返しました。これに対して、アメリカは2隻の空母を派遣し、一気に軍事的な緊張が高まりました。
1999年には、中国と台湾は「特殊な国と国との関係だ」とする、いわゆる「二国論」を打ち出しました。こうした李元総統の主張に、中国は一段と非難のトーンを強め、中国に融和的な立場だった国民党内でも反発を招き、総統を退任した翌年の2001年に国民党から除籍されました。
その後、李元総統は、独立色の強い政治団体の後ろ盾となるなど台湾政界の重鎮として一定の影響力を持ち続けました。
李元総統は親日家として知られ、「私は22歳までは日本人だった」という発言もしています
総統を退任したあとは、病気の治療や文化交流を目的に2001年から2018年までに合わせて9回、日本を訪問し、各地で講演などを行いました。
2007年の訪問では、長年、望んでいた松尾芭蕉の「奥の細道」をめぐる旅を実現させ、旧日本軍の兵士として戦死した兄がまつられている靖国神社に参拝しました。
おととしには沖縄県を訪問し、平和祈念公園で戦争で亡くなった台湾出身の人たちを追悼する慰霊碑の除幕式に参列しています。
ここ数年は主に自宅で過ごし、体調を崩して入院することもありました。去年10月には、みずからの基金会の会合に車いすで出席し、これを最後に公の場には姿を見せていませんでした。

自民 古屋氏「知性と教養を持ったリーダー」
台湾との交流を進める超党派の議員連盟の会長を務める自民党の古屋・元国家公安委員長は、NHKの取材に対し、「知性と教養を持ったすばらしいリーダーだった。日本と台湾の関係発展のため、献身的な貢献をいただいた。心からご冥福をお祈りしたい」と述べました。

自民 中谷氏「台湾の基礎を築いた」
自民党の中谷・元防衛大臣は東京都内で記者団に対し、「現在の台湾の基礎を築き、大陸とは違うアイデンティティを確立して、いまに至っている。時代を代表する、立派な政治家だった思う。地元の高知県を訪れてもらったこともあり、『坂本龍馬の精神がすばらしい』と話を聞かせていただいた。日本に対して非常に理解がある方だった」と述べました。
自民 岸田氏「高い人間性や見識を感じた」
自民党の岸田政務調査会長は記者団に対し、「自民党の青年局で台湾に行った際、有意義な話を日本語でしてくれて、高い人間性や見識を感じたことが懐かしい思い出だ。心から哀悼の誠をささげたい」と述べました。

立民 枝野氏「尊敬する政治家」
立憲民主党の枝野代表は、みずからのツイッターに、「心より哀悼の意を表す。『尊敬する政治家は誰か』とよく聞かれるが、直接お目にかかった先輩の中では、迷うことなく李登輝先生だ。何度もお目にかかることができたのはかけがえのない財産だ」と投稿しました。
また、直接会った際に、李元総統が「政治とは時間の関数」と述べたことに触れ、「言葉の深い意味を痛感し、座右の銘となっている」としています。

悲しい事ですが高齢とあってあるていど覚悟していかないといけません。
台湾としての基礎を作り、中共とは違う中国を作り上げた李登輝さん
いまでは国民党が共産党の敵先になってしまっている台湾にとってなくてはならないからであったのでしょう。
蔡総統を応援しており、総統選挙の際の影響力は素晴らしいものがありました。

日本に対しても積極的に憲法改正を訴えていました李登輝さん
「安倍首相には憲法改正を成し遂げてもらいたい」台湾の李登輝元総統
台湾で1988年から2000年まで総統を務めた李登輝氏(95)は産経新聞の取材に応じ、19年に「憲法改正」が議論の焦点になる日本について、「安倍晋三首相には『憲法改正』を成し遂げてもらいたい」と述べた。
「安全保障で米国依存だけでなく、独自の抑止力が必要だ」とも強調。憲法9条の自衛隊明記で防衛体制を明確化し、中国や北朝鮮からの軍事脅威が高まる中で、東アジアの安全保障でも役割を果たすよう期待を示した。
李氏は在任中、総統選出で有権者の投票による直接選挙制を初めて導入するなど、台湾の憲法を改正してきた経緯がある。日本の改憲についてもかねて、支持する立場をとってきた。
改めて日本に改憲を求めた背景として李氏は、ペンス米副大統領が18年10月の演説で米国の対中対決を安保面でも明確にしたことを念頭に、「米中は『第2次冷戦』時代を迎えた。米国の対中政策の急変を安倍首相も常に頭に入れておかねばならない」と指摘した。
安倍氏と長年にわたり個人的な交友関係にある李氏は、「日本が米国と対等で密接な同盟関係を持つことによる『インド太平洋構想』を進め、(中国の巨大経済圏構想)『一帯一路』に対抗することに賛成だ」と踏み込んだ。一帯一路が中国の対外覇権の手段とみている。
台湾を「自国の領土の一部」と主張する中国は、台湾統一に武力行使も選択肢に挙げている。台湾海峡や南シナ海で中台はなお、緊張状態にあり、「第2次冷戦」は、台湾にとっても安全保障上の懸念となる。
李氏はさらに、「覇権主義的な中国がアジアのリーダーになった場合、(アジアの)他国は大いに迷惑する」とも話し、中国の台頭に強い警戒感を示した。
インタビューは、台北市内で18年10月4日に行い、その後、書簡による追加質問で回答を得た。(河崎真澄

いまだ道半ばな憲法改正、しっかりと受け付いて行かなくてはなりません。

安倍総理とも親しかった李登輝さん、お疲れ様でした。
安心してお休みください。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/08/03 06:00
 | ホーム | Next »