FC2ブログ

独裁国家 中共の横暴

hjkyfu.jpeg
終身皇帝となった習近平
その内政手腕は暴虐武人とまで言われております。様々な少数民族を弾圧し、東トルキスタンのチベット人に再教育とか言って宗教を捨てさせたり、洗脳させたりしています。
民族浄化の為に漢民族化を進めていき、伝統を破棄させ、文化を破壊しています。

そんな中共の横暴に対して抵抗している国々があり、その一つに香港があります。
その香港では自由を求めて若者がデモを行っています。
“最後の戦い” 香港、絶望の若者たち
「これが最後の機会だ」
香港の街頭を埋め尽くす何十万、何百万の人々。拳を振り上げる若者のひとりがこうつぶやきました。
容疑者の身柄を中国本土に引き渡すことができるようにする条例の改正をきっかけに始まった大規模な抗議活動。改正案が事実上、廃案となる見通しとなったあとも、各地でデモが起き、警察との衝突も相次いでいます。
なぜ抗議はやまないのか。若者たちは何を求め、何に突き動かされているのか。その声を追いました。(香港支局長 若槻真知)

相次ぐ自殺者
それは異様な光景でした。
香港の議会にあたる立法会近くのショッピングモール。集まった大勢の市民がスマートフォンを片手に高層ビルを見上げていました。ある若者がSNSに自殺をほのめかす書き込みを投稿していたのです。
同じ場所で6月、ひとりの男性がビルから飛び降り、みずから命を絶っていました。それから、およそ1か月の間にさらに3人の若者が自殺。
命を絶った若者たちは、政府への抗議の意志を示したメッセージを残していました。
そこに刻まれていたのは若者たちの心を覆う失望感でした。
「政府に声は届かない、完全に絶望している」
「何も変えることができない無力感で、心がうちひしがれている」

これ以上の犠牲をなんとか食い止めようとSNSに投稿した若者を探す人たち。
数時間後、自殺をほのめかしていた若者の無事が確認され、人々は安どの表情を浮かべていました。
若者たちが立法会の閉ざされた扉を破壊して、内部に突入。警察が強制排除の動きを見せるまでのおよそ3時間、建物を占拠しました。
立法会の周辺は建物を取り囲むように数千人の若者たちであふれ、中に入った仲間が占拠の成功を知らせるようにライトで合図すると大きな歓声があがりました。
若者たちは突入した人たちを「義士」と呼び、「みんな心の準備はできているか。ここからが戦いだ。一緒に中に入ろう!」と叫ぶ人もいました。
この時、立法会の外で突入の様子を目撃していた男性がいました。
張文龍さん(30)です。
「突入した仲間は皆、死を恐れないほどの覚悟をしていた。『家族のことを頼む』とまで言っていた」
張さんは区議会議員の事務所でスタッフとして働き、香港の政治の移り変わりを見つめてきました。
突入から2日後、張さんは民主派の団体の代表らと共に立法会の前で若者たちの声に耳を傾けるよう訴えました。
「破壊がいい方法だとは思いません。でも、しかたなくこのような方法で自分たちの意思を伝えるしかなかったのです」(張さん)
追い詰められるように議会に突入していった仲間たちを突き動かしていたものは何だったのか。張さんは「絶望だ」と語りました。
若者たちは立法会の柱にある言葉を書き残していました。
「平和的なデモでは意味がないと教えたのはあなただ」
変わり始めた訴え
6月9日には主催者の発表で103万人、6月16日には200万人が参加しました。
事態を受け香港政府トップの林鄭月娥行政長官は「社会の混乱を招いたことを心からおわびする」と謝罪。
抗議活動を引き起こした条例の改正案について「市民が感じている矛盾や論争が完全に解消するまで審議は行わない」として事実上、廃案になるという認識を示しましたが、改正案の撤回までは言及しませんでした。
撤回への言及を避けたのは条例改正を支持した中国指導部に配慮したためではないか。若者たちは政府の対応に不満をさらに募らせ、抗議活動を続けました。
それでも決して撤回を口にしない政府。そして若者たちは失望感を深めていったのです。そこには、もう1つの理由がありました。

「真の普通選挙を」
香港では1国2制度のもと、中国本土とは異なる条例や制度を自分たちで作ることができます。これを担うのが70人の立法会議員たちです。
しかし、35議席は職業別の団体に割り当てられて一般の市民に投票権はなく、そのほとんどは親中派で占められています。
残る35議席は直接選挙で選ばれますが、この数年、香港独立の志向があると見なされた民主派の候補者の立候補や議員の当選が取り消されるケースが相次いでいます。
「市民の意見を政治に反映させられないのは、この不平等な選挙制度のせいだ」

若者たちは口々にその不満を訴えます。
一連の抗議活動は当初、容疑者引き渡しの条例の改正で中国に批判的な人たちが中国本土に引き渡されるのではないかという不信感から始まりました。
デモ中に「真の普通選挙」を求める人(7月7日)
その訴えは、今では「改正案の撤回」や「行政長官の辞任」だけでなく、市民の意見を反映する政治を目指した政治制度の改革、「真の普通選挙」にも広がりつつあります。

最後の戦い
抗議活動の中心にいる10代後半から20代の若者は、1997年の香港返還のころに生まれ、その後の社会の変化を肌で感じてきました。それは中国の影響力がますます強まっていく社会でした。
「これが最後の機会だ」
抗議活動に参加する若者たちがよく口にする言葉です。
1国2制度のもとで香港に高度な自治が約束されているのは、返還から50年がたつ2047年までです。このまま「中国化」が進めば、その後の香港の姿はどうなってしまうのか。50年の約束すら守られないのであれば、自分たちが知る香港は完全に失われてしまうかもしれない。
5年前の2014年、香港では選挙制度改革を求めて大規模な抗議活動「雨傘運動」が起きました。この時の運動は当局の強制排除により、収束していきました。
今回こそは変革の灯を消すわけにはいかない。
未来への不安とこの流れを止められないことへの焦燥感が若者たちを追い詰めています。

“水になれ”
雨傘運動ではカリスマ的なリーダーが活動を率いていました。
しかし、今回はそうした存在は見当たりません。むしろ若者が全員で大きなうねりをつくろうとしているようにみえます。
その若者たちをつなげているのがSNSです。SNSで誰ともなく抗議の趣旨や方向を議論して参加を呼びかけ、その動きが大規模な抗議活動へと発展していきます。若者たちはこの戦術を「水になれ(= Be Water)」と呼んでいます。
この言葉は香港が誇るトップスター、ブルース・リーが戦いの極意をたとえて語ったと言われています。
水のように自在に形を変え、ある時は流れるようにある時は氷のように固く。抗議の声は香港全域に浸透し、時に大規模な抗議活動として噴出します。若者たちがみずから考え行動する流れが、水のごとく自然に大きなうねりをつくりだしているかのようです。

抗議活動の様子を撮影し、SNSに投稿する男性がいました。
みずからの役割を「後方支援」と説明します。
投稿を見た人たちが、次の行動を決められるように最新の情報を提供し続けます。誰かが投稿した抗議のチラシをみずから印刷し、町なかで配ることもあります。
「誰かの指示を待って行動するのではなく、香港をよくしたいという気持ちでみんなで方法を考えるのです。そして賛同するなら、自発的に参加する。リーダーの指示はいりません」(ラウさん)
色とりどりのメモ用紙が貼られた壁活動は“レノンウォール”と呼ばれている
抗議の意志を示す方法として香港で今、急速に広がっている活動があります。

「レノンの壁(レノンウォール)」。
地下鉄の駅や高架下の壁にそれぞれの考えや思いを書き込んだメモ用紙を貼っていく取り組みです。
もう自殺者を出さないよう「一人が欠けてもならない」のメッセージも
「レノンの壁」は1980年代の共産主義体制下のチェコスロバキアで、若者たちがジョン・レノンの死をしのんでメッセージを記したという壁で、自由を求める声であふれたことから圧政への無言の抵抗の象徴とされています。

およそ40年の時を超えて、香港の街角に現れた「壁」
香港各地で50か所をこえるとみられ、なかには50メートル続く地下道の壁いっぱいにメッセージが貼られている場所もあります。
7月の暑い夏の日。大学4年生の黄雅文さん(21)は友人たちとメッセージボードを持って夕暮れの街角に立っていました。
立法会に若者たちが突入した7月1日に現場でその様子を見ていたという黄さん。彼らとは同じ気持ちだったと話す一方、ほかに方法はないかと考え続け、この取り組みに行き着きました。
「私は自分のやり方で運動したいと思っています。メッセージはそれを書いたり読んだりすることで、誰かとつながっていることを実感できます。政府には失望していますが、私たちの運動はまだ終わっていない」
しかし、こうした若者の声を誰もが受け入れているわけではありません。
メッセージを目障りだと感じる市民と若者たちの間でしばしば衝突が起き、メモ用紙が燃やされたところもあります。
抗議活動が長引くなか、市民のなかには社会の混乱へのいらだちも生まれ始めています。それでも未来を生きようとする若者たちのデモ行進は収束する気配はありません。
若者、そして市民の声をどう受け止め、香港の将来像をどう描くのか。人々の対立をこれ以上、深めないためにも、香港政府の対応が、今こそ問われています。

普通に選挙を行って国の未来を決めていきたい、そう思うのは当然だと思います。
支那に飲み込まれてしまってからでは遅いのです。
50年後の未来を見据えてしっかりとした行動をとる香港の若者たち、中共を打倒しなければならない理由が増えましたね。

抗議しているのは若者だけではありません。
香港で「白髪の行進」、逃亡犯条例問題で高齢者が若者に連帯示す
【7月18日 AFP】刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡すことを可能にする「逃亡犯条例」改正案に対する抗議活動が続いている香港で17日、数千人の高齢者がデモを行い、政府に対する抗議行動をリードする若者への連帯を示した。
「白髪の行進」と呼ばれるデモは、高齢者の多くや信頼できる保守的な市民も、若いデモ参加者たちを支持していると親中派の香港指導部に示すのが狙い。
 厳しい暑さの中、高齢者らが長い列をつくって香港市内を行進する光景は、年配の人々を敬う文化が根付いている香港では強い印象を与えた。
 参加者の中には「若者よ、父も外へ出る」と書かれたプラカードを掲げる人や、立法会(議会)の外に設置されたメッセージボードに「子どもたちよ、あなたたちは一人ではない」と書き込む人もいた。
 ある女性参加者(55)はAFPの取材に対し、1997年に香港が中国に返還されて以降、自由が失われていくことへの抵抗を自分たちの世代は十分に行ってこなかったと指摘し、「若い人たちが私たちにこれ以上沈黙するべきではないと気付かせてくれた」と述べた。(c)AFP

未来へ負の遺産を残さないために活動をしている若者にお年寄り、800万人と言われている香港の大多数が反対していると言っても過言ではありませんね。
半数しか選挙に行っていない日本の政治と比べると頭が下がる思いです。

そんな声を聴いたイギリスは中共に抗議しているそうです。
香港巡り対立激化 中国「手出しするな」、英「高度の自治保証を」
[ロンドン 3日 ロイター] - 香港での大規模デモを巡り、中国と英国との間で緊張が高まっている。中国の劉暁明駐英大使は3日、英国は香港がもはや植民地でないことを忘れてしまったようだとした上で「英国は香港に手出しするな」と発言した。
大使は「一部の人々は香港がまだ英国のルールに従っていると考えているようだが、そういう人たちは香港が中国に返還されたことを忘れてしまっている」と指摘。その上で「(英国には)香港に手出しせず、敬意を払えと言いたい。一部の政治家らは未だに植民地時代の発想に取り憑かれている」と語った。
関係筋によると、英国外務省はこの発言を容認できないとして劉大使を呼び出し、厳重に抗議を行った。
香港では1日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤回などを求めて立法会(議会)にデモ隊が突入。警察は催涙スプレーなどを使って2日未明までにデモ隊を強制排除した。
こうした中、英国のハント外相は、香港の「高度の自治」を明記した1984年の「中英共同宣言」が尊重されなければ重大な結果を招くと述べて中国をけん制。ロイターとのインタビューで「(中英共同宣言は)法的拘束力のある文書であり、50年間は有効だ。中国が他国に対し国際的な法的義務の順守を望んでいるように、英国も(中国に対して)望む」と語った。
これに対し中国側は猛反発。中国外務省の耿爽報道官は「英国が香港市民の自由を希求すると発言するのは全く恥知らずだ」とした上で「英国、特にハント氏が自国の力量を過大評価し、気まぐれに香港の問題に干渉しないうよう求める」と批判した。
ハント氏は劉大使の発言を受け、「国同士の良好な関係というものは相互の尊重や敬意、法的拘束力を持つ合意に基づいて築かれる。それこそが英中の素晴らしい関係を維持する上での最善の方策だ」とツイッターに投稿した。

中共による恫喝外交ですね。
イギリスとの約束を破って何やっているのでしょうか?

アメリカに対しても同じことを行っているようですね。
中国「いつも正しいことをしている」香港デモめぐり
 アメリカのトランプ大統領が香港の抗議デモを巡って「習国家主席が正しいことをするよう望む」と述べたことに対し、中国政府は「いつも正しいことをしている」と反論しました。
 中国外務省・華春瑩報道局長:「(Q.アメリカの言う『正しいこと』を中国はどう理解するか?)香港の繁栄と安定を守るために中央政府はいつも正しいことをしている。アメリカにも正しいことをして頂きたい」
 中国外務省の報道官は26日の会見で、アメリカなどを念頭に「香港は中国の香港であり、いかなる外部勢力による干渉も絶対に容認しない」と強調しました。さらに「歴史上、外部勢力と結託して国家に災いをもたらした人間は、誰も良い結末を迎えていない」と述べ、激しさを増す抗議デモを牽制(けんせい)しました。トランプ大統領は「習主席が正しいことをするよう望んでいる」として、香港のデモ隊への過度な対応を控えるよう求めています。

自分たちの事を棚に上げてよく言うと思います。
習近平が国家主席となってから中共の評判は非常に悪いものになっている事が判らないのでしょうか?
一体何がしたいのでしょうね。

香港を吸収するだけで満足するとは到底思いません。中共の横暴を許さない!
これを世界中の人と共有していきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/31 06:00

07/30のツイートまとめ

buackky

この店は安いニダ生3杯とつまみで4000円いないにだよ
07-30 23:17

とりあえず到着熱いニダ
07-30 22:25

放送法を守っていない、外国人比率も出せない会社が何を言っているのか分かっているのでしょうか?法律を守っていないNHKにそのような裁量はありません。受信契約については裁判して勝たない限り出来ないと言う判決を忘れたのでしょうか?いい加減な会社です。 https://t.co/LPfc8YkEEK
07-30 22:06

https://t.co/nRX4HnDOSY
07-30 20:19

https://t.co/34rHNarZaD
07-30 20:12

https://t.co/A82YGuKuJF
07-30 19:38

https://t.co/zCmnge8Lwa
07-30 19:34

う~今から出張ニダ勘弁して欲しいニダよ冷蔵庫の中身が腐るニダ(*≧Δ≦)
07-30 19:24

韓国党代表「日本がホワイト国から韓国除外なら破局…安倍首相に警告」(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース https://t.co/VDpsc2DwW1
07-30 19:22

なかなか無慈悲やの~ https://t.co/cfMqowAHNa
07-30 14:15

続きを読む
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/31 04:14

先が見えていない韓国人達

65968046_2250270465088295_6989474278219448320_n.jpg
輸出の横流しや捏造された歴史を信じたがる民族である韓国人達
日本に負けたくないと思う事は良いことかもしれませんが実力が伴っていなければ話になりません。
なんでもかんでもコピー^して格安で販売し、シェアを取ったら独占して値を釣り上げる。
このような産業を成長戦略としてきた韓国は行き詰まりを感じているようですね。
コツコツを儲けになるかわからない素材技術などの基礎技術を行わずに最終製品だけに特化した韓国の産業
日本の技術の後ろ盾がないと何もできない事がばれてしまったようですね。
日本が韓国の信用を後ろ支えしていた事が明るみに出た今、日本を敵に回すのがどれだけ愚かな事であるか?
それをかみしめていただきたいものです。

と思っていましたが、駄目なものはダメなようですね。
韓国与党が対日姿勢を硬化 特使派遣も「現時点では不適切」
【ソウル聯合ニュース】韓国与党の「共に民主党」は17日、日本による輸出規制強化への対策に当たっている党内の「日本経済報復対策特別委員会」の名称を「日本経済侵略対策特別委員会」に変更したと発表した。同特別委の呉奇炯(オ・ギヒョン)幹事は「日本の経済挑発が深刻という状況認識の下、超党派での対応が必要だと強調するため」と説明した。
 日本の輸出規制強化に対し韓国与党の姿勢が硬化したことがうかがわれる。
 呉氏は日本への特使派遣に関し「現時点で特使派遣は適切でないとの意見がまとまった」と述べ、「この事案は韓国と日本の両国間の外交、安全保障、軍事、経済、歴史、産業などの分野がさまざまな面でかかわっている。事案の大きさと厳しさを踏まえると、現時点では1回の特使派遣で解決される状況でない」と説明した。
 25日に海外メディアとの懇談会を開く考えだ。同氏は「韓日関係の解決策を話し合えるのではないかと期待する」と述べた。

日本側の説明を一切無視して自分たちの言い分のみをいう韓国、そんな調子では何も解決しません。
日本の譲歩だけでなんとかなっていた韓国、日本が正統を主張すると何もできない事が何故わからないのでしょうね。
そんな調子だから世界から嫌われるのですよ。

日本政府ははっきりと韓国の常識のなさを指摘しました。
河野外相「極めて無礼」 徴用工訴訟で駐日韓国大使とのやりとり詳細
 河野太郎外相は19日午前、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に韓国政府が応じなかったことを受け、南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使を外務省に呼び出し抗議した。南氏が韓国側の立場で反論すると、河野氏が「極めて無礼だ」と強い口調で非難する場面もあった。やりとりの詳細は次の通り。

河野氏「旧朝鮮半島出身労働者の問題について韓国の大法院(最高裁)判決により、国際法違反の状態が続いております。そのため、日韓請求権協定に基づいて1月に協議を要請し、残念ながら韓国側にそれを受け入れていただけませんでしたので、5月20日に仲裁を申し入れました。仲裁委員の選定もなく、また第三国の選定も行われず、この請求権協定に基づく仲裁を行うことができなかったのは、非常に残念に思います。また、韓国政府が国際法違反の状態をこれ以上野放しにしないように直ちに是正の措置を取られることを強く求めたいと思います。両国が国交を正常化する際にわれわれの先人が非常に長い年月をかけ、また双方が知恵を出し合い、努力をしあって、この日韓の基本条約、そして請求権協定が結ばれたわけでございます。日韓両国がこの両条約を法的な基盤として、半世紀以上良好な関係を築いてきたと私は思います。両国の国民の交流も年間に1千万人を超えるようになりました。そういう国民の交流があるなかで、韓国政府が一方的に国際法に違反している状況を放置しているのは、極めて問題だと言わざるを得ません。国内の裁判の判決を理由として国際法違反の状況を放置しておくことは国際的にも許されません。韓国政府がいま行っていることは、第2次世界大戦後の国際秩序を根底から覆すことに等しいものであります。大使におかれては、本国政府にしっかりとこの状況を伝達し、一刻も早く韓国政府がこの状況を是正するよう措置を取られることを強く求めます」

