核開発を止めない北朝鮮

0 0
DhD0fOmUcAAlRbw.jpg
アメリカと非核化の合意を行った北朝鮮
共同宣言にも盛り込まれてはいるのですが、期限がなく具体的な行動も決まっていない非核化への道筋
その決まってもいない事に日本の下らないマスコミは非核化の費用を日本に負担させようとしています。
なにがそのようなデマをさせるのでしょうか?
昔から日本は拉致問題解決なくしては国交正常化も経済支援も行いません。代わりに経済制裁を強化するという決定のみです。
国家として当たり前に行わなければならない国民の保護、それが出来ていない日本、アメリカから押し付けられた憲法がその邪魔となっております。NHKなんかは必死に憲法の正当性を言いますが、そのような嘘に騙される人は日に日に少なくなってきている現状を国民は感じております。
北朝鮮に奪われた国民を取り戻す!拉致問題、核兵器問題、ミサイル問題の解決なくしては日本と北朝鮮という組織との正常化はありません。
というか、韓国が朝鮮半島唯一の国家であるという原則を忘れている人があるのもおかしな話ですね。

さて、その北朝鮮ですがアメリカのCIAは非核化の意思なしと断じています。
「金委員長に完全非核化の意図なし」、米国防情報局が見解
ワシントン(CNN) 米国防情報局(DIA)が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長について、少なくとも現時点では、完全な非核化を遂行する意図はないとの見解をまとめたことが3日までに分かった。DIAの内情に詳しい政権当局者が明らかにした。
別の当局者がCNNに語ったところによると、トランプ政権は北朝鮮に対し、非核化のプロセスを開始するために実行すべき具体的な作業項目を提示する計画だという。
北朝鮮に関するDIAの見解は現在、同意が得られるかどうか見極めるため、他の米情報機関の間で回覧されている。どのような情報を根拠にこうした結論に至ったのかは不明だが、DIAでは衛星画像や通信の傍受、工作員が収集した情報などを使って分析を行っている。
別の当局者によると、DIAは、金委員長が公の場ではある程度の非核化に同意しておきながら、実際には兵器やインフラを米国から隠すつもりだと見ているという。
もし、他の情報機関もDIAの見方に同意した場合、報告書がまとめられ、政権上層部に提出される。DIAの結論についてホワイトハウスがどの程度認識しているのかは不明。
サンダース米大統領報道官は2日の記者会見で、国務省のポンペオ長官が5日に再び北朝鮮を訪問し、金委員長らと会談すると発表した。
外国情報機関の関係者はCNNの取材に対し、金委員長の非核化の意図を疑問視する米情報機関の判断は、何年も前から変わっていないと指摘。北朝鮮の新しいプロジェクトについては認識していないものの、「彼らは何もあきらめていない」と強調した。
元国連兵器査察官のデービッド・オルブライト氏は2日、高度に濃縮された兵器級のウランを製造している北朝鮮の秘密施設について、新たな情報が入ったと語った。この情報は、同氏の会社が西側の情報筋から入手したとしている。
オルブライト氏はCNNの取材に対し、「彼らはカンソンでガス遠心分離機を使っている」「核兵器のために兵器級のウランを製造している」「同施設には6000あるいはそれ以上の遠心分離機があるかもしれない」と語った。
米国防総省は2日、北朝鮮の核能力に関する情報機関の報告についてはコメントを避け、「朝鮮半島のいかなる脅威にも対応」できる態勢を維持しているとだけ述べた。「米朝首脳会談後の進展に向けた外交努力に猶予と時間を与える」としている。
同省のマニング報道官も、韓国との合同軍事演習を中止したことについて、「朝鮮半島において北朝鮮に対応するための両軍の能力にも即応態勢にも、一切影響はない」と強調した。

日本で北朝鮮が約束を守るという期待を抱いている人はいません。何故なら一回も約束を守ったことがないからです。
約束を守ったことが無い人間に守れという事こそ酷なのだと思いませんか?
北朝鮮は核開発を止めるつもりも、日本の拉致被害者を変えるつもりもないようです。

