英霊をA級戦犯と呼ぶのはヘイトスピーチです。

10603653_341589752657946_6206324735091087405_n.jpg
(夜になっても参拝客が絶えない8月15日の靖国神社)

先日、ヘイトスピーチ法案とかいうものが大阪で可決しました。
その内容についていろいろと言われておりますが、そもそも在日朝鮮人たちの在日特権から端を発しております。
何故なら、在日特権が公になると差別で食べている人間と特権を享受している人間が困るからです。
在日特権というのはある特定の民族だけに与えられ、ほかの外国人の差別化を行っている物であり平等という価値観からもっとも離れたものなのです。
それを言わせないようにするために生まれたのがヘイトスピーチ規制条例なのです。

差別を容認し、外国人の為の情報操作を担っている神奈川新聞はこんなことを書いています。
反ヘイト「川崎でも規制条例を」
 在日コリアンを標的に川崎市で続くヘイトスピーチ(差別扇動表現)の根絶を掲げて発足した「『ヘイトスピーチを許さない』かわさき市民ネットワーク」の集会が23日、川崎市川崎区の市労連会館で開かれた。在日コリアンの地域住民らがヘイトスピーチの規制を訴えた。
 地元の中学生(13)は「ヘイトスピーチは想像以上にひどかった」と声を震わせた。昨年11月8日、自宅近くを差別デモの一団が通った。抗議に駆け付けたが、参加者は「へらへら笑って挑発してきた」。
 オモニ(母)は在日コリアン3世で、父は日本人。在日が多く暮らす街では「アンニョン」という韓国語のあいさつが日本人からも掛かる。「半島へ帰れ」と連呼するデモにより、自分とオモニ、互いのルーツや異なる文化を大切にしてきたこの街がけがされたと思った。
 大阪市で制定された全国初のヘイトスピーチ抑止条例を引き合いに「大阪で駄目なものが川崎で許されるわけがない。川崎でも早く条例をつくってほしい。僕も勇気を出して差別はやめろ、共に生きようと伝えていきたい」と訴えた。
 在日1世のハルモニ(おばあさん)も「どうしてさべつするの!!」と手書きした横断幕を掲げ、マイクを握った。在日高齢者交流会「トラヂの会」の金(キム)芳子(パンジャ)さん(84)は「差別されるのは慣れているが、やっぱり腹が立つ。徴用された父と5歳のころに日本へ来て2代、3代と長い時間がたっているというのに」と嘆いた。
 集会は約300人が参加。署名活動に取り組むほか、31日に予告されている市内で12回目となる差別デモへの抗議を行う。市と市議会には実態調査をはじめ対策を講じるよう求めていく。

まず、5歳で父親が徴用されたから来たとありますが、79年前という事ですね。
79年間というと1934年です。昭和9年は朝鮮人に対して徴用制度自体がありませんね。
当時は働くために日本に来ることは禁止されていたはずですので不法入国であり、自分の意志で入国したという事でしょう。
不法入国を行った犯罪者がGHQの策略で与えられた特別永住許可制度を使って日本に住んでいるだけですね。
住むのは好いのですが、自分たちが行ってきたことを鑑みてもらいたいものです。

さて、先日靖国神社を爆破しようとしたテロリストが再逮捕されました。
彼が言うのは『A級戦犯が祭られている靖国神社』が憎いからだそうですね。
A級戦犯という人は我が国には存在しません。国民4000万の署名と国会の全会一致にて許されています。
その英霊に対して『A級戦犯』と呼ぶのは明らかにヘイトスピーチであり、靖国神社への爆破事件は明らかに犯罪です。
ありもしない慰安婦を性奴隷となずけるのもヘイトスピーチです。
歴史の浅い国ではわかりにくいのかもしれませんが、先祖を貶める行為は今を生きる私達への侮辱です。
そのことがわからないのであればヘイトスピーチ規制条例というものは作らない方が良いでしょう。
現代人の名誉だけの問題ではありません。
いまはいないから名誉棄損とは言えないという感覚は我が国には存在しません。
過去、現在、未来すべて繋がっているのです。
ヘイトスピーチ規制というのであれば
『A級戦犯』という言葉は最大の侮辱言葉となります。
そして『9条を護っているから平和』という言葉も嘘偽りであり、被害を受けている国民が大勢いますしのでヘイトスピーチですね。

日本人へのヘイトスピーチ及び差別行為は今だけではなく過去相当数ありました。それを規制できるのであれば有益な条例ですが出来なければ要らない条例となります。
まずはこのような条例を作るよりも在日特権を無くしましょう。
それが平和への正しい道です。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/01/31 06:00
コメント:

管理者のみに表示