民主党による報道機関への圧力

10959771_783266601748884_6509269552073319890_n.jpg

先日、民主党の勉強会に籾井会長が呼ばれ相当圧力を受けた件がありましたが、これについてNHKは報道することはないようですね。
さて、籾井会長の発言の何が問題であったのでしょうか?
私にはわかりませんのでその記事を載せてみましょうか。
NHK籾井会長「あんたらとは話にならん」民主党への経営説明で怒鳴り合い
来年度(2015年度)の経営計画を説明するため、きのう18日(2015年2月)に民主党本部を訪れたNHKの籾井勝人会長が、これまで発言をめぐって議員たちとはげしい怒鳴りあいを演じた。
「何人からも規制されずというスタンスでやっている」
会合での質疑は、経営計画の本題を離れて、籾井会長が就任時に理事全員に辞表を出させた問題になった。
・・・・・・
階猛・衆院議員「『一般社会ではよくあること』とおっしゃいましたね」
籾井「皆無ではありません。別に間違ったことは言ってない」
階「ちょっと待ってください。『皆無ではない』と言ってない。『よくあること』と言っていたんじゃないですか」
籾井「よくあることじゃないですか。言葉尻をとらえないで」
階「信用できませんよ。撤回してください」
籾井「撤回致しません。何を撤回するんですか」
階「『一般社会でよくあること』という表現です」
籾井「昨年の話じゃないですか。それをなぜいまここで。先の話をしている時に1年前に戻らなければいけないんですか」「放送法に則り、真実に基づき公平公正、不偏不党。何人からも規制されずというスタンスでやっている」
ヤジ「やってないから...」
籾井は「何でやっていないんですか。やってなかったら言ってくださいよ」と色をなし、「放送がいちばん大事。私が場外で何をいったとか...」
ヤジ「国会は場外なのか」
籾井「もう少し冷静に言ってくださいよ」
「会長失格」きょうから予算委で追及
また、今月5日の定例会見で、「従軍慰安婦問題は政府のスタンスが見えないので、放送は慎重に考える」と発言した問題をただされた。
籾井「政府から言われたからどうだこうだということではありませんが、きわめて大きな外交問題に発展するおそれもありますから、そういうこともよく考えて扱わないといけないという認識でおります」
終わったあともバトルは続いた。階議員が近寄って「失礼だな」というと、籾井会長は「何が失礼だ。あなたこそ失礼じゃないか」「何をいってるんですか」「何をいってるんですか、どなり声でね」「まったく議論にならないですね」「ならないね。あなたも」「あなたですよ」「あなたですよ」
民主党は、「政治の顔色をうかがって忖度しながら発言する人はNHK会長として失格」として、きょうから予算委で追及するという。
さあ、これだけのやりとりがあったのだから、「あさチャン!」としての感想を聞きたいところだが、司会の夏目三久、キャスターの齋藤孝のニコニココンビはスルーし、進行役の山本匠晃アナも「次です」と流してしまった。

民主党がNHKに対して圧力をかけています。民主党の顔色を伺えといっているようにしか見えませんね。
辞表を出させることがそんなにおかしいのでしょうか?意味が分かりませんし、社会で働いたことのない人間でしかないようです。
いつでも辞めてもいいように責任を負うことがそこまで追及されなければならないのか全く分かりません。
NHKが良い番組を作っているか否かというと偏向報道NHKという枕詞が適切な報道機関ですので否としか言いようがありませんね。
ちなみに公共電波を使用して収益を上げているNHKなどの捏造報道局ですが、使用料金が世界的に見ても相当安いことが知られています。

平成23年度電波利用料
単位百万円 電波利用料   営業収益
NHK     1867.2   694,577
日本テレビ   419.1   264,820
TBS       416.1   208,581
フジテレビ    388.1   329,013
テレビ朝日   398.2   205,235
テレビ東京   387.3    91,249

この料金は携帯電話の約10分の1にしかすぎません。
電波オークションを導入することが検討されましたが、結局導入されませんでした。
導入すれば200億近くの税収になるはずなのに導入しないことは何らかの圧力が放送局からあったのでしょう。
第四の権力と言われ、監視機能が全くないといわれている報道局いい加減にしてもらいたいものです。

