思いやり、やさしさをなくした日本人

12993619_1007634195950440_998254593138563151_n.jpg
この話をする前に私も反省すべきところもあると思っております。
余裕のないときほど人の本質は出てきます。私自身、それなりに過激な人間です。
言を擁して人をこのように糾弾しています。これも反省すべきことなのかもしれませんが、止められないという考えもあります。
せめて、言葉だけではなく行動も共にしていきたいものです。

というわけで糾弾します。(笑)

先日まで自民党の対応は素晴らしいものがあります。前の民主党政権の対応が悲惨であったというのもありますが、自治体が機能していないさなか国が独自に震災対応できているというのは素晴らしい事です。
個々では不満はたくさん出ていることでしょう、でも全体的には非常に素早く対応していると思います。
さて、今回の自民党政権の対応に対して駄目だしするとある政党の公式追ったーがありますが見てもらえますか?
災害最中に民進党公式ツイッターで自民党批判!? 東日本大震災時に「自民議員がデマ流して政権引っ張った」
 民進党の公式ツイッターは15日未明、14日夜に発生した熊本県を震源とする最大震度7の地震に関し、「東日本大震災時の自民党のような対応を望みます」との投稿に対して「それじゃあダメでしょうね」と書き込んだ。「多くの議員が与野党なく災害対応に協力した中で、一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して政権の足を引っ張ったのも有名な話です」とも投稿した。具体的な根拠は示さなかった。
 民主党政権時代に野党だった自民党の対応を揶揄するような内容で、公式ツイッターには「ひどい」などと非難する書き込みが相次いだ。

足を引っ張っていた与党の総理大臣は知っていますが、野党で足を引っ張っていたのは共産党や社会党だったと思いますが違いましたっけ?救援物資を配る際にピースボートというテロリスト集団が中間に入って邪魔していたというのもありますね。
確かピースボートは与党であった民進党の辻元が関係している利益団体だったはずですね。北朝鮮とも関係が深い団体でもあったはずです。
今回の震災でも被災地にTBSと組んで迷惑を掛けているようですね。いい加減にしてもらいたいものです。

今回の震災は東日本大震災と比べると被害は少ないようです。震源地が内陸部の浅い場所という事もあり津波がないからでしょうか混乱は徐々に収まってくると思われます。
そんな中110番が多く寄せられているようです。
被災地で空き巣被害相次ぐ 110番が急増
 熊本地震が発生し、住民の避難所などへの移動が本格化した16日から17日にかけて、熊本市内を中心に空き巣や事務所荒らしなどの窃盗被害を訴える110番通報が約20件入っていたことが17日、警察庁のまとめで分かった。
 警察庁は、窃盗被害に遭っていても被災者が避難所に移動していて被害に気付いていないケースもあるとみており、「今後、被害が増える可能性がある」(警察庁幹部)という。警察庁は、住民が不在となった住宅街などでパトロール活動を強化するほか、移動交番などを配置し警戒活動を行う。

東日本大震災の際に空き巣に入っていたのは外国人が多かったそうですね。熊本、大分は中共、韓国に近い位置にあります。
当然疑われるべき民族というのは限られていますね。白人系や黒人系は遠目からの見た目でわかりますのでおそらくどちらかなのでしょう。
“震災ドロ”頻発に住民怒り 家財散乱「取られても分からない」
【阪神大震災被災 岩田記者現地ルポ】熊本県益城町は、どこを歩いても崩れた家屋だらけの風景が広がっていた。住民は崩れた我が家に恐る恐る近づき、複雑な表情で家財道具や貴重品を捜していた。
 今にも崩れそうな家に向かう男性がいた。ゆがんだ玄関のサッシを外して入っていった。見ているこちらがヒヤヒヤした。
 少し歩くと、自宅前に座り込んでいる男性がいた。陶芸家の野口文夫さん(77)で「貴重品や、使えるものは持ち出した」という。だが「空き巣が頻発していると警察に聞き、こうして座っている」と話した。
 ツイッターでは“震災ドロ”に関する投稿が複数あがっている。警察庁によると、県内では空き巣被害が急増しているという。不審者や不審車両の目撃も相次ぎ、住民の不安をあおっている。
 野口さんは「みんな夜になれば、避難所や自家用車に移動する。何かなくなっても分からないよ」と話した。
 2階が道路に崩れ落ちた自宅の前に立つ山崎なおみさん(54)は「看護師免許や保険の書類を捜しているけど、見つからない。どこにあるのかな」と肩を落としていた。
 普段は避難所や自家用車の中で過ごし、明るいうちに自宅を訪れるという。足の不自由な母に頼まれた捜し物もあったといい「タンスの右にあると聞いたけど…」とガレキをかき分けたが、タンスそのものがなく「これじゃタンスの右も左もない」と困惑していた。
 「空き巣に取られた物があっても分からない。大体困っている人の弱みをついて大切なものを盗むなんて、同じ人間のすることとは思えない」。いら立ちを隠さなかった。
 ≪16日から被害多く県警戒強める≫大地震に見舞われた熊本県の被災地で、避難者の留守宅などを狙った空き巣被害が相次いでいることが18日、熊本県警への取材で分かった。県警は警戒を強めるとともに「避難の際も戸締まりはきちんとして」と注意を呼び掛けている。
 14日夜の地震発生から18日午前7時までに、窃盗の被害届が計6件寄せられた。住民の避難所などへの移動が本格化した16日から本格化したという。地域別には熊本市3件、大津町2件、益城町1件。現金計約80万円と貴金属や通帳、タブレット端末などが盗まれた。

