FC2ブログ

嫌われる朝鮮人達

捏造慰安婦
アメリカ軍の装甲車に轢かれて亡くなった学生がモデルの慰安婦像、彼女たちは決して慰安婦ではありません。
しかし、彼女たちは勝手に個人の利益の為に慰安婦に仕立て上げられました。
本来二人であったはずの装甲車で引かれ亡くなった女学生、予算の都合で片方だけが慰安婦に仕立て上げられたのです。
そんな歴史とも呼べない身近な事件を自分勝手に捏造する韓国社会、これで人権を守れと言うのは無理ではないでしょうか?
さて、先日無謀にも韓国に渡った女性が強姦されそうになった事件がありました。
少女だけで来韓するのもいいのですが、そこは自衛手段をもっていかなくてはならないと言う教材になったのではないでしょうか?
韓国は日本ではありません。何が起きても自己責任であり、周りの人が反日感情を持っているので犯罪を犯されても訴えることも出来ない可能性がありました。
今回、襲撃者が一人であったと言う事で複数できていた日本女性はなんとか難を逃れることが出来ましたが、襲撃者が複数であった場合、何をされるのかよくわかったことでしょう。
日本政府はきちんと外国が危険だと言う事を周知していただきたいものです。

その女性は現在入院しているとかなんとか、刑事事件ともなっているそうです。
ソウルで暴行受けた日本人女性「もう限界」、事情聴取中に健康悪化で病院搬送も
2019年8月26日、韓国・京郷新聞によると、韓国警察がソウルの弘大で起きた「日本人観光客暴行事件」の被害者に対する2回目の事情聴取を行った。
記事によると、被害者の日本人女性は25日に行われた2回目の事情聴取の途中、暴行被害の影響により健康状態が悪化し、病院に運ばれた。女性はSNSで「検査の結果、命に別条はないが、頭を強打した影響で首と右腕が麻痺し、今後の生活に支障をきたす可能性があるため通院しなければならない」と明らかにした。また、「日本人女性6人が先に悪口を言ってきた。(日本人女性の)髪の毛をつかんだが暴行はしていない」との趣旨の主張をしている加害者の韓国人の男に対して「なぜそんなうそを付くのか分からない。私は韓国語が分からないのにどうしたら悪口が言えるというのか意味不明だ。わざわざなぜ女が男にけんかを売るのか。もう限界だ」と反論した。
同事件は、女性が23日にSNSに弘大で韓国人の男から差別用語など暴言を浴びせられ暴行を受ける様子の映った映像を掲載したことで発覚した。ネットユーザーからの通報により韓国警察は2人の身柄を確保し、取り調べを行っている。女性は1回目の取り調べでは「しつこく追いかけられ、無視し続けたところ罵声を浴びせられ暴行された」とし、加害者に対する厳重な処罰を訴えていた。
韓国警察は、一部で「映像は捏造(ねつぞう)だ」との主張が出ていることに関し「被害者の女性が提出した証拠と警察が確保した監視カメラの資料から判断して捏造ではない」と説明したという。
このニュースに韓国のネットユーザーからは「男を逮捕して。国の恥さらし」「日本人女性を暴行すれば国の英雄気分を味わえるとでも?恥ずかしい」「韓国語の分からない外国人女性にそんなことをするなんて。いつも以上に厳しい処罰が必要だ」「映像を見たが本当にひどかった。言い訳せずに反省して罪を償うべきだ」など加害者への批判の声が殺到している。
また、「韓国政府の行き過ぎた反日扇動が生んだ事件」と指摘する声や、被害者の女性に対し「代わりに謝罪したい」との声も寄せられている。

日本女性もうかつだったのですが、それ以上に女性に手を上げる韓国人は最悪ですね。
時々、韓国の女性同士が喧嘩しているのを見かけますが、男性が一方的に女性を襲ってるのは見たことがありません。
この女性が何を考えて韓国なんかに行ったのかは分かりませんが、基本的に外国であることを認識していないと言うのが困ったものです。外国であっても日本と同じように過ごせると思っているのでしょうね。
それは大きな間違いです。

