FC2ブログ

おかしな国大韓民国

DSCN4573m.jpg
こちら束草(ソッチョ)にあるソラク山国立公園にある国境兵士の像です。
大韓民国の独立を守るために朝鮮民主主義共和国の兵士と勇敢に戦った者の像です。
彼はいまの韓国の情勢を見てどう思っているのでしょうか?
かつては日本の併合され、内政を韓国人に任されていました。
大東亜戦争が終結し、アメリカとソ連の都合で南北を切り離された朝鮮半島
その中で民主主義国家と言うものを始めて作ろうとしていた大韓民国の人々、それとは裏腹に権力闘争を繰り返していた韓国のトップたち、コメの密輸で儲けたお金で財閥を築いた会社や私腹を凝らす共産主義者たち
様々な思惑の中で勃発した北朝鮮による朝鮮戦争、その中で国を国民を守るために勇敢に戦った者が祭られています。
大東亜戦争を経験した世代の人はまともであったと言えます。それは日本も同じなのかもしれません。
今後の韓国の運営を任されている世代はどのような舵を取っていくのでしょうね。

そんな韓国ですが、朝日新聞のでっち上げから作られた捏造慰安婦問題、それに終止符が打たれようとしています。
慰安婦デモ28年の歴史にピリオド・聖域を解体…「歴史的な水曜日」を語る
「反安倍反日青年学生共同行動」の登場
 2020年6月24日は、「歴史的な水曜日」として記録された。日本大使館前に設置された慰安婦像の前で、右派市民団体の自由連帯(李煕範/イ・ヒボム代表)らが、「共に民主党」所属の国会議員・尹美香(ユン・ミヒャン/55)の議員辞職と「正義記憶連帯」の解体を要求する集会を開催した。言うまでもなく、そこは、尹美香議員と議員が代表を務めた「正義記憶連帯」が、日本軍慰安婦に関連し、28年に亘って毎週水曜日に集会を開いて日本に謝罪を要求してきた場所である。
 集会を開いた経緯について、当事者である自由連帯の金相鎮(キム・サンジン)事務総長に聞いた。

――自由・右派の市民団体として初めて「慰安婦像」の前で集会を開いた理由は何ですか?
 今年5月、「日本軍慰安婦」被害者の李容洙(イ・ヨンス/92)さんが行なった暴露記者会見。結果、慰安婦被害者らを代弁してきたという「正義記憶連帯」とその理事長だった尹美香議員が、善意を持つ人々を騙してきたことがすべて明らかになった。
 どうするべきか悩み、尹美香議員と「正義記憶連帯」の偽善集会ともいえる日本大使館前の「水曜デモ」を中止させ、彼らに法的責任を負わせるべきだという結論に達した。5月中旬のことだ。
 そして、その気持ちが固まった10日後に、「正義記憶連帯」が過去28年間、集会を開いてきたソウル特別市鍾路(チョンノ)区の日本大使館向いにある慰安婦像の前で集会を開催する集会申告書を警察に提出した。

――「正義記憶連帯」を追い出して集会を開いたことについて、もっと詳しくお願いできますか。
 自由・右派陣営で多くの集会を主管した一人として、「集会及びデモに関する法律」(以下「集示法」)を、警察より知っていると自負している。実際、当初は「正義記憶連帯」が日本大使館で開催してきた「水曜集会」は、「集示法」に規定された「集会」ではなく、記者会見にかこつけた「便法集会」だと推測していたが、ペン・アンド・マイク記事を読んでそうではないことがわかった。
 ソウル鐘路警察署が「正義記憶連帯」の日本大使館前での集会を事実上庇護してきた状況が記事によく表れていた。鐘路警察署の集会申請受付担当者の意思なのか、 おそらくは上部から何らかの指示があったのではないかと思う。
「対国民詐欺集団」ともいえる「正義記憶連帯」を解体させて、尹美香議員を辞職させる目的を達成するには、まず「正義記憶連帯」がこの28年間、毎週水曜日に集会を行ってきた聖域、その場所から締め出すことが重要だと考えた。そのためには「集会開催団体」にならなければならない。 鐘路警察署には、集会申請を待つ市民のための待合室があり、そこで24時間座り込みをしながら、集会申請書を最初に提出するボランティアを集めるまで10日かかった。
「集会及びデモに関する法律」には、集会開催予定日の720時間前から48時間前の間に集会申告書を提出しなければならないという規定がある。「720時間前」は日数で言うと「30日前」で、日本大使館前の「正義記憶連帯」側の集会を追い出すことを決意してから、ボランティアを集めて集会を開くまで約40日かかった計算だ。

――「正義記憶連帯」や支持者からある種の抵抗を受けると予想していましたか?
 当然だ。集会申請前の段階からそう仮定して戦略を立てた。まずは、制度レベルの「妨害工作」だった。金永椶(キム・ヨンジョン)鍾路区長は、尹美香議員が現在所属している与党「共に民主党」の党籍を持っている。実は、私たちはすでに光州広域市でも似たような経験をしたことがある。光州で集会を開こうとした時、民主党所属の李庸燮(イ・ヨンソプ)光州市長が「新型コロナウイルスの防疫対策」と称して集会の開催を禁止する行政命令を宣言したため、集会を開催できなかった。
 鍾路区の光化門広場一帯は今年2月から新型コロナウイルスの拡散防止対策の一環で、集会禁止区域に設定されている。ところが、慰安婦像が置かれている日本大使館前の路地だけ集会禁止区域から除外されている。なぜか。「正義記憶連帯」の「水曜デモ」に行政が配慮したと推論するのが合理的だろう。
 金区長は「集会禁止区域」を拡大しなかった。自尊心がかかっている問題だったようだ。光化門広場一帯に集会禁止区域が初めて設定されてから4カ月経った今、慰安婦像がある路地を'集会禁止区域'に指定すると、区長の体面が保たれない。
 次に、「正義記憶連帯」ないし彼らの支持者による「直接行動」を警戒した。どうやら「正義記憶連帯」は直接出ない代わりに「反安倍反日青年学生共同行動」という学生前衛組織を前に出したようだ。

典型的な「革命戦士」の姿をした慰安婦像前のデモ隊
――24時間座り込みに入った「正義記憶連帯」側の「共同行動」。警察側の対応についてどう思いますか?