さて、そのNHKですが、テレビを見ていないでネットをやっている人間から徴収しようとしているそうです。
NHK スマホとPCから受信料でプロバイダー代行徴収案も出る
 いまNHK局内では、新たな受信料の料金体系について「“頭の体操”が行なわれている」(幹部局員)。ネット利用者からの受信料徴収を想定した言葉だ。
「若い世代を中心に増えている『テレビはないけど、インターネットが使える世帯』は、地上波のみの受信料である月額約1300円よりも少し安くしてはどうかという案がある。1000円くらいなら若者でも払えるのではないかという仮説だ。
『テレビもあって、ネットも使える世帯』は衛星放送も見られる受信料と同じ2230円か、それとも新聞社には宅配版に加えてネット版を申し込むとプラス1000円かかるサービスがあるから、それに倣ってプラスアルファしてもいいか……といろいろな案をいう人がいる」(同前)
 この“頭の体操”では、徴収を他人任せにする検討まで行なわれている。例えばネット利用者を捕捉すること自体が難しいから、プロバイダーに代行徴収してもらって、一括で支払ってもらうのがいいのではないか──というものだ。
 国会で近く始まるNHKの予算審議で大きなテーマとなりそうなのが、この「ネット利用者からの受信料徴収を狙うNHKの新経営方針」(衆議院総務委員会所属の野党議員)についてだ。
 1月15日にNHKが発表した新経営計画(2015~2017年度)は、2016年度から番組をネットで同時配信するなどインターネットサービスの強化を打ち出し、公共放送から〈“公共メディア”への進化〉を宣言した。別のNHK幹部がいう。
「今後は番組だけでなく、『情報を売る』組織へ変貌を遂げる。テレビ放送だけで生き残りを図るのは公共放送でも難しい時代になり、ネット分野に活路を求めた。ネット配信のコンテンツは『放送』といえるのかという微妙な問題もあり、放送法を改正する必要が出てくるかもしれない」
 昨年7月、籾井勝人会長は毎日新聞のインタビューに答え、テレビ放送と同時にインターネットで番組を配信する「同時再送信」を3年以内に実現するとともに、「受信料制度の見直しが必要」と、ネット利用者からも受信料を徴収する意向を表明した。
 放送法第64条は〈協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない〉と定めている。この場合の受信設備とは、テレビのみならず、ワンセグ機能を搭載したスマホやTVチューナーを内蔵したパソコンも含まれる。
 NHKが見据えるのは、テレビを視聴しない環境にあっても、ネットに繋がっている国民から受信料をあまねく徴収しようというものだ。NHKにとっては一気に大幅増収が可能になる。
 総務省も受信料制度の見直しを始めた。今年中に「ネット受信料」を議論する有識者会議を立ち上げ、2017年の通常国会に放送法改正案を提出、2018年に施行するという記事が日経新聞2月21日付朝刊に載った。
〈(総務省は)テレビのない世帯からも料金を徴収する検討を始める。パソコンなどネットを持つ世帯に納付義務を課す案のほか、テレビの有無にかかわらず全世帯から取る案も浮上している〉(総務省放送政策課は「まだ何も決まっていない」と記事を否定)

利益を上げてはいけないNHKが利益を考えていることが異常です。
私はテロリスト支援団体であるNHKに対してお金を払うことはテロを誘発する犯罪行為と考えております。すくなくともテロ国家であり人権弾圧国家である中共の放送局が出ていかない限りお金を払うことはあり得ません。
料金を徴収したいのであれば私たちの質問に対してきちんと回答を行い、内部にいる共産党の人間やテロリスト、日本国籍を持っていない人間などを排除してから来てもらわないと対応できません。
ちなみに公僕にならなければなりませんので労働組合も解散してもらわないといけません。
注文が多いというかもしれませんが、これくらいのことを行って初めてNHKが公共放送と名乗れるのです。
逆にこれらを満たさない限り公共放送とは言えません。
日本の公共放送としての資格があるか否かはNHKの今後の行動によって証明してもらいます。
少なくとも国防秘密を自衛隊が放送しないでくれといっても放送を行い、そのデータが中共に流れているようでは公共放送とは言えません。我が国を侵略しようとしている暴走国家に情報を渡しているスパイの役割をしているNHK
そのような者たちに私たちの貴重な税金を渡してはなりません。
きちんと我が国の立場を伝えれる放送局が必要です。現在のNHKは不要です。
以上、宜しくお願いします。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
国防 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2015/03/18 06:00
コメント:
NHK籾井会長 ハイヤー私的利用事件 徹底解説 元NHK職員立花孝志
元NHK職員立花孝志さんが NHK籾井会長 ハイヤー私的利用事件を徹底解説している動画がありますのでよかったら参考にして下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=gzlwbN9pFNU
Re: NHK籾井会長 ハイヤー私的利用事件 徹底解説 元NHK職員立花孝志
情報ありがとうございます。
ハイヤーの私的利用といっても安全上仕方がない面が多いです。それを知らずに指摘しているのでしょうか?
わけわかりませんね。

管理者のみに表示