南氏「河野大臣のお言葉は本国政府に伝えておきたいと思います。現在、両国間では非常に好ましくない状況が展開されています。日本側の一方的な措置によって両国民と企業が困難な状況に陥り、被害が発生しています。このように韓日関係の根幹を損なわせ、両国の基本的な関係に損傷を与える状況は一刻も早く解消されるべきだと思います。両国政府ができるかぎりすべてのレベルでの対話を通じて、速やかに解決するための努力をともにしていければと思います。また、日本側の仲裁委員会の設置要請について申し上げます。現在、懸案となっております事案は民事事件でございまして、どのように解決されるのかはまだわからない状況でございます。韓国政府は両当事者の間で納得ができ、両国関係を損なわせることなく補償が終結されますよう環境づくりのために日々努力してきております。韓国側はこのような努力の一環として日本側に韓国側の構想をお伝えしてきており、この方法を基礎としてよりよい解決策を・・」

河野氏「ちょっと待ってください。韓国側の提案はまったく受け入れられるものではない、国際法違反の状況を是正するものではないということは、以前に韓国側にお伝えしております。それを知らないふりをして改めて提案するのは極めて無礼でございます。この旧朝鮮半島出身労働者の問題を他の問題と関連しているかのように位置づけるのはやめていただきたい。それは韓国の世論におかしな影響を与えることになります。これ以上はマスコミが退室してから申し上げましょう」


いつも韓国は日本が歴史認識を出せば引き下がると思っているようですね。
毎回、これを出せばいいと思っており、今回も通じると思っていましたが、そんなわけありません。
何を考えているのでしょうね。韓国が条約や規則を破ったことが問題であるのに歴史がどうとか言い出すのは頭がおかしいと言わざるえません。
輸出管理における優遇処置の撤回、ホワイト国からの排除はどちらかと言うと日本の内政問題です。
輸出先がはっきりとしていないところには輸出できませんと言うだけの話で、しっかりとした書類をそろえて輸出申請すれば輸出は出来ます。
しかしながら使用先がはっきりしていないものは輸出できません。
ただそれだけなのになんで輸出規制と言うのでしょうか?不正を当たり前に考えている韓国人達、優遇されない事が差別と言い出して、世界中を呆れさせています。

そんなことも知らずに日本を糾弾すれば何とかなるとでも思っている韓国人はこんなことを始めました。
「経済報復、撤回せよ」=厳戒下の日本大使館前で集会-ソウル
 【ソウル時事】ソウルの日本大使館前で20日夕、日本政府が発動した輸出管理強化措置に抗議する大規模な集会が開かれた。韓国の労働団体など100以上の組織が共催した集会には千人余りが参加、「ノー アベ(安倍晋三首相)!」と書かれたプラカードを掲げ、「経済報復を撤回せよ」「強制徴用を謝罪せよ」などと気勢を上げた。
 19日には大使館が入居するビル前で男が車に火を付け、焼身自殺を図ったとみられる事件が起きており、機動隊が厳戒態勢を敷いた。

抗議する相手を間違っていますね。
輸入された物資が規定通り使用されているかの履歴が確認できないから輸入できなくなっているのです。
その優遇処置を外して手間取るのは日本の企業です。
韓国側は輸入された物資を決められた手順で使用すれば終わりなのです。
キャッチオール規制:どこに輸出され、どのように使用されるのかすべての情報を管理できる様にする規制、これを守れそうにないから日本は韓国に対する優遇処置を止めるだけです。
問題は輸入された物資を管理できない韓国側及びその情報を取れない日本の輸出企業にあるのです。
勘違い甚だしいですね。

こんな事も言いだしています。
対韓輸出管理「日本に五輪主催の資格なし」韓国与党議員らが警告
【ソウル=名村隆寛】日本政府による半導体材料の輸出管理強化に反発が強まる韓国で、「来年の東京五輪にも影響が及ぶ」との警告が政界から出ている。
 与党・共に民主党の「日本経済侵略対策特別委員会」の呉奇炯(オ・ギヒョン)幹事は26日、記者団に対し「戦争のような経済的挑発を起こした日本は経済戦犯といえる」と強調。「平和の祭典である五輪を主催する資格はない。放射能水産物にも問題があり、日本も落ち着いて考えねばならない」と述べた。
 同委員会委員長の崔宰誠(チェ・ジェソン)議員も25日、海外メディアなどとの会見で「経済侵略」との言葉を何度も口にして日本の措置を非難。「日本の措置への国際世論の反発が広まれば、東京五輪にも影響が及ぶ。日本に五輪を開催する資格はない」と警告した。
 崔氏は福島県産農水産物にも言及し「日本国民も冷遇する食品を全世界の参加選手らの食卓に上げるという。五輪選手まで人質に取るものだ」とも訴えた。
 韓国内では東京五輪のボイコットを求める一般国民の請願が、大統領府のホームページ(HP)に寄せられているほか、日本製品の不買運動がネット上などで拡散している。

オリンピックを政治利用する韓国、何を考えているのでしょうね。
世界各国のオリンピック選手がもろ手を挙げて喜びそうなこの案件、ぜひ進めていただきたいものです。
なんせ韓国人がいると怪我は多いは、場外乱闘はするは、ホテルまで押しかけて安眠妨害するわ、といいことが一切ありません。
世界中が喜ぶことでしょう。

自分たちが世界中から嫌われている事が判っていない韓国
棺桶に足を入れている事が判っていないようです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/30 06:00

07/29のツイートまとめ

buackky

韓国への輸出管理強化 高まる中国依存、技術移転の結果か(SankeiBiz) - Yahoo!ニュース https://t.co/CpjZlpNCZM
07-29 18:34

大丈夫、まだ慌てる時間じゃないhttps://t.co/NSSZZrYYRW https://t.co/NSSZZrYYRW
07-29 12:19

今月から韓国在住の人の健康保険強制加入か( ^ω^)・・・というか民間保険より国民保険の方がお高いってどうゆう事?ウリは短期何で日本の海外保険ですむニダhttps://t.co/gTxmcweLf1 https://t.co/gTxmcweLf1
07-29 08:24

何か日本に帰ってきたらこんな書類が届いてました。これはいったいどうすればいいんだろう
07-29 08:14

これが発展途上国らしい( ^ω^)・・・ https://t.co/yEtoVi3bNl
07-29 08:08

NHKは放送法守っているように書いていますが、全く守っていません。そんな会社は公共放送と名乗る資格はありません。いい加減に解体して国営会社と民営化してもらいましょう。 https://t.co/3vuQ5aWcVz
07-29 06:18

いつものことジャマイカ?何か珍しい事でもあるニカ? https://t.co/eniYlHjDEo
07-29 06:16

河野談話が発表されました https://t.co/iTQyI876oO
07-29 06:07

国会議員なんだから介護サービスいらんやろ自分達でやれや https://t.co/wKje7j21vD
07-29 00:47

大丈夫、なんとかなるさ(o´∀`)b https://t.co/mRULpviXg6
07-29 00:06

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/30 04:14

河野談話が発表されました

wor1801170006-p2.jpg
日本と結んだ条約を守らずに我儘ばかり言って世界を困らしている国、韓国
自分達の要求が通らなければすぐに差別という言葉を持ち出して卑屈になっているようですね。
いったい彼らの歴史認識はどうなっているのでしょうか?
どんな基礎教育を受けているのでしょうか?日本人からすれば非常に良く判らない人たちですね。

さて、そんな無礼な勧告ですが、河野大臣が会談の際に韓国の非常に勝手な言い分に対してはっきりと拒否を述べたそうです。
出稼ぎ労働者訴訟で外相「国際法違反、野放しにするな」 駐日韓国大使呼び批判
 河野太郎外相は19日午前、いわゆる出稼ぎ労働者訴訟をめぐり、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に韓国政府が応じなかったことを受け、南(ナム)官(グァン)杓(ピョ)駐日韓国大使を外務省に呼び出した。河野氏は「国際法違反の状態をこれ以上野放しにせず、直ちに是正措置を取ることを強く求める」と韓国側の対応を批判した。
 南氏はこれに対し、韓国政府が日韓両国の企業の出資による問題解決案を日本側に提示したことに触れ、「韓国政府は両国関係を損なわせることなく補償が終結されるよう努力している」と反論。河野氏は「韓国側の提案は国際法違反の状況を是正するものではないと以前に伝えている。それを知らないふりをするのは極めて無礼だ」と抗議した。
 会談後、河野氏は「日本企業に実害が生じるようなことが万が一起これば、必要な措置を適切に取ることになる」と述べ、韓国政府による対応がなければ対抗措置も辞さない構えを示した。
 「韓国側によって引き起こされた厳しい日韓関係の現状に鑑(かんが)み、韓国に対して必要な措置を講じる」との外相談話も発表した。
 韓国政府は、日本政府が請求権協定に基づき5月20日に求めた仲裁委員の選任に応じず、3人の委員全員の指名を第三国に委ねる形式の仲裁委員会設置にも今月18日の期限までに回答を示さなかった。

韓国の自分勝手な反論、反論にもなっていない戯言を遮ってはっきりと拒否しました。
と言うよりも日本側の要求は一切聞かないのに韓国側の言い分が通ると思っている方がおかしいと思いませんか?
明らかに国際法に違反しているのは韓国ですし、条約を無視しているのも韓国です。
約束を守れない人々に対してはっきりと抗議することは当たり前のことであり、この件で韓国を擁護して河野大臣の対応が無礼であるなんて言いう人は大人になれない子供のようですね。
はっきりと言うべき時は言う、これが大人の対応です。

一連の話に対して韓国は勘違いしているようですね。
今回の輸出管理の変更は出稼ぎ労働者訴訟とは一切関係ありません。捏造慰安婦問題とも関係なく、日韓基本条約とも全く関係ありません。
韓国に輸出した物質がテロリストに横流しされている危険性があり、そのことを韓国に問い合わしても回答がないので優遇処置から外すだけです。簡易的な書類審査から一般的な書類審査に変更するだけのこと
約束を守れない人たちに対して信用ある国と一緒の審査から一般的な国々に対する書類審査に反抗するだけの話です。
何故か、韓国はそれを報復と思っているようでして、日本のマスコミも勘違いして輸出規制とか馬鹿な話を報道しています。
そんな状態で韓国が出してきた答えがこれです。
秀吉に抵抗の英雄ゆかりの食堂へ
韓国・文氏「誤解なきよう願う」
 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領が24日、昼食会のため訪れた南部釜山の食堂の名前が、豊臣秀吉による16世紀末の朝鮮出兵に抵抗した英雄、李舜臣将軍が作った船にちなんでいた。地元では有名な食堂といい、悪化する日韓関係とは無関係だが、大統領府高官が公表すると韓国メディアが一斉に報じた。
 高官によると、文氏が地方自治体の首長らとの昼食会で訪れたのは「亀甲船刺し身屋」。文氏は食堂で「(日本への対決姿勢との)誤解がないよう願う」と語る一方「日本の経済報復問題には堂々と対応し、特に外交的に解決しなければならない」と力説したという。

日本が求めているのは輸出した物質が正しく使われているか否かを確認できる履歴管理が出来ている書類があるか否かです。
決して報復なんてものは関係ありません。日本で作ったものが大量破壊兵器に使われていないか否かを確認したいだけであり、輸出国の義務になります。
それを報復と言う方がおかしいと思いませんか?

何故か敵国である北朝鮮も日本に対して批判を述べているそうです。
北朝鮮、日本の対韓国輸出規制を猛非難
北朝鮮が、日本の韓国に対する半導体関連素材の輸出規制措置への非難を強めている。
国営朝鮮中央通信は19日付の論評で、「現在、日本は対外的には朝鮮半島と地域の平和の流れから完全に押し出されて深刻な外交的孤立に直面し、対内的には参院選挙という重大な政治日程を目前にしている。今こそ、日本の政客らにとって重要な政治的峠だと言える」と指摘。
続けて「他国を犠牲にして自国の利をむさぼるのに長けている日本の反動層は、地域構図で一番弱い輪、従順な存在である南朝鮮をいけにえにして対内外統治危機を免れようとしている」と主張した。
また、同通信は同日付の別の論評で「(徴用工問題で)個別的企業に課された賠償判決さえ全面否定しながらそれに国家的な報復措置で応えている日本の振る舞いは、わが民族に働いた過去の日帝の千秋にすすげない罪悪を認定も、反省もせず、清算もしないという内心を公然とさらけ出したことになる」と強調。
18日付の論評では「特に看過できないのは、半導体核心素材が南朝鮮を経て北朝鮮に入りかねないなどの不当な口実を設けてわれわれに言い掛かりをつけていることである」などと述べている。

何言ってんでしょうね。北朝鮮に戦略物資が流れてる可能性も否定できませんし、第一瀬取りやっていた国が何抜かしているのでしょうか?
日本から韓国への輸出が滞ることが北朝鮮に悪影響を及ぼすってことでしょうね。
それはすなわち、戦略物資が韓国経由で北朝鮮に流れていると言う事でよろしいでしょうか?
約束を守らない人間が叱咤されるのも当たり前の話です。
北も南も勘違いしすぎですね。

河野大臣は河野談話を発表しました。
河野外相「必要な措置講じていく」 徴用工仲裁委拒否、談話全文
 河野太郎外相は19日、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に韓国政府が応じなかったことを受け、談話を発表した。全文は以下の通り。
 大韓民国による日韓請求権協定に基づく仲裁に応じる義務の不履行について
 1 日韓両国は、1965年の国交正常化の際に締結された日韓基本条約およびその関連協定の基礎の上に、緊密な友好協力関係を築いてきました。その中核である日韓請求権協定は、日本から韓国に対して、無償3億ドル、有償2億ドルの経済協力を約束する(第1条)とともに、両締約国およびその国民(法人を含む)の財産、権利および利益並びに両締約国およびその国民の間の請求権に関する問題は「完全かつ最終的に解決」されており、いかなる主張もすることはできない(第2条)ことを定めており、これまでの日韓関係の基礎となってきました。
 2 それにもかかわらず、昨年一連の韓国大法院判決が、日本企業に対し、損害賠償の支払等を命じる判決を確定させました。これらの判決は、日韓請求権協定第2条に明らかに反し、日本企業に対し一層不当な不利益を負わせるものであるばかりか、1965年の国交正常化以来築いてきた日韓の友好協力関係の法的基盤を根本から覆すものであって、極めて遺憾であり、断じて受け入れることはできません。
 3 わが国は、国際社会における法の支配を長く重視してきています。国家は国内事情のいかんを問わず国際法に基づくコミットメントを守ることが重要であるとの強い信念の下、昨年の韓国大法院の判決並びに関連の判決および手続きにより韓国が国際法違反の状態にあるとの問題を解決する最初の一歩として、本年1月9日に日韓請求権協定に基づく韓国政府との協議を要請しました。
4 しかしながら、韓国政府がこの協議の要請に応じず、また、韓国大法院判決の執行のための原告による日本企業の財産差押手続が進む中、何らの行動もとらなかったことから、5月20日に韓国政府に対し、日韓請求権協定第3条2に基づく仲裁付託を通告し、仲裁の手続きを進めてきました。しかしながら、韓国政府が仲裁委員を任命する義務に加えて、締約国に代わって仲裁委員を指名する第三国を選定する義務についても、同協定に規定された期間内に履行せず、日韓請求権協定第3条の手続きに従いませんでした。
 5 このことにより、5月20日に付託した日韓請求権協定に基づく仲裁委員会を設置することができなかったことは、極めて遺憾です。
 6 昨年の一連の韓国大法院判決並びに関連の判決および手続きによる日韓請求権協定違反に加え、今般、同協定上の紛争解決手続である仲裁に応じなかったことは、韓国によって更なる協定違反が行われたことを意味します。
 7 日本政府としては、こうした状況を含め、韓国側によって引き起こされた厳しい日韓関係の現状に鑑み、韓国に対し、必要な措置を講じていく考えです
 8 本件の解決には、韓国が度重なる国際法違反の状態を是正することが必要であり、韓国に対し、そのための具体的な措置を直ちに講ずるよう、改めて強く求めます。

約束を守らない韓国政府、いったいどうするつもりなのでしょうか?