 非常に不公平だ。大統領府側の下命があったか、あるいはその顔色を窺っているかのようだ。
 24日の集会開催当日、座り込みという名の下に、慰安婦像を取り囲んで自分たちの体をロープで結ぶパフォーマンスに参加した若者が25人ほどいた。警察側の説明によると彼らは少なくとも現行法を5つの点で違反している。 警察側は当初、もし集会場所の不法占拠があれば、彼らを強制的に連れ出すとしていたが、実際に彼らが集会場所に乱入すると、警察側の発言が変わった。「事故予防」のため強制連行が難しいという説明だった。
「反安倍反日青年学生共同行動」は、親北・反米性向の「民衆民主党」傘下の前衛組織と把握されているが、同様に親北性向の団体で、反米運動に熱心な「大学生進歩連合」ともおそらく深い関係を持っているだろう。青瓦台側の人物が「大学生進歩連合」の関係者と顔を合わせていたという月刊朝鮮の報道もあった。だから、私は「反安倍反日青年学生共同行動」の不法行為を警察側が事実上幇助していると考えている。
 特に「民衆民主党」はここ数年、ソウル鍾路区所在の駐韓米国大使館前と京畿道平沢市に駐屯している在韓米軍基地前で、「在韓米軍の撤収」を主張する「1人リレーデモ」を続けてきた。駐韓米国大使館前で彼らが続けてきた「1人デモ」の場所は私が今年4月に奪った。その場では現在、右派市民が「韓米同盟の強化」を促す内容の「リレー1人デモ」を70日以上続けている。

――「正義記憶連帯」も北朝鮮と関係があると見ていますか。
 朝鮮日報など国内メディアを通じ、すでに知られている事実だ。尹美香議員の夫で、水原市民新聞の発行人である金三錫(キム・サムソク/55)氏は1990年代の有名な「兄妹スパイ団」事件ですでに刑事処罰を受けているし、脱北者を相手に越北を勧めたという疑惑を持たれてもいる。
 慰安婦被害女性の名前を冠した奨学金が、親北団体所属の関係者らに支給されたという報道もあった。先に言及した「反安倍反日青年学生共同行動」の関係者は慰安婦像の周辺に座っているが、典型的な「革命戦士」の姿をしている。 内部的には徹底した命令体系が存在しているように見え、その点からも、このような一糸乱れぬ行動をするよう誰かの指示・教育を受けているとしか考えられない。

偏向教育で国家価値観の崩壊と超独裁
――これらの団体が反日活動に没頭する理由は何だと思いますか。

 軍事・経済同盟国である韓日の国民を仲違いさせる戦略とみられる。
 北朝鮮の「対南赤化統一戦略」に、「冠の紐戦術」というものがある。大韓民国の安保は、韓米関係と韓日関係の2つの柱で成り立っているが、このうち一つが切れれば、韓国の安保そのものを崩壊させられると、北朝鮮政権は見ているようだ。
 韓米関係は周知のように比較的堅固な方だ。しかし、国内で行われている反日教育の影響で、韓日関係は非常に脆弱だ。彼らはこの部分を集中攻撃しているようだ。その中で最も脆弱な部分がまさに“慰安婦問題”と言える。彼らはこれまで、韓日関係を破綻に追い込むために、慰安婦問題を両国を仲違いさせる道具に使ってきているし、これからも執拗にこの問題に食い下がると思う。そのまま放っておくわけにはいかない。
 私は大韓民国の国民の1人として、「大韓民国の自由民主主義と市場経済」という崇高な価値を守るため、韓米日は軍事安保・経済同盟で共に進まなければならないと考える。それだけが、韓国が中朝露同盟に対抗できる唯一の道だ。

――「慰安婦像」前の集会で、「自由連帯」が日本にも広く知られている。伝えたいメッセージはありますか。
 韓国の状況は今とても厳しい。韓国の自由民主主義が崩れる危険に瀕している。日本の「日教組」に比肩する「全教組」の偏向教育で、国家価値観の側面でも韓国は完全に崩壊してしまっている状態だ。
 今年4月に実施された第21代国会議員総選挙で、保守野党が惨敗した。大統領、各地方自治体、軍と警察、立法府、司法府まで、すべて与党「共に民主党」が掌握してしまった。独裁は極まっている。少数の韓国人で自由民主主義と市場経済体制を守ろうと懸命に活動しているが、衆寡敵せずの状態だ。国内はもちろん海外からの応援または支援が切実な状況といえる。
 すでに慰安婦像前の集会直後、文在寅(ムン・ジェイン)政権は我々に対する弾圧を開始した。集会開催翌日の6月25日、YouTubeチャンネルがすべて一方的に削除されたのだ。 この過程で、我々はグーグル側からいかなる警告メッセージも受けていない。しかし、暴力とテロをそのまま中継放送で流している左派YouTubeチャンネルは健在だ。グーグルが政治的圧力を受けて韓国のチャンネルを削除したことが分かる間接証拠だ。
 私たちのメッセージを伝えることができる多様なチャンネルを確保しなければならない。まるで「独立軍」になった気分だ。
 しかし、我々は屈しない。今後、尹美香が国会議員職から降りて、「正義記憶連帯」が解体されるまで、慰安婦像の前での“水曜デモ”を続けていく計画だ。

色々とあるようですね。
北朝鮮への脅威を感じているっていう事もわかる気がします。
韓国の教育が偏向しているという話はよく聞きますね。日本では日教組の力は少しずつではありますが低下してきています。
韓国もそうなれば、と思う次第です。

慰安婦は同じ朝鮮人に騙されていたという結果が出ているそうです。
韓国の大学教授「慰安婦は就職詐欺被害受けた結果」、日本の月刊誌への寄稿文が波紋
2020年6月27日、韓国・中央日報などによると、韓国・延世(ヨンセ)大学の柳錫春(リュ・ソクチュン)教授による日本の月刊誌への寄稿文が波紋を呼んでいる。柳教授は昨年、大学の講義で「慰安婦は売春の一種」と発言し、その後懲戒処分を受けている。
記事によると、柳教授は、日本の時事月刊誌「Hanada」(飛鳥新社)8月号への寄稿文で、自身の講義内容を紹介。「日本の植民地支配に対する韓国社会の評価は間違っている」と主張した。
また、問題となった講義について「韓国の若い女性たちが慰安婦となったことも、公権力によって強制連行、拉致されたのではなく、民間売春業者から就職詐欺被害を受けた結果だと見なければならないと(学生たちに)説明した」などと記した。
柳教授は昨年9月、延世大の「発展社会学」の講義で、慰安婦問題について「直接的な加害者は日本ではない」「慰安婦は売春の一種」などと発言。大学側は停職1カ月の懲戒処分を下した。柳教授はこれを不服とし、裁判所に懲戒効力停止を求める仮処分を申請している。
韓国のネットユーザーからは、「この教授は学生時代、誰から教育を受けたのか?」「こんな人が学生を教える資格があるのか疑問だ」「大学や同僚の教職員たちは、正しい価値判断によって柳教授を教壇から追放しなければならない」「こんな人が韓国の地で生活し、教授をしていることが不思議でならない」などと、柳教授への批判の声が殺到している。(翻訳・編集/関)

事実を話したら糾弾される韓国社会って事でしょうね。
実際に女性の売買で捕まっている朝鮮人団体もありますし、少女計春を未然に防いだ朝鮮人警察官などの話も普通に出てきます。それを受け入れたくないのが韓国社会って事なのでしょうね。

とうとうばれたくないのか、元日本大使跡で行われている集会をコロナ禍の口実を付けて禁止にしたそうです。
韓国、日本大使館前の集会禁止 コロナ感染防止、衝突回避狙いも
 【ソウル時事】在韓日本大使館があるソウル市鍾路区は3日、大使館前の慰安婦少女像周辺での集会を同日から禁止すると発表した。
 新型コロナウイルス感染防止が目的。ただ、少女像周辺では最近、集会開催をめぐり、慰安婦支援団体と像撤去を求める市民団体の衝突が懸念されており、事態悪化を避ける狙いがありそうだ。
 集会が禁止されたのは、大使館付近一帯の道路や歩道。新型コロナ対策で韓国政府は2月、警戒レベルを4段階で最高の「深刻」に引き上げたが、禁止措置はこの警戒レベルが解除されるまで続き、違反した場合、主催者らに300万ウォン(約26万円)以下の罰金が科せられる。

