fc2ブログ

すみません。少し休みます。

221692074_2058770310941666_1481746292085261365_n.jpg
オリンピックの開会式にて天皇陛下が挨拶なされました。
しかし、私はその時に天皇陛下がお登りになられた平が岳に登っておりました。
と言う訳で本日のブログの更新はなしにさせていただきたいと思います。
なんせ疲労が・・・(笑)
宜しくお願いします。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/07/26 06:00

伊吹山に登ってきました。

冬の伊吹山
一応ここ政治ブログなんてあまり上げていませんが、山と神社巡り、そして温泉が趣味のブログ主が書いているんですよね。
と言う訳で冬の伊吹山に登ってきました。
なかなかの登り
まあ、結構きつかったですね。約2時間半で登山口から頂上まで歩き抜きました。
はっきり言って素人ではお勧めしません。
滑ったら一気に滑落するような登りです。フルアイゼン、ピッケルなど専用の道具を装備して登ります。
下着から防寒着まで街で使用するものでは耐えきれません。専用品です。
ヒートテックなんて論外です。ブレスサーモのような登山専用品でないと多分死にます。
誇張ではありません。町ではヒートテック程度で良いかもしれませんが山では使い物になりません(`・ω・´)
伊吹山山頂
日本武尊が敗退した冬の伊吹山
頂上は真っ白(笑)何も見えませんし、誰もいません(笑)
それでも達成感は素晴らしいですね。
樹氷も気持ちよいくらいになっていました。
小谷城址
でも、腰まで埋まるような大雪です。慣れていない人にはお勧めできないです。

と言う訳で今後も宜しくお願いします。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/01/31 06:59

今年の登山報告

宮之浦岳
ぷっくりと出たお腹を減らそうと山登を始めたのが約10年前、当時に比べて体重は微増・・・
ウエストなどは減りはしたがその分筋力が増えてしまっている現状です。
基礎代謝2200kcalもあるのがいけないのでしょうか?
今年もたくさんの山に登ってきました。
日本百名山は54座→63座と増えました。
年の初めの八ヶ岳連峰 天狗岳を最初に様々な山を上り詰め、最後に登ったのは秋田縣男鹿半島の真山です。
5月には初の屋久島へ赴き、宮之浦岳を登頂、これにより滋賀県から西のすべての百名山は登頂となりました。
で、結局のところ体重や体格はほとんど変わらずですね。
スポーツジムを契約するも仕事関係の出張が重なりもう6か月は言っていません。
怠けていますね。

八ヶ岳連峰 天狗岳
今年最初に登った天狗岳
去年、皇太子殿下がお登りになられた山です。
雪化粧が綺麗ですね。朝日に生える景色とはこのことでしょう。
水平が狂っているのは気にしないでいただきたいものです。
この時は根石岳と箕冠山の間にある根石岳山荘に宿泊させていただきました。
冬でも休日前は営業している山荘で夏沢鉱泉と同じ系列のお宿です。夏沢鉱泉と違い食事は普通の山荘レベルのご飯であり、お風呂も付いていませんが、頂上に近く晴れれば景色は最高の山荘です。
この時は一人で登りましたが、下山は名も知らない山荘でお会いした人と一緒におりました。
目的が一緒だと協力し合う、良い事だと思います。
それ以外にも冬山として様々な山に登りましたね。
奈良県が近いという事で樹氷バスに乗ったり、大峰山や大台ケ原なども登りました。
景色と言う観点では冬山が一番好きですね。ただし命の危険が相当上がるのでなかなか行ける山が少ないです。

