fc2ブログ

永遠の10年が続く韓国経済

d0044584_08144208.jpg
アメリカに嫌われ、世界中から嫌われた韓国
今回は日本も二度と助けない様になりました。
首尾一貫性がなく、反日であれば何でもする韓国大統領、
違法ですら国民が受け入れないからと言って合法にしてしまうその対応
先進国と言われていた昔のことは忘れてしまったのでしょうか?
輸入管理のやり方を日本から教わったはずなのにそれを実行できなくなってしまった韓国
一体何が彼らをそうさせるのでしょうね。

反日であれば国際条約ですら無視する韓国
先日、このような条例を作ったそうです。
日本製品の不買条例案可決=「戦犯企業」を特定-韓国・釜山市議会
 【ソウル時事】韓国南部・釜山市議会は6日、日本の植民地支配下で労働者らを徴用し被害を与えた日本企業を「戦犯企業」と特定し、市がこうした企業の製品購入を控える努力規定を盛り込んだ条例案を可決した。
 また、道路上に置かれた造形物の許可に関する条例の一部改正案も可決。市が許可を与える対象に「歴史的事件を記念する銅像や造形物」を追加した。
 釜山市の日本総領事館付近には慰安婦問題を象徴する少女像や徴用工を象徴する像が設置され、こうした像はこれまで不法に置かれた状態だった。だが、改正条例により設置が合法化される。
 日本政府は公館の品位維持を定めたウィーン条約に反するとして、総領事館前の少女像撤去などを求める立場。日本製品の不買運動も「反日的な動き」と懸念を示していただけに、条例案可決に日本側は反発を強めそうだ。 

国際条約で否定されている事を国内条例で肯定する・・・
何を考えているのでしょうか?国際社会の約束を守るつもりがないとしか思えません。
そんなことをやって誰が味方してくれるのでしょうか?世界が韓国から孤立しても良いと考えていると言う事ですね。
私には理解できません。

日本製品の不買運動を行っているのに、半導体材料を輸入させろと言う韓国、理論的に破綻しているとしか思えませんがいったい何を考えているのでしょうね。
なんだ感だと言って韓国の経済は下火になってきています。
韓経:4-6月期の韓国経済成長率1.0%…「低成長・低物価の日本式不況も」
今年の経済成長率が2%を下回る可能性が高まった。4-6月期の成長率が速報値より0.1%低下したうえ、今後の成長率見通しも良くない。韓国経済を支えてきた輸出が減少し、民間消費の増加傾向も弱まっているからだ。さらに消費者物価上昇率も史上初めてマイナスとなり、「低成長・低物価」構造が定着するという懸念も強まっている。専門家は韓国経済が日本式長期不況に入るのを防ぐため、産業界の問題を払拭する構造改革に取り組むべきだと診断した。

◆輸出減少、成長率低下
韓国銀行(韓銀)が3日に発表した「2019年4-6月期国民所得(暫定)」によると、4-6月期の国内総生産(GDP)は459兆8134億ウォン(約40兆円)と、1-3月期(455兆810億ウォン)比で1.0%(4兆7324億ウォン)増加した。前年同期比では2.0%増となった。7月に発表された速報値と比べると、前期比でも前年同期比でも0.1%削減された。成長率暫定値が速報値を下回ったのは政府消費と輸出が下方修正された結果だ。政府消費は2.2%、輸出は2.0%と、ともに0.3%ずつ下がった。
設備投資は0.8%上方修正された3.2%だった。前期比では増加したが前年同期比では7.0%減と不振が続いている。建設投資は1.4%増、民間消費は0.7%増と、変化がなかった。民間消費は前期(0.1%)に続いて0%台の成長率となった。産業別にみると、韓国経済の根幹となる製造業は1.1%成長した。速報値(1.8%)と比べると0.7%下方修正された。建設業は1.6%、サービス業は0.8%成長した。
経済成長率1%台をかろうじて維持できたのは政府の財政拡大の影響が大きい。前期のマイナス成長(-0.4%)の影響もあった。成長率寄与度は政府が1.2%だった半面、民間は-0.2%となり、成長率を引き下げた。
金融市場の専門家は韓銀の今年の成長率予測値2.2%どころか2%台も難しいと分析している。今年の成長率2.2%を達成するには7-9月期、10-12月期に0.8-0.9%ずつ(前期比)成長しなければならない。2%に達するには0.6-0.7%の成長率が求められる。しかし輸出・投資・消費指標が急速に悪化しているのが問題だ。
8月の輸出は前年同月比13.6%減少するなど、昨年12月から9カ月連続で後退している。民間消費の流れを表す消費者心理指数(CCSI)は先月92.5と、2017年1月(92.4)以来の最低水準となった。ゴールドマンサックス(成長率予測値1.9%)、モルガン・スタンレー(1.8%)、シティグループ(1.8%)など海外投資銀行(IB)も韓国の経済ファンダメンタルズが弱まったとし、今年の韓国の成長率予測値を2%未満に下方修正した。