文大統領にとっては韓国の悪事がばれるのを防ぎたいのでしょうね。
北朝鮮に寄り添う政策を行ている事を理由にあることでしょう。

そもそも嘘から始まった慰安婦問題、今後も続けていくことは非常に困難だと思います。
まともな国になってほしいですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2020/07/10 06:00

信用できない民族たち

72560566_2478040335609263_8587417234358403072_n.jpg
世界は腹黒い、これは故花うさぎさんがブログの題名にしていた文です。
今もなおこの言葉は色あせませんね。中韓民族の狡猾さや陰険さ、白人による差別や虐殺の歴史
平和な日本人では到底考えられないようなことが繰り返し行われております。
何故なのでしょうね。世界で戦うにはそのような狡猾さが必須なのでしょうか?それであれば悲しい世界だと思います。
人を信じる事が出来ない社会程悲しくてむなしいことはありません。
お互い信用しながら社会を構築している事が必要だと思います。ちょっとのことで忠告が入ったり、批判が入る社会では建設的な意見を出すことは叶わないと思います。
一体誰がこんな社会にした?と言う前に信用できる社会を作っていきたいと思います。

さて、フェイクニュースでおなじみに朝日新聞が原告の主張が退けられたにもかかわらず原告の勝訴とか訳の分からない主張を記事にしています。まるで敗訴したNHKが勝訴と言う印象を与えようと必死に報道していたような感じですね。
ヘイトめぐり、フジ住宅会長らに賠償判決 職場で文書
職場で「在日は死ねよ」などのヘイトスピーチを含む文書を配布され精神的苦痛を受けたとして、東証1部上場の不動産大手「フジ住宅」(大阪府岸和田市)で働く在日韓国人3世の50代女性が、同社と会長を相手取って3300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が2日、大阪地裁堺支部であった。中垣内(なかがいと)健治裁判長(森木田邦裕裁判長代読)は同社と会長に計110万円の支払いを命じた。
(以下省略)

因みにこの記事は出鱈目です。裁判長も勝訴側が裁判費用を払うようにと言う馬鹿げた主張を言っていますね。
因みに役員にも在日朝鮮人がいるフジ住宅がそんなことすると思っているのでしょうか?
良い本を社員に配るのは社員教育として普通の行為です。でっち上げも甚だしいですし、この裁判官はブルーリボンを外さないと裁判所に入らせないという日本人差別を行った不適切な人間です。
朝日新聞も偏向報道にて真実を報道しないで原告が勝訴したような雰囲気にさせているのでしょうけど、原告の主張が退けられているので勝訴はありえません。
106569843_1407458236118720_8012107321389938658_n.jpg
しかも原告が裁判費用の29/30持ち残りを被告側が持つというのもよくわかりません。
しかもこの原告は裁判しているにもかかわらずフジ住宅を辞めていないそうです。こんな奴を雇う気が知れませんね。
裁判費用は何処から出てきたのでしょうか?それが非常に謎です。

面の皮が厚いと言えば拉致事件を起こしているスパイ養成校である朝鮮人学校が無償化の署名を集めて提出したそうです。
幼保無償求め署名46万人分提出 朝鮮校、コロナで除外が拡大
 昨年10月開始の幼児教育・保育の無償化の対象から外国人学校の幼稚園が排除された問題で、対象に含めるよう求める署名者数が28日までに46万人を超え、朝鮮学校幼稚園の保護者らが政府に署名を提出した。
 外国人学校の幼稚園は学校教育法上、独自の教育を行う「各種学校」に分類される。これを理由に、政府は無償化だけでなく、新型コロナ対策事業からも朝鮮学校を除外し、保護者らは抗議を強めている。
 「各種学校を制度に含めないことが差別を隠すパターンになっている」
 朝鮮大学校の准教授の趙丹さんは15日、署名を政府に提出した後、在日朝鮮人教育への不当な扱いが増えていると訴えた。

自動車学校に補助金を出すのでしょうか?勝手に学校と名乗っており、日本の教育方針に従わない組織に出す金はありません。
当たり前の事を言っているのに何ごねているのでしょうね。
日本の学校として認可されているところに行けば無償化などの保証を受ける事が出来ます。
自分の意志でそのような学校に行っているのに何言っているのでしょうか?日本の法律を守れないのに保証しろと言う方がおかしいでしょう。少しは考えてもらいましょう。

面の皮が厚いと言えばこのような人もいましたね。
伊藤詩織さんと山口敬之氏 事件当日2ショット写真が公開された模様 /防犯カメラ映像 /流出/写真 /嘘 /記者会見 /バリバラ /はすみとしこ /イラスト /漫画/風刺画
刑事裁判で嫌疑不十分で負けて民事で争っているのに様々な番組に出ては嘘をまき散らしている人物です。
裁判になっているので不用意な発言灯は出来ないのが常識、それを知りながらテレビなどに出て嘘八百を言い募る女性です。
日本人の女性は何処に行ってもセクハラされるとか訳の分からない事を言って日本人女性を侮辱するような人物です。
もはやその界隈でしか生きていけないでしょう。このような人物を信用する人の面を見てみたいものです。

似たような案件で不正に作成した偽造居留カードを販売していた支那人が逮捕されました。
不法滞在者に偽造在留カード提供、中国籍の女逮捕
不法滞在の外国人からSNSを通じて依頼を受け、偽造された在留カードなどを中国から届けていたとみられるグループの女が警視庁に逮捕されました。
 入管難民法違反の疑いで逮捕されたのは、中国籍で東京・足立区の無職、劉平容疑者(33)で、去年5月、東京都内に不法滞在していた中国籍の女から依頼を受け、偽造された在留カード1枚を提供した疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、劉容疑者らのグループはSNSを通じて依頼を受け、顔写真のついた偽造在留カードを中国から国際宅配便で女の自宅に届けていて、代金は劉容疑者の口座に振り込ませていました。ほかにも偽造した運転免許証や健康保険証なども別の中国人ら180人以上に送っていて、5年間で540万円を売り上げていたということです。
 取り調べに対し、劉容疑者は「金が振り込まれたのは間違いないが、偽造在留カードの代金とは知らなかった」と容疑を否認しています。

お金が振り込まれていたのに知りませんっていうのは通じません。
疑問に思わないのでしょうか?偽造した身分証をとりあえず回収しないといけませんし、そのような外国人は国外退去処分、二度と入国させないようにしないといけません。
それが国際化と言うものであり、国を守ることに繋がります。
どうせ反日弁護士がシャリシャリ出てくるのでしょうがそんな下らない奴らを相手にするのもやめておきましょう。

