fc2ブログ

悪循環に陥る韓国経済

34723642_1571685612960798_4067203342047117312_n.jpg
アメリカと中共との貿易戦争に巻き込まれた韓国
その一般経済は悪化の一路をたどっています。
起死回生で北朝鮮との融和を図り貿易先とする工作が行われていますが、戦勝国連合の合意違反となっており、今後世界から取り残される危険性が出てきています。
その韓国経済、破綻するのでしょうか?それとも何らかの形で復活できるのでしょうか?今後の動向が注視されます。

さて、そんな韓国もお盆を迎え、心穏やかになっていますが経済は上向いていません。
「20年ぶり最悪の景気」名節にも冷え込んだ伝統市場=韓国
京畿議政府(キョンギ・ウィジョンブ)の第一(ジェイル)市場は「京畿北部最大規模の伝統市場」と言われている。ここで一番有名な名物は「即席ドーナツ名家」という看板の露店だ。朝鮮ホテルと新世界グループで13年間調理士としての経歴を積んだ製パン専門家が質の良い材料で作ったドーナツを一般価額の半分である1個当たり700ウォン(約70円)で売っている。いつ訪ねても長い列に待たされることを覚悟しなければならない。
18日午後訪れたこの店には行列がなかった。「揚げるやいなや売れる」と言われていたドーナツを買おうとする人々がたまに見えた。主人のキム・ジョングァンさんは「このような秋夕(チュソク、中秋)は初めて」と話した。彼は「昨年、この時期には一日の売り上げが55万ウォンだった。今年は40万ウォンの達成も容易ではない」と話す。同時に、「安価で気軽に食べられるドーナツにも支出を減らすぐらい、庶民の暮らしが厳しいようだ」と話した。
同日、全北全州(チョンブク・チョンジュ)で最も古い伝統市場である殿洞(チョンドン)南部市場でも似たような声が聞こえた。南部市場は一年に1000万人が訪れる全州韓屋村の近くにある。文化体育観光部と韓国観光公社が「2018年代表伝統市場」で選定したところだ。だが、市場の路地が閑散としているのは同じだった。
20年目同じ場所で餅屋「鍾路(チョンノ)商会」を運営するキム・スンヒさんは「景気が20年ぶりに最悪」と話した。キムさんは「前には家ごとに蒸し餅と松餅(ソンピョン)などを8キロずつ買っていったが、今年は1~2キロしか買わない」と話した。キムさんは「前には秋夕シーズンでなくても職員を2人ずつ雇っていたが、今年は秋夕前日の一日だけおばさん1人を10万ウォンで雇う計画」と話した。また、「子供たちがみんな学校を卒業して幸いだが、最近のようであれば子供たちを学校に行かせることもできないだろう」と話した。
慶南昌原(キョンナム・チャンウォン)の盤松(バンソン)市場で露店の八百屋を運営するキムさんは「通貨危機の時もこのようにお客さんがいなくはなかった」と話した。市場の近隣で美容室を運営するパクさんは「前には秋夕シーズンになると、半月程度は休む時間もなくお客さんを受けていたが、今年は昼間にはお客さんが一人もおらず、夜に2~3人ぐらい来るのが全部」と話した。秋夕シーズンが消えた。「庶民経済のバロメーター」とされる全国の伝統市場には秋夕の景気が普段と大きく変わらない。
冷え込んだ消費心理は各種景気指標でも確認できる。8月の失業者数は113万人で、1997年通貨危機以来最も多かった。1月から8カ月連続、100万人を上回った。全体の失業率も0.4%上がったが、満15~29歳までの若者の失業率も10%で、通貨危機以降最高値だ。ここで最低賃金の引き上げによる影響などで就職がさらに難しくなり、急激な消費の冷え込みにつながっている。
買い物の中心が伝統市場から大型マートに、大型マートから再びオンラインショッピングに移されるなど、消費パターンの変化も一役買っている。統計庁が5日、発表した「オンラインショッピング」動向によると、今年7月、全体のオンライショッピングの取り引き額は9兆4567億ウォンとなった。昨年7月には7兆7077億ウォンだった。1年間でオンラインショッピングの購買額が22.7%も増えた。内需が大きく伸びないが、購入ルートはオンラインに集まり既存の市場と大型マートの売り上げが減るほかはない。
体感景気の悪化は商人の声以外に地域企業からも確認される。大邱(テグ)商工会議所が地元の企業265社を対象に「2018年秋夕の景気動向」を調査した結果、回答者の77.4%が「昨年秋夕より景気が悪化した」と答えた。釜山(プサン)経営者総連合会が釜山地域の主要企業139社を対象に調べた結果も回答企業の58%が「前年より悪化」と答えた。
釜山経営者総連合会のパク・ジュワン常任副会長は「昨年秋夕の景気を調べた時も厳しいとの意見が多かったが、今年は体感の程度が非常に深刻な水準」としながら「最低賃金の急激な引き上げなど経営条件の変化が地元企業に大きな負担として働いていると分析される」と語った。

