実際に迷惑をかけている外国人に注意を促すのが差別なのか?

984010d5-s.jpg
韓国人の捏造から始まった回転ずしへの山葵増量事件や阪急バスチケット捏造事件、これらの事件は自作自演であることが判明しております。
山葵は明らかに握った後から追加しておりますし、山葵を追加してほしいとの外国人の要望も多数あることから普通に増量させているそうです。そして旅行者への接待ガイドブックには山葵を多めに提供することが良いとなっており、それ以外の差別的発言も捏造者だけが言っているだけで証拠も何もありません。
韓国メディアだけが騒いでいることから捏造慰安婦の問題と同等であると言っても過言ではありませんね。
バスチケットも予約券であり、本人の名前を聞いて記載しているにすぎないことが判明しており、それを差別と言われても本人の名前なのですから注意するも何もありません。実際記事を書いた記者の名前もチョンさんでしたし、芸無人の名前にも多数いますのでそれを差別と言われても日本人としては何もできません。
差別でも何でもないことを論い問題視することは朝鮮人の常套句であり、差別を飯のためにしている偽人権派弁護士の手段と言えるでしょう。
本物はやたらと差別差別とは言いません。
そのことを知らない人が騒ぎ立てるのでしょうね。まるで民進党や共産党みたいですね。

さて、今度は南海電車で差別差別と言い出したおばかっちょが湧きました。
「外国人多くご不便を…」南海電鉄、車内アナウンスで車掌を口頭注意
 南海電鉄の40代の男性車掌が、日本語で「本日は外国人のお客さまが多く乗車し、ご不便をお掛けしております」との車内アナウンスをしていたことが10日、同社への取材で分かった。「客を区別するのは不適切」として、車掌を口頭で注意した。
 同社によるとアナウンスしたのは10日午前11時半ごろ、難波発関西空港行き空港急行が天下茶屋を発車した直後の車内。
 車掌は同社の聞き取りに「日本人乗客が車内で『外国人が多く邪魔だ』との内容を大声で言ったのを聞き、乗客間のトラブルを避けるため放送した。今回が初めてで、差別の意図はない」と話したという。
 関西空港駅到着後、乗客の日本人女性が駅員に「社内ルールに定められた放送なのか」と問い合わせて発覚した。

実際には差別をしていらず、狭い車内で大きいスーツケースをひっさげ、大声で話す外国人に注意を促すためにと日本人へそのような人が多数いますが注意してくださいという忠告でありました。
乗っている人は異口同音に思っていることでしょう。
私も南海電車に乗った際に同じようなことを思いましたね。
それを差別差別と言い出した日本人女性は何なのでしょうか?
ツイッターなどから反日活動家、プロ市民であることが判明しています
差別差別を言い出しているのが反日破壊活動家である事をメディアは確認すべきでしょうね。

そして観光客に対して在来線を使用せずにバスや特急電車などのスーツケースを運べる交通機関を使ってもらうようにしていかないといけません。
少しでもお金を浮かそうと急行電車に乗ったのでしょうけど、普通の列車にはスーツケースを想定した設備は存在しません。
通路を占領し、座席を占領し、音楽を垂れ流しうるさい声で話しながら一般車両に乗る外国人、その外国人に対して邪魔だと思うのは自然の事です。そのマナー違反を取り扱わずにこの問題は避けることができないと思います。
実際に支那人や朝鮮人のマナーは最悪であり、うるさくごみを平気で床に捨て、通路に座り込み、大声でしゃべります。
スーツケースなどを持っている旅行客には荷物代としてのお金をもらたほうが良いでしょうね。
特急を使わないで一般客、地元の人の生活圏に侵入してくる旅行客に対してそこまでしても良い気がします。

差別差別と言って外国人に注意すら許さなくなった社会は終わりです。
注意していきましょう。治安を守ることをメディアはやめました。
警察もメディアが怖いから指摘しなくなれば治安悪化が待ったなしです。
悪いことをしている人間達には注意をするのが大人としての責任だと思います。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
教育 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2016/10/14 06:00
コメント:
No title
一概に外国人はマナーが良くないです。「来るな」「出ていけ」といわれる日もそう遠くなさそうです。「日本では日本のマナーに従わないと遣りにくい」ようにしないと、日本人がどんどん隅っこに追いやられていきます。
Re: No title
日本のルールを外国人に学ばせる必要がありますね。
文化がまったく異なるのですから合わせる努力をしてもらいましょう。

管理者のみに表示