しかし、犯罪者の多い民族ですね。そのような民族が国際社会に賄賂をばら撒いてトップに立ちさらに富を得ようという考えが馬鹿らしいと思います。
いまマヒ状態にあるWTOの会長に立候補している韓国人は韓国に利益をもたらすとはっきりと言っており、公平性に欠ける人物と言えます。
韓国通商トップ、WTO事務局長選に立候補表明
【ソウル=細川幸太郎】韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長は24日、世界貿易機関(WTO)の事務局長選に立候補すると表明した。選出されれば初の女性事務局長となる。兪氏は日本の対韓輸出管理の厳格化に反発しており、日韓関係に影響を及ぼす可能性もある。
ソウル大英文学科出身で米国弁護士資格を持つ兪氏はWTO対応部署などを経て、韓米自由貿易協定(FTA)締結の担当を担った実績がある。ほぼ一貫して通商畑を歩み、2019年3月に通商担当トップの通商交渉本部長に就任した。
兪氏は19年7月の日本の対韓輸出管理の厳格化に対して強く反発しWTO提訴などを主導してきた。これまで「事務局長になれば国益に役立つため最善を尽くす」とも発言しており、仮に選出されれば日本への攻勢を強める懸念もある
WTOの事務方トップの事務局長は現職のアゼベド氏が任期1年を残して5月に辞意を表明。6月8日に選挙の立候補の受け付けが始まった。現在までに兪氏を含めて5人が立候補している。
現在のWTOは、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大によって保護主義が強まる中で、上級委員会が欠員となるなど機能不全に陥っている。新任の事務局長にはWTO組織の立て直しなど様々な難題に取り組む姿勢が求められている。

そもそも韓国への輸出の優遇を外しただけで輸出入に規制を掛けているわけではありません。
韓国の輸入管理がちゃんと管理されていない、瀬取りを行って横流しをしているから優遇から外しただけに過ぎないのです。
何故その事が判らないのでしょうね?
管理をしっかり運営出来たら考えるって話なだけであり、台湾ですらその水準に達していないのですよ。
理解できないのが理解できません。

しかし、特定亜細亜と組む人々の理論は判りません。自分たちが特権を持っていないといけない、人よりも優れていなければならないとでも思っているのでしょうか?しかも努力をしないでやるのが当たり前とでも思っているのでしょうか?
付き合いきれませんね
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/07/09 06:00

次々と襲い掛かる中共への天罰

c4225394cb011fde689759f64fd95f41_19396.jpeg
今なお全方位に戦争を吹っかけてきている支那の中共
昔の栄冠を取り戻そうとするもそんなもの合ったっけ?と思う国はたくさんありますよね。
チンギス・ハーンはモンゴル人ですし、清は満州人ですよね。
支那人が大陸を支配したのはいつなのでしょうね?
何時も日本軍との戦いを逃げていた中共、国民党と日本軍が戦っているのを尻目に漁夫の利を得ようと動いていたそうですね。
そんな彼らに何かを言う権利があるのでしょうか?
今起こっている中共発の様々な天災は実は人災ではないのでしょうか?という疑いも出てきています。

さて、その人災の一つである武漢ウイルスによる死者の増大について第二派を隠蔽できなくなってきたようです。
北京近郊でロックダウン、50万人対象 武漢のピーク時と同様の措置
【AFP=時事】中国当局は28日、新型コロナウイルスの新たな流行を封じ込めるために、首都北京近郊の住民50万人近くを対象に厳格なロックダウン(都市封鎖)を課した。
 中国は流行をおおむね抑制していたものの、北京で数百人が新型コロナウイルスに感染し、隣接する河北(Hebei)省でも感染者が確認される事態となっている。
 保健当局は28日、北京から約150キロ離れた河北省安新(Anxin)県を「完全に封じ込めて規制下に置く」と発表。今年初めに武漢(Wuhan)市において流行がピークに達していた際に実施されたのと同様の措置が講じられることになる。
 安新県の防疫対策委員会は、各家庭から1人のみ1日1回、食料品や医薬品などの必需品を購入するための外出が許可されると発表した。
 安新県での今回の動きに先立って、北京では過去24時間で新たに14人の感染者が報告され、6月半ば以降の感染者数は計311人に上っていた。
 今回の流行は北京の食品卸売市場「新発地(Xinfadi)」で最初に確認されたが、安新県の複数の事業者がこの市場に淡水魚を出荷していたと、国営新華社(Xinhua)通信は報じている。
 中国共産党機関紙・人民日報(People's Daily)系の環球時報(Global Times)によると、安新県では12人前後の感染が確認されており、うち11人の感染がこの市場に関係しているという。【翻訳編集】 AFPBB News

北京の近郊で都市封鎖が行われたって事ですよね。首都が非常に危険な場所になりそうな感じではないでしょうか?
そもそも武漢ウイルスが支那で終息しているとはだれも思っていないと思いますよ。
それがばれる前に都市封鎖を行ったという話ですね。

それと同時に日本政府は中共の工作員の入国を防ぐためにビザの審査を強化するようです。
政府、留学生らへのビザ発給厳格化へ 中国スパイによる技術流出を防止
政府は26日、首相官邸で統合イノベーション戦略推進会議を開催し、2020年度版「統合イノベーション戦略」の素案をまとめた。素案では、先端技術の海外流出を防止するために、留学生や外国人研究者を受け入れる際、審査を強化する政府の方針が明らかになった。7月中旬に閣僚会議で決定するという。時事通信などが報じた。
竹本直一・科学技術担当相は同日の記者会見で、外国人の人材の受け入れが難しくなると示す一方、外国人留学生らによるハイテク技術の漏えいの方が日本により大きな損失をもたらすと述べた。竹本氏は、「米国の大学で中国からの留学生らが技術流出に関わっていると聞いている」と話し、今後、日本国内の実態を調べ、各大学や研究機関での対応を決定したいとした。
素案は、外国の情報機関による技術情報の流出が「すでに発生している」と警告し、留学生らに対する「出入国管理やビザ発給の在り方を検討すべきだ」と提案した。また、政府が、大学や企業、研究機関と連携して、ハイテク技術情報へのアクセスを含む内部体制管理を一段と強化することが盛り込まれた。
米政府は、中国人スパイによるハイテク技術や知的財産権の窃盗の防止対策として、中国人留学生や研究者らへのビザ発給を制限している。

中共の工作員が多種多様な組織に存在しており、その情報を中共に流している、そして社会を混乱させている疑いがあります。
そして先端技術を奪い去る行為も様々に行われているのが現状です。
そのような行為を学生にさせないためにもビザの厳格化、不法入国の監視強化、強制送還が必要なのです。

