我が国の国民を守ろうとしない元首相たち

10485486_401379960014051_7447815888660647695_o.jpg
我が国の国民を守ろうとしない、我が国の国益を考えずに中共の言いなりになっている元首相がいます。
その彼らの主張はそのまま中共の主張です。
日本の国益を考えれないのであればその人間は我が国の政治家たる資格はありません。
福島瑞穂しかり、志位しかりです。
捏造報道しかしない朝日新聞であっても彼らの方針は正確に報道するようですね。
まずは朝日新聞を見てみましょう。

首相経験者5人、安倍首相へ提言 安保関連法案めぐり
 参院特別委で審議中の安全保障関連法案をめぐり、法案に反対するマスコミOB有志が11日、首相経験者5人による安倍晋三首相に対する提言を発表した。首相側にも郵送した。
 「歴代首相に安倍首相への提言を要請するマスコミOBの会」(51人)が7月に中曽根康弘氏以降の存命の12人に要請文を送付。11日までに回答した細川護熙氏、羽田孜氏、村山富市氏、鳩山由紀夫氏、菅直人氏の5人の分を発表した。5人はいずれも自民党以外の政党から首相になった。
 提言では「集団的自衛権の行使が必要だと感じるなら、憲法改正を」「恣意(しい)的運用の歯止めがない」などとして、5人全員が法案に反対の立場を表明した。
 羽田氏の文章は、関係者が口述筆記したもの。「9条は二度と過ちを繰り返さないという国際社会への約束事」などとしたうえで、「安倍総理から日本を守ろう」と結ばれている。
 このほか、細川氏は解釈改憲について「立憲主義に対する畏敬(いけい)の念の欠如を物語っている」と指摘。村山氏は「力で押し通す国民軽視の姿勢は許せない」と訴えた。菅氏は「国民の将来よりも祖父の思いを優先する政治姿勢」を批判した。鳩山氏は「私は日本を『戦争のできない珍しい国』にするべきと思う」とした。(市川美亜子)

もう終わった人間たちです。時代は移り変わります。共産党や民主党などはもはや風前の灯火の支持率しかありません。
此処に出てくる首相経験者であっても落選する可能性は十二分にあります。
韓直人なんてもう人気がありませんよね。
さて、個々の話を見ていきますか、どうせたいしたこと言っていませんので抜粋します。
ルーピー鳩山:安保法制 鳩山元首相の提言「国民の多くが『戦争が出来る国』になることを心配」
私は日本を「戦争のできる普通の国」にするのではなく、隣人と平和で仲良く暮らすにはどうすれば良いかを真剣に模索する「戦争のできない珍しい国」にするべきと思います。
→我が国が戦争の意思がなくても中共が意思を見せていることは如何考えるのでしょうか?国際情勢が分かっていないとしか思えません。これぞお花畑論理と言うものです。山本太郎と同じですね。
佐川一億円の細川:安保法制 細川護煕元首相の提言「立憲主義への畏敬の念欠如」
違憲の疑いの強い安保法制を成立させることは、わが国の国益を損なうことになると言わざるを得ない。
→憲法判断だけでいえば集団的自衛権は合憲です。最高裁判所の判決をご存知でしょうか?違憲と言っているのはあなた方の周りの人間だけでありほとんどの人が国民を守るための法案であることを理解しています。
理解されないのはテレビなどが正確に報道しない事が起因していますよね。常識を弁えてください。
捏造談話村山:安保法制 村山富市元首相の提言「国民軽視の姿勢、許せない」
質疑を打ち切り強行採決を行い、多くの野党が欠席のまま衆院本会議で採決した。議会制民主主義を無視した横暴なやり方は認められない
→こっそりと会期末に出した村山談話はなんの議論もなく出されましたよね。あなたがそれを言う資格はありません。
 強行採択をしている回数は民主党が圧倒的であり、審議時間に馬鹿げた議論を持ちかけているのは民主党や共産党の馬鹿共です。いい加減に現実を見てください。
イラ管韓直人安保法制 菅直人元首相の提言「民主主義国の首相として資格なし」
私は政治家の使命は国民のため、自国のため、世界のためを考えて行動することだと考える。
→国民のため、自国のために北朝鮮の拉致犯罪者の釈放署名に署名したのでしょうか?6000万もの税金を北朝鮮系の政治結社に献金していたのは誰でしょうか?東日本大震災の際に対応できないのに他人のせいにしたのは誰でしょうか?あなたはどこの国民のために働いているのでしょうね。
羽田安保法制 羽田元首相の提言「安倍首相から日本を守れ」
 「戦争をしない」 これこそ、憲法の最高理念。平和憲法の精神が、今日の平和と繁栄の基礎を築いた。 特に、9条は、唯一の被爆国である日本の「世界へ向けての平和宣言」であり、二度と過ちを繰り返さないという国際社会への約束でもある。海外派兵を認める集団的自衛権は、絶対に認められない。
→どいつもこいつも理解しがたいのですが戦争したいと言っているわけではないのですよ。
誰が戦争従っているのでしょうか?中共ですよね。アメリカですよね。日本は戦争を仕掛けられたにすぎません。
9条のような憲法は世界中そこらへんに転がっています。
しかし、二項の戦力を持たないというのが異常である事を認識してもらいたいものです。
Bxi3oV-CYAA6lnV.png

大東亜戦争は仕掛けられた戦争であり、亜細亜解放のために戦った戦いです。
我が国の歴史を知らない人間は政治家になってはいけません。
我が国の国益を考えない人間が議員になってはいけないのです。
我が国の方針を決めるにあたって我が国以外から多大に影響を受けている人間は政治家として失格です。
もう、私たちは奴隷ではありません。
一独立国として生きていきましょう。謝罪外交は失敗であったとして攻勢に出ましょう。
どうせ誤っても理解しない人間に理解を求める必要はありません。
利益だけが富だけが幸福ではありません。

遅れた価値観しか持てない人間たちに教えていきましょう。
平和は唯ではありません。安全もただではありません。
不断の決意と日常の警戒がそれを作っているのです。

もう売国奴の話を聞くことは止めましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2015/08/17 06:00
コメント:

管理者のみに表示