低俗なマスコミ、それに乗る野党

Cu27ymdVUAAJvNE.jpg
籠池さんをはめた民進党、そしてマスゴミ
その手口は非常に陰険であり、すぐに仲間を裏切る文化があるようです。
籠池さんに取りつき、自分の名を上げようとしたしばき隊の菅野、かれはマスコミから見捨てられようとしています。
一時は日本会議の捏造本にて賞を取りましたが、内容がハチャメチャで名誉棄損で訴えられ販売できなくなったとか言われております。
そんな中、時の人である籠池さんに取りつき、世論を誘導させて有名になろうとしたみたいですが失敗したようです。

なんでもテレビカメラで幼稚園バスを追い回していたテレビ朝日がまず菅野を切りました。
テレビ朝日「モーニングショー」が謝罪 菅野完氏を「籠池氏周辺」と報じた件
4日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)が、森友学園に関する報道で謝罪訂正をした。
番組では、3月30日に放送した森友学園をめぐる報道で、フリージャーナリスト・菅野完氏からの情報を「籠池氏周辺」とパネルで紹介した件に、アシスタントの宇賀なつみアナウンサーが謝罪した。
30日の放送では羽鳥慎一が「籠池氏周辺で新たな動きが出てきた」と述べながら、菅野氏のTwitterでの発言や菅野氏が入手した籠池夫妻と安倍昭恵夫人の写真を使って紹介。宇賀アナは、こうした報じ方によって、菅野氏が森友学園理事長・籠池泰典氏の代弁者のような印象を与えてしまったとし、「菅野氏、ならびに視聴者の皆さまにおわびいたします。申し訳ありませんでした」と頭をさげた。
ことの発端は、3月15日に籠池氏が会見をキャンセルした際、親交のある菅野氏の自宅マンションに入ったことによる。その後、菅野氏は籠池氏に代わって報道陣に対応していた。
菅野氏はこの謝罪に反応し、「よっしゃ。筋通った。テレ朝との話は、これで終わり」とこの一件についてコメントしている。

菅野は当初七つの証拠があるといって内閣を爆発させるとか言っていましたが、結局出てきた証拠は陳腐なものであり、結果安倍総理が全く関与しておらず、証拠として採用させることもありませんでした。
安倍総理の疑惑がないことを証明したようです。

そもそも菅野はしばき隊から追放された人間です。暴力威圧団体しばき隊で有名なのは沖縄で暴力事件で逮捕された添田充啓が有名ですね。
公務執行妨害で逮捕されたそうです。しかも彼は日本人ではなく韓国人であり、外国人が政治に関与できないとする法律に違反する行為を平気で行っていた集団です。
無許可で寄付金を集めていたとの理由から解散に至った団体であり、そこに所属していた学生は企業に就職できなくて困っているそうです。何でしょうね。

先日発生した今村大臣への侮辱行為、何度も同じような質問を繰り返していた人物も左翼であったことは有名な事です。
西中誠一郎
彼の経歴はすごいものです。ついったーの紹介ではこのように書いているそうです。
入管難民、歴史認識、植民地問題、朝鮮学校、在日外国人コミュニティ、先住民族の権利、原発、監視管理社会化等を取材しているフリー記者、ビデオ制作してます。学生時代はOBOE吹き。ヘッダーの絵は敬愛する曺良奎(チョリャンギュ)「マンホールC」(1959年).今年は「敗戦70年」「日韓基本協定50年」。気合い入れ直します!
3.11後は集会やデモでアップアップの日々。原発事故被害者の権利救済を!再稼働、原発輸出反対!憲法改悪、歴史改ざん、「愛国心」の押しつけするな!人権が尊重される生きやすい社会の実現を!※ ヘッダーの絵画は曺良奎(チョ リャンギュ)「マンホールC」(1959年)。

立派な左翼活動家です。どこがジャーナリストなのでしょうか?日本を悪くするために送り込まれた工作員と言った方が適切ですね。
日本ではこのような左翼活動家にも自由が与えられており、大臣に低俗な質問をしてもたたき出されません。
しかし、テレビではそのことが報道されずにいます。

で、共産党がマッチポンプを働かせると
「記者会見で暴言を吐く大臣、罷免に値する」今村雅弘復興相に 社民・又市征治幹事長が談話
今村氏が記者に対し「なんて無礼なことを言うんだ。撤回しなさい」
日本を破壊しようとしている共産党の発言なんか見たくも聞きたくもありませんので捨てておきます。
記者の暴言に発言を撤回させようとした大臣の考えに私は間違いはないと思っています。
大臣に品位を求めるが記者の品位は最低である、これが今の日本のあり方です。低俗なマスコミによって日本が貶められているだけです。
マスコミは記者の詳細を明らかにし、発言を明らかにする義務があります。それが責任の取り方です。

今村大臣はその記者会見の時エバンゲリオンのネクタイをしていたそうです。
それにはこのような思いが込められていたそうです。
今村復興大臣のエヴァンゲリオンネクタイには被災者を応援したいという感涙の思いが込められていた
今村復興大臣「孫にも笑われて恥ずかしかったですよ。でもこれをつけていると質問されるので、『福島の企業を応援したいという思いの象徴なんです』と説明することができる。宣伝になるありがたいネクタイです。私は安倍総理の後ろに座るのでテレビ中継にも映りやすい。このネクタイで福島の人に『応援している』というメッセージを届けられるんです
今村復興大臣はエヴァンゲリオンは観たことがある程度で特にオタクというわけではない。会見時、しつこくいちゃもんをつけてくる記者にあそこまで激怒したのは、復興支援に熱い思いを持っているからこそだった。
ただ残念ながら福島県の人を除けばネクタイに込められた思いは意外と知られていない。

いい人じゃないですか。出来る事を最大限に行っている今村大臣、それに対してマスコミはネクタイすら侮辱します。

真剣に考えているのはどちらなのでしょうか?
私は信じたいと思います。真剣に働いている人たちの事を
私は願います。口だけの左翼の滅亡を!
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/04/10 06:00
コメント:

管理者のみに表示