駄目なダムだと言われ続けてきた三崚ダム、毛沢東も反対していたこのダムが危険な水準になっているそうです。
中国「三峡ダム」決壊危機! 記録的豪雨で被災者1200万人 一時的に警戒水位突破も
 中国南西部などで記録的な豪雨が続き、被災者は1200万人を超えている。長江流域の湖北省にある世界最大級の水力発電ダム「三峡ダム」の水位が一時、警戒水位を上回る事態となった。
 中国の通信社「中国新聞社」などによると、28日までに広東省、湖南省、江西省、重慶市など13省(自治区・直轄市)に及んで、1216万人が被災した。直接的な経済損失は257億元(約3890億円)だという。
 長江上流の重慶市では22日、河川が氾濫して土砂が住居や店舗に入り込むなどし、約72万9000人が避難。四川省カンゼ・チベット族自治州では13カ所で土石流が発生し、発電所が崩壊した。
 一部メディアが「約80年ぶりの洪水」と報じるなか、警戒されているのが三峡ダムだ。
 三峡ダムは1993年1月に着工、2009年に竣工(しゅんこう)した。堤高185メートルで、貯水池容量は393億立方メートル、年間流出量は4510億立方メートルと、日本全土の河川流出量に相当する。
 今回の豪雨で一時的に水位が147メートルとなり、警戒水位を約2メートル上回った。一部メディアは長江沿いの6億人がダム決壊の危機に直面していると伝えた。
 関東学院大学名誉教授(河川工学)の宮村忠氏は「情報が少ないため一般論にはなるが、警戒水位を上回るということは、貯水をやめたり、入ってくる水をそのまま下流に流したりという対応に入る段階だ」と解説する。
 昨年7月には、専門家の間でダムが変形しているとの指摘もあった。SNSには09年と18年の衛星写真を比較し、変形しているようにも見える動画や画像が投稿されている。
 前出の宮村氏は「ダムはコンクリートでできているため、夏になれば膨張したり、水圧で変形することはある。ただ、いずれもミリ単位で計測しているため、目に見えるものではない。見た目で分かるほどの変形なら、すでにダムは崩壊しているはずだ」と疑問を呈した。

このダムの下流には重慶や武漢、南京に上海があります。この路線を破壊されると中共は分裂して崩壊するような感じですね。
ダムの波は最悪長崎にまで到達するそうです。
大量のごみを海洋放棄するようなものでして世界中に迷惑をかけてしまいます。
因みに日本で主流のアーチ型ではなく重力式との事、使われているコンクリートの量が尋常ではないそうです。
このダムを守るためのの放水によって重慶や武漢が水浸しになったという報道もあります。
これからは雨季の季節なので心配なところです。

そして新しいインフルエンザも登場したそうです。
中国でインフルエンザの新型を発見 パンデミック引き起こす恐れ
ミシェル・ロバーツ、健康担当編集長、BBCニュースオンライン
パンデミック(世界的流行)を引き起こす恐れのあるインフルエンザウイルスの新たな型を、中国で科学者が発見した。
科学者らによると、新型のインフルエンザウイルスは最近見つかった。ブタを宿主とし、ヒトにも感染するという。
さらに変異し、ヒトからヒトに簡単にうつるようになって世界的な大流行を招く恐れがあると、科学者らは懸念している。
緊急対応が必要な問題ではないが、ヒトに感染する「すべての特徴」を備えており、注意深く監視していく必要があるという。

パンデミックの脅威
世界の国々が現在の新型コロナウイルスのパンデミックを終わらせようと躍起になっている中でも、専門家らは絶えず、たちの悪いインフルエンザの新型を警戒している。
世界的に流行した最後のインフルエンザは、2009年にメキシコで発生した豚インフルエンザだ。当初心配されたほどの死者は出なかったが、これは多くの高齢者がかつて、似たインフルエンザの流行で何らかの免疫を得ていたとみられることが大きかった。
当時のウイルス「A/H1N1pdm09」は現在、毎年のインフルエンザワクチンで予防が図られている。
中国で今回見つかったインフルエンザの新型は、2009年の豚インフルエンザに似ているが、いくらかの違いがあるという。
今のところ大きな脅威にはなっていないが、この新型を研究してきた英ノッティンガム大学のキン=チャウ・チャン教授らは、注意が必要だとしている。

「注視が必要」
研究者たちが「G4 EA H1N1」と呼ぶこのウイルスは、人の気道の細胞内で成長し増殖する。
最近、中国の食肉処理場やブタと関わる労働者から感染が始まった証拠が見つかったという。
現在のインフルエンザワクチンにはこの新型の予防効果はないとみられるが、必要に応じて適合させることは可能だとされる。
キン=チャウ・チャン教授は、「現在は当然ながら、みんなコロナウイルスに気が取られている。しかし、危険性のあるほかの新型ウイルスへの注視は必要だ」とBBCに話した。
また、この新型のインフルエンザウイルスは喫緊の課題ではないが、「無視すべきではない」と述べた。
英ケンブリッジ大学獣医学部長のジェイムズ・ウッド教授は今回の発見について、人間が新たな病原体の発生リスクに常に直面していることを「思い出させてくれる点で有益だ」と述べた。
また、野生動物より接触する機会の多い家畜動物が、パンデミックを引き起こす重大なウイルスの発生源となり得ることにも改めて気づかせるものだと話した。

武漢ウイルスが終息していないのにまた新しいウイルスが発生しているってなんて因果な国なのでしょうね。
これも日頃の行いなのでしょう。
しかし、不衛生な生活をしている人の多い国では多くの人が感染していたりします。
他の国へ嫌がらせをする前に自分たちを何とかしてほしいものですね。

神様が中共の横暴に対して行った天誅とも言われている今回の騒動
中共は乗り越えられるのでしょうか?それとも分解されるのでしょうか?今までの政治が問われます。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2020/07/05 06:00

景気の悪化を防ぐために

1009927_570710923080953_1207925607342563131_n.jpg
世界中を見ても比較的平和な国日本
しかし、そこには武漢ウイルスによる不景気の足音が聞こえてきています。
観光業や飲食業では人が出歩かないので消費活動が低下しており、深刻な問題となっているそうですね。
衣料品も消費が落ち込んでいるそうですし、娯楽産業も低迷、なかなか寒い冬に突入する可能性が出てきています。
中共の工作員や民主党の無責任な対応にてアメリカではテロリストによる市街地占拠がおkなわれているそうですね。
でも、内輪もめで銃撃戦になったとか何とか、自治区とか言っているのに外部の救急隊が助けてくれないと叫んでいたそうです。
左翼は無責任に他人に頼り、攻撃します。このような人を支持する人はいないでしょうね。
民主党の知事や警察署長が人を出して鎮圧しないのは大統領を攻撃するネタにしたいがためなのでしょうね。

