合意を守らない韓国

4c82aee0-s.jpg
日韓合意を守らない韓国政府、一体何がしたいのでしょうか?
朝日新聞が捏造した慰安婦問題に対して韓国は財団を設立して一切口を出さない事を約束しました。
ですが、合意は守られずに進行しており、売春婦像の撤去すら進んでおりません。息を吐くように嘘を付く韓国、その影響は日本の子供へのいじめとなっております。
【慰安婦問題いまだ終わらず】慰安婦プロパガンダ 最前線の悲痛な訴え 執拗な「謝れコール」、「テロリスト」「強姦魔」呼ばわり 海外で犠牲になる日本の子供たち
 日本ほど「女性の人権」を大切にする国はありません。戦時中の上等兵の月給は10円50銭でしたが、慰安婦は300円以上でした。戦後、日本はアジア女性基金で、韓国の元慰安婦に首相のおわびの手紙を添えて償い金と福祉金の計500万円を渡しました。今年は日韓合意の拠出金10億円から、元慰安婦に約1000万円支給しました。軍相手の元売春業の女性に、これほどの大金を渡す国が日本以外にあるでしょうか。
 それなのに、「謝罪もお金もまだ足りない」と非難され、「天皇陛下もひざまずいて謝罪しろ」と侮辱され、国連では「性奴隷だ」と言われています。ユネスコ(国連教育科学文化機関)でも「ホロコースト」と申請され、海外には慰安婦性奴隷像が建ち、カナダや米国では戦争残虐行為として授業で教える学校もあります。
 そして現在、何が起こっているか。以下は、米国の学校に子供たちを通わせている日本人、日系人からの報告です。
 《日本人は韓国人にひどいことをしたのだからと、学校で「謝れコール」が起こり、子供が泣いて謝るまでコールが続いた》
 《クラスメートから「テロリスト」「強姦魔」呼ばわりされ、唾をかけられたりして一時ショックでひきこもりになった》
 《バスケットで得点したときのお祝いのハイタッチで、日本人の子供の時だけ手を引っ込める韓国人の子供がいる》
 《生徒300人中、純粋な日本人は3人。6割以上が韓国人で、授業では第二次世界大戦のことで韓国人がペラペラと日本の悪口をみんなに言って、ものすごく傷つく》
 《娘は日本人であることをひどく恥ずかしく感じ、「日本兵は韓国人に何とひどいことをしてくれたの!」と私に激しい怒りをぶつけてきた》
 《慰安婦の歴史などを教えるセミナーが開かれ始め、今も週末や夜、公立校を借りてセミナーが行われている》
 慰安婦問題は、もともと日本人が発信し、朝日新聞などが広めたものです。それを中国や韓国が「反日プロパガンダ」に利用し、今では日本人の子供たちをこのような惨状に置いているのです。日韓合意で解決するものではありません。
 在米の助産師さんは次のように語りました。
 「私がお産で取り上げた子供たちは、もう大学生や高校生になります。高校の歴史のクラスで慰安婦の勉強をしてから、クラスメートからつばをかけられたり、ひどいことを言われたり、イジメにあっているとお母さんから聞き、『子供たちのために何とかしなければ』と思いました」
 海外在住の日本の子供たちはバイリンガルで、将来の日本にとって素晴らしい人材です。このままでは、日本の名誉も信用も失われたまま二度と回復せず、子供たちは日本人としての誇りを永遠に失いかねません。
 今こそ、私たちは一丸となって、真剣にこの問題に取り組むべきです。慰安婦問題は私たちの世代で終わらせましょう。明日を担う子供たちのために。 =おわり

その状況を見て日本政府、司法、行政などは何の対策も立てないのでしょうか?
国民を守ろうとしないのでしょうか?日韓合意で日本が援助した10億円、結局同じことの繰り返しを行っているにすぎません。
戦前から無能で名をはしている外務省はいい加減仕事をしてもらわないといけません。
省益ではなく国益を追求する集団としての日本を作り上げないといけません。
外圧とか言いますが、間違っている事を認める必要はなく、国民の敵となってはいけないのです。
その為に公務員というのがいるのです。

そもそも慰安婦問題は朝日新聞が捏造した問題であり、日韓基本条約締結時には問題になりませんでした。
もし解決していないというのであれば日韓基本条約から結びなおさないといけませんし、その場合経済協力金をすべて返してもらうほかありません。その衝撃に韓国政府は耐えきれるのでしょうか?
朴正煕大統領は日韓基本条約合意の際に個人的賠償も一括で受け取り国家繁栄の為につぎ込みました。
それが漢江の奇跡と呼ばれた経済発展です。これは奇跡でもなんでもありません。全面的に日本が支援した結果で発展した経済成長です。
韓国のみでそれを成しえるには資金も人材も全く足りていない状況でした。
その状況を正しく認識できない韓国、幾度となく日本に経済援助を依頼するにも感謝しない国に何を私たちは求めればよいのでしょうか?

