安倍総理を嫌う人々の本性

18698268_414079178974544_4356818343514368277_n.jpg
政府の政権運営を邪魔したいとする民進党ら野党野合連合
今回の四国初獣医学部創設は民進党が地元の声を受けて進めてきた事案です。
それなのに同じ四国出身の民進党代議士が潰しにかかるというこの変な構造、一体何がしたいのか全くわかりません。

そんな中、加計学園から安倍総理が報酬を頂いていたというビックニュースが入ってきました。
安倍首相、加計学園役員務め報酬受け取ったと認める
 安倍晋三首相は30日の参院法務委員会で、自身の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の役員を務め、報酬を受けた経験があることを明らかにした。
 民進党の小川敏夫議員の質問に答えた。
 首相は、役員を務めた時期について、1993年(平5)の当選直後だとし、「数年間、監査か、そういうものを務めた」と述べた。報酬は「1年に14万円を受けた」という。
 首相はその上で、「はるかに昔のこと。これは印象操作だ」と主張した。
 学園をめぐっては、安倍政権が進める国家戦略特区を活用した獣医学部新設を計画。「総理のご意向」などと書かれた内部文書が表面化し、文部科学省の前川喜平・前事務次官が一連の文書を「本物」と指摘するなど、首相の意向が本当にはたらいたかどうかが、大きな焦点になっている。
 首相は一連の動きを念頭に、「小川さんは、私が友人のために(獣医学部新設計画の)便宜をはかった前提で質問している。恣意(しい)的な議論だ」と反論。
 その上で「知り合いだから頼むということは1度もない。何度も申し上げている」と、いらだったように述べた。

年間14万円もの巨額の資金を頂いていた、年間14万円です。140万でも、1400万でもありません。
例えば民進党の菅直人は北朝鮮系団体に5000万もの寄付を渡していましたね。玉木は100万円を獣医学会から受け取っていましたよね。初当選の時に年間14万円もの報酬を受け取ったという事です。
で、それが何か違法なのでしょうか?
便宜を図ったという事になんの問題があるかはわかりませんが、今治市議会が決定した土地の無料譲渡はどうするのでしょうか?
安倍総理が頼み込んだから無償にしたのですか?違いますよね。
地域活性の為に学園を誘致した、若い力を呼び込んで発展しようと試みたのが特区申請です。
長きにわたり申請を行い、状態を整えようやく建設できる段階になってなんの関係もない安倍総理を潰したいがために騒ぎ立てる、八ッ場ダムとかと全く変わりませんね。何をやりたいのでしょう???

とうとう、民進党は安倍総理の個人攻撃しかできなくなってきました。
民進・蓮舫代表、安倍晋三首相と「同じ空気を吸うのがつらい」 辻元清美氏は「アベトモファースト」党会合が悪口大会に
 民進党の蓮舫代表は31日の党会合で、学校法人「加計学園」(岡山市)問題をめぐり、安倍晋三首相が知人の学園理事長との関係を追及されていることを念頭に「(国会の)委員会で同じ空気を吸うのがつらい」などとあてこすった。会合は、地方議会の女性議員増加などがテーマだったが、司会の辻元清美元国土交通副大臣が「アベトモファースト」と述べるなど、さながら首相への悪口大会と化した。
 蓮舫氏は、会場の女性の参加者を見渡し「これだけ女性がいるとなんて気持ちがいいんでしょうか。それに比べて国会はなんと息苦しいのか」などと言及。「いよいよ安倍さんの独裁が明らかになってきた」とも述べ、一連の問題に関する首相の姿勢を批判した。
 辻元氏は「もう、国会うんざりですわ。安倍晋三の顔を見るだけでいやになるというか…」と吐露。「考えられないような政治の私物化。今、アベトモファースト。安倍さんの友達がファーストになっているんではないでしょうか。『アベトモ政治』に終止符を打ちたいと思っている」などと語った。

辻元と言えば生コン事件の首謀者ですね。
籠池さんの事件で様々な裏工作を行い、スパイを潜り込ませて北朝鮮利権と一緒になって騒ぎ立てていた人物です。
しかも『一緒の空気を吸いたくない』ってどこの小学生ですか?
いじめを行う子供のような発想ですね。
全く建設的な議論が出来ていない民進党、一体何の価値があるのでしょうか?

そういえば籠池さんの事件や加計学園の問題を非常に多く発信している捏造新聞が情報提供者との約束を裏切る行為を行っています。
「約束ほごにされた」加計学園側が朝日新聞に抗議
 加計学園問題をめぐり、朝日新聞が1日付朝刊で、木曽功氏が文部科学省の前川喜平前事務次官と在職時に面会していたなどと報じたことについて、同学園と千葉科学大は同日夜、「取材源の秘匿の約束をほごにされた」として、木曽氏が朝日新聞編集局に抗議したことを明らかにした。
 同学園が書面による取材しか受けていないことを踏まえ、木曽氏はインタビュー記事や学長名の発言が出ないことを条件に、「獣医学部新設に関する背景説明」の趣旨で電話取材を受けたとしている。
 朝日新聞社広報部は、産経新聞の取材に「5月18日に記者2人が対面でメモを取りながら取材し、25日に再度、電話で取材した。木曽氏の名前や発言を報じないことを条件に取材した事実はない」と回答した。

いつも情報源は明かせないとか言いながら約束していた事を破る行為なんて最低です。これが捏造新聞朝日の行為です。
このような行為を許していてはメディアに情報を流す人なんていません。
なんといっても信用を裏切る行為です。

このような形で敵はなりふり構わずに攻撃してきています。
我が国を守る為の憲法改正、自主憲法制定への道筋を作っていきましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/06/07 06:00
コメント:

管理者のみに表示