さて、消費の落ち込みに対して安倍政権への要求が出てきました。
消費の落ち込みは当面は続く…安倍政権は消費増税一時停止を! いまこそドイツを見習うときだ
 総務省は5日、4月の家計調査を発表した。それによると、2人以上世帯当たりの消費支出は26万7922円、物価変動を除いた実質では前年同月比11・1%減だった。これは統計が比較可能な2001年以降最大の落ち込みだ。食料などが堅調な一方、外食や飲酒代が大きく落ち込んでいる。こうした消費の落ち込みはいつごろ回復基調となるのか、落ち込みをカバーするための施策はないのか。
 大きく落ち込んだのは、パック旅行費97・1%減、交通73・0%減、外食67・0%減、洋服58・9%減、理美容サービス41・9%減、保健医療サービス14・8%減など。それぞれ3月も減少していたが、4月になってその減少幅が拡大した。これらの多くは外出する人数の減少に伴うものである。
 逆に伸びたものもある。光熱・水道が7・4%増、麺類34・2%増、パソコン72・3%増、保健用消耗品123・9%増など。逆に、これらは外出が減り、家の中にいることで増えた需要だ。
 例えば、外食するかわりに、家で飲食をするので、麺類、生鮮肉、「宅飲み」用アルコール飲料が増えた。もっとも、人はどこかで3食するが、外食の代わりに内食だと、経済活動全体についてはマイナスである。
 新型コロナウイルスは生活様式も変化させてしまった。「3密」回避やソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保により、消費の基本構造も一部は変わった。これまで外食は会話をする意味も大きかったが、これからは食事中の会話そのものを控えるというのであれば、機会は減少してしまうだろう。
 テレワークも意外に使えることが分かったので、これまでのような出張が絶対に必要かというと、そうでもなくなり、出張による人の移動も確実に少なくなるだろう。
 政府の緊急事態宣言を受け全国で外出自粛が広がったが、宣言が解除され外出自粛がなくなった後も、元には戻らない部分が残るだろう。あと半年か1年くらいは、新しい行動様式への調整過程であるので、消費は今一歩の状態が続くのではないか。これが、構造変化に伴う消費減退だ。
 さらに、これから雇用環境が悪化するとともに、可処分所得が落ち込むので、それに伴う消費減退もあるはずだ。こうした雇用・所得環境の変化に伴う消費減退も半年か1年くらいは出てくるだろう。
 消費は国内総生産(GDP)の過半を占めるので、このような消費減退は、GDP成長率にも悪影響である。もともと昨年10月からの消費増税により消費が弱含んでいたのが根本原因であるので、少なくとも昨年の増税分は一時的に止めるべきだ。さらには安倍晋三政権によって引き上げられた14年4月の消費増税分も含めて一時的に停止したらいい。
 財務省周辺は「緊縮財政のドイツを見習うべきだ」と言ってきたが、そのドイツでさえ、今年7月から12月までの期間限定で、付加価値税の税率を19%から16%へ引き下げる消費減税を行う。今こそ、これを見習うべきだ。定額給付金と異なり、すぐに実施でき効果が出る政策だ。 (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

よく左翼はドイツを見習えと言いますが、減税のような政策はその言葉を吐きませんね。
財務省に反抗することが出来ないって事でしょうね、国税局が力を持っており、どこの会社も叩けば埃が出る可能性がある、と言うよりもいちゃもん付けられるって事なのかもしれませんね。

自民党内部からもその話が聞こえてきます。
自民、消費減減税の是非を議論 コロナ対策、役員連絡会で
 自民党役員連絡会で23日、新型コロナウイルスの景気対策として消費税減税の是非が議論になった。出席者によると、西田昌司参院国対委員長代行が税率を実質8%に引き下げるよう主張。これに対し、稲田朋美幹事長代行が「無責任だ。将来に付けを回すべきでない」と反論した。
 岸田文雄政調会長が「意見が交錯している。年末に向け引き続き議論したい」と引き取った。消費税減税は西田氏の持論。党内若手らにも期待する声がある。一方、甘利明税制調査会長は否定的な見解を示している。

そもそも消費税増税しても税収が上がらない事に対しての回答は得られていません。
減税で消費拡大を目論むのは良いことだと言えます。
10万円の給付が消費税5%に当たるとかいう人がいたような気がしますが、それであれば5%にすればいい話ですよね。
財務省の嘘に騙されている人は目を覚ました方が良いでしょう。

日本は比較的平和ですが、世界では害虫がたくさん発生しています。
日本では去年だかイネ科の植物を食う虫が出ていたと思います。しかし世界ではイナゴの大発生が起きているようです。
中国、吉林省・黒龍江省でイナゴ発生 食糧危機の恐れ
中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者が増えている中国東北部では、6月に入ってから、イナゴの大群が発生し、農作物の被害が広がっていることが明らかになった。東北部は中国の主要食糧生産地である。中共ウイルスによるパンデミックで食糧の輸入が激減し、また、中国各地では異常気象が起きており、今後国内で食糧不足が発生する可能性が高いとみられる。
黒龍江省林草局は、6月1日に各関係部門に送った通知において、同省ハルビン市周辺の5つの区、県(市)で深刻な蝗害(こうがい)が発生し、面積2万4631畝(約244万2744平方メートル)の農作物が被害を受けたと明らかにした。同省のジャムス市と樺川県でも蝗害が見つかったという。
また、吉林省吉林市農業農村局も6月5日、各部門に蝗などの害虫調査実施や被害防止強化を要求した。同局の通達によると、4日までに吉林市管轄下の蛟河市、樺甸市、永吉県、龍潭区などの荒れ地や林を含む13.4ヘクタールに及ぶ場所で蝗の群れが観測された。イナゴの密度は、1平方メートルあたり10〜20匹だが、場合によって1平方メートルあたり50匹もいる。現在、イナゴの状態はまだ幼虫だという。
吉林市政府は同日、農業農村局の通知を中国版ツイッター、微博に投稿した。これに対して、微博のユーザーは「疫病が収束していないうえ、4月に雪が降った。しかも、豪雪が東北部を直撃し、気温が15度以上に急降下した。地震、蝗害、干ばつと災いが続いている。次は何が起きるのだろうか」と不安を示した。
吉林市政府の微博ユーザーアカウント「吉林市発布」は6月5日、市内でイナゴの群れが発生したと明らかにした(スクリーンショット)
東北部でみられたイナゴは、中国当局が警戒しているサバクトビバッタではないとされている。昨年、サバクトビバッタの大量発生で、インドやパキスタンの農業生産に甚大な被害をもたらした。今年3月、中国当局は、サバクトビバッタが6月に中国の雲南省や新疆ウイグル自治区、チベット自治区を経由して、中国国内に飛来する恐れがあるとして、専門家による対策チームを設置した。
一方、中国インターネット上では、中南部の湖南省永州市でも蝗害が起きているとの映像が投稿されている。
中国国家統計局のデータによると、東北三省である黒龍江省、吉林省と遼寧省の食糧生産量は中国全体の20.8%を占める。昨年、3つの省の総生産量は約1億3811トンだった。また、農業が盛んな湖南省の昨年の食糧生産量は2975万トンと、遼寧省の2430万トンを上回った。
大量のサバクトビバッタが中国の雲南省などに襲来すれば、農業も深刻な被害を受けると予測される。
中国当局は、中共ウイルスの感染が拡大してから、各国有企業に対して海外からの食糧輸入を増やすよう求めた。しかし、インドやタイ、フィリピン、ベトナムなど各国政府は、緊急事態時に自国の食糧を確保するよう、小麦やコメなどの輸出を規制した。
中国南部の広東省や福建省など11の省は、6月8~11日まで、豪雨による洪水と土砂災害に見舞われた。中国当局の発表では、262万人以上が被災し、22万人超が避難した。14万5900ヘクタールの農作物が被害を受け、直接的な経済損失は40億4000万元(約609億円)に達した。

イナゴの大発生だそうです。しかも中東から流れてきたのではなく独自に発生したものだそうです。
船なんかで日本に運ばれては大変ですね。まえにも火蟻の被害が出ていました。
同じことが起きないようにしていかないといけませんね。