韓国を取り巻く世界情勢は日に日に悪く成って行っています。
どうするのでしょうね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
自民党 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2019/07/29 06:00

07/28のツイートまとめ

buackky

中国・韓国など途上国優遇停止も WTO改革加速を 米大統領が命令 https://t.co/qwXucI6JRd
07-28 23:55

知っている人~韓国で生産されているリチュウムイオン電池をパッケージするのに必要なフィルムすべて日本から輸入しているんですよね~だからどうした~ってことで(笑) https://t.co/sBSxlEvBVC
07-28 09:09

鋼材一つ満足に作れていない韓国は何考えているのでしょうね。https://t.co/0trPfZqvJj https://t.co/0trPfZqvJj
07-28 06:43

日本を滅ぼす琉球史観からの脱却 https://t.co/c5Yp5Oa9do
07-28 06:30

又嘘吐かれるんじゃないかな https://t.co/7TLbloHzjH
07-28 04:18

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/29 04:14

日本を滅ぼす琉球史観からの脱却

479089b78010423b5702baaaa414bf52.jpeg
先月、ちょうど日本に戻った際に沖縄対策本部の仲村さんの講演会がありましたので参加してきました。

日本を滅ぼす琉球史観からの脱却

先日、戦勝国連合の人権委員会が6月から始まっております。
その場で日系ハワイ四世のロバートさんが意見発表を行いました。
https://www.sankei.com/world/news/190626/wor1906260005-n1.html
これは英語で行われておりまして、共同通信が報道していますが、全くの嘘
捏造記事であり、実際にはこのような発言を行っていたようです。
以下
琉球は記憶する限り沖縄になる前には独立国であり、1879年日本は琉球の人々の遺志とは裏腹に不正を行い併合を行いました。
日本はその後にも同じことを他の国に対しても行っており、例えば朝鮮、支那、フィリピンなどです。
第二次世界大戦の後には琉球を除いてこれらの国々は独立しました。
日本は沖縄線を利用して、琉球人達の大量虐殺をしました。
その間に日本の軍人達は意図的に何千人もの琉球の市民を殺害し、その他の何千人にも自殺するように強制しました。
全てを合わせると、その間の数か月で14万人の琉球人が殺され、これは人口の1/3~1/4に等しいのです。
日本が敵の中の一ヵ国から攻撃されれば、また琉球は全滅させられます。
琉球人は長く平和的な講義をしてこの尋常ではない数の軍隊を逆行させようとしています。
私達は国連人権理事会はこの問題に対して支援するように促します。
まさにこの国連の基盤が時代遅れになってはいけません。
したがって人権委員会は琉球を助けて琉球人が偏見、差別を受けていると言う事実を確かめるように主張します。
ご意見と御考慮に心より感謝します。ありがとうございます。
以上
共同通信の報道とは全く異なりますね。
フェイクニュースの典型です。
南京大虐殺の次は琉球大虐殺のプロパガンダを仕掛けてくるでしょう。
琉球人を虐殺したと言う事実はありません。しかし、中共は26万人の虐殺という捏造を世間にばらまいています。
その一貫としてこのような捏造が出てきているのです。
先日行われました辺野古埋め立て反対の県民投票、最初は6市町村が反対して県民投票がされませんでした。
しかし、県外からのファックス攻撃により県民投票反対のスクラムが崩れてしまいました。
決して県民のから多くの苦情が来たわけではなく県外から多数苦情により、県民投票が行われることになりました。
その県民投票、結果として5割しか投票しておらず、県民の3割5分しか賛成していないそうです。
しかも辺野古基地移設、拡大への賛成/反対の県民投票ではなく埋め立て賛成/反対の県民投票でした。
反日メディアの言う基地反対が7割というのはフェイクニュースであり、数字のごまかしにすぎません。

琉球の過去と現在
先日 平成29年6月5日に山田宏先生が政府における沖縄の立ち位置を正しました。
その前は明治政府前は日本に所属するかわからないと言う政府見解でしたが山田宏の答弁により明治時代前数百年前から日本に帰属すると言うのが日本政府の正式見解となりました。
明治政府の7世紀前からと言うのではありませんが、これも一つの成果ですね。
因みに一般的に琉球処分で琉球王朝は滅びましたが、琉球処分で亡くなった人は一人もいません。
薩摩藩廃止で亡くなった人はいましたか?西南戦争では数千人単位で亡くな割れた人がいましたよね。
廃藩置県における琉球で亡くなった人はいません。
因みに琉球王朝の尚氏は現代でも残っており、つい最近まで沖縄の財界では大きな力をもっていました。

薩摩藩の先見の明
一般的にペリーが1853年に平賀に来てから開国が始まったと言われておりますが、
実際には1844年にフランス軍艦が沖縄に到着したことから始まっております。
このニュースは狼煙台などの当時の情報伝達網で琉球から薩摩、江戸と伝わっていました。
この江戸幕府の情報網、海防政策は「先島諸島火番盛」と呼ばれており、全国各地にこのような外敵防衛のための設備が配備されていました。
そして薩摩藩主島津斉彬はフランス軍艦の来訪に対して富国強兵を推進し、集成館事業を手掛け、反射炉や高炉、機械工場、紡績所などを整備していき、
琉球防衛の為に琉球大砲船の建造、江戸幕府の大船建造禁止令を解禁させ「昇平丸」の就航に至りました。

フランス軍船来訪に対する薩摩・江戸の動き
直轄地である琉球に1844年4月28日にフランス:アルクメール号が来琉、乗員230名と共に来たそうです。
6月18日に薩摩藩 山川港に情報が到達、その後薩摩藩は江戸老中阿部正弘に内申したそうです。
それを受けて8月3日に訓示を家老に渡し、8月11日に警備兵派遣命令を出します。
その間に薩摩藩は飛船3隻、与力3名、足軽15名を琉球に派兵7月25日発、8月9,10日に到着
警備兵派遣命令を受けた薩摩藩は9月25日前之浜発、9月27日山川発にて10月20日に那覇港に到着したそうです。
当時の連絡網を考えると相当のスピード感で事が動いています。
しかもフランス軍艦が来琉したのちに、イギリス:スターリング号が1852年2月19日にはアメリカ:ロバート・バウン号が、1846年5月2日にはフランス:サビーヌ号、ビクトリューズ号、クレオパトール号が来琉しており、
薩摩藩への圧力は相当なものだったでしょう。
1844年8月には「琉球秘策」が執筆され、「琉球ノ処分ハ、絶ト和トノ二策ヲ主トスヘシ」つまり開国を拒否するか開国するかのどちらかであり、そして、決して「戦」を選択してはならないというものでした。
江戸幕府はこの秘策に基づいて琉球のみフランスに対して開港を許可しました。江戸幕府の開国もこの秘策の流れにあることが見えてきます。
琉球秘策とは開国思想のルーツであり、明治維新の始まりであることが見えてきます。結局、明治維新とは沖縄の危機に始まり、沖縄県の設置で中央集権国家が完成したといえます。
そして、もう一つ重要なのは、琉球処分という言葉が使われたのは、この時が最初であり、決してネガティブな意味で使われているのではなく、そのような危機対応をするかという意味で使われています。
以上、間違いがあるかもしれませんがこのような講演内容でした。
因みに最後の話は配布された資料に書いてあることを文章化したものですのであしからず

以上
いろいろな話がありましたが古来(大体7世紀)から沖縄は日本の領土であり、文化・伝統・言葉が同じなのです。
それを勝手に支那の支配下としている沖縄左翼、何を考えているのでしょうね。
領土侵略を夢見ている支那の習近平、中共軍によって沖縄が蹂躙されることになると先の大戦以上の被害となります。
なんせ秩序がない中共は台湾で様々な実績がありますからね。

仲村さんはその後戦勝国連合に行き、様々な沖縄県差別、沖縄に巣くう左翼による差別を訴え沖縄が日本であり、中共の領土侵略の手口であることを発表しています。

【国連派遣団レポート】国連先住民族勧告撤回派遣団サイドイベント(令和元年7月9日)
この報告にあるように沖縄県民を県民に無断で先住民として認定した戦勝国連合、それは日本から沖縄を切り離す工作活動にほかなりません。
それが判っていない金に目がくらんだ戦勝国連合の人々、役に立ちませんね。

さて、沖縄では共産党と組む知事が県政を捨て去って反日プロパガンダを行っています。
それを打開するには何が出来るのでしょうか?しっかりと考えていかないといけませんね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/28 06:00

07/27のツイートまとめ

buackky

ご飯に明太子、鯖の塩焼きにお味噌汁至高のお昼ご飯、異論は在りません。(っ´ω`c)
07-27 13:37

墓荒らしは恥を知らんのかな? https://t.co/eWmNtwPox2
07-27 13:17

要求できる立場かいな(;・д・)https://t.co/6U0gf36sGm https://t.co/6U0gf36sGm
07-27 13:12

伝統ですね。 https://t.co/Ofevcz9f3w
07-27 11:49

昨日は韓国最後の晩餐もう、こんげつは二度と韓国に来ることはないだろう~(*≧Δ≦)と言うことで私の好きなダッカルビを戴きました。ビールと相まってマシッソヨ(っ´ω`c)
07-27 07:39

テロリストが英雄な国 https://t.co/pbG01HcVUO
07-27 07:33

金浦空港、出国ゲートはだだ混みです。みんなして何処に行くのかな?北京なのかな(*≧Δ≦)もしやな日本🗾ジャマイカ?|ω・`)チラ朝御飯はユッケジャン、辛いニダ(ノД`)
07-27 07:27

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/28 04:14

テロリストが英雄な国

b2c602a8-s.jpg
日本が輸出の優遇処理を辞めることを決めたそうですね。
他の国と同じ扱いにすると言うだけで韓国国内は相当動揺しているそうです。
まだ決まっていない時から混乱していましたが、一部過激派な人々が出てきていますね。
一体どうなるのでしょうね。

最初は産経新聞の支部に無断で押し掛けた人々の事が記事になりました。
本紙ソウル支局に男2人が無断で侵入し撮影
【ソウル=名村隆寛】18日午前11時半ごろ(日本時間同)、韓国ソウル市内の産経新聞ソウル支局に、韓国メディアの代表兼記者を名乗る男とビデオカメラを持った男が許可なく侵入、「産経新聞はインタビューに応じろ」と要求した。
 ソウル支局員は編集業務中で、男らは「ここが産経新聞ソウル支局です」などと支局内で実況中継し、その様子を無断でビデオカメラで撮影。支局員が制止し、退去を求めたが拒み、その様子も撮影し続けた。
 室内への無断侵入や業務妨害を受けたソウル支局では警察に通報。男らは最近の日韓関係や産経新聞の報道を批判する抗議文を支局前の廊下で読み上げた。男らは約30分間、支局内や支局前で大声で日本や産経新聞を批判したが、駆け付けた警察に同行し、取り調べを受けた。
 男らはソウル支局がある建物1階で警備員から入館を拒否されたが振り切り、上階の支局に突然現れた。男らは警察内にいる様子を同日、動画サイトで公開した。

アポイントメントって言葉をご存じでしょうか?
知らないのでしょうね。このような強引な事しても誰にも評価されませんよ。
もしかして今迷惑行為で話題沸騰中のユーチューバーとか言う無頼漢達なのかもしれませんが、他の会社に無断で入ることは許されませんね。
産経新聞も施錠をきちんとしていなかったと言う落ち度はありますが、仕方ないのかもしれませんね。

ソウルにある在韓日本大使館が入っているビルに車が突っ込んだそうです。
駐韓日本大使館前で焼身自殺の男性死亡 車内からガソリン
 韓国ソウルの日本大使館が入ったビルの玄関で19日未明、70代の男性が乗用車で歩道に乗り上げ、自ら火をつけた。火は約10分で消し止められ、男性は大やけどで病院に運ばれたが、死亡した。
 男性はいわゆる元徴用工の親族だとの情報もあり、警察は日本への反発から焼身自殺を図った可能性があるとみて調べている。車内からは、ブタンガスやガソリンが見つかった。(ソウル 桜井紀雄)

思いっきり大使館を爆破しようとしています。
何故、このような逆恨みが出来るのでしょうね。
出稼ぎ労働者として働いて家族を支えてくれた親族に申し訳ないと思わないのでしょうか?

そしてとうとう領事館に不法侵入したそうです。
在韓国日本総領事館で抗議行動=侵入の6人連行-釜山
 【ソウル時事】韓国警察当局などによると、南部・釜山の日本総領事館に22日、学生とみられる男女6人が侵入し、日本政府の輸出管理強化措置への抗議行動を行い、警察に連行された。
 総領事館関係者にけがはなかった。
 6人は総領事館内の図書室に身分証を提出して入った後、敷地内に出て、プラカードを掲げるなどしたという。
 菅義偉官房長官は22日の記者会見で「現地当局が捜査中」と説明した上で、「総領事館の安全を守るべく現地当局と協力をして適切に対応していきたい」と述べた。

因みにこの不法侵入した学生らはすぐに釈放されたそうです。
反日無罪、愛国無罪という事でしょうね。司法的にどうなんでしょうね。
こんな狂った人たちを抑えるために法律はあります。法律違反している人を逮捕できないのは治安維持を放棄したも同然です。

そんな韓国ですが、一応建前上は警備強化を行うそうです。
韓国外交部 日本公館狙った事件に懸念表明=警備強化推進へ
【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は22日、韓国内の日本公館で事件が相次いで発生したことと関連し、「外国公館や公館職員の安全のための努力を続け、公館の警備強化などと関連して警察側と緊密に協力している」とし、「外国高官の安全をかく乱する行為が発生したことを懸念する」との立場を明らかにした。
 在韓日本大使館の関係者も「日本と韓国のあつれきが続く状況により、一度警備が強化されたが、最近相次いで事件が発生し、さらに警備強化を要請する方策を検討中」と伝えた。
 この日午後2時35分ごろ、南東部の釜山・東区にある日本総領事館内で、大学生とみられる若者6人が日本の輸出規制強化に抗議するパフォーマンスを行い、警察に拘束された。6人はこの日午前、同総領事館内で日本の「経済報復」を非難する内容のプラカードを持って「日本は謝罪せよ」などとシュプレヒコールを上げた。総領事館には館内の図書館を利用するとし、身分証明書を提出し入館証を受け取り入ったとされる。警察は6人を建造物侵入などの疑いで調査している。
 19日には、ソウル市鍾路区にある日本大使館が入ったビルのそばに止まっていた乗用車から出火する事件が発生した。車内にいた70代の男性が自ら火をつけたとみられており、全身にやけどを負った男性は近くの病院に搬送されたが同日午後、死亡した。
 警察によると、男性は知人から前日借りた車で事故現場まで来た。男性は移動中に知人との電話で「日本に対する反感があり火を付ける」と話したという。男性の遺族は、男性の義父が日本による植民地時代に強制徴用されたと話しているという

このようなテロリストを許してはいけません。
前にアメリカ大使が刃物で切り付けられたことがありましたね。その犯人はどうなりましたか?
何の罰も受けずにのうのうと反日活動を行っているそうです。

テロリストが大勢いる国韓国、この国の司法や秩序はどうなっているのでしょうか?
日本人の入国は規制してもらいたいものですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/27 06:00

07/26のツイートまとめ

buackky

https://t.co/Lx8hlvr5a7
07-26 19:30

https://t.co/F8rnU4BeAo
07-26 11:53

https://t.co/mgjYBWDWPP
07-26 11:52

https://t.co/VCKZenTt4T
07-26 08:05

韓国の恫喝外交は通じませんよ。腹くくったらどうですか?ちゃんと日本から輸出された物質の履歴出してね。まずそれからです。 https://t.co/1i42h9Mhdu
07-26 07:04

ロッテだね。非常にロッテです。まあ、ガム喰わないから影響は少ないですね。 https://t.co/bvSaADRxw1
07-26 07:02

慌ててきた文大統領ら https://t.co/WdIJxrvSg1
07-26 06:05

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/27 04:13

慌ててきた文大統領ら

b2c602a8-s.jpg
日本が韓国の言い分を飲まずに独自の体制をとる、まあ独立国なら当たり前の話なのですが、それがどうも韓国人には分かっていないようですね。
そもそも約束を破って様々ないちゃもんを付けてきたのは韓国の方です。
そんな駄文を聞かされていて、我慢していた日本の方がおかしいのです。
日本は朝鮮に悪いことをしたから永遠に韓国よりも下にいろと言う主張の方がおかしいのですが、そのことが韓国や朝日新聞などの反日勢力には理解できていないのでしょうね。

そんなことが分かっていないから文大統領は焦ってきたそうです。
韓国ムン大統領 「輸出規制撤回を」 初めて言及
韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、日本政府が半導体の原材料などの韓国向けの輸出規制を厳しくする措置を取ったことについて、初めてみずからの考えを公にし、日本に措置の撤回を求めました。
韓国のムン・ジェイン大統領は8日、大統領府で会議に臨み、日本政府が先週発表した韓国向けの輸出規制を厳しくする措置について、「韓国企業の生産への影響が懸念され、全世界のサプライチェーンが脅威にさらされる状況になった」と懸念を示しました。
ムン大統領が今回の日本の措置について、みずからの考えを公にしたのは初めてで、「民間企業の間の取り引きを政治目的で制限しようという動きに、韓国だけでなく全世界が憂慮している」と述べ、日本の対応を批判しました。
そのうえで、「日本に措置の撤回と誠意ある協議を求める。日本が常に主張してきた自由貿易の原則に立ち返ることを願う」と述べました。
一方、ムン大統領は、日韓両国が対抗措置の応酬に陥ることを望まないとしながらも、「韓国企業に被害が発生した場合は、必要な対応を取らざるをえない」と警告しました。
ムン大統領は10日にも韓国の大手企業のトップらと会い、今後の対応について協議する見通しです。

輸出規制ではなく優遇撤回です。NHKは日本語を理解できていないようですがこの二つは全く異なるものであり一緒にしてはいけません。
優遇撤回は輸出規制とは異なり、書類を他国と同じようにしっかりと揃えてくださいね。と言うだけであり書類を審査して、調査後に許可するか否かを考えているだけにすぎないのです。

文大統領は今まで敵視してた財団の幹部を集めたそうです。
韓国企業 長期的支援を大統領に要請 日本の輸出規制で
日本政府が韓国への輸出規制を厳しくした措置を受け、ムン・ジェイン(文在寅)大統領と韓国国内の大企業は今後の対応を協議し、企業側は長期的な支援を求めました。
韓国のムン大統領は10日、大統領府で国内の企業グループ30社の幹部や経済団体と会談し、冒頭、「日本の不当な措置の撤回と対応策の準備に強い覚悟で臨んでいる」と述べ、政府としてこの問題に強い姿勢で臨むことを強調しました。
韓国大統領府によりますと、非公開の会談は2時間にわたって行われ、企業側はムン大統領の発言を受けて「日本の措置が両国のためにならないということを民間レベルでも日本側に説得していく」と応えたということです。
そのうえで企業側は、ムン大統領が日本の輸出規制が厳しくされた品目などの国産化を目指し予算や税制面で支援を行う、と述べたことを踏まえ、息の長い支援を政府に求めたということです。
また、特定の国だけに輸入を依存するのではなく多角化することが重要だとして、今後、化学分野に強みを持つドイツやロシアとの協力を強化する必要性を訴えたということです。
韓国政府は企業の意見なども踏まえながら近く対応策を発表することにしています。
韓国政府はWTO=世界貿易機関への提訴も辞さない姿勢を示していて、国内企業の意見も踏まえ、今後、提訴に向けた手続きに踏み切るかどうかが焦点の一つとなっています

GDPへの影響 日本より韓国が大きい
韓国のシンクタンク「韓国経済研究院」は、今回の日本政府による措置で半導体の原材料が不足した場合、韓国のGDP=国内総生産がどのくらい影響を受けるおそれがあるのかシミュレーションを行いその結果を明らかにしました。
それよりますと、対象品目の中でも日本への依存度が低い高純度のフッ化水素について、仮に日本からの輸出の手続きに時間がかかるなどして30%が不足する状況になった場合、GDPへの影響は日本が0.04%の減少にとどまる一方、韓国は減少幅が2.2%に上るとしています。
また仮に韓国が同じ半導体分野で報復措置に出た場合のGDPへの影響については、日本が1.8%の減少なのに対して韓国は3.1%の減少となり、韓国側の損失がより大きくなるとして報復措置の有効性に疑問を呈しています。
そのうえで、今回の問題が貿易紛争に拡大した場合、最大の恩恵を受けるのは中国で、日韓が主導してきた電気・電子産業で両国の生産が減少し、この分野で勢いのある中国が独占的地位につく可能性があると結論づけています。
韓国の専門家の間では、半導体の製造過程では、原材料の仕入れ先の変更は製品の質に影響するため容易ではないという指摘も出ていて、被害が拡大する前に外交ルートで解決すべきだという声も上がっています。
韓国のイ・ナギョン(李洛淵)首相は10日午後、国会の答弁で、日本が輸出規制を厳しくしたことへの対応策の一つとして、1200億ウォン以上、日本円にして110億円以上の補正予算案を提出するとして、野党に協力を求めました。
またイ・ナギョン首相は答弁で、輸入先の多角化や国産化について、新たな戦略をたてる必要があると訴えました。