韓国では事実を自由に言う権利は存在しません。
著者に懲役3年を求刑 「日本軍と同志的関係」 韓国検察 来月末に判決
 【ソウル=名村隆寛】慰安婦問題に関する韓国の学術書「帝国の慰安婦」で、元慰安婦の名誉を傷つけたとして名誉毀損(きそん)の罪に問われている朴裕河(パク・ユハ)世宗大教授の論告求刑公判が20日、ソウル東部地裁で開かれ、検察は懲役3年を求刑した。朴氏は無罪を主張し、結審。判決公判は来年1月25日に開かれる。
 検察は論告で、慰安婦について朴氏が著書の中で「日本軍と同志的関係にもあった」などとし、河野洋平官房長官談話(1993年)などが認めた旧日本軍の強制性という「明白な事実」に反し、虚偽を記述したと指摘。「史実を意図的に歪曲(わいきょく)し、被害者(元慰安婦の女性)を傷つけた」と主張した。
 弁護側は最終弁論で「著書は強制性を否定しておらず、日本の責任についても批判している。名誉毀損の罪に当たらない」とし、無罪を主張した。
 さらに、最終意見陳述で朴氏は、元慰安婦の女性らに直接意見を聞くなどして慰安婦問題の研究を25年間続けてきた経験を述べた上で、「元慰安婦の女性らの名誉を傷つける意図は全くなかった」と訴えた。
 一方、この日の公判には、著書によって名誉を傷つけられたという元慰安婦の女性が証人として出廷し、「憤怒を感じる」などと述べ、厳罰を求めた。
朴氏の著書をめぐっては、元慰安婦らが2014年、朴氏を刑事告訴し、ソウル東部地検が昨年11月、在宅起訴した。裁判では、名誉毀損罪に相当するかどうかが争点となっているが、韓国での「表現・研究の自由」の問題にからみ、内外で裁判所の判断に関心が高まっている。
 元慰安婦らが起こした損害賠償訴訟では、同地裁が今年1月、元慰安婦らの名誉を傷つけたとし、朴氏に賠償金の支払いを命じた。

韓国に報道の自由、思想の自由は存在しません。慰安婦について異なる意見を述べることができないのです。
それでも日本は韓国を同じ価値観の国とするのでしょうか?
中共との障壁としての韓国は必要でしょう。北朝鮮と相対する韓国も必要でしょう。
しかし、韓国がそちら側に着くというのであれば日本は韓国を切り捨て、自主防衛に切り替えなければならないときに来ていると思います。

いい加減、韓国政府に期待するのはやめましょう。
付き合っている暇は我が国にはありません。自主防衛のための法整備が急務です。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| コメント:(3) | トラックバック:(0) | 2016/12/25 06:00
コメント:
No title
タイトルとは少し違いますが日本の重大な問題点を挙げてみます。
①半独立半主権状態である
・一部内政以外、軍事外交を独自に出来ない
・外国人活動家に手を付けられない
・メディアに対し何も出来ない
・為替相場の問題
・日本人政党が微力、大きくなれない
・あらゆるハブに帰化人がいる
・日本人に対し建設的な政策が行えない
・既存大政党に大量の帰化系がいる
etc
などですが上に挙げたものは全て根本原因として①に行き着きます。
戦前は天皇主権で行政はその下で活動していたので天皇が日本人を向いていれば行政は逆らうことは出来ませんので、当然日本人の為に行政を行います。戦後象徴になり権限がなくなりました。では今の日本行政は誰の下で動いてるのかという、よく考えると恐ろしい問題にぶつかります。国民主権だから国民だというのは違います。事実日本政府は賠償金に関係する経済活動以外は日本人の為の政策を碌に行いません。
すると日本政府は米国政府の下か出先機関にすぎないとなります。
No title
 日本人は、もともと公正さを大事にし、弱者に対する同情心が強かったのですが、敗戦後、戦勝国が日本の高貴な精神性を脅威の源泉と見做し、徹底的に日本人の精神を破壊しました。
 その時、彼らは巧妙に日本人の精神性を利用しました。日本人に贖罪観を植え付けるために、「悪いことは悪いと反省し、謝罪しなければならない」「相手を責めるよりもまず自分から反省しよう」とする日本人の美徳を利用したのです。
 所謂南京事件問題、所謂従軍慰安婦問題、東京裁判、憲法、・・・種を植え付けたのは戦勝国のWGIPですが、育てたのは日本人です。
 WGIPを金科玉条のように護り、日本人に強制し続けたのはマスコミと教育界です。その結果、大部分の日本人は自分は良心的だと思い込み、自分が傷つかない場面ではとても真摯に反省してみせる無自覚サヨクになってしまったのです。
 自らの父祖と自らの祖国を貶めて見せることが良心だと思い込んで居るのです。
 嘗て、日本は世界の強欲な大国を相手に戦いました。自国の自存自衛の為、そして強欲な白人宗主国の桎梏に苦しむ植民地の民を解放するために戦ったのでした。
 あの戦争は、まさに未曾有の聖戦でした。
 あの戦争を、日本だけが反省すべきだと思い込んで居る人々こそWGIPに汚染された無自覚サヨクの典型です。
 無自覚な人間の集団、他国から見ればコントロールしやすい、毟る相手としてはこんな都合の良い国はありません。

 どうすれば彼らは自覚してくれるのでしょうか?
No title
>慰安婦問題は、もともと日本人が発信し、朝日新聞などが広めたものです。

この「日本人」とは、吉田清治のことでしょうか?
彼は本当に日本人なのでしょうか?

管理者のみに表示