そんな北朝鮮ですが、戦勝国連合では様々な問題を棚上げして日本を批判します。
北が在日コリアン差別訴え、拉致は触れず 日本「事実無根」と反論 国連人権理で日朝応酬
 ジュネーブで開催中の国連人権理事会で27日、日本と北朝鮮の間で在日朝鮮人の人権問題などを巡り応酬となった。北朝鮮が「日本では政府の黙認下、在日コリアンが差別されている」と批判。日本は事実無根と反論する一方で「相互不信を克服する用意がある」と北朝鮮に対話を呼び掛ける場面もあった。
 志野光子駐ジュネーブ国際機関政府代表部大使は、北朝鮮による拉致問題が米朝首脳会談で話し合われたことは「非常に重要だ」と指摘、国際社会に今後の推移を注視してほしいと訴えた。
 北朝鮮代表は拉致問題には触れず、日本は過去の歴史を美化しようとしていると強調。さらに在日朝鮮人の人権問題を取り上げ「日本はまず過去と現在の問題に取り組むべきだ」と主張した。
 同代表部の中込正志公使が、日本は謙虚に歴史の事実に向き合っており、在日朝鮮人を差別するような法制度もないと反論。「北東アジアの平和実現のため日朝間の懐疑を乗り越えることが大切だ」と対話の必要性を訴えた。
 しかし北朝鮮代表は納得せず、強制連行や従軍慰安婦問題に触れ「日本の人道犯罪は揺るぎない事実だ」と述べた。対話への呼び掛けにはコメントしなかった。

在日朝鮮人への差別ってなんのことでしょうか ?在日特権をなくせという事ですよね。
日本は基本的に差別を行っておりません。犯罪者などに対して嫌いと言うだけにすぎないのです。
強制連行もしておりませんし、捏造慰安婦は朝日新聞の捏造にすぎません。
何を真面目な顔して馬鹿話をしているのでしょうか?
北朝鮮はまず日本から拉致した被害者を日本に帰すことを行ってから文句を言ってください。
賠償金?それは朝鮮半島唯一の国家たる大韓民国に一括して渡しているのでそこからもらってください。

北朝鮮の経済はいつまで持つのでしょうか?
北朝鮮を支援している中共に対して北朝鮮が歎願したそうです。
正恩氏「制裁苦痛、早期解除を」習氏に協力要請
【ソウル=豊浦潤一】北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長が6月19、20日に北京で習近平シージンピン中国国家主席と会談した際、「経済制裁で大きな苦痛を受けている。米朝首脳会談を成功裏に終わらせたのだから、制裁の早期解除に努めてほしい」と協力を要請していたことがわかった。習氏は「最大限努力する」と応じたという。
中朝首脳会談の内情に詳しい複数の中朝関係筋が読売新聞に明らかにした。
 中国が6月28日、ロシアと共に、国連安全保障理事会のメンバー国に対北制裁緩和を求める声明案を配布したのも、正恩氏の要請を受けた動きとみられる。
 会談で正恩氏は、習氏に対し、非核化の進展に応じて米国が段階的な補償を行うべきだとする自身の主張に中国が同調するよう改めて求めた。正恩氏は制裁解除を「段階的な補償」の柱と位置付けている模様だ。

アメリカと北朝鮮の会談が成功したと思っている人は非常に少ないと思います。
何故ならなにも解決しておらず、玉虫色の回答を合意したに過ぎないからです。
アメリカは経済制裁を解くとの話はしていません。むしろ核開発を止めたら経済制裁の解除を考えると言っているだけです。
ある一定の成果が見えない事には解除されることはないでしょうね。

日本国民も北朝鮮を信じている人は皆無です。
一切に被害にあっている人は大勢います。
その国民感情が国を動かすのです。
「私は金正恩を信用しない」 山形・酒田のイカ釣り船団、北朝鮮の違法操業に不安の声
 日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で北朝鮮漁船による違法操業が増える中、イカ釣り船団の出航式が山形県酒田市の酒田港で行われた。漁民からは北朝鮮船への不安の声が上がった。
 船団は北海道、山形、石川、富山に船籍を置く150トン前後の中型船13隻で構成。大漁旗をはためかせ、約8カ月間にわたるスルメイカ漁に向かった。
 ロイター通信は6月6日の出航式の様子を「日本の漁民は北朝鮮船との対決を恐れている」と世界に配信。第58宝生丸の船長、斎藤茂さん(60)の「去年は船員の顔が見えるほど北朝鮮船が近づいた」との体験を紹介した。
 大和堆周辺では第9管区海上保安本部(新潟)などが警戒監視を強めている。日本政府が日朝首脳会談に意欲を見せていることについて、斎藤さんはロイターにこう語った。
 「政治家は北朝鮮を信じるかもしれないが、私は金正恩(朝鮮労働党委員長)を信用していない。北の船はまた来るだろう」

政治家で北朝鮮を信じている人は売国奴と言われている人間たちです。
具体的には民主党系議員の大多数となるでしょうね。
所属しているというだけで日本の敵となっている民主党系議員、日本に必要ない人間の集まりですね。
小沢や菅、野田に枝野、志位、辻元、村田、様々な売国奴がおりますね。
約束をすぐに破る人間は信用できない、これは人間関係の基本です。

北朝鮮への対話の為の圧力、拉致被害者を取り戻すためにも頑張っていきましょう。
信用できない北朝鮮、であれば日本が実力をもって奪還していきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
ページトップ