さっさと履歴を出していけばいいだけの話です。
何故それが出来ないのでしょうね。
日本に謝罪したくない、日本から蔑まれたくないとか思っているのでしょうか?
きちんと管理していればよいだけの話です。出来ていないなら出来ていないで出来る様にすればよいだけの話です。
何故それが出来ないのか?良く判らない話ですね。

さて、東京新聞がSk Hynix側の情報を流しています。
1.8兆円、韓国SK新工場不安 「素材なくなれば生産止まる」
 「素材が入らなくなれば工場の生産ラインは止まる」。韓国中部の忠清北道(チュンチョンプクト)・清州(チョンジュ)市に昨年十月、約二十兆ウォン(約一兆八千億円)を投じて完成した半導体大手「SKハイニックス」の工場。物流部門で働く男性(33)は「下請けにも影響が広まる」と不安の色を隠さなかった。日本の輸出規制強化に予防措置を取らなかった文在寅(ムンジェイン)政権を批判する声も出ている。 (清州・共同)
 三日、サッカーの競技場八つ分に相当する六万平方メートルの巨大な施設に、社員や技術者を乗せた大型バスや化学薬品を積んだトラックが列をなして次々と入っていった。
 世界市場を相手に半導体の主力製品を出荷するSKの一大生産拠点で、二〇二三年までに二十一万八千人の雇用創出と二十五兆八千億ウォンの経済効果が期待できるとの試算もある。昨年の竣工(しゅんこう)式には文大統領も駆け付けた。
 SKが強いDRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)は世界シェアの三割程度を占めるとされるが、最近の業績は鈍っている。
 一九年一~三月期の売上高は六兆七千七百三十億ウォン。前年同期比で二割以上落ち込んだ。スマートフォンなどに使われる記録用メモリー半導体の需要が弱まり、出荷量が予想より早く減少したためだ。
 SKは四月、将来的な第五世代(5G)移動通信システムの普及を見越し、一九年の下半期から「需要が大幅に回復する」との見方を示していた。だが、日本の輸出規制強化が発表されたことで、楽観的な展望に影が差してきた。
 生産拠点を置く清州市は半導体事業の誘致によって開発が進む。工場の周辺には百貨店や飲食店、映画館、体育施設が整備された。SKの工場の清掃員、李仁洙さん(62)は「かつては植民地時代に建てられた日本家屋もあったが、工場や大型マンションが次々とでき街並みは一変した」と話す。韓国の経済アナリストからは規制対象の品目を韓国内の企業で賄ったり対象外の材料を用いたりすることで、代替が可能だとの見方も出ている。
 ただ、SKの関連企業で働く五十代の男性は「性能や価格で劣り、流通の仕組みが安定するまでは時間がかかる」と指摘。「日本が経済報復に出てくるのは予測できたはずなのに、政府はこれを防ぐ手だてをとらなかった」と強調し、批判の矛先を文政権に向けた。

結局、指導者の瑕疵が国民に回ってくるってことでしょうね。
日本の消費税増税と同じですね。日本も景気が良くなるわけではなりません。
悪く成る可能性が非常に高く、韓国にかまってられないと言うのが正直でしょうね。

韓国国内で素材を内製化すると言う計画が持ち上がっています。
韓国、日本の産業への依存を減らす計画を近く公表=企画財政相
[ソウル 17日 ロイター] - 韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相は17日、日本政府に対し、韓国への輸出規制を解除するよう繰り返し求めるとともに、韓国政府が日本の産業への依存度を減らす計画をまもなく発表すると明らかにした。
同相は経済閣僚による定例会議の冒頭、「韓国政府は日本の素材・部品・機器産業への韓国の依存度を減らすための包括的な計画を策定中で、まもなく発表する」と述べた。

過去、何回も失敗しているのですけど反省はしているのでしょうか?
地道な努力が必要ですよ。口先だけの介入でないという保証がありませんね。
なんせ信用無い国ですから( ^ω^)・・・
チラーやポンプの内製化は出来たのでしょうか?冷却器を作ることが出来たのでしょうか?
図面があれば物が作れると思っている人は沢山いますが、そんな簡単ではないのです。
やってみて、失敗して前に進むのが技術革新です。
それこそ人海戦術でトライ&エラを繰り返していかないと進歩しないのが最先端技術です。

韓国にそこまでの根性があるか否か
これからが楽しみですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2019/07/26 06:00

07/25のツイートまとめ

buackky

これは探しに行かなくてはなりませんね。 https://t.co/eqLvJhj87t
07-25 21:39

ゴールデンカムイはやっぱり料理漫画ですね。https://t.co/GynGbaXJXV https://t.co/GynGbaXJXV
07-25 21:37

世界初となる商業規模の核融合炉が2025年に稼働を始める予定、日本を含む35カ国が協力 https://t.co/e0akkZR6jP
07-25 20:37

サブアカで友達申請したのにメッセージが開けれないなんでだよう(つд`)
07-25 14:02

台湾、フィギュア国際大会の開催取り消される 中国に急きょ変更 | 芸能スポーツ | 中央社フォーカス台湾 https://t.co/lcdyDzvzHz
07-25 10:18

行き台湾 https://t.co/spPfKGLqqW
07-25 09:11

ザマァ━━━━━━m9(^Д^)9m━━━━━━!!!!!! https://t.co/Nr7i6FbNP3
07-25 07:06

参議院選挙 自民党は惨敗しました。 https://t.co/ZTx6DIDGXj
07-25 06:24

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/26 04:14

参議院選挙 自民党は惨敗しました。

bca7f689.jpg
今回の参議院選挙、自民党は議席を落とし、民主党が議席を大幅に増やしました。
創価学会は現状を維持し、山本太郎とゆかいな仲間たちは議席を2議席獲得したそうです。
N党も一議席獲得したとの事、混迷を深めた結果となりました。

それもそのはず、あれだけ優位に立っていた自民党は消費税増税を行う事を決めてしまい、それが足を引っ張った形になりましたね。
そもそも民主党の野田が決めた消費税増税ですが、三党合意した民主党が反対に回りこれを批判するという恥知らずの行為を平気で行っていたのも敗因の一つなのでしょう。あくまでも約束は守る、当たり前のことですが、それが出来ない永遠の野党である民主党やそれを知っていて自民党の責任にする反日マスコミがスクラムを組んで捏造情報を流しているのでは良い戦いになりませんね。
結局、公示前から議席を減らした改憲勢力、いつになったら憲法改正議論が出来るのでしょうか?
くだらないことを言って議論から逃げる民主党を応援する人の気が知れません。いちゃもんしかつけれない共産党はあれは宗教だから仕方ないかもしれませんが、民主党があんなに議席を取るなんて意味が解りません。
東京選挙区で塩村とか言う美人局を行う人が議員になれると言うのも訳が解りませんね。

村田蓮舫、辻元、福島、山尾、塩村、このような人間が議員になっているから女性は仕事が出来ないと言われてしまう現実を見なければなりませんね。女性の足を引っ張ってるのは女性という事でしょう。
これはすでに性差別ではなくそのような性質の人間は議員に向かないと言う証明でしょうね。
適材適所から反していると言わざるえません。
山本太郎は落選したそうですが、難病患者が当選したそうです。健常者でもつらい国会議員に難病患者、しかも自分では動けない人間が役に立つのでしょうか?立候補して当選して仕事になるのでしょうか?
ただでさえ仕事しない野党の為に人手不足な国会議員、足を引っ張らないでいただきたいものです。
そして当選辞退ともなれば他の党の議席に回していただきたいものです。話題を取るだけで難病患者を候補者にした山本太郎
そんな卑怯者を当選させてはいけませんね。

59407_217554621729920_322432670_n.jpg
まあ、今回も応援していた赤池先生が当選しましたのでほっとしたところですね。
得票数は非常に低いと言うところですか、6年前の半分です。
投票率が低くなっているので低いのは仕方ないかもしれませんが、それでも少なすぎと言わざるえません。
様々な要因はあります。希望だけを述べる政治は行わずに着々と実績を重ねていくその政治姿勢はいまのワンイシュウが好まれる政治姿勢とは真っ向から異なります。
橋下や山本太郎などが好まれている理由はそこにありますし、口先だけの政治屋には赤池先生はなれません。
性格の違いなのでしょうね。

何はともあれ、自民党自体は敗北と言っても良いかもしれませんね。
これを機にある程度幹事長などを入れ替えていかなくてはなりませんし、戦争できる体制を整えなければなりません。
9月に閣僚を入れ替えると言う話もありますし、しっかりと考えてもらいたいものです。

自民党もまだまだこれからですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
自民党 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2019/07/25 06:00

07/24のツイートまとめ

buackky

むう~( ,,`・ω・´)ンンン?マンダム外務省と経済産業省は22日、対韓輸出規制について、第三国の在日大使館職員を集めた説明会を開催。約1時間にわたり国内の輸出管理体制の見直しだとする日本の立場を伝えた。外務省の担当者によると、数十カ国が参加したという。 https://t.co/0m0bKYUFZd
07-24 09:17

息するように嘘を吐く韓国政府 https://t.co/KLbDaZff2B
07-24 06:23

輸出規制強化処置なんて一切やっていませんよ。優遇を廃止しただけにすぎません。 https://t.co/WmgdZ9YlcI
07-24 05:16

なんか知らんけど、また30日の謹慎処分らしい。いい加減言論弾圧はやめてほしいものですね。
07-24 05:13

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/25 04:18

息するように嘘を吐く韓国政府

19884480_1473997012670391_1321188617012710505_n.jpg
さて、韓国への輸出優遇撤回は予想以上に影響力を発揮しているようです。
そもそも輸出したフッ酸の内、40トンの行方が分からなくなっているそうですね。
フッ酸と言えば核濃縮技術で使用されるものです。つい最近イランが核濃縮レベルを上げたとかいう報道がありましたが、どのようにして濃縮させたのでしょうね。
日本から輸出した物質が大量破壊兵器で使用されていると言う事になれば製造責任を取る必要が出てきます。
その為にも韓国には履歴をしっかりと提出してほしいのですが、何故か出てこず逆切れするという事態に陥っています。
何故、韓国は証拠を出さずに優遇処置を受けれると考えているのか?
日本から優遇されるのが当たり前と思っている韓国人達、何を考えているのでしょうね。

日本政府はこのような対応を取る韓国政府を信用できません。
日本の輸出規制、韓国が改めて非難「世界に否定的影響」
 日本が韓国向けの半導体材料の輸出規制を強化したことをめぐり、韓国の産業通商資源省の幹部は19日、記者会見を開き、「虚心坦懐(たんかい)に議論しなければならない」と述べ、日本に局長級協議に応じるよう求めた。一方、経済産業省も19日に記者会見し、「信頼関係が構築されない中では難しい」として協議の開催に否定的な見解を示した。
 経産省の会見は、韓国側の会見に反論する形で急きょ行われた。岩松潤・貿易管理課長は、12日の事務レベル会合の中身を含め、韓国側が日本側の了解を得ずに内容を公表しているとして不快感を示し、「このような状況が改善されない限り、信頼関係に基づいた政策対話の開催は難しい」と述べた。
 また、韓国側が19日の会見で「3月以降の局長級協議の開催で合意していた」と話したとした上で、「3月以降でないと開催できないと一方的に伝えてきただけで、合意した事実はない」と反論。「(日本側から)再三開催を呼びかけてきたが、いったん日程がセットされてもドタキャンされることが繰り返された」と主張し、信頼関係は12日の会合の後に「悪化していると思っている」と語った。
 一方、半導体材料などの輸出規制の強化が世界中に影響を与えるとの韓国側の主張については「民生用であることが確実であれば(輸出を)許可するので、影響が出るとはまったく考えていない」と反論した。規制強化後の4日以降の申請も「正当な民間取引と確認できれば粛々と許可する」と話した。(神谷毅=ソウル、伊藤弘毅)

民生用できちんと管理できていれば輸出すると言っているだけです。
それを証明する書類を韓国が出せば輸出できるのですが、それを審査するのに時間がかかるというだけの話です。
なんで韓国は素直に受け取れずに曲解するのでしょうか?
前回の説明会を簡単に表したAAがありました。
-----
( ・∀・)
優遇措置がなくなっただけだ。わかるな?
      <`∀´ > はい

( ・∀・)
手続きが必要だが、それさえきちんとすれば
必要な材料を必要な数だけ輸入できる
わかるな?
      <`∀´ > はい

( ・∀・)
もう1度言うぞ
手続きは必要だが、必要な数だけは輸入できる
わかるな?
      <`∀´ > はい

( ・∀・)
よし、では問題ないな?
      <`∀´ > 国際法違反ニダ撤回しる
-----
韓国側の意味が分かりませんね。

経済産業省ははっきりと理由を記載しています。
本日の韓国産業通商資源部による記者説明について
1.日本の運用見直しの性格について
今回の運用見直しは、国際合意に基づいた輸出管理の不断の見直しの一環として、従来韓国に対して実施してきた優遇措置をやめて、他国と同様の通常の輸出管理上の扱いに戻す内容であり、禁輸措置ではありません。

2.7月12日の事務的説明の内容について
7月12日の会合は見直しの内容を事務的に説明するための場であり、輸出管理当局間の協議の場ではないことを事前に韓国側と合意した上で開催しました。また、冒頭から面談の位置づけだけで30分も議論し、その位置づけを確認して開始しました。
韓国側からは「遺憾の表明、原状の回復と撤回の要請」ではなく、「問題解決」の要請があり、日本側からは、本件は協議するような「問題」ではないため、今回は事実関係の説明を行う旨回答いたしました。

3.韓国の輸出管理制度について
韓国側が通常兵器キャッチオール制度を導入していると主張していることについては承知していますが、韓国側のキャッチオール制度の根拠条文である対外貿易法19条と戦略物資輸出入告示50条は大量破壊兵器関連物品等を対象とすることが明記されており、法的根拠が不明確であると認識しています。
また、執行体制についても、本日の記者説明において110人あまりの担当人材を配置」と説明していますが、これは、武器そのものの輸出入に携わる人員や民間機関の職員を含めた人数であり、産業通商資源部のウェブサイトによれば、軍事転用可能な民生品の審査に携わる職員数は、貿易保険やダイヤモンドの輸出管理に携わる職員も含めて11名であると承知しています。

4.日本と韓国の二国間の政策対話
二国間の政策対話について、本日、韓国側からは「本年、3月以降に開催することで合意していた」と説明がありましたが、これは、昨年12月18日に韓国側の担当官から、「2019年3月以降でないと開催できない」と一方的に伝えてきたものであり、3月以降に開催することで合意した事実はありません
なお、昨年12月より前にも、経済産業省からの申入れに対して一度合意した日程を含め、韓国側の事情により日程が延期されてきたと認識しています。日本側からは、政策対話が開催できていないことに対する懸念を韓国側に伝えるなど、繰り返し開催を要請してきました。
また、韓国側は「経済産業省主催のセミナーの場で意見交換をしてきた」と主張していますが、機微情報を扱う政策対話とは全く異なる性格のものであると考えています。
信頼関係のある国の間で、安全保障輸出管理について機微な情報も含めた意見交換を行うことは、実効的な輸出管理を行うための不可欠な要素ですが、本日の韓国側の記者説明を含め、二国間のやり取りの内容について、双方の事前合意なく公開されるような状況が改善されない限り、信頼関係に基づいた政策対話の開催は難しいものと考えています。
その上で、こうした状況を打開するための実務レベルのやりとりを継続していきたいと考えています。

韓国が嘘ばかりついているので話し合いが出来ないとはっきりと書いてありますし、今回のは輸出規制ではなく優遇撤回なだけで書類を整備して提出すれば問題ない、他国と同じ扱いにすると言っているだけに過ぎません。
マスコミはこのことを正確に報道しないのでしょうか?
韓国がその場限りの嘘を吐いているので信用できません。
信用できないので優遇を撤回しただけです。他の国と同じにしました。と言うだけです。

話がころころと変わる韓国、誰がこのような人々を信用できるのでしょうね。
やれやれです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/24 04:23

07/23のツイートまとめ

buackky

公共放送を名乗るNHKの公平性に信用がないです。それを取り戻せないNHKを公共放送にする必要はありません。スクランブルだけではなく民間に戻して受診料を廃止しましょう。 https://t.co/icO110U6sD
07-23 18:30

https://t.co/j7Jc66mBTa
07-23 17:36

またかよ、いい加減に関係者である辻元に取材に行けよ。 https://t.co/SaoRy6WsWu
07-23 12:34

おいおい、アメリカのファーウエイへの制裁が解除されていないのにぶった曲げた報告が上がったようですね。中共も貿易戦争を辞めるために農産物を購入と約束したのに守っていないそうですね。何がしたいのかよくわかりません。 https://t.co/bQHJnB39UE
07-23 11:56

1400円じゃあ、空港使用料も払えんと思うのだがどうやって稼いでいるの?貨物があるのかな?貨物機に人を乗せているんジャマイカ? https://t.co/kszEpC97wc
07-23 09:33

ま、こんなのが韓国クオリティーです。
07-23 09:15

韓国のショッピングモールに行きましたが普通に売ってますね。売り上げが落ちてるのかな?まあ、私も買いませんけど|ω・`)チラなんと言っても冷えてない(つд`)
07-23 09:08

逆切れしかできない韓国 https://t.co/rUMkvku81k
07-23 06:09

れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選 - 毎日新聞 https://t.co/V4O15wUxHw
07-23 04:42

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/24 04:14

逆切れしかできない韓国

c4225394cb011fde689759f64fd95f41_19396.jpeg
日本には嘘から出た実という諺はありますが、嘘を100回言えば事実になるなんていう諺はありませんね。
でも、それを世界中の人々は信じているようでして、自分が有利になるのであれば平気で嘘を吐く性質があります。
戦勝国連合の人権委員会なんかを見ていても嘘を平気で言う人がたくさんいるし、賄賂をもらって嘘の報告書を作成する誇りのない人もいるので困りますよね。
まあ、そういう人が戦争を引き起こしているのでしょう。