韓国人は海外でも国内と同じことを繰り返しているそうです。
韓国観光客、ベネチアの悪夢
 今月8日の午前1時半(現地時間)ごろ、イタリア・ベネチアのある公園で韓国人観光客7人が飲料やシャンパンを分け合って飲んでいた。そこにホームレスとみられる外国人女性が近づいた。女性はイタリア語で話しかけ、一行に手を差し出した。Kさん(25)が英語で「申し訳ないが、お金はないから立ち去ってほしい」と答えた。すると、女性は怒って、痴漢撃退用のスプレーを取り出し、一行に向かって噴射した。スプレーが目に入ったKさんは悲鳴を上げ、Yさん(25・女)ら仲間にもスプレーがかかった。
 騒ぎを受け、現地警察2人が出動した。Yさんらは警察に英語で「女性がスプレーをまいたので市選べてほしい」と告げた。しかし、警察は痛みを訴えるKさんの様子をまねしながら笑ったという。2人を偽警官だと思ったYさんは韓国にいる家族と映像通話し、助けを求めた。しかし、警察はYさんから電話を押収し、こん棒で攻撃してきた。午前2時10分ごろに警察官4人がさらに到着し、KさんとYさんに身分証の提示を求めた。2人は「大使館に連絡するまで提示できない」と拒んだ。午前2時半ごろに警察署に連行された2人は、取り調べを受けた後、午前6時半ごろに解放された。
 ここまでがKさんら韓国人一行の主張だ。KさんとYさんは公務執行妨害などの疑いで立件され、起訴相当で書類送検された。これに対抗し、KさんとYさんは「イタリア警察から人種差別と殴打を受けた」と主張したことから、韓国外交部が真相調査に着手した。
 ベネチア警察は韓国人観光客の主張が事実とは異なるとの立場だ。外交部関係者は「ベネチア警察は韓国人が公務執行を妨害し、適法な手順い沿って物理的な力を行使したと主張している」と明かした。
 KさんとYさんのように、海外旅行中に強盗や窃盗、事故などに遭う事例は増えている。しかし、旅行客が現地で被害の救済を受ける方法は整っておらず、対策が求められている。外交部によると、2017年に海外で韓国人の事件・事故被害者は1万2529人に達する。14年には5952人だった。3年で2倍以上に増えたことになる。窃盗被害者が9813人で大半だったが、強盗(185人)、性的暴行・わいせつ行為(118人)、殺人(7人)など悪質な犯罪の標的になったケースもかなりあった。特に欧州での事件・事故被害者は5249人で、中国、日本などアジア太平洋地域(5193人)、米国・カナダなど米州地域(1955人)に比べ多かった。10年以上欧州への旅行商品を販売している旅行会社関係者は「現地警察が介入して解決したケースを見たことがなく、外交部に支援要請があっても制約が多く、解決をあきらめなければならない」と話した。
 英国永住権を持ち、韓国と英国を往来するAさん(47)は今年5月13日、英ロンドンで最近増えているという「偽警官」に900ユーロ(約10万6000円)を奪われた。Aさんは夫のBさん(47)と一緒にウォータールー駅付近の宿泊施設に向かう途中、路地で若い男が近寄ってきて、「警察だ。麻薬をやっているように見えるが、連行されたくなかったらカネを払え」と話しかけてきた。結局夫婦は手持ちの900ユーロを渡した。Aさんは「観光客が英国警察に届け出たところで解決は難しいので、届けは出さなかった」と話した。
 イタリアのフィレンツェを旅行していたCさん(21)は今月16日午後10時ごろ、ホームレスとみられる男による強盗被害に遭いかけた。路地で出会った男は手を振り上げ、殴る素振りを見せ、「スマートフォン、スマートフォン」と言ってきた。Cさんは「驚いて友人と声を上げたところ、近くにいたイタリア人男性2人が駆け寄り、それを見た強盗は逃走した」と振り返った。旅行専門家は「欧州は先進国だから安全だという考えは捨てるべきだ」と指摘した。旅行専門作家のオ・ジェチョルさんは「最近は2人1組がアンケートやインタビューを求めて近づき、1人が視線を引き付ける間に1人が物を盗む手口が流行している。特に難民が増えたイタリア、フランスのひと気が少ない公園は未明には『ジプシー密集地帯』になるので、遅い時間に行くのは危ないこともある」と指摘した。

なんでホームレスの人が痴漢防止用スプレーを持っているのでしょうね?
本当に追い払っただけなのでしょうか?私には酒に酔った韓国人が女性をレイプしようとして撃退されたと言う方が自然ですね。
そして公共の場で酒を飲むと言うのも良く判りません。路上で酒を飲んでも良いと思っているのでしょうか?
普通、公共の場では飲みません。それは規則違反になる場合が多く、ましてや観光客がなんもない公園で何をしているのでしょうか?
私みたいに山から下り的なのでとりあえずビールってわけではないのではないでしょうか?