中共への天罰はこれだけにとどまりません。
重慶洪水被害、ネットユーザーが相次ぐ動画投稿 当局は「逮捕」と言論統制
中国南部と中部などの住民は、豪雨による洪水で深刻な被害を受けている。ネットユーザーは、氾濫した川の状況や流される住宅の動画を相次いで投稿した。そうした中、当局がネット上の言論統制を強め、洪水の被害を投稿した者を逮捕することが明らかになった。中国最高指導部の高官は水害現場を視察していない。
地元メディアによると、6月22日、豪雨の影響で、重慶市の綦江区や江津区などの各地で川が氾濫し、住民は被災した。当日午前、重慶市の水利当局は、集中豪雨で長江水系の河川である綦江(きこう)について、「史上最大規模の洪水」が発生すると警告した。
ネットユーザーが投稿した映像では、重慶市綦江区で、3階建ての家屋が洪水に流されている様子が映っていた。動画の中で、これを見た住民が「家が流された。もうおしまいだ!鉄道(のレール)も流されたから」と叫んだ。また、ほかの映像では、重慶市の街で滝のような洪水が起こり、市民の自家用車が次々と水没し、店舗が浸水した。
住民の朱さんは23日、米ラジオ・フリー・アジア(RFA)に対して、重慶市の1940年以来の最大規模の水害について、「政府は救済活動を行っていないし、官製メディアも報道していない。多くの町が被災したので、ネットユーザーがその情報を発信したが、政府に抑え込まれた」と非難した。
RFAは中国人ネットユーザーの情報を引用し、重慶市警察当局が洪水の被害状況に関する「無責任な情報」を投稿した者に対して、直ちに逮捕し、厳しく処罰すると各部門に指示したと伝えた。
重慶市に住む法学者の宋建生氏は、中国当局が、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染状況の隠ぺいと同様に、洪水の被害状況を隠そうとしているとした。同氏は、「情報封鎖は中国高官らの習慣となっている。そのせいで国民が深刻な被害を受けている。天災というよりは、人災だ。だから、当局は救援活動もしないだろう」と批判した。
宋氏は、中国当局が情報を封鎖する目的は政権を維持し、その無能さを隠すためであると指摘した。
中国当局は現在、北京市などでの中共ウイルスの感染拡大防止を主要な課題にしている。現時点で、習近平国家主席や李克強首相らは、重慶市などの水害対策について、現地に入り視察や指揮などを行っていない。
李首相は2016年7月5日、洪水に見舞われた安徽省や湖北省に入り、視察した。当時、首相は湖北省武漢市青山区で救援活動を直に指揮した。

武漢ウイルスの次は蝗害、そして水害ですね。ダム結界による地震も問題視されています。
やっぱり天に歯向かったのがいけないのでしょうね。
香港での人権弾圧、モンゴル、チベット、ウイグルへの弾圧、様々な非道な事を中共は行っています。
それを許してはいけないという事なのかもしれませんね。

これから先も中共の横暴による被害が続出することでしょう。
その時日本は何が出来るのか?何をなさなければならないのかを考えておきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/06/26 06:00

追い詰められると出るその人間の本質

S__17924101.jpg
武漢ウイルスによって世界中がおびえています。
一時的に株価が上昇しているも何かきっかけがあればすぐに落ちる事でしょう。
誰しもが自分の身は可愛いものです。その苦しい時に人に手を差し伸べる事が出来るか否か、それが試されているときなのかもしれません。
お隣韓国では在韓米大使がはやくアメリカに帰りたいと言っていたりしますね。
この混乱期に様々な攻勢を仕掛けてくる北朝鮮、
中共はオーストラリアに対して経済制裁を行う事を示唆しています。
韓国は日本に対して金をせびることしか考えていませんね。
世界の癌と呼ばれている特定亜細亜諸国、こいつらを何とかしないといけません。

さて、混乱期に人の本質が出るという話ですが、金クレクレという悲しい人がいるようです。
「ガソリンかぶって火をつける」 10万円給付めぐり市の業務妨害、容疑の男逮捕
 埼玉県警岩槻署は15日、新型コロナウイルス対策として1人当たり10万円を支給する「特別定額給付金」の手続きへの不満から市職員の職務を妨害したとして、公務執行妨害の疑いで、同県蓮田市御前橋、自称自営業、黒須雅昭容疑者(48)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、15日午前11時半ごろ、蓮田市役所の窓口で50代の女性職員に対し「ガソリンをかぶって火をつけるぞ」「何人犠牲者が出るかわからない」などと声を上げ、職務を妨害したとしている。「市の対応に腹が立った」と供述し、容疑を認めている。
 署によると、黒須容疑者は窓口で、給付金に関し「支給が遅い」と訴えていた。給付金自体はすでに受け取っていたという。

給付金をもらっていたのに遅いというのが判りませんね。
もっと欲しいならそういえばいいだけなのですが、どうも野党やマスゴミの自作自演っぽいですね。
政府の対応を批判するためのネタをしこんでいるとしか思えません。
勝手にガソリンかぶって広場で火を付ければいいだけではないのではないでしょうか?
自殺するなら一人でどうぞ、その代わり誰にも迷惑かけないようにお願いします。

本来給付される資格のない人が騒いでいたりもします。
国民ではないというのは差別ではありません。その人の決断の結果です。
10万円、夢のまた夢 日本に長年住んでも…届かぬ人々
 新型コロナウイルス感染症への経済対策で、1人10万円の「特別定額給付金」の支給が進む。政府は「人々が連帯して国難を克服するための家計支援」とするが、様々な事情で手が届かない人たちがいる。外国人、ホームレス、無戸籍者――。「連帯」にはまだ遠い。(玉置太郎)

「自分で手続きは無理」
 10万円の申請書が各戸に届きつつあった5月末。大阪市中央区の自治会館に、計約300人の外国人住民が詰めかけた。地域の支援団体が2日にわたって開いた「申請会」だ。
 給付金の対象は、「基準日」とされた4月27日に住民登録がある全ての人。外国籍の人でも、3カ月を超える在留資格があれば対象になる。
 ただ、申請書は日本語の書式のみで、「当該申請」「必要事項」といったお役所言葉が並ぶ。日本語が不得意な人には難しい。スタッフは、やさしい日本語で質問しながら記入を手伝った。
 中央区民10万人の9%は外国籍だ。休業を迫られたミナミの繁華街で働く人も多い。
 高校1年の娘と訪れたフィリピン出身の女性(40)は、ラウンジで働くシングルマザーだ。3月半ばから店が休業し、所持金が1万円を切る時期が続いた。来日して20年。日本語は話せるが、読み書きは難しい。「ほんとに助かった。自分で手続きするのは無理だよ」
 来場者の多くは口コミで申請会を知った。支援にあたった原めぐみ・和歌山高専准教授(移民研究)は「長年日本に住んでいても、きちんと日本語を学ぶ機会を得られない人は多い」と話す。
 日本に住む外国人は293万人(昨年末)。過去3年で55万人増えた。各地の自治体が設けた外国人相談窓口にも、申請に関する質問が相次いでいる。