さて、嘘と言えば韓国と言うくらい浸透していますよね。
なんでそんなに嘘を吐くのか?よくわかりませんが、自分たちのついた嘘はばれないと信じているのか?ばれても問題ないと思っているのかわかりませんが、そんな人たちと付き合うのはしんどいものがありますね。
韓国が制裁違反疑惑で国際機関の調査を提案「シロなら日本が謝罪せよ」
【ソウル=桜井紀雄】韓国大統領府の国家安全保障会議(NSC)は12日、軍事転用できる戦略物資が韓国から北朝鮮に流出した疑いが日本国内で持ち上がっていることについて「不必要な論争を中断する」ため、国連安全保障理事会の専門家パネルや適切な国際機関に日韓両国の輸出統制体制の違反事例に関する「公正な調査」を依頼するよう提案すると発表した。
 調査の結果、韓国側の過ちが見つかれば、韓国政府が謝罪して即、是正措置を取るとする一方、過ちがないとの結論が出れば「日本政府が韓国に謝罪」し、韓国向け輸出管理の厳格化措置を撤回すべきだと主張した。輸出管理をめぐる議論が対北制裁の履行に絡む日韓の軋轢(あつれき)に拡大した形だ。
 金有根(キム・ユグン)NSC事務処長が記者会見で「韓国政府の制裁不履行を示唆する日本の高官らの無責任な発言に遺憾の意を表明する」と述べ、韓国は国連安保理の対北制裁決議を「徹底して順守してきた」と強調した。日本側の違反事例についても「徹底した調査が実施されるべきだ」と主張した。
 李洛淵(イ・ナギョン)首相も12日、国会で対北制裁の忠実な履行を強調し、戦略物資の流出が「疑われるなら相互検証をし、信頼を回復することが急がれる」と述べた。「むしろ日本が原料を北に輸出したという証拠資料が出た」とも指摘した。野党議員が11日に日本側の資料を基に日本で1996年から2013年にかけて30件を超える対北不正輸出が摘発されたと発表していた。

瀬取りを止めて、履歴を出せば問題ない話です。それが出来ない韓国がおかしい問う認識はないのでしょうか?
そして履歴を韓国が出してこないから優遇処置を外すと言っただけで第三者が確認しても意味がない事が判っていませんね。
第三者なんて今回の件については関係ありません。自分たちが行った瀬取りをやっていない証拠を出せばいいだけであり、物資の最終使用者を特定すればよいだけの話です。

経済産業省は前回の説明会を踏まえて履歴を出していない韓国との協議は出来ない、発表しないはずの事を漏らしたとの理由から打ち合わせには応じない意向を示しました。
経産省 韓国側に全面的に反論「今の状況で対話は難しい」
半導体の原材料などの輸出規制をめぐって韓国側が日本政府に対し、自国の貿易管理制度に問題はないと主張し局長級の協議を求めていることについて、経済産業省は19日記者会見を開き、全面的に反論しました。そのうえで信頼関係が構築されていない今の状況では対話は難しいという考えを示しました。
この中で経済産業省貿易管理課の岩松潤課長は、「安全保障に関わる貿易管理は、非常に機微な情報を含んでおり、2国間でのやり取りが合意なく公表されることはない。韓国側が事実誤認も含めて記者会見で説明したことは驚きを禁じえない」と述べ、韓国側の対応を批判しました。
そのうえで「今回の措置は国内制度の運用の見直しであり、相手国と協議する性質ではない」と述べて韓国側が求める局長級の協議には応じない考えを示しました。
また、岩松課長は、今回の措置をとるまでに日本政府は韓国側に当局間の対話を繰り返し呼びかけたとしたうえで、「日程がセットされてもドタキャンされた。2国間のやり取りが合意なく公表されるような状況では政策対話は難しい。信頼関係の再構築が先決だ」と述べ、今の状況では対話は難しいという考えを示しました。
また、貿易管理の体制について韓国側が兵器への転用を防ぐための制度を導入していると主張していることに対し、岩松課長は、法的な根拠が不明確であることに加え韓国側の貿易管理にあたる人員などの体制も不十分だと指摘しました。
さらに韓国側が今回の規制の対象になった3品目について、日本企業が韓国に輸出していないと主張していることに対し、「有効な輸出許可に基づき7月4日以降も輸出は行われている。また、4日以降の輸出許可の申請についても正当な民間取り引きであると確認できれば粛々と許可する方針だ。韓国側の全くの事実誤認だ」と反論しました。

約束を守らない韓国を信用できません。信用にたる体制を作っていないので信用できません。と言っているのです。
そもそも約束を守らない国を優遇することの方がおかしいと思いませんか?
その事が判っていない韓国は何を考えているのでしょうね。

なんでもかんでも他人の責任にする韓国政府、こんなことを言い出しています。
韓国野党議員がワッセナー協定事務局に書簡「日本が規定を悪用」
【ソウル聯合ニュース】韓国国会外交統一委員会の委員長を務める最大野党・自由韓国党の尹相現(ユン・サンヒョン)議員は15日、日本の対韓輸出規制強化が戦略物資などの輸出統制に関する国際的な取り決め「ワッセナー協定」を悪用したものとして、同協定の議長と事務局長に電子メールと書簡を送ったと伝えた。
 尹氏がこの日出した報道資料によると、尹氏は同協定の事務局に対し「日本政府が韓国に報復的な輸出規制措置を取り、ワッセナー協定の規定を悪用したことは、体制の評判と対外的信頼に否定的な影響を与える可能性がある」と指摘した。
 また「日本政府は今回の措置の背景に輸出管理の上で韓国に違反事例があったとしているが、内容についてはいかなる根拠も提示していない」とし、韓国はワッセナー協定参加国が認めているように輸出統制体制の模範国であり、国際社会の評価は今後も変わらないと強調したという。
 日本の安倍晋三首相は3日に日本記者クラブで開かれた党首討論で対韓国輸出規制と関連し、ワッセナー協定のもと、義務を守らない国に優遇措置は取れないと主張した。

違反していませんし、義務を守らないのは韓国の方です。
なんで誠実な対応が出来ないのでしょうか?最初のころ頭を下げて弧願すれば違ったかもしれませんが、こうなると相手にできません。
何のためにこんな対応を取るのか?その意図が全く分からない韓国政府、何がしたいのでしょうか?
そして輸出申請の適正化は日本の内政問題であり、韓国は何か勘違いしているのではないでしょうか?

韓国は秘境にも迂回輸入を企てましたが、そんなことは不可能です。
「日本政府、輸出規制品目のエンドユーザー確認…第3国経由も遮断」
日本が半導体核心素材3品目の対韓国輸出規制を強化した中、日本政府が半導体・ディスプレー製造用素材の流通段階で最終終着地「エンドユーザー」を確認して対韓国輸出を統制すると、京郷新聞が17日報じた。
メディアによると、このためサムスン電子とSKハイニックスは高純度フッ化水素(エッチングガス)、フォトレジスト(感光剤)、フッ化ポリイミドなど国内直輸入がふさがった素材の「第3国経由の迂回輸入」も難しいという結論を出した。
半導体製造工程の核心素材に対する輸出規制が長期化すると予想される中、検討されてきた代案までも阻まれた状況だ。サムスン電子とSKハイニックスはステラケミファのような日本企業の台湾・シンガポール工場からエッチングガスを購入する方法も考慮したが、これも日本政府の追跡のため不可能と判断していると、京郷新聞は伝えた。
半導体業界の関係者は16日、京郷新聞を通じて「日本政府が輸出規制品目のエンドユーザーをチェック中と聞いている」とし「最終用途を細かく確認するということであり、規制品目を海外工場経由で国内に輸入するのも難しくなった」と明らかにした。別の関係者も「日本から『エンドユーザーが誰かを明示しなければいけない』という話を聞いた」とし「迂回輸入もできないだろう」と話した。
サムスン電子は米テキサス州オースティンと中国西安に、SKハイニックスは中国無錫に半導体工場を保有する。両社は日本が半導体核心素材の韓国直輸出を遮断すると、これら海外工場を通じて確保した物量を韓国に導入し、生産への支障を防ぐ方法を検討してきたことが分かった。
しかし最近、サムスン電子が日本企業の海外生産基地から一部の物量を調達した事実が伝えられ、日本政府がこれも遮断したと解釈される。

北朝鮮と同じような事を平気で行う韓国政府、犯罪国に成り下がったと言う事でしょうね。

輸出申請を受けてしっかりと履歴管理を行っていて最終顧客まで届いている事を証明すればいいだけの話なのに何勘違いしているのでしょうか?
韓国が優遇されなければならない理由は何一つありません。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/23 06:00

07/22のツイートまとめ

buackky

過去、何回も失敗しているのですけど反省はしているのでしょうか?地道な努力が必要ですよ。口先だけの介入でないという保証がありませんね。なんせ信用無い国ですから https://t.co/Gu7ZNFnj6t
07-22 17:48

じゃあ、金出したら?口先だけの扇動はいらないよ。AIの開発ってアルゴリズムの開発と専門性が必要ですよ。それが判っていないのに何言ってんですか? https://t.co/va3YS7kT1I
07-22 17:28

またかよ。サービス悪く成るし、客の質は落ちてるし、最悪ですね。 https://t.co/wM9BdiJ6Fr
07-22 17:20

あらまあどうしましょう~https://t.co/bfOo08rUGy https://t.co/bfOo08rUGy
07-22 17:05

https://t.co/jyk93TEHeX
07-22 12:00

河添恵子#16-1★エンヴァー・トフティ氏に聞く「ウイグルの中国臓器狩り&核実験の真実」Organ Harvesting in China, Uyghur doctor's confession https://t.co/S6vksJWNmF
07-22 09:41

様々な政治集会が行われているソウル雨のため人はまばらですね(´▽`)ノ
07-22 08:37

なんだこの駄文日本が反撃すると言うよりも約束を守らない韓国がおかしいと思わないのでしょうか?これが戦後体制維持、敗戦利得者の思考回路なのでしょうね。おかしいと思わないのがおかしいです。https://t.co/50excKpTki https://t.co/50excKpTki
07-22 07:57

令和元年 靖国神社御霊祭り https://t.co/5x3aA4HnYU
07-22 06:19

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/23 04:17

令和元年 靖国神社御霊祭り

67387539_1376433372508700_8989817346000420864_o.jpg
今年も盛大に行われました平和の社である靖国神社の御霊祭り
若者がたくさん集まっていましたね。
私的には屋台は必要ありませんのでどうでもいいのですが屋台が増えたことによって参列する人が増えているのは事実なのでしょう。
今日の平和な日本を築くために命を奉げられた英霊の皆様に感謝を申し上げます。

さて、御霊祭りに関して産経がこのような記事を書いていました。
拉致解決願い 有志が靖国神社にちょうちん献灯
 北朝鮮による拉致被害者の奪還を目指して活動するグループらの有志が、靖国神社(東京都千代田区)に早期の問題解決への願いを込めたちょうちんを献灯、13日から同神社で始まった「みたままつり」で掲げられている。
 有志が奉納した計26灯の大型のちょうちんは、第二鳥居の手前に並ぶ。1文字ずつ言葉が記載されており、つなげると「御英霊とブルーリボンに日本国の安寧を祈誓する有志の会」となる。ブルーリボンは、拉致被害者の救出を求める国民運動のシンボル。
 有志の1人で、インターネット上で拉致問題に関する動画配信を手がける月本櫂琉(かいる)さん(51)は「まつりには若い人も多く訪れる。ちょうちんが拉致を考えるきっかけになり解決の一助になれば」と話した。
 みたままつりは毎年、7月のお盆に当たるこの時期に開催。境内には大型と小型を合わせて約3万灯のちょうちんが並び、夜には幻想的な光景を見せる。16日までで、時間はいずれも午前6時~午後9時半。

67076193_1376434785841892_3508549545627746304_o.jpg
私は9時過ぎに参列しましたのっで人が減ってきていましたが、それでも多くの人が参列されていました。

当然、私たちも献灯を行いましたが、前に所属していた団体は献灯を辞めたみたいですね。
所詮商売保守だったと言う事でしょうか?商売保守を否定するわけではありませんが、その口先だけではなく行動で示してほしいところですね。
67025728_1376431469175557_5675736137054814208_o.jpg

私たちは素人集団であり、働いている人が多数いる団体です。出来ることは限られており、私に至っては出張三昧です。
御霊祭り、戦争展、8月15日の靖国神社参拝、天長節、参加できることには参加していこう、というのが私たち素人が出来る事です。
出来ることからやっていきましょう。人間それしかできません。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
神社 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/22 06:00

07/21のツイートまとめ

buackky

「人間、うまいものや甘いものちゃんと食って生きてりゃ、バカなことはしないもんだ」
07-21 19:00

河野談話ですね。正式な談話です。 https://t.co/RhH2jhpxOQ
07-21 15:46

【国連派遣団レポート】国連先住民族勧告撤回派遣団サイドイベント(令和元年7月9日) https://t.co/7lUD7sngbw
07-21 15:28

噂の現場に行きましたが誰もいない(;・д・)何故だ?ホットで話題の場所のはずがどうして|ω・`)チラ
07-21 14:52

雨の降るソウル久しぶりなのですよ。何時もは直接ホテルやからねヾ(≧∇≦)とか言ってたらJCBゴールドカードを無くした(つд`)まあ、奴はカード四天王の内最弱だから(*≧Δ≦)とりあえず止めて安心です。
07-21 14:47

【国連派遣団レポート】国連先住民族勧告撤回派遣団サイドイベント(令和元年7月9日) https://t.co/lfMysMCg8t
07-21 13:28

なるほど(*≧Δ≦) https://t.co/9sOwHnpVAn
07-21 13:27

https://t.co/JbEHgEuTmY
07-21 12:58

https://t.co/5stWsKNPwo
07-21 12:34

又来てしまったか(ノД`) https://t.co/bto8Y07u9L
07-21 12:12

続きを読む
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/22 04:14

いつもながら約束を守らない韓国政府

67420536_466563764137567_7167632360630910976_n.jpg
様々な嘘を話しては日本を貶める韓国政府
そして合意した約束を平気で破棄するその姿はもはや国家としての信用を失っています。
そんな韓国政府、何を言おうが誰にも相手にされていませんね。
そうなったのは韓国政府、韓国人の自業自得なのでしょう。

さて、あまり芳しくない韓国の経済ですが、いろいろと問題が噴出してきました。
ポスコ光陽製鉄所、停電で高炉4基停止…最少400億ウォンの損害
ポスコ光陽(クァンヤン)製鉄所で停電の余波により高炉5基がすべて止まる事故が発生した。稼動中断が長期化すれば最小400億ウォン(約37億円)、最悪の場合には数千億ウォンの損害が発生する恐れがあるとの観測が出ている。
1日午前9時11分に光陽製鉄所内の変電所で遮断機修理作業中に停電が発生しコークス工場が止まった。工場の煙突からは一時黒煙と火花が吹き上がった。ポスコ関係者は「非常時残留ガス燃焼過程で出た煙。火災や爆発、人命被害はなかった」と話した。
コークス工場は高炉に投じる原料を加工する。粉末や塊の石炭を蒸すように加工するもので、この過程で有害ガスが出る。コークス工場への電力供給が中断すれば有害ガス排出施設も一緒に止まる。黒煙は停電にともなう非常措置次元から安全バルブを全部開いて有害ガスを燃焼したために出たものというのがポスコの説明だ。ポスコは緊急復旧作業を通じ事故発生33分後の同日午前9時44分に電力を復旧した。
停電の余波で高炉の送風機が止まりさらに大きな問題が生じた。製鉄所の高炉は送風機が送った熱風で銑鉄を溶かすが、送風機が止まったために稼動も中断された。1日午後現在第4高炉は整備を終え正常稼働中だが残り4基は止まっている。ポスコは「2日夕方までにすべての高炉を正常稼働するだろう」と明らかにした。

停電となると鉄工所は稼働できなくなります。太陽光などの不安定電源では賄いきれません。
それが判っているのでしょうか?原子力発電所の早期再開が期待されます。
いい加減に基準をクリアした原発は活動再開させましょう。
何時までも燃料を海外に頼っていて、老朽化している火力発電所に頼るのはやめましょう。
電気は全然足りていないのです。

そのほかにも飼い犬に手をかまれたようですね。
労働者の味方と言われていた文大統領、労働組合からも嫌われたようです。
韓国有力労組 文政権との全面闘争宣言=「労働弾圧粉砕」掲げストへ
【ソウル聯合ニュース】韓国労働組合の全国組織、全国民主労働組合総連盟(民主労総)は24日、青瓦台(大統領府)前で記者会見を開き、金明煥(キム・ミョンファン)委員長の逮捕を批判した上で、全面的な闘争に入ると宣言した。来月18日に「文在寅(ムン・ジェイン)政権の労働弾圧粉砕」を掲げる全面ストライキを実施する。
青瓦台前で会見する民主労総関係者ら=24日、ソウル(聯合ニュース)
 金氏は国会前での集会で警察を暴行するなどの違法行為を計画、主導した容疑で、21日に逮捕された。
 民主労総は記者会見で、金氏の逮捕を「文在寅政権の宣戦布告」と見なし、「文政権はスローガンでしか存在していなかった『労働尊重』を放棄し、『財閥尊重』と『労働弾圧』を宣言した」と批判。「全面的かつ大々的な闘争を並々ならぬ決意で組織する」と表明した。
 ストに先立ち、今月26日に蔚山で全国労働者大会、27日に最低賃金1万ウォン(約927円)への引き上げと労働弾圧粉砕を訴える決起大会、28日に全国の単位事業場代表者による決起大会を開く計画だ。
 一方、民主労総は最低賃金委員会を含め、政府の53の委員会(2018年11月時点)に参加している。これらの委員会を欠席するかどうかは、今後議論して決める。

最低賃金一万ウォンへ引き上げを行おうとしても他が上がっていないようでは付いて行きません。
その結果、失業率が上がってしまっている現状を考えないのでしょうか?
社会基盤と一緒に上げていくことが求められているのに急にあげられては対応できません。
若者の失業率が10%になっている事を忘れてはなりませんね。