韓国人は同胞に対しても厳しいようです。
韓国で脱北者母子が餓死、文在寅政権に厳しい批判が
<文大統領の就任以降、韓国に定住する脱北者のケアがずさんになったと脱北者の擁護団体が主張>
韓国のソウルで7月31日、北朝鮮から脱出してきた40代の女性と6歳の息子が遺体で発見された。警察は母子が餓死した可能性があるとみている。
警察によれば、水道料金の支払い督促の連絡に返事がなかったことから、女性の自宅を訪れた水道検針員が異臭に気付いてマンションの管理人に連絡。管理人は窓をこじ開けて部屋に入り、2人の遺体を発見した。周辺の住民の話を加えて考えると、母子は約2カ月前に死亡していたと推定される。
正確な死因については解剖結果を待っているところだが、遺体が発見されたときに母子の部屋に食べ物が全くなかったことから餓死の疑いが浮上。そのため、母子の死は防ぐことができたはずだと政府を批判する声が上がっている。韓国に入国した脱北者は、政府による保護の対象となるからだ。
韓国に定住する脱北者は社会に適応できるよう、統一省傘下の北韓離脱住民定着支援事務所(ハナ院)で12週間の基礎教育を受け、その後は自治体から住宅や雇用などの支援を受ける。現行法では、脱北者は入国から5年間、保護の対象となる。
政府と警察は、母子の定住開始が2009年で、保護期間は終了していたため連絡が取れなかったと説明している。だが脱北者の擁護団体は、母子の死の責任は政府にあると主張。政府が数年前から、脱北者を不当に扱っていると批判している。
実際、文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足して以降、脱北者への政府の姿勢が差別的だと懸念する声が高まっている。
4月末~5月初めには北朝鮮自由連合とアメリカン・エンタープライズ研究所が、毎年恒例の「北朝鮮自由週間」を米ワシントンで開催。脱北者たちを招いて議論を行った。これに参加した脱北者団体「北朝鮮民主化委員会」の代表は、文が大統領になって以降、脱北者団体への支援が全て中止されたと語った。さらに彼は、政府が脱北者の経歴を調べた上で、一部だけを支援しているという噂があるとも発言している。

「懸け橋」を見捨てるな
同じくこのイベントに参加した脱北者団体「NK知識人連帯」の金恒光(キム・フンクァン)理事長は、韓国政府が特に北朝鮮の人権問題を声高に訴える脱北者を少しずつ抑圧していると語った。彼は文政権になってから、大学での講演や脱北者としてテレビに出演する機会が減ったとも話した。
このイベントでは「自由北朝鮮運動連合」の朴相学(パク・サンハク)代表も、北朝鮮の人権問題を訴えるビラ散布などの活動を控えるよう政府から要請されたと語った。
3人はいずれも北朝鮮の人権問題をめぐって積極的に活動を展開し、韓国で広く尊敬を集めている脱北者だ。彼らの発言は、脱北者への政府の姿勢に対する懸念が決して根拠のない主張ではないことを示している。
韓国統一省は、脱北女性と息子の死亡を受けて脱北者の支援管理システムを見直し、警察の捜査結果が発表され次第、必要な措置を検討するとしている。さらに同省は、政府として脱北者への保護の見落としがないよう取り組むことも表明した。
脱北者を韓国社会に同化させる経験は、南北統一に向けた「トレーニング」と考えることもできる。統一がかなった後に南北の懸け橋になれるのは脱北者たちだからだ。
そう考えると、国内で脱北者たちが苦しんでいる一方で、韓国の大統領や政府が南北統一の理想を語る光景は、なんとも皮肉に見えてくる。

なんともまあ、せっかく地上の地獄から逃げてきたのにその南の祖国でも虐げられるってことです。
悲しい事ですね。人としてどうなのでしょうか?
日本では外国人への生活保護がやり玉に挙がっていますが、これは状況が違い、本来受けれない保護基準の人が受けているという外国人への優遇政策が問題視されているのです。
話はそれましたが、そんなところですね。
韓国政府は朝鮮統一を図ろうとしているのにその同胞たる朝鮮人を虐げることを選択したってことなのでしょう。
もしかしたら職業支援をしていたのかもしれませんけど、結果が伴わなかったと言う事ですね。

そんな韓国政府を率いている文大統領ですが、意外と日本好きのようです。
“反日大統領”文在寅 意外に日本好きな素顔と家族
日本への強硬姿勢を崩さない韓国。だがトップのプロフィールを取材すると予想外の一面が見えてくる。
反日大統領――。
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領には、こんなあだ名がすっかり定着してしまった。
日本政府が解決済みとする第二次世界大戦中の「徴用工問題」で、韓国大法院(最高裁)が新日本製鐵(現・日本製鉄)に約1000万円の賠償命令を出すと「日本は司法の判断を尊重すべき」と発言。日本が半導体材料の輸出管理を強化する措置をとった際には、「日本を許さない」と言い放った。文氏の発言を受け、韓国では日本製品の不買運動が拡大。日本への観光客は激減している。だが文氏のプロフィールや家族を調べてみると、意外に日本好きな一面が浮かび上がってきた。