それ以外にも報道機関の無法者ぶりが指摘されています。
1.被災地でガソリンの列に割り込み(関西テレビ)
http://i.imgur.com/FwrEahj.jpg
2.ガソリン割り込みを擁護するために事実を捏造して擁護(仙台放送、梨本太一)
http://i.imgur.com/mBtHCvw.jpg
http://i.imgur.com/0KNNeqw.jpg
3.避難所にいる避難者に無慈悲な強力ライト照射(日テレ)
http://i.imgur.com/IyDC526.jpg
http://i.imgur.com/Dkh6MkJ.jpg
4.避難所に大量の車で押し寄せ避難者の駐車スペースを奪い配給妨害
http://i.imgur.com/C9OfaD4.png
5.そもそも配給の車の通行すら妨害
http://i.imgur.com/n7lRq6d.png
6.避難所の緊急の放送もヘリの音で妨害
http://i.imgur.com/5eMZo3C.png
7.避難所の椅子も奪う、避難者は地べたに座ってろ!
http://i.imgur.com/ErAYNw3.png
8.テレビ「被災地では食料が足りません!!」
→でもテレビ局は被災地の食料奪う(毎日放送、山中真)
http://i.imgur.com/i7cwx84.jpg
9.避難所のトイレ盗撮(テレビ朝日)
http://i.imgur.com/JIC5C4d.jpg

このようなときに思うのが何故被災者のための報道が出来ないのか?行動が出来ないのか?です。
私個人も阪神淡路大震災の被災民であり、東日本大震災の際の帰宅困難者です。
四半世紀で3度の大震災…その度にわれわれが積み上げたはずの「優しさ」は何だったのか 4月17日
 米3升に味噌(みそ)、そして銀銭300文。加藤清正が腰に帯びた常備食に常備金という。「それでは腰が重かろう」とからかう盟友の福島正則に清正は答えていわく「これを見れば、家臣も戦備を怠るまい」。
 ▼備えを重んじたのは、豊臣秀吉に取り立てられた異数の出世と無縁でないらしい。約5500石の侍大将から肥後北半国19万5千石の領主に任じられたのは、天正16(1588)年である。さぞ物入りだったろう。秀吉から与えられた他家の武具や家財、家臣団を重用した。「表には桜を、裏には栗を」は清正の遺訓として知られる。表通りは桜並木で人の目を喜ばせよ。栗の実は非常時の食料とせよ。領国の民を思いやる心ばえがいまもまぶしい。
 ▼14日夜に起きた震度7の地震は清正の手になる熊本城を激しく損なった。犠牲者の数は増え、絶えぬ余震が人々をおびえ惑わせている。「せいしょこ(清正公)さん」の悲痛な嘆きを、泉下に聞く。
 ▼避難所で過ごす方々は自宅のようすが気がかりだろう。都心で見守る身はしかし、浅慮に走ることなく、次の揺れから身を守るように願うほかない。「生きていれば何とかなる。死なないことだ」。東日本大震災の被災地で聞いた元防災担当者の叫びを記しておく。
 ▼救出と復旧の続く現地では、空模様の崩れも怖い。ツイッター上では聞くに堪えぬデマが飛び交い、被災者の感情を逆なでする。わが国はこの四半世紀で阪神、新潟県中越、東日本という3度の大震災を経験した。その度にわれわれが積み上げたはずの「優しさ」は何だったのか。心ない仕打ちが恥ずかしくもあり、悲しくもある。
 ▼地震列島にたつ日本という城の、誰もが領民であろう。せめて「裏の栗」を胸に、心を寄せられないか。


夏にでも熊本、大分に遊びに行きたいと思います。
自粛だけが支援ではありません。言葉だけが応援ではありません。行動が伴わないといけません。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/04/25 06:00
コメント:

管理者のみに表示