日本からは日韓で合意した問題である慰安婦の問題、韓国政府が慰安婦を支援するために設立した財団を一方的に解散させたことに対する糾弾が来ています。
西村副長官「合意は責任持って実施されるべき」 韓国財団解散 会見要旨
 西村康稔官房副長官は5日の記者会見で、慰安婦問題をめぐる日韓合意に基づき設立された「和解・癒やし財団」が解散したことに関し、「到底、受け入れられない」と韓国側の対応を批判した。会見の要旨は以下の通り。
 --財団の解散について受け止めを
 「これまでも繰り返し述べてきたが、韓国政府による財団解散の方針は、日韓合意に照らして、極めて問題だ。文在寅大統領も安倍晋三首相との会談で、解散しないと明言してきた。日本として到底、受け入れられない」
 「今回、改めて韓国側にはわが国の問題意識について、強く申し入れをしたところだ。なお、韓国側からは、財団の解散手続きが完了したわけではないとの説明を受けている。わが国として引き続き、韓国側に日韓合意の着実な実施を強く求めていく考えに変わりはない」
 「日韓合意は外相間で協議を行い、直後に首脳間でも確認をして、韓国政府としての確約を取りつけたものだ。たとえ政権が変わったとしても、責任を持って実施されなければならないと考えている」
 「この合意は国際社会からも高く評価されたものだ。合意の着実な実施は、わが国はもとより、国際社会に対する責務でもある。引き続き、韓国側には合意の着実な実施を強く求めていきたい」
 --申し入れはいつ行ったのか
 「5日の朝、外務省の金杉憲治アジア大洋州局長から在京の韓国大使館の公使に、それからソウルの日本大使館の公使から韓国外務省の審議官に申し入れを行った」
 --抗議ではなく、申し入れなのか
 「着実な実施を強く求め、申し入れをしているところだ」
 --その際の韓国側の「財団解散が完了したわけではない」という回答はどういう意味か
 「今般、登記を行ったようだが、その登記によって財団の解散手続きが完了したわけではないという説明を受けている」

日本との合意を簡単に覆してくる韓国、この合意を結んだときこの時が来ることは判っていましたが、あまりにも早すぎると思いませんか?
と言うよりも何のリスク管理も行わずにこのような暴挙に出る韓国政府はおかしい人たちとしか言えませんね。
約束というのは時には命より重たいものです。

出稼ぎ労働者訴訟についても期限切れとなっています。
「徴用」仲裁委員会 きょう最終期限 韓国は応じない見通し
太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、18日が日本が求める仲裁委員会の開催に必要な手続きの最終期限です。しかし、韓国は開催には応じない見通しで、日本は問題解決の対応策を示すよう重ねて求める一方、対抗措置の実施や国際司法裁判所への提訴も検討する構えです。
太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、日本政府は韓国政府が日韓請求権協定に基づく協議に応じなかったため、ことし5月にまず、両国がそれぞれ任命する委員による仲裁委員会を開催するよう要請しました。
しかし、韓国側が委員を任命しなかったため、日本側は先月19日に第三国が指名する委員による仲裁委員会の開催を求めました。
そして、18日がこの第三国を両国がそれぞれ選定する手続きの最終期限になっていますが、韓国大統領府の高官は応じない考えを示しています。
一方、西村官房副長官は17日「国際法違反の状態の是正を含む適正な処置を早急にとるとともに、協定上の義務である仲裁に応じるよう強く求めていく立場に変わりはない」と述べました。
日本政府は韓国側が応じないまま期限を過ぎた場合には、問題解決に向けた対応策を示すよう重ねて求める一方、対抗措置の実施や国際司法裁判所への提訴も検討する構えです。
日韓関係は今月から韓国に対する半導体の原材料などの輸出規制を日本が厳しくしたことをめぐっても悪化していて、両国の対立は長期化することも予想されます。

韓国ムン大統領 与野党代表と会談へ
太平洋戦争中の「徴用」をめぐる韓国の裁判では、原告側が差し押さえていた日本企業の資産を売却して現金化する裁判所への手続きを始め、完了すれば日本企業に実質的な損害が生じることになります。
このため、日本政府は韓国政府に対し、日韓請求権協定に基づく第三国を交えた仲裁委員会の開催を求めています。
ただ、韓国外務省関係者は協定を結んだ当時の資料や専門家の意見なども踏まえて、仲裁委員会の開催に応じる義務はないとの考えを示し、手続きには応じない見通しです。
また、韓国政府は日本政府が輸出規制を厳しくしたことについて、韓国の制度を不当にべっ視していると抗議するなど、日韓関係はさらに冷え込むとみられます。
こうした中、ムン・ジェイン(文在寅)大統領は18日夕方、大統領府で与野党の代表5人と会談し、日本の措置などについて意見を交わすものとみられます。
この会談について、韓国メディアは「超党派で対応策を議論し、何らかの合意文を発表することになる」との関係者の見方を伝えています。

さて、約束したことを反故にしても問題ないとする弁護士がいるのが信じられませんね。
そんないい加減なことで良いのでしょうか?
そんなことばかりやっていると信用を無くすことを忘れてはなりません。
お金がなんでもできると思うのは勝手ですが、そんな低俗な考えが通じるとでも思っているのでしょうか?
いい加減にしてもらいましょう。

唯一、味方になっていた日本との約束を反故して何がやりたいのかはわかりませんが、このまま滅亡してしまうのでしょうか?
日本は二度と助けることはありませんね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/21 06:00

07/20のツイートまとめ

buackky

投票に行きましょう https://t.co/sMDfCjsl2N
07-20 18:40

https://t.co/Y4mgtF2PSr
07-20 17:15

輸出規制強化「日本経済により大きな被害」ムン大統領 | NHKニュース https://t.co/XKN55xzhin
07-20 17:10

https://t.co/f2KvH29qht
07-20 17:06

河野外務大臣「極めて無礼」(ノーカット) https://t.co/FPrVwUsEoz
07-20 16:55

https://t.co/VM6rBfP7AD
07-20 16:30

https://t.co/I7bDvL0Z4O
07-20 15:38

さて、どうするニダか?https://t.co/3tV1l9ir29 https://t.co/3tV1l9ir29
07-20 14:44

ふう~ん(-。-)y-~... https://t.co/FDwtW5Szmr
07-20 12:02

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/21 04:14

投票に行きましょう

66843350_1282187281986544_3539135463736475648_n.jpg
憲法改正、国防が争点となっている参議院選挙も明日投票日を迎えます。
皆さんは投票する人を決めましたか?
未来の日本を自分の理想に近づけるためにも自分が思っている人に投票しましょう。
候補者はたくさんいますが、自分の考えに近い人はそう多くないと思います。
自分が胸を張って推薦できる人に投票しましょう。
後悔するよりもそっちの方がよっぽどましです。

さて、私の推薦する人はこちら
赤池まさあき先生になります。
赤池先生との付き合いは山梨県に住んでいた時からであり、チャンネル桜の初期の街宣、有楽町での街宣で話を聞いたことから始まりました。
悪夢の民主党政権が始まった矢先ですね。
いろいろと悪いと言われていますがざっとこんな感じですね。
1.鳩山由紀夫の故人献金と、巨額の脱税(朝日新聞編集委員による記事。また、2018年3月にもタックスヘイブン利用の報道が朝日新聞から。)
2.外交(色々ありますが、特に尖閣諸島沖漁船衝突事件での、船長釈放と動画の隠蔽)
3.東日本大震災対応(外国の救援拒否とか台湾への非礼とか原発対応マップを活用しなかったとか)
4.事業仕分け
5.沖縄関連「最低でも県外」「沖縄県硫黄島」←二つ目にはしんぶん赤旗も呆れた
6.経済の無策
7.円高是正しないどころか、為替相場では失言だらけ
8.皇族に国家公安委員長が暴言「早く座れよ」
9.田中防衛相、委員会抜け出し
10.口蹄疫に無策:赤松広隆農水相「だから早く殺せって言ってるのに…笑」
11.八ッ場ダムで右往左往させる
12.松本龍復興相、マスコミを恫喝「書いたらその社は終わり」
13.海江田万里経済財政相「年収1500万円が金持ちかといえば、金持ちじゃないですよ。中間所得者ですよ。」
14.小沢一郎「議員立法は禁止」←憲法9条護持系のリベラルな憲法研究所からも苦言を呈された
15.「ガソリン値下げ隊でしたよね?」太田和美「そうでしたっけ、フフフ」
16.田中真紀子文科相、3大学いきなり不認可で混乱を招く
17.(民主党政権直前番外編)小沢一郎「第七艦隊で十分」に朝日新聞社説が懸念した
18.防衛文書廃棄(文書改竄については民主党擁護の反論・検証ページ付)
19.記憶改竄:「高速千円は民主党政権の功績」?←麻生政権の施策だった
20.記憶改竄:「東日本大震災時の自民党総裁がアベだー」?
21.記憶改竄:「民主党政権が駄目だったのは安倍友が妨害していたからだ」←民主党政権時はほぼ谷垣禎一総裁
22.年金問題無策
23.消費税増税を決定させる
24.菅直人北朝鮮へ送金、献金を受ける

出るわ出るわって感じですね。
もっと多いんですが馬鹿らしいのでこのくらいにします。

で、私の推薦する赤池先生の経歴は以下です。
昭和36年山梨県生まれ。明治大学卒業。松下政経塾で松下幸之助氏に「人づくり」の重要性を学ぶ。
自動車整備士養成の専門学校長を経て、衆議院議員に当選。清和政策研究会に所属。
平成25年参議院議員通常選挙比例代表(全国区)で国政復帰。自民党副幹事長、参議院国土交通委員会理事、憲法調査会幹事、文部科学大臣政務官、党治安・テロ対策調査会事務局長、参議院文教科学委員長などを務める。現在は、党文部科学部会長2期目。

そんな赤池先生は三つの重要政策を上げています。
重点施策について

教育
日本の発展は人づくりによって支えられてきました。わが国の長い歴史を踏まえるとともに、時代の変化に対応するため、道徳教科化、教育無償化、職業教育をはじめとした教育再生の取り組みが始まりました。伝統と文化を尊重し、生まれ育った郷土や国を愛する心を持ち、国益を支える公徳心を備え、働く意義を見いだせろ人材を育てることがわが国の発展・成長の柱だと考えています。

外交・安保
日本は、時に価値観を異にし軍拡を進める国々に囲まれ、安全保障をおろそかにできません。日本の主権や国民、領土・領海・領空、海上交通路を守る態勢を整備し、価値観を共有する国々との連携が不可欠です。日米同盟は強化されてきましたが、さらに対外情報機関も設立すべきです。また、歪んだ歴史認識を正しつつ、憲法を改正し、「自分の国は自分で守る」国民の意識を育むことが重要だと考えています。

経済政策
日本経済はデフレ不況を脱しつつあり、経済再生・地方創生が成果を出し始めました。安定的な成長には、日本銀行の思い切った金融政策に呼応し、より積極的な財政政策が必要です。成長戦略のもと、人や物の流通基盤の整備1や、革新的な科学技術の社会実装、文化・スポーツの観光との連動など、労働生産性を上げて賃上げに繋げ、投資と消費の好循環で力強い日本経済の復活を回指します。


このような政策を掲げて今回の参議院選挙を戦っております。
赤池先生は伊勢神宮で今年の抱負を宣言しました。
「日々勉強!結果に責任」
 平成21年の自民党大逆風の選挙で2期目の衆院選で落選を経験し、平成25年の参議院議員選挙(全国比例区)で国政復帰をさせていただきました。
 その間、政権交代により民主党が政権を担うことになりましたが、日本にとっては、未曾有の被害をもたらした東日本大震災という国難にもみまわれ、それは大変な時期でした。自民党は野党になり、私自身も落選中の身で、無力な自分をこれほど歯痒く感じたことはありませんでした。
 その時、心底痛感したのは、とにかく実力をつけなければという焦りにも似た思いです。それ以来、仕事の仕方、結果の出し方について改めて考えを徹底してまいりました。
 目の前のことに追われ、それらを対応していったら、途中で時間切れになって中途半端に終わってしまいました、ではなく、その時やらねばならないことを判断し、それらを達成するべく、できうることを徹底的に考え全力で行う姿勢で臨んでまいりました。筋の通らないところに結果は出ず、やるからには結果を出さねば意味が無い。そして、その結果には、それがどういう形をとるにせよ、責任を持つ。もし、望んだ結果にとどかなければ、目を逸らさずその原因をしっかり分析し、的確な改善策を考える。
 これらの基本を忘れず、常に「日々勉強」しながら、経験を糧とし、学んだことはどんどん活かす。この積み重ねが力につながってはじめて、ようやく国家・国民のための仕事ができるようになるのだろう、そう思って、地道に一歩ずつ歩んでまいりました。時には突破力を武器に、ぶつかるべきところはひるむことなくぶつかってまいりました。
 しかし、一つ一つ取り組めば取り組むほど、ますます課題の多さ・大変さに気づくばかりです。皆様のご意見・お声をお聞かせいただきながら、とにもかくにもここで終わるわけにはいかないと、強くそう思って活動しております。どうか皆様のお力添えを賜りますことを切にお願い申し上げます。
自民党参議院議員 赤池まさあき



昔から赤池先生の主張は変わっておりません。戦う場が変わっただけに過ぎません。
いざと言うとき戦う気概を持つこと、国を守り、家族を守り、子供を守る気概を持つこと
これが必要です。
今の野党は反撃しない人間にしか噛みつきません。覚悟がないのでしょう。

そんな奴らよりも私は赤池まさあき先生を応援しています。
皆さん、選挙に行きましょう。自らの意思を示していきましょう。それが責任と言うものです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/20 18:06

投票に行き意思を示すことが民主主義の根幹です。

安倍総理 赤池先生
みんなで話し合い、みんなで決める、そしてその決定工程に則って決めていく
これが民主主義の根底にある原点です。
決して少数意見を優遇するためのものでもありませんし、義務を果たさない人に寄り添うのも民主主義ではありません。
皆で話し合い、そして多数決で決定することが民主主義であり、それは飛鳥時代には我が国の政治に取り入れられていました。
その民主主義を破壊しようとしているのが共産党や民主党などの反日野党
誰がそのような人々を選んでいるのかわかりませんが、自分で考え自分で決めて投票に行きましょう。
後悔がないようにしっかりと考えて投票を行いましょう。

さて、自民党の政見放送は以下になります。
自由民主党「日本の明日を切り開くのか、あの混迷の時代に後戻りするのか」
三原:総理。今、国際情勢は、米中貿易摩擦、北朝鮮情勢、英国のEU離脱問題、緊迫する中東情勢など激動の中にあります。
こうした中で、G20大阪サミットの議長を務められました。手応えはどうでしたか。
安倍:世界は、結束できる。そう信じて精一杯、議長役を務めました。もちろん様々な議題について、一気に解決策を見出すことは難しいですが、日本は、あらゆる国と信頼関係があります。
この日本ならではの立場を活かして、最後の最後まで対立よりも、共通点を粘り強く見出し、経済・貿易・環境問題、女性の活躍など、力強いメッセージを出すことができました。

三原:特に、今回は貿易をめぐる対立が取り沙汰されましたが、どういった立場を主張されたんでしょうか。
安倍:世界は、自由貿易のもとで繁栄してきました。中でも日本は、自由貿易体制があったからこそ、ここまで発展してこれたのです。我が国の中小・小規模事業者の皆さんが、コツコツと作ってきた質の高い製品や、美味しい農産物を世界で売ることができるのは、自由貿易のおかげなんです。
三原:しかし、「自由な貿易が格差を拡大し、保護主義への誘惑が生まれる」。そういう指摘もあります。
安倍:だからこそ、貿易で生まれた富が、すべての人々に行き渡るルールを作ることが大切です。公正なルールが必要なんですね。この点は、私はトランプ大統領にはっきり申し上げているんです。
三原:そのトランプ大統領を大相撲に招待するなど、総理は蜜月ぶりを世界に存分に発信しておられますね。
安倍:米国は、唯一の同盟国です。万が一、日本が侵害を受けた時には、日本を守るために戦ってくれる。それが米国です。
大統領と信頼関係を作ることは、日本の総理大臣としての責務だと私は思っています。そしてもちろん、深い関係にあるからこそ、何でも率直に言い合える仲なんです。

三原:世界は、トランプ大統領のTwitterに釘付けです。これまでの大統領のイメージと異なり、型破りな方ですが、実際、大統領はどんな方なんでしょうか。
安倍:訪日の際、拉致被害者のご家族にお会いいただきました。予定の時間がきて、会議が終わりかけた時、トランプ大統領がわざわざ「全部言いたいことをお話しください」「どうぞ続けてください」と言って、じっと耳を傾け続けました。
そして、拉致被害者・恵子さんのお父様、有本さんが「お手紙をスタッフの方にお預けしました」と伝えたところ、大統領は「私に直接お渡しください」「帰ったら、ただちに机の上で読みます」と言って、直接、受け取られました。
数日後、自らの署名入りの返信を有本さんに送ってくれました。

三原:トランプ大統領が、拉致問題に関心を持ってくださるのは、ご家族も大変心強いと思います。
安倍:私は、初当選以来、25年以上、拉致被害者のご家族とともに、ずっと戦ってまいりました。私は総理となり、ご家族がご高齢となる中で、いまだに被害者の皆さんを取り返すことができない。本当に痛恨の極みです。
トランプ大統領だけでなく、習近平主席からも拉致問題について、金正恩委員長に伝えていただきました。私自身、「あらゆるチャンスを逃さない」との考え方の上に、拉致問題の解決に向けて、全力で取り組んでいく決意です。

三原:令和の時代が始まって、2カ月ですが、随分と世の中に浸透していますね。元号の制定は、大変な責任と重圧だったと思います。
安倍:おかげさまで令和を多くの国民の皆さまから評価・歓迎していただき、ほっとしています。
令和の時代を切り開く、若い人たちが評価してくれていることを聞いて、大変嬉しく思いました。

三原:新しい時代となりましたが、令和の時代にも安心できる、責任ある社会保障制度を作ることは、私たち政治家の大きな責任だと思っています。
しかし、一部の野党は、高齢者の皆さんにとって大切な年金を政争の具にし、具体的な政策も示さないまま、ただただ、不安を煽るだけの議論に終始していることは、大変残念に思っています。
私たちだって、高齢者の皆さんの年金を少しでも増やしたいと思っています。しかし、そんな打ち出の小槌はあるのでしょうか。
安倍:年金は、大切な老後の生活の柱です。しかし、その財源は、現役世代の保険料負担や税金です。負担を増やすことなく、給付だけを増やすことなどできません。
三原:そういうことを野党の皆さんも、有権者に隠すことなく、正直に語るべきだと思います。
一方で、我が国では、今後、急速に少子高齢化が進みます。支えられる高齢者が増える一方、支え手である現役世代は減っていく。そうすると、「年金が減っていくのではないか」と不安を持っていらっしゃる方は多くいらっしゃると思います。
安倍:その通りだと思います。逆からは言えば、政策次第で、年金を増やすことは十分に可能です。この6年間で、女性や高齢者の皆さんを中心に、新たに380万人を超える皆さんが、仕事に着きました。
支え手がしっかりと厚みを増やせば、お一人おひとりの保険料負担を引き上げなくとも、保険料収入が増えます。この春も、6年連続で今世紀最高水準の賃上げが実現しましたが、その結果、今年は年金額をしっかりと増やすことができました。
デフレから脱却し、働く皆さんの所得が上がれば、年金給付を増やすことができます。

