テロ行為が頻発する世の中に

D2f0Hu1.jpg
日本の文化財に対する韓国人によるテロ行為が頻発している事を皆さんはご存知なはずです。
先日発生したお稲荷さんへの破壊行為、お地蔵さんを破壊する行為、これは日本という伝統に対するテロ行為です。
今までそのような宗教戦争は日本では発生したためしがなく、宗教家同士の戦いや宗教を柱とした戦国大名がいた位であり、無差別に狙うテロ行為は朝鮮人による攻撃が初めてなのです。

世界でも宗教によるテロ事件が多発しており、トラックが教会に突っ込んだり、爆弾による自爆テロが発生したりしております。
日本における神仏への攻撃と海外における教会への攻撃はどちらも危険度は同じであり、特に国内での攻撃は一般人を巻き込む可能性が高いので緊急ニュースにする必要すらあります。
しかし、日本の報道局は腐っているのか報道姿勢が非常に偏っております。
エジプトの例と日本の例は以下になります。
カイロ キリスト教の教会爆弾テロ イスラム過激派関与か
エジプトの首都、カイロにあるキリスト教の教会で25人が死亡した爆弾テロ事件は、キリスト教徒を敵視するイスラム過激派が関与した可能性が指摘されていて、地元の警察は爆発の状況をさらに詳しく調べるとともに、容疑者の特定を急いでいます。
カイロの中心部にあるキリスト教の一派、コプト教の教会で11日、礼拝が行われていた際に爆発があり、25人が死亡、49人がけがをし、政府は爆弾テロ事件として断定しています。
エジプト保健省は、事件のあと犠牲者全員の名前を発表し、ほとんどが女性だったことを明らかにしました。
地元のメディアは、爆発は教会の中の、女性たちが集まっていた場所で起き女がバッグを置いて立ち去ったという情報や何者かが爆発物を投げ込んだなどの情報を伝えていますが、確かなことは明らかになっていません。
またメディアは、シシ政権を支持してきたキリスト教徒を敵視するイスラム過激派が事件に関与した可能性を指摘していて、警察は爆発の状況をさらに詳しく調べるとともに、容疑者の特定を急いでいます。
一方、イスラム教スンニ派の最高権威、「アズハル」は11日声明を出して、「無実の市民を狙ったテロはイスラムの教えにも反する」と非難し、キリスト教徒との連帯を表しました。

日本の場合です。
韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ
 福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。
 福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも100体近くに上っている。白河署は関連を調べる方針。
 逮捕容疑は、9日夜、同県泉崎村の稲荷神社でキツネの石像2体を壊し、さらに本殿に侵入してキツネの木像などを壊した疑い。
 署には10日、稲荷神社とは別の寺と神社から石仏が倒されたり、ご神体が壊されたりしたとの届けがあり、署員が白河市内で容疑者を職務質問。犯行を認めたため逮捕したという。

日本の場合、人的被害は確認されていませんが、何百年と信仰してきた仏像やお地蔵さん、お稲荷さんに対する破壊行為です。
金額的損失だけでいえば変わらないくらいの損害です。
先祖代々守ってきた大切なものを蹂躙する犯人には天罰が下ってもおかしくありません。

最近、朝鮮人による犯罪が絶えることがありません。遊ぶ金が欲しかった、働くことで悩んでいたなどくだらない理由で犯罪を繰り返す朝鮮人達、ヘイトスピーチ防止法があろうとなかろうと犯罪を犯す人間が嫌われるのは当たり前の事です。
そのことを朝鮮人は自覚して直していくべきです。
そして日本政府は朝鮮人が糺すことがない場合には特別永住許可の取り消し、査証の発行、入国制限を順次行っていかなくてはなりません。海外の感情よりも国内の安全のほうが大切であり、差別ではなく犯罪を抑止するための行為として粛々と行っていくべき行為なのです。
何が悲しくて犯罪者たちの感情を考慮するのでしょうか?いい加減にしてもらいたいものです。

犯罪者を、日本の文化に攻撃を仕掛けてくる人間を許す必要はありません。
やるべきことの優先度を考えていきましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
国防 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2016/12/27 06:00
コメント:
テロについて考えてみましょう
マックの金属物混入など、かってのグリコ森永事件などもテロですね。
結果としてサリン事件につながったのではないか(と思っている)。
一般の日本社会への警告を促す意味においてもしなければいけないと常々思っている。
周囲の目、国民の目線を厳しくすること。
恐怖だけを煽るのではなく国民一人一人の危機管理能力を高めていくことです。
SSの反捕鯨活動などはクジラの保護を語るテロリストなんです。
そういえば、テロ〇なんていうのもあるし。


管理者のみに表示