相変わらずの韓国

10399568_601267390025306_4549969275781358765_n.jpg
廬武鉉の弟?が起こした事件により韓国ではパチンコ禁止となりました。
これは日本ほど警察にパチンコ勢力が進行していない、政治屋に浸食されていないことが幸運を呼んだといわれております。
日本ではパチンコの闇は非常に深く、多くの人々を巻き込んだ利権と化しております。
日本でもパチンコを廃止させるには相当の努力が必要でしょう。殺人企業であるパチンコ、ギャンブル依存症を引き起こす悪行高い賭博であるパチンコは廃止していきましょう。

さて、パチンコといえばその昔朝鮮玉入れと言われていたことをご存知でしょうか?
文字通り、パチンコの発症は朝鮮です。いつも起源を捏造している朝鮮が唯一捏造しないで名乗れる華やかな実績ですね(笑)
そんな韓国ですが、最近政府と国民が揺れております。
日本と合意した慰安婦に対する処置について日本側が約束を守り10億円を支援したからです。
日本が支援したのですから韓国は約束を守らなければなりません。違法に建てられた慰安婦像を撤去し、二度と未来永劫慰安婦について日本に持ち出さないことが約束されています。
この合意に対して韓国政府の統治能力が試される時です。北のスパイや中共の工作員の妨害が激化しているようですね。
どのようになるのでしょうか?このような記事が出ています。
韓国の元慰安婦6人が現金受け取り拒否へ「1ウォンでも法的賠償を」=韓国ネット「拒否して当然」「国民から募金を集めて差し上げたい」
2016年8月30日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国政府が日本からの拠出金10億円を活用し元慰安婦らに現金を支給すると発表したことについて、元慰安婦6人が受け取りを拒否する意向を固めたことが分かった。
元慰安婦らが共同生活を送るソウル近郊の「ナヌムの家」は28日、元慰安婦5人、遺族5人などが緊急会議を開き、生存者5人と1人の家族が現金を受け取らない意思を表明した。元慰安婦らは「日本が支給するとした1億ウォン(約920万円)の癒やし金は法的な賠償金ではない」として受け取り拒否を決め、「1ウォン(約0.1円)でもいいから法的賠償金を受け取るべき」などと主張した。また、同会議に出席した元慰安婦の遺族4人も、韓国政府が故人に支給するとした1人2000万ウォン(約180万円)の現金を受け取らないことを決めた。
現在「ナヌムの家」には元慰安婦10人が暮らすが、健康上の理由などで意思を表明できていない残る4人についても今後意見集約を進め、立場を明らかにする予定という。
韓国政府が故人を含む元慰安婦245人への現金支給を発表した25日以降、一部の元慰安婦が拒否の意向を示していることはたびたび報じられてきたが、正式な受け取り拒否表明の報道に、韓国のネットユーザーからは多数のコメントが寄せられている。
「これって賠償じゃなくて癒やし金だったの?」
「あまりにひどい。朴槿恵(パク・クネ)政府はおばあさんたちの人格やプライドまで踏みにじった」
「拒否して当然だと思う」
「いっそ僕らが募金を集めて、そのお金で少女像(慰安婦像)数百体を全国に建てよう」
「たったの1億ウォンで許せる事件だったとは思えない」
「安倍首相と朴大統領は見たか?青春を奪われ体まで壊されてしまった方たちだけど、こうして正しい精神を持っているということを」
「おばあさんたちは恵まれない人たちとは違うぞ」
「その金を受け取ったら体を売ったことになる!」
「他の人は受け取るってこと?」
「国民から募金を集めて差し上げたい」

そもそも賠償金というのであれば日韓基本条約で終了しています。終了しているのにごねているから仕方ないから何故か日本政府もお金を出しているのです。日本は韓国に対して内政干渉を行いません、韓国政府がその姿勢を出したのですから韓国政府に問題を言って頂きたいものですね。
韓国政府に対して日本は合意内容を履行しました。あとは韓国政府が約束を守るだけです。
守らないといけません。それが約束というものです、破っても良い約束なんて存在しません。

韓国の国民の代表である大統領が決めた約束を守らない国民が多数いるようですね。
ソウルに新たな追悼施設が完成 「記憶の場」に2万人寄付、碑には247人の名前 大使館前の像撤去「絶対に受け入れない」
 【ソウル=名村隆寛】慰安婦を追悼する施設として、韓国のソウル市などが市内の「韓国統監官邸」の跡地で造成していた公園「記憶の場」が完成し、29日、記念式典が行われた。
 式典には元慰安婦の女性のほか、敷地を提供したソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長や市民団体など各界関係者が出席。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」に向けた昨年12月の日韓合意への反対を訴え、合意に従い元慰安婦を支援する韓国の「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出する10億円の受け取りに反発した。
 また、元慰安婦の女性らは、ソウルの日本大使館前に違法設置された慰安婦像の撤去を「絶対に受け入れない」と頑強に訴えた。
 ソウル市によると、公園造成には市民約2万人の募金があったという。公園内には元慰安婦247人の名前や証言を記した碑などが設置され、追悼のほか、「歴史教育の場」として活用される。
 この日は日韓併合条約(1910年)の公布日に当たり、韓国では「庚戌国恥日」と呼ばれる。政府間で日韓関係が改善に向かう一方、韓国では自治体や市民のレベルで慰安婦問題を蒸し返す動きは止まない。

朝鮮政府の併合は朝鮮から持ち掛けてきたものであり、反対派の代表格であった伊藤博文を殺害した安重根です。
国恥日と言われても朝鮮が行った行動です。当時最貧困国であったといわれている朝鮮を清やロシアの脅威から守るために日本に助けてもらったというのが真相です。
それを知らないのでしょうか?恥という感覚がないのでしょうか?ある韓国人がこのように語っています。
これはブルネイが日本に感謝している記事に乗せられた感想です。
ブルネイだけにそういうことがあったわけではない。
日本が駐留していたところなら、どこでもよくある話です。
韓国人は、韓国では日本はそういうことをしなかったと言います。
これは、恩恵については知らん顔をして、怨恨だけを持ち出して大騒ぎする民族性が原因です。
韓国は囲碁が上手ですが、韓国の囲碁はもともと日本が発展させたものです。
チョ・フンヒョン、キム・イン、チョ・ナムチョル、チョ・チフンなどの棋士はみんな、日本人たちの努力で育てられた棋士です。
受けた恩恵について感謝する人など探してもおらず、韓国人は日本人のことを、ただ悪らつな敵だと思っている。
しかし日本人は、韓国人に比べると、比較できないほど正直で善良な人たちです
そもそもサムスンからして日本からの技術移転だし、浦項製鉄だって日本に作ってもらった工場です。
厚顔無恥で恥を知らない未開人たち相手に、日本人は無駄で馬鹿な行動をしたものだ。

韓国人に甘い顔をしてはいけないということでしょうね。
韓国政府には約束をしっかりと守ってもらうように働きかけましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/09/05 06:00
コメント:

管理者のみに表示