5月の連休は知覧の慰霊祭に参加する足で屋久島に行ってきました。
最初の写真がその写真です。
二泊三日の旅でした。安房港よりタクシーをお願いして紀元杉の先にある淀川登山口より入山
お昼からの登山という事もあって当日は石塚小屋にて一泊しました。ものすごく寒かったのが印象的ですね。
豚汁を作ってあったまりましたが、夜中寒さに幾度か目が覚めてしまいました。
次の日は宮之浦岳へと向かいます。
風が気持ちよくてサクサクと登ることが出来ました。日がそこまで出ていなかったので良かったです。
木々がないので日が照っていると直射日光が厳しかったでしょうね。
穏やかな風の中下山、向かうは縄文杉です。
縄文杉までは比較的楽な道のりです。サクサクと約5km高低差700m程下り縄文杉へと到達しました。
縄文杉は屋久島の観光名所です。多くの人で賑わっておりましたが、道に対して人の数が多く、縄文杉近くでご飯を食べる人が多かった、登山家の暗黙の了解である道で座らない、通れる場所を開ける、広がって歩かないなどが出来ておらず、且つマナーの悪いガイドが居ましたので渋滞がひどかったですね。
安房港からお願いしたタクシーの運転手が言うのは宿がやっている違法ガイドが多数あり、迷惑しているとの事、確かに駐車場以外の場所でバスなど通る場所に路駐している車や明らかに違法駐車をしている車がありました。
皆さんもタクシーや公共機関を使って山に登りに行ってください。
話がそれましたが、縄文杉から下は観光地です。
対して障害のある道でもなく10km4時間半の道のりでバス停に行くことが出来ます。
途中から線路を歩いていくのですが、意外とこれがきついでした。
全体的には楽な登山でした。

夏の連休では槍から黒部五郎を抜けて薬師岳まで行きましたね。
雨の中なので良い写真は撮れませんでしたが、まんぞくした山行です。
まだ、大天井岳や野口五郎岳には行っておりませんのでそのうち行きたいものです。
劔岳
印象深い山と言えば剱岳も忘れてはいけません。
ヘルメットやハーネスを用意したのですが、あまり意味がなかったことで印象深かったですね。
朝富山駅から乗り継いで室堂に入り、歩いてその日のうちに登った剱岳
登山当日はガスっていましたが、次の日の朝は晴れていました。
これだけ雄大な山も少ないでしょう。

さて、来年はどこに登りに行くでしょうか?
気の任せるまま、心が向くに任せていきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2018/12/31 06:00

宮之浦岳

宮之浦岳
今年の5月最初のお休みもたくさんの事がありました。
憲法改正議論や知覧特攻慰霊式典、韓国が北朝鮮井取り込まれようとしていたり、安倍総理をはじめとする日本陣営の外交が功を奏し、北朝鮮が焦っていたり、韓国がスワップを欲しがったり、人生初の屋久島へ渡り宮之浦岳縦走を行ったりとたくさんの事がありました。

と言う訳で本日はこれだけで失礼します。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2018/05/07 06:00

努力は報われるために行うものであり、結果は必ず見えてきます。

平成28年日本最高峰
私が登山を始めて早8年
富士山には毎年トライしていました。
夜間登山にてご来光を見る、それが目標で続けてきたのですがいまだ一度たりとも富士山の頂上でご来光を見たことはありません。
そして今年初めて剣が峰への登頂に成功!
いや~つらかったってんのなんのって
今年は富士宮ルートから登り、約4時間で登頂しました。
日本百名山三十八座目です。

日本最高峰に登ったという達成感、そして充実感、素晴らしいです。文才のない私にはこれを表現する言葉は見つかりません。
平成28年剣が峰より
登ってくる人々は皆笑顔です。達成感があるのでしょうね。
苦労しただけ感動も大きいのだと思います。
見知らぬ人同士でハイタッチしていたりします。共有感というのでしょうか?
同じ目標に対して達成したという感動がそうさせているのかもしれません。
平成28年御鉢廻り
快晴の天気に恵まれた富士山、今年の富士登山も終わりですね。
これから富士山は冬山と突入します。雪の積もった富士山は見るには良いものですが、登ろうとすると世界有数の危険な山への変化します。
単独峰で、なだらかな稜線が魅力的な山、富士山
そのなだらかな傾斜が冬山では滑ると止まらない坂を形成するのです。
そしてどの登山路からも厳しい傾斜がある富士山、ここが冬になるとまったく引っ掛かりのない坂となります。
頂上から登山路を見ると5合目の小屋が見ることができるのも富士山の特徴ですね。
平成28年 下り

私の趣味は登山です。もともとダイエットの為に始めたはずですが体重はなかなか落ちません(笑)
理由はエネルギーの取りすぎと思われます。
努力は結果が出て初めて報われますが、積み重ねた努力は決して裏切りません。
何事もやっていくことが大切だと思います。

次の目標は槍ヶ岳です。
頑張りましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/09/12 06:00
 | ホーム | Next »