■1年3ヵ月の間に寿司店を473回利用、愛読書は雨宮処凛の著作
’18年9月に野党議員が文氏の経費(’17年5月~’18年8月)を調べた。際立ったのは日本料理店の使用頻度だ。寿司店だけで473回、合計約632万円を使っていたのである。
「文大統領は日本の料理や書物が大好きなんです。『文在寅の書斎』(邦訳未刊)という著書がありますが、三島由起夫などの日本の作家の本を好んで読んだと書かれています。中でも影響を受けたのが、労働問題を取り上げた雨宮処凛の『生きさせろ! 難民化する若者たち』だとか。韓国の若者社会を考える際に、とても参考になったそうです」(韓国在住ライター)

■娘は日本の大学に留学、夫人は茶道「裏千家」の教室に通う
家族も日本好きだ。文氏には今年36歳になる長女ダヘ氏がいるが、日本の大学に留学していたことはあまり知られていない。留学先は東京・世田谷区にある国士館大学だ。
「国士館大学は保守的な校風です。当然、文大統領も校風を理解していました。ただ娘さんが日本の武道に興味を持っていて、国士館への留学を望んだそうです。夫人の金正淑(キム・ジュンスク)も、日本文化への関心が強い。文大統領と結婚直後、釜山市に住んでいた時には、日本の伝統的茶道の一流派である『裏千家』の教室に通っていました」(韓国大手紙記者)

■長男は『エヴァンゲリオン』が大好きなアニメーター
文氏の長男でアニメーターのジュニュン氏も、日本文化から強い影響を受けている。’18年12月に韓国紙『京郷新聞』のインタビューに答え、次のように語った。
〈中学生の時に日本のアニメにハマり、小遣いをすべてアニメビデオ購入にあてていました。釜山には、日本のアニメを違法コピーしたビデオやアイドルの写真集を安く売る店が、いくつかあったんです。父から小遣いをもらうたびに、バスでそうした店に通っていた。私の部屋は日本の漫画本やビデオが天井まで積み上がるほどでした。宮崎駿より、『エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督に影響を受けましたね。今の私があるのは、日本のアニメのおかげです〉
私生活では日本好きの文氏は、なぜ反日的な政策をとるのだろうか。日韓関係に詳しいジャーナリストの高月靖氏が語る。
「文氏はもともと民族主義的傾向が強く、以前から日本に対し強硬的な姿勢をとっていました。朴槿恵(パク・クネ)政権では日本の植民地時代をやや肯定的にとらえた教科書が採用されましたが、文氏は大統領になるとスグに使用を禁止しています。ただ思想と趣味は別物。文氏は’50年代生まれで日本に統治されていた時代を知りません。頭では植民地時代は悪だと考えていても、急成長していた日本文化への憧れは強い世代なんです
もう少し日本好きを前面に出せば、日韓関係もスムーズに行くかもしれないが……。日韓関係悪化の波紋はまだまだ広がりそうだ。

趣味と政治志向は全然違うってことですが、日本から離れると言う事はそれらの趣味を得る手段がなくなることと同じなのです。
文大統領は北朝鮮と統一して何がしたいのでしょうか?民族の彼岸ってことだそうですが、韓国国民はどう考えているのでしょうね。

因みに文大統領は金正恩やトランプ大統領、習近平、そして安倍総理に嫌われています。
「韓国は金正恩になめられている」トランプ氏がG7サミットで言及
 先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)初日の24日夜(日本時間25日午前)の外交安全保障に関する討議で、トランプ米大統領が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を批判していたことがわかった。複数の政府関係者が明らかにした。米国の再三の要請にもかかわらず、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄したことや、いわゆる徴用工問題など、韓国の不誠実な対応が背景にあるとみられる。
 「韓国の態度はひどい。賢くない。彼らは金正恩(キム・ジョンウン)(朝鮮労働党委員長)になめられている」
 イラン情勢に関する議論が終わった直後、トランプ氏は突然、安倍晋三首相をみながら韓国を批判した。首相は韓国には一切言及せず、笑みを浮かべただけだったという。トランプ氏は「金氏は文氏を信用できないと言っている」とも述べた。

全世界にトランプ大統領が文大統領を嫌いと思っている事が伝わりました。

世界中から孤立する韓国、韓国からしたら世界が孤立しているとでもなるのでしょうね。
自己中心的すぎる韓国人、どうなるのでしょうね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/08/31 06:00
コメント:

管理者のみに表示