三原:それでも国民年金(基礎年金)しか受給していない方や、低年金の方がおられます。
安倍:そうした方々にしっかりと光を当てていくのが、政治の責任です。アベノミクスの果実を生かして、必要な納付期間を25年から10年に短縮し、約60万人の皆さまに新たに年金を支給いたしました。
年金額が少ない皆さまに、今年10月から財源をしっかり確保して、最大年間6万円の給付金を支給し、しっかりと所得を支えてまいります。さらには、介護保険料も3分の2に軽減いたします。

三原:大切なのは実行であり、結果を出すことです。年金積立金の運用益は、この6年で44兆円増えました。民主党政権時代の10倍ですね。
安倍:年金の信頼性は、確実に強固なものとなっています。私たちの年金を充実する唯一の道は、年金の原資を確かなものとすること。すなわち、経済を強くすることです。
これからも安倍政権は、経済最優先で、年金の安心をしっかりと確保していきたいと思います。

三原:アベノミクスのもとで、経済は好調ですね。史上初めて47全ての都道府県で、有効求人倍率は1倍を超えています。
地方の観光地に、たくさんの外国人の方々が押し寄せ、賑わっているという話もよく聞きます。消費額にして4兆5000億円の一大産業が生まれ、地方経済も明るさを増しています。
安倍:「3本の矢」の経済政策によって、この6年で雇用は380万人、正規雇用も130万人以上増えました。一番嬉しかったのは、この春、高校・大学を卒業した若者の就職率が、過去最高水準であったことです。
若者が、自らの手で、自らの未来を切り開いていける。真っ当な日本経済を作ることができました。

三原:民主党政権時代、中小企業の倒産が、今より4割以上多かった。働きたくても仕事がない。若者たちは、どんなに頑張っても、就職内定が得られない。あのような時代に戻してはなりません。
アベノミクスによって、日本経済は一変しました。その果実が、全国津々浦々、できるだけ多くの人に行き渡るようにしたいですね。
安倍:アベノミクスの果実を生かして、初めて返済不要の給付型奨学金の創設や、5年間で50万人分の介護の受け皿を整備しています。成長の果実を教育や社会保障に大胆に投資してきました。保育の受け皿も53万人分、整備しました。
三原:そうした中で昨年、待機児童は6000人減少し、10年ぶりに2万人を下回りましたね。
安倍:子どもたちは、この国の未来そのものです。この10月からは、消費税を財源として、3歳から5歳までの幼児教育・保育を無償化します。
来年4月には、真に必要な子どもたちの高等教育の実質無償化もスタートし、子育て世代の負担を大幅に軽減します。
少子高齢化の時代にあって、安倍内閣は未来を担う子どもたちに、大胆に投資してまいります。
三原:このところ、その子どもたちが虐待を受ける悲しいニュースも相次いでいます。女性局では長年、児童虐待根絶のための「ハッピーオレンジ運動」に取り組んできただけに、本当に無念な思いです。
安倍:子どもたちの命を守るのは、私たち大人の責任です。何よりも命を守ることを最優先に、児童相談所の体制を抜本的に拡充し、自治体の取り組みを警察が全面的にバックアップすることで、児童虐待の根絶に向けて、総力を挙げてまいります。
三原:新しい令和の時代は、子どもたちの笑顔であふれる日本にしたいですね。
安倍総理は、内政では子ども、高齢者など弱い立場にある人の声に耳を傾けながら、できる限りの政策を進めておられます。
外交では、世界の真ん中で輝く、新しい日本外交の形を作ろうとしています。私たち与党も一丸となって、取り組んでいきたいと思います。
それに引き換え、野党は、日頃は与党の揚げ足取り。政策の議論を重ねないまま、選挙目当てで、人気取りだけの実現できるかも怪しいような政策を言い始める。
所属政党はコロコロ変わり、対案なしで何でも反対。やること全てがブーメラン。何度この光景を見たことか。こんな野党には、絶対に負けるわけにはいかない。心からそう思います。
安倍:この前の三原さんの参議院本会議での演説は、すごい迫力でしたね。国民の代表としての自覚。国会で議論に臨む姿勢。非常に印象的でした。
三原:野党に「恥を知りなさい」と申し上げたら、すさまじい反響でした。与野党において、建設的議論を行わせていただきたいと願っています。
さて、そろそろお時間です。総理、最後に国民の皆さんにメッセージをお願いします。

安倍:12年前の参議院選挙。私たちは大敗し、国会にもねじれが生まれ、そして、あの民主党政権が誕生した。決められない政治の下で、経済は低迷し、外交の存在感も失われました。
この選挙、問われるのは安定した政治の上に、日本の明日を切り開くのか。それとも、あの混迷の時代に後戻りするのか。皆さんのお力が必要であります。
選挙は、厳しい厳しい戦いです。どうか、自民党の候補者に、皆さまのお力を賜りますよう、よろしくお願いします。
期日前投票も簡単になりました。ぜひ、本日にでも、投票所に足を運んでいただきたい。どうか自民党に力を与えてくださいますよう、お願い申し上げます。

如何でしょうか?添付のURLには他党のもありますので見てみては如何でしょうか?
様々な見え方があるでしょうね。誰が見ても駄目な令和維新とか言う政党もありましたね。

自分で考え自分で決める、その責任を負えるものが民主主義を体現できるのです。
しっかりと選んでいきましょう。
66822838_1283986521806620_9124643950039138304_o.jpg
その行為こそ、日本国民として責任を持つと言う行動になるのです。

一票何百万という価値があると言われている日本の選挙権
しっかりと投票してきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/20 06:00

07/19のツイートまとめ

buackky

約9年前の映像今も変わらない熱い思いを国会に届けてくださっています。 https://t.co/fu49vVN9h5
07-19 12:20

輸出規制撤回と協議要請 韓国副首相、対策発表へ https://t.co/y5H8do8tMe
07-19 08:26

と言う訳で三座の高山植物は満開時期を終えています。でも綺麗なものですね。固有植物もあるみたいですが、私は判りません(`・ω・´)愛でるしかできないのです。
07-19 08:05

三座目 早池峰山約一時間四十五分の簡単登山でもガスっていますね。なんてこった~
07-19 06:53

https://t.co/BqozCopYC0 https://t.co/BqozCopYC0
07-19 06:48

説明会に納得しない反日連中 https://t.co/Xtz3xT0a1i
07-19 06:15

https://t.co/nOFLolKP9A
07-19 04:46

赤池誠章氏の候補者情報 | 参議院選挙2019 - Yahoo!ニュース https://t.co/Z8aoCaBx8s
07-19 04:39

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/20 04:14

説明会に納得しない反日連中

newsweek_20190712_184701-thumb-720xauto-163807.jpeg
自分たちの我儘が通じなければ差別と言う理論を振りかざしている朝鮮半島
日本に対して併合して近代国家にされてしまい、両班という貴族の社会的地位が落ちたことに対して反省しろと70年以上も言い続けてたかり続ける韓国、こんな我儘に誰が舌のでしょうか?

先日、韓国が納得しないので今回の韓国への優遇処置の撤回について事務的説明会を開催したそうです。
因みに出席者は課長級、日本側は説明を行うだけで交渉はしないという前提で開催されたそうです。
日韓、事務レベル会合 輸出管理の強化以降で初 日本「安全保障が目的」と説明へ
 日本が半導体材料の韓国向け輸出管理を強化したことを受け、日韓両政府による事務レベル会合が12日午後、経済産業省内で開かれた。会合は日本が4日に輸出管理を見直してから初めて。日本側は今回の措置が「安全保障を目的に輸出管理を適切に実施する上で必要な日本国内の運用の見直し」と説明。これに対し韓国側は世界貿易機関(WTO)協定に違反しているなどと措置撤回を訴える見通しで、双方の主張は平行線をたどるとみられる。
 会合は韓国側の開催要請に経産省が応じた。日本側は経産省の岩松潤貿易管理課長ら、韓国側は産業通商資源省のチョン・チャンス貿易安保課長らが出席。日本政府は輸出管理の国内運用を見直す措置のため、2国間の協議対象にならないとし、今回の会合を「事務的に説明するための場」と位置付け、措置の撤回も否定している。
 菅義偉官房長官は12日の記者会見で「あくまでも事実確認を目的としたものであり、韓国側と(交渉を伴って)協議をするものではない」と強調した。
 日本は、軍用品に転用可能な「フッ化水素」など3品目について、韓国側に「輸出管理上の不適切な事案」があったとして、韓国に対し与えてきた輸出手続きを簡略化する優遇措置を見直し、個別の出荷ごとに申請する通常の輸出体制に戻した。
 会合で日本は、こうした措置の背景を韓国側に直接説明する。また、安全保障上の理由で、禁輸にもあたらないとして、「WTO協定違反ではない」とも言及する見通しだ。
 世耕弘成経済産業相は12日、ツイッターに「本件は輸出管理案件だ」などと投稿し、WTO協定違反でも、いわゆる徴用工問題などへの報復措置でもないことを改めて強調した。
 ただ、日本の今回の措置は、日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決のほか、慰安婦問題や自衛隊機への火器管制レーダー照射問題などで「(日韓の)信頼関係が著しく損なわれた」(菅官房長官)ことが背景にある。
 韓国側がこうした問題への対応策を示さない中、日本は8月にも兵器拡散の恐れがない「ホワイト国」から韓国を外す方針で、3品目以外でも工作機械などで輸出手続きが厳格化される見通しだ。一方の韓国は、WTOへの提訴も辞さない構えで、問題解決の糸口は見えないままだ。

輸出規制ではなくちゃんと申請してくださいね。と言うだけの話です。
あくまでも優遇処置を外すだけであり、差別でも制裁でも何でもありません。
韓国が二歩から輸出された物に対して履歴管理が出来ていないだけに過ぎないのです。

そんな当たり前の対応を韓国は批判してきます。
日本の輸出規制に対策総動員 「相応の措置」検討も=韓国政府
【世宗聯合ニュース】韓国政府は、日本の対韓輸出規制の強化による韓国企業への被害を最小限に食い止めるため、対策を急いでいる。日本が規制強化をして以降初めて開かれた12日の両国当局による協議で、日本は安全保障上の友好国である「ホワイト国」の指定から韓国を外す方針を改めて示しており、韓国はより広範囲の対策を探る必要が出てきた。対日依存度が高い素材・部品の開発を全面支援するほか、「相応の措置」も検討して日本の追加措置などの長期戦に備える。

◇補正予算成立に総力 税制支援・規制緩和も検討
 韓国政府は国会で審議中の補正予算案について、日本の輸出規制への対応として最大3000億ウォン(約275億円)を増額することを決め、具体的な事業のリストを今週中に確定する方針だ。素材・部品・製造装置の商用化支援や技術開発を中心に予算を編成する。
 企画財政部は日本の輸出規制品目に対する税制支援策も用意している。日本が輸出規制を厳しくした高純度フッ化水素については、新成長エンジンおよび独自技術の研究開発(R&D)費用を税額控除対象に含めることを検討している。新たに規制の強化が予想される品目についても業界の要請があれば控除対象に加える方針だ。システムLSI(大規模集積回路)の製造、設計技術も控除対象に加える。控除率は大企業が20~30%、中堅企業が20~40%、中小企業が30~40%となる。
 素材・部品開発に関連する許認可も行政手続きを最大限迅速化する方針だ。関連産業育成の予算投入に先立って実施する予備妥当性調査を省略することも検討している。
 産業通商資源部と科学技術情報通信部は日本の輸出規制に対応し、半導体素材をはじめ部品、製造装置開発に優先予算事業として約6兆ウォンを投じることを決めた。洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は国会で6兆ウォン投入のための予備妥当性調査が年末か来年初めに終わるとした上で、同調査を省略することも検討していると答弁した。
 化学物質の生産に関する規制緩和も検討している。化学物質の登録や評価に関する法律により、新たな化学物質を生産する際に規制を受けるが、企業側は緩和を訴えている。洪氏は「国産化に関連するプロジェクトが進行すれば、規制手続きの簡素化や規制廃止も同時に進める」と説明した。

◇ホワイト国除外や追加報復に備え 「相応の措置」検討も
 日本は12日の当局協議でホワイト国指定から韓国を外す方針を改めて示した。韓国政府は今回の事態が半導体・ディスプレーのみならず全産業に拡大する可能性を念頭に置いて対策を講じている。
 政府・与党は補正予算案の増額分について、すでに輸出規制が強化された3品目に限定せず、新たに規制が予想される品目の技術開発や商用化などの支援についても対象に含める。対日依存度が高い上位50の課題について素材・部品のR&D予算も反映する方針だ。
 韓国政府はこれまで世界貿易機関(WTO)への提訴以外には戦略を明らかにしてこなかった。ただ、日本の追加報復が続く場合には「相応の措置」で対抗する方針とされる。主要品目の対日輸出を制限し、日本製品へ高関税をかけるほか、韓国もホワイト国の指定から日本を外すことなどが挙がっている。
 ただ、政府は国際社会との協調を通じて日本が輸出規制措置を撤回することを最優先に掲げている。韓国政府が真っ向から対抗すれば両国経済の「全面戦争」に発展しかねないためだ。

WTOからは相手にされませんでしたね。
そして化学物質の漏洩に関して様々な規制を強化した理由にガス漏洩問題を頻繁に引き起こしているという事実もあります。
そんな『ケンチャナオ』精神を持つ人に管理が出来るのでしょうか?
それが不安ですね。
で、日本をホワイト国から外すと言う事ですが、ご勝手に、ホワイト国か否かはその国の内政問題です。
韓国から輸出が難しくなるだけの話であり、別に困ることはありません。

このような無茶苦茶な勧告ではありますが、それを擁護する日本の野党がいるのが大変残念な話です。
立民や共産、対韓輸出管理強化を批判 自民「正しい措置」と反論
 与野党の幹部は14日のNHK番組で、政府が半導体材料の韓国向け輸出管理を強化したことをめぐり論戦を交わした。立憲民主党の福山哲郎幹事長は「(いわゆる徴用工問題など)政治的問題に通商的な対抗措置を取ったと国際社会から見られるのは国益上マイナスだ」と政府の対応を批判した。自民党の萩生田光一幹事長代行は「直接の報復措置ではなく安全保障の問題で、政府の措置は正しい」と応戦した。
 共産党の小池晃書記局長も「政治的紛争の解決に貿易問題を使うのは禁じ手だ」と政府を批判し、社民党の吉川元(はじめ)幹事長は「ナショナリズムをあおることはやめるべきだ」と福山氏に同調した。
 一方、日本維新の会の馬場伸幸幹事長は政府の対応を評価した上で「韓国大統領の国内での立ち位置が日韓関係に影響を与えている。大統領が代わらないと改善の見込みはない」と主張。公明党の斉藤鉄夫幹事長は「安全保障上の必要な措置」と指摘しつつ「大切な隣人とはしっかりと意見交換していく」と強調した。
 萩生田氏は福山氏らの批判に対し「日韓の信頼関係が崩れているのは徴用工問題だけではなく、(元慰安婦を支援する)財団の解散を含め、日韓間で積み上げてきた約束事ができていないからだ」と反論した。
 国民民主党の平野博文幹事長は「わが国の措置は必要な措置だが、報復措置的に捉えることだけは避けるべきだ」と述べた。

自民党、公明党、維新の会は政府方針に賛成、韓国が信用ならないと言う事を訴えているに対して
共産党、民主党は無理やり貿易問題を政治問題としています。どっちがおかしいかよくわかる問題ですね。
今回の件も日本に全く非はありません。韓国側が瀬取りなどをやっているのが問題であり、イランにも輸出している可能性があるのです。輸出されている証拠はあれど、それに対する反論を3年以上も韓国がおこなってこなかった、それが問題なのです。
その事が判っていない野党連中は恥を知ってほしいですね。

韓国が納得しなかろうとなんだろうと、ホワイト国から外すのは当たり前となるでしょう。
勧告を不当に優遇するのは終わるのです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
技術 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/19 06:00

07/18のツイートまとめ

buackky

今日は看板がキャバクラみたいな店に行きました。中身は真面目な居酒屋でした。マシッソヨ
07-18 20:10

https://t.co/8fmhlNitTZ
07-18 18:48

メディア「とても信頼している」最下位の0.8% 信頼できるのは「天皇・皇室」「自衛隊」「警察」(木村正人) - Yahoo!ニュース https://t.co/RJAazcfPJa
07-18 18:47

https://t.co/O9zekVkDk3
07-18 18:44

相変わらず良いポスターだと思います。 https://t.co/6InGUaj7PT
07-18 12:32

何時まで経っても成長しない野党どもに鉄槌を! https://t.co/4oqr91FA5U
07-18 11:25

https://t.co/QOk3znTUqM
07-18 08:12

https://t.co/AXybaAQ6IC
07-18 08:11

https://t.co/ioucXDFplQ
07-18 08:07

https://t.co/7aymJeIXut
07-18 07:52

続きを読む
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/19 04:13

激闘の山梨

66448269_1279685072236765_3653719964218556416_n.jpg
日本を貶め、他人を貶める。
なんでも他人のせいにして生きる事を正当化する人々がいます。
その教育を行っていたのは日教組と呼ばれるGHQの作った日本を破壊する工作員たちの一団です。
そんな日教組も最近では力が衰えてきているそうですね。悪夢の民主党政権下に実施された教育員免許更新テスト、これに受験しなくても良いというレッテルを貼り、実際には免除にできなかった実績があります。
正しい教育と言って他人を恨み、妬むことを教える教育なんて必要ありません。
そんな日教組のドンがいる山梨県、日教組にとって落選させたい議員がいるのでしょうね。
左翼連中が最重要地区として刺客を送ってきています。

そんな刺客の一人である多重国籍でなんにでも批判することしか能のないヒステリックな人間で女性の嫌う女性議員の蠅ある一位に輝きそうな女性議員、村田蓮舫が街頭演説を行ったそうです。
蓮舫氏、F35購入「爆買い」と批判 参院選で山梨入り
 立憲民主党の蓮舫副代表は4日、参院選の野党統一候補応援のため山梨県入りし、甲府市のJR甲府駅前での演説で、政府が最新鋭ステルス戦闘機F35を105機追加購入する計画を「爆買い」と改めて批判した。
 蓮舫氏は、航空自衛隊三沢基地(青森県)のF35が4月に同県沖の太平洋で墜落し、事故原因が分からないことに触れ、「1機100億円、100機1兆円、爆買いをするのが本当にいいんだろうか」と主張した。
 「少子化なのに、なぜ児童虐待が減らないのか、実の親が自分の子供をあやめるのか、いじめがなくならないのか、自殺がなくならないのか、大学を出て奨学金という借金を抱えなければいけないのか」と指摘。
 「今やらなければいけないのは戦闘機の爆買いではない。子供たちの安全、次の世代の安心、未来の子供たちに可能性を残すことこそが私たちが目指す政治の在り方だ」と訴えた。
 蓮舫氏は6月にも山梨県内で、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の秋田と山口への配備計画に関連し、「防衛予算の爆買いにはあふれるようなお金があるのに、年金にはお金が回らない」と演説していた。

