FC2ブログ

初めに

富士山


今、我が国は、未曾有の国難にあります。

 国難は大震災ではありません。

 大震災は、これまで何度も克服してきました。

 国難は、大震災さえも利用して日本を劣化、弱体化させる敵の存在です。

 敵は内側から日本を腐らせる作戦です。敵は怯懦で烏合ですから戦いが苦手です。

 まともに戦えば勝ち目がないことを知っていますから、今はまだ、そろそろと及び腰です。

 大きなピンチは大きなチャンスでもあります。

 北朝鮮がへたれテポドンを撃ちました。
 これは、国内に、北のような貧乏へたれ国家でさえ、ミサイルと核さえつくれば、我が国に対し十分な脅威を与えることができるという教訓を日本人に知らしめました。

 へたれだったことで、マスコミや第五列は、北を嘲笑してみせ、危機感を薄めようとしていますが、支那には200を超す核ミサイルが我が国を狙っている現実を忘れてはなりません。

 支那は空母を配備し、原潜を太平洋に展開させ、尖閣とその先には沖縄まで視野に入れた挑発を繰り返しています。

 河村市長の発言は、日本人を覚醒させる極めて重大なきっかけを作ってくれました。

 支那に真実を知らせること、それはとりもなおさず、日本人を覚醒させ、支那の欺瞞とそれを利用してきた売国奴をあぶり出すことになります。

 真実を知った日本人は現実の脅威をはっきりと自覚します。

 南京の真実が明らかになれば、必然的にWGIPの実態も知らされ、蔓延っていた自虐史観がすべて欺瞞であって、刷り込まれた欺瞞とは正反対の、世界で最も優れた天皇を奉戴し、高貴で、優しく、美しい、国民とその国家を意識することができるようになります。

 マスコミと日教組を叩き直し、売国奴を干上がらせ、偽憲法の即時停止と明治憲法の復活、その上で時代にあった憲法修正まで、一気呵成に、やり遂げたいものです。


(ごまめのはぎしり)

 
 

スポンサーサイト
未分類 | コメント:(6) | トラックバック:(0) | 2012/04/16 22:22
コメント:
おめでとう
 この富士山は、御坂峠から望んだものですか?
 素晴らしいですね!
 冨士は、わが国が誇る霊峰で、世界中からくるお客様もみんなが感嘆する美しさです。
 この美しい日本を、何とか護りきって、次世代へ引き継ぎたいものです。
発足おめでとうございます
やむやまの発足おめでとうございます。

東京裁判で強要され洗脳された戦後自虐史観は、社会に巣くい、政権を担うまでになりました。

今の政権の真の目的は、政治の結果を見ればよく分かります。東北復興のやる気のない遅延、意味の怪しい放射線規準による福島住民の生活破壊、原発再稼働の意図した遅延によるエネルギー危機、円高・デフレ無策とその上での増税による国民経済の破壊、そして、機会を窺っては外国人参政権法案、国民を監視する「人権侵害擁護法案」などの反日本の法案提出、外に目を向ければ、尖閣問題におけるシナへの迎合など、もう枚挙に暇はありません。そうです、彼等の目的には、少なくとも日本国と国民の繁栄はありません。

この政権を支えているのが、マスコミであり、半島人勢力であり、更にそれを支えるのが、半島人が制圧するパチンコマネーです。

マスコミは、権力の監視者という本来の役割を放棄し、政権の間違いを糾弾するどころか、それを賛美し擁護し国民を間違った方向に誘導する存在に堕しています。

この構造を国民の大半は知りません。と言うよりも、まだまだ自虐心のままにあるのです。しかし、わが国周辺の環境が激変してきました。どこに「平和を愛する諸国民の公正と信義」があるのか、国民には分かってきました。そのようなものはないのです。

わが国再興のためには、この構造を打破しなければなりません。それにはまずは戦後自虐史観からの脱皮が求められます。河村名古屋市長の発言は、仰るとおり、正に国民覚醒のチャンスです。タイミングよく石原東京都知事の尖閣購入の発言がありました。国家安全における事態が緊迫していることを示しています。北鮮のミサイル発射など、いくら何でも世界はお花畑ではないことが分かってきました。

わが国は、世界史規模で巨大な貢献をしてきました。それはコロンブス以来500年続いてきた白人帝国主義と白人による人種差別を、結果として独力で打破したことです。底力があるのです。それを信じて、わが国再興への大きなうねりに参加することに、大いに期待いたします。
No title
ブログ開設おめでとうございます。
相互リンクお願いできませんか?
当方は九州の同志です。
うさぎ屋の四方山話http://yaplog.jp/cameria48/
お疲れ様です。
すみません。
相互リンクのやり方がわかっていません。
少しいじってみてみます。
申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

> ブログ開設おめでとうございます。
> 相互リンクお願いできませんか?
> 当方は九州の同志です。
> うさぎ屋の四方山話http://yaplog.jp/cameria48/
開設おめでとうございます
理念に共鳴します。
先人に恥じぬ日本を取り戻しましょう。
No title
開設おめでとうございます。
会員にはなりませんが、陰ながら厚く応援いたしております。

管理者のみに表示