そもそも三か月いて、しかも本来もらえるわけない給付金をもらうにあたって日本語しかないのは当たり前です。
なんで外国語でやらないといけないのですか?ここは日本ですよ。書類は日本語でいいでしょう。
行政手続きで無駄な事をやる余裕はないでしょうに
ボランティアが頑張ればいいだけで役場は何もする必要はありません。
自分の意志で日本に来たのです。勉強しないで金だけ稼ぎに来たのであればお断りで良いと思います。
外国人が増えるのは結構ですが、最低限必要な事が出来ないのに来ないで頂きたいものです。
最近ではスマフォアプリもあるんですから翻訳なんて簡単でしょうに・・・
このような自分勝手な対応をするから国民が怒っている事を記事にしてもらいたいものですね。

給付金を北朝鮮への資金に回す不届き者がいます。
「10万円給付、入ったら…」ギャンブル依存症経験者の心理
 新型コロナウイルスに伴う1人10万円の特別定額給付金について、ギャンブル依存症から回復した人の約7割が「回復前に給付金があればギャンブルに使った」と考えていることが、支援団体の調査で分かった。中には家族への支給分に手を付けかねないと示唆した人も。専門家は「依存症は病気」とした上で、家庭内で解決できない場合は早期に専門機関へ相談するよう求めている。(桑村朋、土屋宏剛)

 ■県境またいででも
 公益社団法人「ギャンブル依存症問題を考える会」は、全国の緊急事態宣言が延長された5月6~7日、依存症から回復した216人やその家族292人に緊急調査を行った。
 〈10万円を手にしたらギャンブルをしない自信なんて吹き飛ぶ〉〈真っ最中の頃なら、今頃はギャンブル三昧だった〉
 設問の自由記述欄。今は依存症から回復したとはいえ、苦しんだ過去の恐怖がよぎったり、給付金そのものに複雑な思いを抱いたりする人もいた。
 「依存症回復前に今のような生活(自粛生活)になったらどうしたか」との問いには、約7割の人が「ギャンブルで不安を払拭(ふっしょく)していた」と回答。「家族に当たっていた」は約42%、「酒や薬物などに依存する」も約34%に達し、依存症の人々に及ぼす自粛生活の影響が浮き彫りになった。
 自粛期間中は、パチンコ店などに県境を越えてでも向かう人の存在が取り沙汰された。同会はそれを念頭に、パチンコ・パチスロ依存症だった人には「回復前に地元のパチンコ店が自粛していたらどうしたか」と質問。これに対し約6割が「都道府県をまたいででも営業する店を探して出かけた」と回答しており、「越境パチンコ」は起こるべくして起きた事態だったことを裏付ける結果となった。

 ■家族の分まで…
 「駄目と思いながらもやってしまうのが依存症の怖さです」。同会の田中紀子代表(55)が警鐘を鳴らす。
 「依存症の人は不安感が高まるといらいらし、ギャンブルで解消したい衝動が高まる」と田中代表。自粛が解除された今、問題が顕在化しており、同会にも相談が急増しているという。
 1人10万円の定額給付金についても、依存症との関連を不安視する声がある。「回復前に給付金10万円の支給があったら何に使ったか」。同会の調査でこう尋ねたところ、「自分の分だけギャンブルに使った」が約47%に達したほか、「家族の分も含めてギャンブルに使っていた」は約23%に上った。
 田中代表は給付金について「ギャンブルの引き金になる可能性がある」と言及。調査結果から「依存症の人が家族の分も使い込む結果になりかねない」とも危惧し、「今の10倍は啓発などの対策を取らないと本質は改善しない」と話す。

 ■専門家「依存症は病気」
 なぜ非常事態でもギャンブルを優先するのか。
 「依存症の人は自身の経済状況や周りの状況を冷静に考えられなくなる。不安の解消や現実逃避のため、ギャンブルを繰り返してしまう」。依存症治療を専門とする国立病院機構久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)の松下幸生(さちお)副院長は指摘する。
 今回のコロナ禍で、給料が減ったり、失職したりして、心理的に不安を覚えた人は少なくないだろう。それゆえに、強いストレスを感じた際、ギャンブルへの衝動が強まる傾向がある依存症の人々とコロナ禍の相関は深刻といえる。
 「依存症は病気」と松下氏。「お金があれば百パーセント使ってしまう。金は家族が管理するなど対策を取り、少しでも気になれば専門機関に相談してほしい」と話している。

ギャンブル依存症治療は強制的にギャンブルする賭博所を閉鎖するのが一番効果的です。
一瞬でお金が無くなる朝鮮玉入れは社会悪として処罰しても良いと思うのは私だけでしょうか?
多くの人がそう思っている事でしょう。
自分の稼いだお金でギャンブルやるのは良いとしても人様のお金でやるのはいけませんね。
そこはきっちりと線引きが必要だと思います。

武漢ウイルスのコロナ禍がなくとも脱法ギャンブルは潰していく必要があると思います。
18人に1人生活保護受給の大阪市 支給即パチンコは当たり前
 2009年度に「生活保護の不正受給」と認定された件数は、全国で1万9700件にのぼる。なかでもトップは大阪市で2012件。実に全国の1割以上を占めているが、そこには驚くべき不正受給の実態があった。
 大阪市では現在、18人に1人が生活保護を受けている計算で、生活保護費は市の予算の約17%を占めている。生活保護費の4分の3は国庫負担だが、それでいてこの額なのだ。
「こうした現状をなんとかしようと、2009年9月に『生活保護行政特別調査プロジェクト(PT)』を立ち上げました。不正受給や不正請求に対する監視、調査も行ない、これまでに16件の不正案件が逮捕に至っています」(大阪市の健康福祉局生活保護調査担当課)
 そのひとつが、昨年11月に詐欺罪で有罪となった女性占い師のケース。「住む家も資産もない」として生活保護を受給していたが、実は神戸市内に豪邸を構え、数千万円もの預金を持っていたという。
「この占い師がたまたまテレビ出演したのを市の担当者が見て、おかしいと気づきました。他には受給者の住宅扶助(最高で4万2000円の家賃補助)をピンハネしていたNPOや、医療扶助でタダで処方された向精神薬を売りさばいていた受給者の存在をつかんで、警察に情報を提供したケースもあります。しかし、逮捕者は“氷山の一角”でしかないといわれれば、否定はできません」(同前)
 悪質な受給者は少なくない。大阪市のホームレス支援団体職員がため息まじりにこう話す。
「生活保護費をもらってパチンコに直行なんて、西成区界隈では当たり前すぎて、語るほどのことでもない。支給日直後の居酒屋やパチンコ店はどこも繁盛していますよ。若い世代では、生活保護を受けるために形式上の離婚をして、実際には同居していながら受給するパターンが多い」

ただでさえ恥ずかしい生活保護、もっと保護を受けるのが恥ずかしいとするために市役所に並ばせて支給するのもいいと思います。そしてパチンコ行く人間に対しては支給を打ち切ることも必要でしょう。
北朝鮮のミサイル代になっているパチンコの売り上げ、いい加減にしてもらいたいものですね。

基本的に人間は楽したいものです。
しかし、自分の出来る事を一生懸命やってから他の人の支援をもらいたいものですね。
その精神が必要なのだと思います。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/06/19 06:00
 | ホーム | Next »