退陣まで時間のない朴槿恵大統領

平成28年11月12日 慰安婦?
週末100万人もの人で賑わったソウル特別区、その人々の怒りの矛先は朴槿恵大統領に向けられていました。
朴槿恵大統領、朴ヨンヒ大統領を父に持ち、母親と父親共々暗殺された悲劇の人です。
両親を亡くし、長女であるが故妹の面倒も見ていた朴大統領は孤立していったのでしょう。
宗教にはまり、現在の窮地に立ってしまいました。
この状況を韓国の国民はどのように見ているのでしょうか?
現地の街頭行動をみた感想が記事になっています。
「韓国は世界に2つとない変な国」100万人の抗議デモを見た外国人が実感
2016年11月14日、韓国・国民日報によると、朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣などを求めソウルで行われた過去最大規模のデモに、1人の外国人がつぶやいた感想が韓国で注目を集めている。
朴大統領の40年来の親友・崔順実(チェ・スンシル)容疑者による国政介入疑惑など一連の問題を受け12日、韓国各地で集会が行われ、ソウル中心部で開かれた「ろうそくデモ」には126万人(主催者発表)が詰め掛けた。こうした中、あるソウル市民が「スウェーデン人の友人の言葉」としてSNSに掲載したツイートが話題だ。
スウェーデン人の友人はデモを目にし、「想像することすら難しい100万の、幻のようなろうそくの光の波。お祭りのようなデモ、暴力もごみもない整然とした様子、そして彼らが選んだいかれた大統領。世界のどこにもみられない実におかしな国」と感想を語ったという。
確かにこの日のデモでは警察と小競り合いになり連行された市民が一部出たものの、おおむね平和的に秩序正しく行われたと韓国の各メディアが伝えている。また13日、SNSやネット掲示板では、デモ終了後に路上に散らかったごみを袋に集めて歩く2人の女子高生の姿が広まり称賛の声を集めた。
国民日報は、「平和的なデモが可能だったのは、デモに参加した数多くの一般の人々のおかげ」とし、記事にはネットユーザーから次のようなコメントが寄せられている。
「『彼らが選んだいかれた大統領』…ここは泣くところ?でも大笑いしちゃった」
「不正選挙だったのでね。僕らが選んだわけじゃない!」
「笑っていいのか泣くべきなのか…。韓国国民はお人好しだからこうやって権力者に利用されるんだ」
「朴槿恵を選んだ大人たちの過ちだ。未来を背負う若者たちよ、大人の一人として申し訳ない」
「政治家もこれを見習え」
「この女子高生が大統領をやっても、朴槿恵よりはちゃんとやると思う」
「こういう子どもたちの姿を見ると、まだ希望があると思える。今からでも国を正しい方向に進めなくてはならない」
「高校生は学校の勉強だけで忙しくてストレスもあるだろうに。こういう子たちに国の心配までさせたくはない」
「韓国は政治家さえきちんと政治をすれば、世界の中でも暮らしやすい先進国になるはず」(翻訳・編集/吉金)

なかなか複雑なようですね。
国民の行動は国益を考えての事なのか、ただ単にはけ口を求めての行動なのかはわかりませんが、これも民主主義の一環、政治活動になるのでしょう。
日本やアメリカと異なり国民だけで構成される街頭行動、これには頭が下がる思いです。
しかし、街頭行動にしては国旗が非常に少ないですね。アジびらではなく国旗を掲げて国のために行動していただきたいものです。
因みに日本やアメリカで騒いでいる人間は支那人か朝鮮人、それを嫌う人々と相場が決まっている感があったりしますが、あながち間違いではないかもしれませんね。

韓国特有の懸念も出てきました。
ソウルの100万人デモ、“性犯罪”と“女性嫌悪”の被害相次ぐ=韓国ネット「朴大統領より危険」「不正大統領を批判しただけで女性嫌悪に?」
2016年11月15日、韓国・女性新聞によると、韓国・ソウルでは12日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣などを求める100万人規模のデモが行われた。メディアは「平和的だった」と報じたが、デモに参加した女性たちからは「女性嫌悪」や「性犯罪」被害を訴える声が相次いだという。
韓国社会では最近、朴大統領の友人女性・崔順実氏による国政介入事件と共に「女性嫌悪」が広がっている。12日に行われたデモ中にも、女性たちは女性嫌悪や性犯罪に直面したという。ある女性はSNSに「デモ中に友達がセクハラを受けた。今警察に来ているが、この事実を広めてほしい」と書き込んだ。他にも「信じたくないが、制服を着て行進していた娘が何度も体を触られるなどのセクハラを受けた。朴大統領より最低な人たちがいる」「高校生の妹が痴漢に遭った。なぜ自分の権利を守るために参加したデモで性的にじゅうりんされなければならないのか?狂った国だ」「セクハラ犯は1人や2人ではなかった。ナンパ目的で参加する人も多かった」など、SNSには性犯罪被害を訴えるコメントが相次いだ。
また、「朴大統領は寂しいなら嫁にでも行きなさい」と書かれたポスターの写真や、朴大統領と崔氏の顔が描かれたステッカーが貼られた男子用トイレの便器の写真、「大韓民国には表現の自由があるから崔順実を売春婦、崔順実の娘を売春婦の娘さんと呼んでもいいよね?」などの女性嫌悪的発言も数多く掲載された。これに対し、女性たちは「朴大統領と崔順実が女性でなければデモはここまで拡大しなかっただろう」「とても不快。民衆の中に女性の居場所はないの?」「怒りが嫌悪に変わってはいけない。問題の本質を正しく把握しよう」などと訴えている。
この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。
「国民が一つになって戦わなければならない時にセクハラ?あきれてものも言えない」
「女性大統領だから甘く見ているのだろう。李明博(イ・ミョンバク)前大統領の時はなぜデモをしなかったの?強者に弱く、弱者に強い韓国人男性」
「韓国男性が成長するのはいつだろう?女性嫌悪は絶対、民主主義を発展させられない」
「朴大統領よりも横で一緒にデモをしている男性の方が危険というのが目の前の現実」
「朴大統領を批判しただけでなぜ女性嫌悪になる?」
「僕たちは不正大統領を嫌悪しているだけ」
「一部のネットユーザーだけでしょ?正常な男性は女性嫌悪などしない」(翻訳・編集/堂本)

女性差別が行われていたようですね。
韓国では根強い女性への差別があります。
というよりも女性は家庭に入るという考えが多く、社会進出が少ないのが特徴です。
最近は出ているそうですがその代わりに家庭を顧みないこともあり、女性が働くことは一族から嫌われているそうです。
そんな中、働く女性の象徴であった朴槿恵の不祥事、男性がいい気になって侮辱しているということでしょう。

韓国は揺れに揺れています。
日本は巻き込まれないように餌を少しづつ減らして撤退するようにしていかないといけませんね。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
街宣 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2016/11/20 06:00
コメント:
韓国特有?
日本も同じだわ。
日本のネットも女叩きだらけだし、日本の電車も痴漢だらけ
Re: 韓国特有?
女性を叩いている?
差別をしてはいけないというのであればそれでいいですが、私は女性は守るべき存在というだけです。
それを差別というのであればそれで結構です。

管理者のみに表示