ブーメランの名手 民進党代表村田

14457482_307922176242690_2210723732573947118_n.jpg
民進党のマニュフェスト
ほとんどが嘘であり、実行しても他の予算を大幅に削って予算を付けたものがほとんどでしたね。
経済活動というものが分かっておらず超円高を推進し、ソフトバンクやユニクロなどの社会的責任を果たさない企業が大きくなったのもこの時代でした。
まあ、そのような会社は最近勢いがなくなりつつあり、安さ勝負では国民が付いてこなくなったことを示しています。
政権交代が最大の景気対策とかほざき、何もしないことが経済対策とか意味の分からないことを述べ、コンクリート化tら人へと言って自分の懐に入れていた民進党議員、労働組合の後ろ盾がないと何もできないのにその労働組合と犬猿の仲である共産党とも組んでしまった民進党、果たして明日はあるのでしょうか?

最近も村田がアベノミクスは失敗だ~と言っていますね。
暮らせれない人間が増えているとかいいますが、平均給料は年々増えておりますし、民進党が運営していた時と比べて年金の運用費も増えております。しかし、それを認めたくないのが民進党クオリティ、寝言は寝てから言って頂きたいものです。
民間給与、3年連続で増=平均420万円、15年―国税庁
 民間企業に勤める会社員やパート従業員らが2015年の1年間に受け取った給与の平均は、前年比5万4000円増の420万4000円で3年連続で増加したことが28日、国税庁の民間給与実態統計調査で分かった。
 1997年のピーク時より46万9000円少なく、90年と同水準。有効求人倍率の上昇など雇用環境の改善が背景にあるとみられる。
 見直し議論が進む「配偶者控除」を受けた人は前年比2.7%減の976万5000人。減少要因は不明だが、控除対象である年収103万円を超えて働く人が増えた可能性もある。
 男女別にみると、男性は520万5000円(6万1000円増)、女性は276万円(3万8000円増)。雇用形態別では、正規従業員の484万9000円(7万2000円増)に対し、パート、派遣社員などの非正規は170万5000円(8000円増)だった。
 
平均賃金が上がっておりますね。購入する日常品等の値段はほぼ変わっていないので生活は楽になっているはずです。
控除対象が減っていると言う事はパートなどが増えていると言う事にほかならず、パートとかが増えているのに平均賃金が上がっていると言う事は社会全体の賃金が上がっていることにほかなりません。
派遣社員などが170万円も稼いでいると言う事は、夫婦で働いている人が多いのでしょうね。
420万+170万=590万なので所帯平均が多くなっているとも解釈できます。
アベノミクスのどこが失敗なのでしょうね(笑)
私は母親には働かずに子育てをしてもらいたいという思想なのでその点ではアベノミクスは失敗と言えますね(笑)
少子化対策という面ではアベノミクスは失敗と思います。

さて、このようにブーメランの名手である民進党代表の村田ですが面白い動画が上がっております。

民進党の蓮舫代表を追及させたら蓮舫代表が一番!? 「蓮舫VS蓮舫」に編集されたパロディー動画「ブーメランの女王」が大人気
 「2位じゃダメなんですか?」など鋭い舌鋒で知られる民進党の蓮舫代表。自身の二重国籍問題で発言が二転三転したのは記憶に新しいが、その蓮舫氏を追及させたら蓮舫氏が一番というパロディー動画が、動画共有サイト「YouTube(ユーチューブ)」で話題になっている。その一部を見てみると…。
 この動画は「もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら(笑)-ブーメランの女王はガソリーヌでなく私よ!」と題した14分57秒の作品。テレビの複数のニュース番組を編集し、蓮舫氏を蓮舫氏が追及するという仕立てだ。
 動画の冒頭でテレビ司会者が「週刊誌やネット等の噂で、二重国籍で台湾籍を持ちながらなのか?という噂があります」と質問すると、画面が切り替わり、蓮舫氏は「いま、そのような噂が流布されることがホント正直悲しいんです」と回答する。
 すると次の瞬間、再び画面が切り替わり、国会で質問に立つ蓮舫氏が現れて、「週刊誌の報道内容は事実か確認されましたか?」と語気鋭く質問。さらに「確認はされましたか?」と重ねて詰め寄る。
 強い語調でただす蓮舫氏がそっくりそのまま自分自身を容赦なく攻め立てるように見える編集で、動画のタイトルも「ブーメランの女王」と名付けられた。9月24日の公開後、再生回数12万回以上の人気動画となっている。

 評論家の八幡和郎さんは言論プラットホーム「アゴラ」で動画を紹介。「(蓮舫氏に対する)最強の刺客はやはり蓮舫さん自身。あの切れ味で現在の蓮舫さんを追及したら、あっという間にKO間違いなし」と述べている。

その場限りの発言を繰り返していた村田代表
関係ない話を持ち出し、自らの二重国籍を隠し、嘘に嘘を積み重ね、結局二重国籍であった村田
日本国籍を保有しているか否かを明らかにせず、台湾国籍を抜いた証明書すら出さない民進党の政治家
こんな嘘つきが代表である民進党の明日はあるのでしょうか?
非常に気になるところではありますね。

民進党代表、二重国籍者である村田はいつ釈明会見をするのでしょうか?
いい加減に説明責任を果たし国民を納得させてもらいたいものです。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自民党 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/10/06 06:00
コメント:

管理者のみに表示