大分厳しいようですね。最低賃金が上がり人を雇用できる余裕がなくなり支う業者が増える、失業者が増えるという事はそれに伴い一般会計が下火となる、金が回らないのでますます失業者が増えるという事ですね。
若者の失業率が高いのも気になります。失業中の若者が犯罪に走らない理由はありません。もちろん生活できていれば走りませんが、悪の誘惑が出てくることでしょう。

その若者が韓国から出ていこうとしています。
韓国人の日本就職急増…2万人突破 雇用環境悪化で韓国政府も後押し、目標は「今後5年で1万人」
 外交面では日韓関係の改善が進まないなか、日本企業への就職を目指す韓国の若者が急増している。母国の雇用環境の悪化を背景に、韓国人留学生らの日本での就職者数は昨年、初めて計2万人を突破。韓国政府も後押しし、日本での就職者数の目標を新たに「今後5年で1万人」に設定する支援策を打ち出している。
(インターン記者 門間圭祐)
 「韓国での就職活動は厳しい。(日本で就職をするために)日本語を学んでいる学生も多かった」。9月から早稲田大学で留学生活を始める娘(21)の渡航を控え、夫とともに同大を訪れていた李東教(イ・トンギョ)さん(55)は真剣な表情で語った。李さんは昨年まで韓国南部・全羅南道の国立大付近でカフェを営み、就職難について愚痴をこぼす学生らに接していた。
 法務省の統計によると、2017年末時点で、大学での専攻などを生かして日本で業務にあたる「技術・人文知識・国際業務」ビザ(査証)を取得した“ホワイトカラー”の韓国人は2万1603人。前年末(1万8936人)比で約14%増加した。
 日本留学を目指す若者も増えており、日本学生支援機構によると、外国人留学生が日本の大学受験の際に利用する「日本留学試験」(6月実施)で、韓国での受験者数は3669人に上った。過去5年間で3倍に増加し、国外受験者の約6割を占める。
 日本への進学熱が高まっている背景には、日韓両国の対照的な雇用環境がある。
 昨年の韓国教育省の発表によると、同国の大卒就職率は、67・7%にとどまった。一方、帝国データバンクの今年4月の調査によると、正社員が不足する日本企業は全体の49・2%(前年同期比5・5ポイント増)で、4月としては過去最高を記録。李さん夫婦は韓国人学生について「(これまでは)日韓の外交関係悪化で中国語を学習するのがブームとなっていたが、(今は)アベノミクスの影響で、再び日本語がブームになっている」と話す。
 若者の雇用問題が内政面での最重要課題の一つとなっている韓国政府も、日本での就職を積極的に支援する。日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、韓国の雇用労働省と外務省は6月、今後5年間で韓国の若者1万人が新たに日本で就職することを目指す「韓日つなぎプロジェクト」を進めると発表。外国人留学生を採用していない日本企業が77・9%(就職情報会社マイナビの16年調査)に上るなか、韓国人留学生の能力をアピールし、求人先の発掘を本格化させる。
 日韓社会保障制度や雇用政策に詳しいニッセイ基礎研究所の金明中(キム・ミョンジュン)准主任研究員は、両国の雇用環境の違いについて「少子高齢化で人手が不足する日本に比べ、韓国はいまだに人口が増加している」と強調。「大企業への就職を望む傾向が強いことも若者の韓国国内での就職を困難にしている」とし、韓国人学生にとって日本での就職が有力な選択肢になっているとみる。