因みにF35の導入を決めたのは村田が行政刷新担当大臣だった時であり、野田政権ようは悪夢の民主党政権が決定しています。
安倍総理のせいにするのはおかしいと思いませんか?
消えた年金とか言って政権交代を果たしましたが、ミスター無能は何をしましたっけ?何もしていませんよね。
こいつら妄想をいうだけで全く的を得ていない街頭演説しかできていないのですよ。
子供の国籍を台湾にする為に守る姿勢はまあいいのだが日本人としての享受と言うものを持ち合わせていない人間です。
誰がこんな奴を議員にしたのでしょうか?いい加減にしてもらいたいものですね。

このような人間になってしまった原因である日本のおかしな教育、その教育の原因である文科省の役人と山教祖のドンも街頭演説に来ていました。
前川喜平氏が甲府で「日教組のドン」と競演 安倍打倒訴え
 元文部科学事務次官の前川喜平氏(64)が12日夜、甲府市のJR甲府駅前で開かれた参院選山梨選挙区の野党統一候補を支援する集会に参加し、日教組のドンと呼ばれた輿石東元参院副議長(83)とともに安倍政権打倒を訴えた。
 先に壇上に立った輿石氏は「私はできたら(選挙は)前川新党で行こうかという話もしてみたかった」と持ち上げた。
 前川氏は、文科審議官時代の平成27年に安保法制に反対した学生団体「SEALDs(シールズ)」とともに国会前で「安倍は辞めろ」「集団的自衛権はいらない」と叫んだと改めて紹介。
 安倍晋三首相を「歴史改竄(かいざん)主義者」と非難。第1次安倍政権下の18年度の高校教科書検定で、沖縄戦の集団自決は軍の強制とする記述を文科省が認めなかったのは「元祖忖度(そんたく)」と述べた。
 「このまま行くと教育勅語が復活する。教育勅語に普遍的内容が含まれているというのは嘘。どこにも含まれていない」と教育勅語の徳目性を否定
 「『君に忠』を命じている。片仮名で『君にチュー』と書くと別の意味になる」などと、だじゃれも交えた。
 前川氏は文科省の組織的天下り問題で29年に事務次官を引責辞任。その後、東京・新宿歌舞伎町の出会い系バーに出入りしていたと報じられ「貧困の実態調査」と弁明していた。

買春をしていた前川、それが原因で首になったのですが、それを逆恨みしているみたいですね。
本来、やくざの収入源であるこのような売春喫茶は摘発の対象です。
貧困調査とか言ってありもしない調査を行っていたそうですね。
日教組のドンである輿石は歪んだ教育の現場監督であり、買春をしていた前川は司令部のようなもの、こいつらの作った教育方針がいまの歪んだ教育の原因の一つになっています。

悪夢のような民主党政権、前川の上司であった加戸さんはこのように語ります。
悪夢そのものだった民主党政権 政党名を変えても「過ち」は消えない
 民主党という政党の誤りの第一歩は、自らの政党名を弊履(へいり=破れた履物)のごとく捨て去ったことだった。民主党では国民のイメージが悪すぎるということで、中身を改めることなく政党名を「民進党」に変更し、小池百合子都知事が一大ブームを起こすと、この人気にあやかろうと「希望の党」に大挙して押し寄せた。
 参加を希望しながらも、安全保障政策などに問題があるとされ排除された政治家たちは「立憲民主党」を立ち上げ、希望の党に蝟集(いしゅう=群がること)した政治家たちも、「小池ブームが去った」と判断した後には複雑な手続きを経て「国民民主党」へと至る。
 現時点では、立憲民主党と国民民主党との2つの政党の差異がどこにあるのか、私にはさっぱり見えてこない。
 国民民主党は、立憲民主党よりも現実的な政策を主張しているようにも思えるが、参院選では「野党共闘」へとかじを切り、社民党、共産党とともに空疎な安倍晋三政権への批判を繰り返している。結局、立憲民主党であれ、国民民主党であれ、「元・民主党の政治家たちの集まりだ」というのが一般的な理解だろう。
 「朝日新聞デジタル」によれば、安倍首相が立憲民主党の枝野幸男代表を「民主党の枝野さん」と言い間違え、その後、「毎回、党が変わるから覚えられない」といった冗談を演説に挿入し、聴衆の笑いを誘おうとしたという。その後、別の記事では、枝野氏の「日本の総理大臣でもあり、情けない」との批判の声も紹介している。
 だが、情けないのは民主党と言い間違えられると激怒する野党の側だ。自分が民主党にいたことを指摘されるのが嫌なのだろうか。
 そういえば、「民主党とは何か」「政治家の責任とは何か」を、久々に考え直す機会があった。
 加戸守行(かと・もりゆき)前愛媛県知事(84)が先日、ある候補者の応援に駆け付け、魂の叫びとも呼ぶべき熱弁を振るった。知事時代に自然災害に備えてダムの改造工事を予定していた。だが、民主党政権が誕生すると「コンクリートから人へ」のスローガンのもと、知事に何の相談もないままに工事が凍結されてしまった。
 昨年の豪雨によって、5人の尊い命が失われてしまった。仮に工事が凍結されず、予定通り、3年前にダム改造が完成していれば、このような被害は防げていたのではないかと疑問を投げかけ、加戸氏は次のように政治家の責任を説く。

 「意見は誰が言ってもいいのです。ただ、政治判断・政治決定をするときの最高責任者は反省し、責任を負って、贖罪(しょくざい)をして、償いをしてから、再び政治の道を歩むべきである」
 政治は結果責任である。政党名を変更すれば、過去の判断の過ちが曖昧になるわけではない。空疎な政権批判を繰り返す前に、民主党政権に所属していた政治家は自らの政治家としての責任に向き合うべきだろう。

結果に責任を持つのが政治家です。
そのかじ取りを任せれる人間に投票するのが選挙であり、民主主義なのです。
少数意見を聞くことは大切かもしれませんが、少数の意見を重要視するのは間違っていると思います。
皆の命が掛かっているのに下らない意見を採用する意味が分かりません。

政治は結果責任、日々の発言が重要であり選挙期間での活動は大して意味があるものではありません。
私の尊敬している政治家は今回の選挙でこのような声を上げました。
第25回参議院議員選挙公示 初日 立候補の決意表明
  「日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。第25回参議院議員選挙が始まりました。私は、自民党公認、参議院比例代表(全国区)候補として、国家国民のために全身全霊で戦います。

私は、次のような決意表明を行いました。
平成21年の自民党大逆風の選挙で落選を経験し、平成25年の参議院議員選挙(比例代表全国区)で国政復帰をさせていただきました。その間、政権交代によりあの・・・民主党が政権を担うことになりました。我が国にとっては、東日本大震災があり、それは大変な時期でした。自民党は野党になり、私自身も落選中の身で、無力な自分をこれほど歯痒く感じたことはありませんでした。
その時、心底痛感したのは、とにかく実力をつけなければという焦りにも似た思いです。それ以来、仕事の仕方、結果の出し方について改めて考えを徹底してまいりました。筋の通らないところに結果は出ず、やるからには結果を出さねば意味が無い。そして、その結果には、それがどういう形をとるにせよ、責任を持つ。もし、望んだ結果にとどかなければ、目を逸らさずその原因をしっかり分析し、的確な改善策を考える。これらの基本を忘れず、常に「日々勉強」しながら、経験を糧とし、学んだことはどんどん活かす。この積み重ねが力につながってはじめて、ようやく国家・国民のための仕事ができるようになるのだろう、そう思って、地道に一歩ずつ歩んでまいりました。時には突破力を武器に、ぶつかるべきところはひるむことなくぶつかってまいりました
しかし、一つ一つ取り組めば取り組むほど、ますます課題の多さ・大変さに気づくばかりです。皆様のご意見・お声をお聞かせいただきながら、とにもかくにもここで終わるわけにはいかないと、強くそう思って活動しております。どうか皆様のお力添えを賜りますことを切にお願い申し上げます。

全員で必勝ガンバローと訴えました。

民主党や日本の左翼に足りないところは此処なのでしょうね。
赤池先生は元衆議院議員でしたが様々な事情があり、後輩に衆議院選挙区を譲り参議院全国比例区となりました。
なかなか複雑で奇怪な山梨の状況があります。
山梨県連は今回の選挙も山梨選出の議員ばかり応援しており、赤池先生の応援には目もあてません。
なかなか厳しい状況ではありますが、何としても勝ってもらわなくてはなりません。
教育改革まったなしです。

憲法改正議論を進めるための参議院選挙
しっかりと考えて投票に行きましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
自民党 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2019/07/18 06:00

07/17のツイートまとめ

buackky

https://t.co/GHdfZJ1wY3
07-17 20:42

そういえばこの件はどうなったんでしょうか?丁度いいから工場止めて点検に入った方が良いのではないでしょうか?いい機会です。 https://t.co/D2vydvr18K
07-17 17:40

https://t.co/27FbWIj1RN
07-17 16:35

https://t.co/ZUaA0bD3oo
07-17 16:34

これを笑えと言うのか( ^ω^)・・・レベル高いなhttps://t.co/llQDMEXl75 https://t.co/llQDMEXl75
07-17 12:02

「強制徴用交渉」ついに拒否した三菱…韓国国内資産の売却に着手 https://t.co/HDSjfPR8LN
07-17 11:38

https://t.co/QOKW6ghP6E
07-17 11:37

平和の社 護国神社青森縣護国神社に参拝してきました。境内には弘前城もあるよ。(逆ともいう)こちらでも御霊祭りが執り行われておりましたが、少し寂しいですね。青森縣頑張れ!弘前頑張れ!因みに弘前城の正門入り口を入ってすぐにあります。正門は北門だから間違えないでね(ゝω・)v
07-17 08:39

https://t.co/i0hngLDrpX
07-17 08:32

https://t.co/Df1f2TZAyN
07-17 08:32

続きを読む
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/18 04:13

少しずつ誤解を解いていき、事実と向き合う覚悟を国連は求められています。

65968046_2250270465088295_6989474278219448320_n.jpg
韓国が自らの言葉で自滅の道を突き進んでおります。
自業自得ってこのことを言うのでしょうね。
日本から優遇処置を無くされつつある、と言うかなくすという言葉一つでここまで混乱する国も珍しいものですね。
何処まで撃たれ弱いのでしょうね。

さんて、国際社会ではなんであれ力が支配をしている事がよくわかる事例が出てきました。
中共代表の水泳選手である孫さんが血液検査を拒否したのに失格にならなかったことが公になりました。
血液検体を金づちで破壊、孫楊がドーピング検査を妨害か 豪報道
【7月14日 AFP】問題児と称されることもある中国競泳界のエース孫楊(Yang Sun、ソン・ヨウ)が、金づちで自身の血液検体(サンプル)を破壊していたと、14日の豪紙が報じた。
 国際水泳連盟(FINA)のドーピングパネルがまとめた報告書を入手したという豪紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)によれば、五輪で3個の金メダルを獲得している孫は2018年9月、浙江(Zhejiang)省の別荘で行われた抜き打ち検査で、採取された血液サンプルを警備員と一緒に壊したという。
 FINAはこの件で孫に違反はなかったとの判断を下し、今週開幕する世界水泳選手権(FINA World Championships)の出場を許可しているが、他選手からは追放すべきだという怒りの声があがっており、世界反ドーピング機関(WADA)もスポーツ仲裁裁判所(CAS)に異議申し立てを行っている。
 現在は暫定的におとがめなしということになっている孫だが、CASの裁定によっては、永久追放の処分が下される可能性もあるという。
 これまで非公開だったFINAの1月3日付の報告書には「母親が検査の行われた部屋に金づちを持ってくるよう警備員に言った」、孫と代表のチームドクターが「採取された血液サンプルの完全性を損ねるため、採血管を入れた容器を壊してしまおうと話した」といった驚きの内容が記されていた。
 報告書の中でドーピング委員は、「どんな場合でも、検査員の指示に従ってサンプルを提出する方が、違反に問われるリスクを犯すよりもはるかに慎重な判断である」にもかかわらず、「検査官と意見が食い違う複雑な状況で、自分が正しいという主張に選手生命を懸けるのは、愚かで大きなギャンブルだ」と述べている。

■検査員と担当医師とで意見が対立
 報告書によれば、検査官は昨年9月4日の夜に補助員2人を伴って孫楊の別荘を訪れ、血液と尿のサンプルを回収しようとした。ところが遅れてやって来た孫は、補助員の資格に疑問を抱き、近くの別の建物に設定された「検査所の外へ補助員を出すよう」要請した。
 結局、孫は血液サンプルは提出したが、尿サンプルの提出は拒否した。そして午前1時にチームドクターが現場へやって来て、補助員だけでなく検査員の女性にも適切な資格がないと非難すると、両者は「途端に険悪な雰囲気になった」という。
 検査員側は規定違反になると警告したが、医師はサンプルの回収を拒否。そして孫の母親が金づちを持ってくるよう言った後、「検査員はガラスの割れる音を聞き」「孫と警備員がサンプルを収めた容器を壊したことが判明した」という。
 孫の担当医師たちは、「検査官は、中国の医療法に基づいた血液採取の資格を持つ人間ではなく」「検査員の了解を得ていた」ため、「部屋を何度も離れた孫の行動に問題はなかった」と主張している。
 現時点でFINAは、リークされた「ドーピングパネルの報告書は基本的に機密文書」と述べたのみで、この件に関する具体的なコメントは発していない。(c)AFP

これで孫が永久通報にならない場合は水泳連盟が腐っていると言う事です。
中共は金の力で握りつぶそうとしたのでしょう。孫に検査員が資格がないという権利はありません。
抜き打ち検査は厳粛に受けなければなりません。規則に則って行っている他の選手に迷惑な行為です。
このような行為が中共の考えなのでしょうね。
国際的な組織に対して金の力なんでも通じると思っている中共、しっかりと事実を積み上げてお金では動かない人がたくさんいることを教えてあげましょう。

最近では韓国の賄賂にて嘘情報が蔓延している戦勝国連合の人権委員会
嘘を認めない、自分で調べない、お金の奴隷であるその委員会は日本からの証拠と共に出てくる証言に対して誠意ある対応を取らなければならなくなってきました。
「地獄の島」は誤解 軍艦島の元島民らが韓国側に反論
 【ジュネーブ=三井美奈】戦時中に徴用された朝鮮半島出身労働者が長崎市の端島(はしま、通称・軍艦島)炭鉱で差別的扱いを受けたという韓国側の主張に反論するため、元島民らが2日、ジュネーブの国連欧州本部でシンポジウムを行った。韓国人学者も登壇し、「賃金の民族差別はなかった」と指摘した。
 シンポジウムは、ジュネーブで開かれている国連人権理事会に合わせ、史実の発信を目指す民間団体「国際歴史論戦研究所」(所長・山下英次大阪市立大名誉教授)が主催した。
 元島民の坂本道徳さん(65)は、炭鉱員だった父や元住民の証言を紹介。「朝鮮半島出身者も同じ仲間として、一緒に酒を酌んだと聞いた。朝鮮人を強制労働させた『アウシュビッツのような地獄の島』という誤解が世界に広がり、島の名誉が傷つけられた」と訴えた。元島民の声を集めた動画も上映した。
 ソウルにある落星台(ナクソンデ)経済研究所の李宇衍(イ・ウヨン)研究員は、第二次世界大戦中の日本各地での炭鉱の賃金調査を基に「朝鮮人炭鉱夫の月収は他職種の朝鮮人や日本人に比べて高かった」と指摘。奴隷労働という「歪曲された歴史認識」が広がっていると訴えた。
 韓国では、いわゆる徴用工訴訟で、原告側が日本の「人権侵害」を国際社会に訴える動きを見せる。国際歴史論戦研の松木國俊・上席研究員は「日本政府が朝鮮人に奴隷労働させたという主張は歴史的事実ではない。歪曲した反日プロパガンダだ」と主張した。
 シンポには、軍艦島の研究家でもあるスイスの建築家、ポーリーヌ・ルバズさん(30)も参加。「大変興味深かった。日韓の対立に欧州人として立場を取るかは難しいが、自国の主張は国際社会で明確に打ち出すべきだ」と述べた。

朝鮮の嘘は底が浅いのですが、声だけが大きく、恥と言う概念に欠けているためうっとうしくて認めて鹿う事が多いそうですね。
普通の国ではそこまでこのことを行う人はいません。政府レベルで平気で嘘を言い続けるその根性
もっと違う事に熱中すればよいのでは?と思います。

他にも馬鹿げたことを言う戦勝国連合がありました。
福島への帰還、国連が見合わせを要請 日本政府は反論
【10月26日 AFP】国連(UN)の人権専門家が25日、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所事故の汚染地域に女性や子どもが帰還することについて、被ばくの懸念から見合わせを求めたのに対し、日本政府は翌26日、この要請に反論した。
 国連のバスクト・トゥンジャク(Baskut Tuncak)特別報告者は、人々は「政府が以前安全としていた放射線量の基準を超える場所など、危険を伴う地域に帰還を強いられていると感じている」と話した。
 福島第1原発事故の直後、日本政府は被ばく線量の許容限度を年間1ミリシーベルトから20ミリシーベルトへ引き上げた。
 この許容限度を再び引き下げるよう要請が出ているにもかかわらず政府がこれに応じていないことについて、トゥンジャク氏は「憂慮している」と述べ、「日本政府には、幼少期の被ばくを予防し、最小限に抑える義務がある」と指摘した。
 これについて、AFPの取材に応じた外務省関係者は、トゥンジャク氏の指摘は一方的な情報に基づくもので、「福島に関して不必要な不安をあおる恐れがある」と反論した。
 日本政府は、被災地域の大部分で避難指示を段階的に解除してきたが、指示は放射線量が引き続き高い場所では依然出されたままとなっている。
 政府は被災地の復興と再生を強く推し進めているが、政府がいう放射線量の「安全」基準が国際基準に一致していないとの批判にさらされている。(c)AFP

因みに普通に20ミリシーベルトの基準はありますが、1ミリシーベルトの根拠はありません。民主党の小宮山?が勝手に根拠なく引き下げたにすぎませんし、二歩に外そのような狂った数値を基準にしていませんでした。
戦勝国連合はそ数値に対して責任を負う必要があるのですが、誰も責任を負いません。
離せば従うとでも思っているのでしょうか?その根拠を言わなければ誰も信用しませんし、誰も説得できません。

嘘wの報告ばかり信じている戦勝国連合、いい加減耳の痛い事にも耳を傾けていただかないといけません。
そんな事ばかりやっていると朝鮮になりますよ。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/07/17 06:00
 | ホーム | Next »