日本に来てどのような仕事に就くつもりなのでしょうか?日本で人手不足なのは肉体労働系ですよ。
韓国よりも労働条件や生活環境が良いのかもしれませんが、受け入れられるためには日本の文化への理解が必要です。
なんでも差別差別と言って特権を日本から奪ってきた在日朝鮮人の前例もあり、韓国人への印象は最悪な日本社会
自業自得であり、改善しないといけないことを理解しておかなくてはなりません。
ただでさえ、60万人もの朝鮮難民を抱えている日本、それに加えてさらに人を送り込もうとしている韓国、受け入れるのには韓国人側の理解と反省が必要です。
嘘の歴史を教えられてきた韓国人にとっては苦痛なのかもしれませんが、日本の歴史文化を尊重しない人が増えれば韓国人は二度と雇用しない会社が増えるだけであり、治安の悪化の原因ともなりえます。
日本に就職先を探しているも風俗系に行く人がいることはご存知でしょうか?
ある意味、有名な話ですが、韓国は昔妓生外交とか言って風俗業を生業にして外貨を獲得していました。
その妓生が海外に行って売春を繰り返し行っているそうです。
貧乏と言うのは壮絶なものですね。日本も戦後すぐは東北からの出稼ぎが多く発生し、女性は風俗業で働いていました。
同情はしませんが、知識として貧困家庭から体を売る仕事に就くのはごくごく一般的であったことは覚えていた方が良いでしょうね。

さて、そのようなことすら否定している韓国社会ですが、勇気のある韓国人が拘束されています。
「実はその気があって従軍した」 慰安婦侮辱発言の韓国人教授が法廷拘束
授業中に「慰安婦」侮辱発言で罷免された順天(スンチョン)大学教授が懲役6月を言い渡され、法廷拘束された。
17日、光州(クァンジュ)地裁順天支院(判事チェ・ドゥホ)によると、慰安婦被害女性の名誉を傷つけたS被告に対して、このような判決を下して先月23日に法廷拘束した。S被告は光州高裁に直ちに控訴した。
S被告は昨年4月、順天大学講義室で物理教育学科の学生14人に対して授業を行い、慰安婦強制動員被害者を侮辱するような発言をしていた。S教授は「そのおばあさんは(それがどんなものか)かなりよく知ったうえで行った。OK? 日本に狂った、その連れて行かれた女たちも、実は皆、その気があったから従軍したのだ」と話して物議を醸した。続いて「日本は申し訳なく思う必要はない」というようなことを学生の前で語ったという。
このような事実がSNS等を通して広まると、順天大学が真相の究明に出て、順天平和蝶々・順天女性会ら市民社会団体がS被告を検察に告発した。
この日、裁判所は「S被告は大学教授として学生たちを相手に虚偽事実を示して、すでに多くの被害を受けた高齢の被害者を貶めて回復できない傷を負わせた」とし「それでも自身の誤りに対して全く反省せずに責任を回避しようとしていて、これに対して相応の処罰が必要だ」と判示した。
S教授は昨年10月に罷免処分された。今年1月に教員請願審査委員会に請願を提起したが棄却されたが、再び行政訴訟を行っている。

因みに慰安婦は日本軍が強制して連行したわけではありません。それは真実です。
自分の意志で付いて行った人が多いですし、強制されてもそれは朝鮮人の経営者が行ったことであって日本軍は強制しておりません。
なに真実行って拘束しているのでしょうか?どこの世界にも不況により売春婦が増える現象は発生します。
日本も戦後、アメリカ兵の為に慰安所を作り国民への強姦を減らそうとした事実があります。
何故、事実に背を向けるのでしょうか?そのような態度が韓国を不利な状況へと追いやっているのです。

韓国経済も半導体以外は不況と言われております。三星電子しか頼れないそうですね。
それもこれも韓国特有のパクリ技術からなる経済構造からなる不況なのでしょう。
韓国は独自の技術革新を行い、自立してもらいたいものです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2018/09/29 06:00
コメント:

管理者のみに表示