◆低成長・低物価の定着も
専門家は韓国が低成長・低物価構造に直面しているとみている。通貨危機や金融危機など短期の衝撃に対する復原力は高まったが、成長動力が弱まる長期沈滞に入ったということだ。これを反映するかのように潜在成長率の推定値が低下している。潜在成長率とは一つの国の資本と労働力を最大限に活用して実現できる成長率を意味する。
李柱烈(イ・ジュヨル)韓銀総裁は7月の金融通貨委員会直後の記者懇談会で、2019-20年の潜在成長率は2.5-2.6%水準と推定されると明らかにした。韓銀が2017年当時に提示した2019-20年の潜在成長率(2.6-2.7%)に比べ0.1%低い。
専門家は低成長・低物価構造の定着を防ぐために政府が速やかに構造改革に取り組むべきだと指摘した。李仁浩(イ・インホ)ソウル大経済学部教授は「苦痛が伴っても長期的に経済体質を改善できる構造的変化が急がれる」とし「グローバル市場で国内企業の競争力を高められるよう産業構造から再編する必要がある」と指摘した。

成長率が2%を割り込む見込みのようですね。
しかも4月~6月と言えば日本はまだ何もしていない状態なので日本は関係ありません。
日本が関係ないのに日本型不況って意味が解りません。
日本関係なしで成長率が落ちているとしか思えませんね。

因みに日本は2%程度になるそうです。
1~3月期のGDP改定値、年率2.2%増に上方修正 速報は2.1%増
内閣府が10日発表した1~3月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動を除いた実質で前期比0.6%増、年率換算では2.2%増だった。速報値(前期比0.5%増、年率2.1%増)から上方修正となった。法人企業統計など最新の統計を反映した。
QUICKがまとめた民間予測の中央値は前期比0.5%増、年率2.2%増となっており、速報値から小幅に上振れすると見込まれていた。
生活実感に近い名目GDPは前期比0.8%増(速報値は0.8%増)、年率は3.4%増(同3.3%増)だった。
実質GDPを需要項目別にみると、個人消費は前期比0.1%減(同0.1%減)、住宅投資は0.6%増(同1.1%増)、設備投資は0.3%増(同0.3%減)、公共投資は1.2%増(同1.5%増)。民間在庫の寄与度はプラス0.1%(同プラス0.1%)だった。
実質GDPの増減への寄与度をみると、内需がプラス0.1%(同プラス0.1%)、輸出から輸入を差し引いた外需はプラス0.4%(同プラス0.4%)だった。
総合的な物価の動きを示すGDPデフレーターは、前年同期に比べてプラス0.1%(同プラス0.2%)だった。

日本と韓国の成長率が逆転しましたね。
日本のように成熟した先進国では成長率は上がりません。それなのに韓国よりも高くなったと言うのは変な話ですね。
なんかトリックでもあるのでしょうか?
消費税増税が近いので楽観的な数字を出してきたのでしょうか?でも出してきたのは政府機関ではありません。
韓国を上回る成長率、韓国に対して配慮しない政経が影響しているのかもしれませんね。

韓国の消費者物価が初めてマイナスになったそうです。
韓国の消費者物価が史上初のマイナス、色濃くなる日本型不況
 韓国の8月の消費者物価上昇率が1965年の統計開始以降で初めてマイナスに転落し、景気低迷と物価下落が同時に起きるデフレに対する懸念が浮上している。
 韓国統計庁が発表した8月の消費者物価動向によると、同月の消費者物価は前年同月比で0.04%下落した。公式な物価上昇率は小数点第2位を四捨五入するため、0.0%となるが、実質的にはマイナスだ。
 農畜産物の価格が前年同月に比べ7.3%下落し、物価全体の下落を主導した。特に野菜類の価格は17.8%も下落した。気象条件が良好で生産量が急増した上、昨年夏の猛暑で野菜の価格が大幅に値上がりしたことで比較対象となる数値が高かったことが理由だ。石油類の物価も6.6%の下落だった。
 景気は不振を免れずにいる。韓国銀行が同日発表した4-6月期の経済成長率は前期比1.0%にとどまった。1-3月はマイナス0.4%だった。
 これについて、韓国政府は「現在の状況はデフレではない」との判断を示した。最近の物価下落は需要よりも供給サイドの要因が大きいというのが理由だ。しかし、需要サイドでも消費と投資は不振から脱却できずにおり、超低物価現象が続けば、景気低迷と相まって、デフレに陥りかねないとする懸念が示されている。

良い事ですね。韓国のお昼ご飯代は増加の一歩をたどっており、お昼ご飯を食べようにも1000円を超えることが多いようです。
それにプラスして何故か薄いコーヒーを飲む習慣があるそうでして400円がプラスされてしまいます。
そんな高級なお昼ご飯、日本では食べれませんよ。

果たして文大統領の元、経済復興はあり得るのでしょうか?
日本を超えるという旗印の元、様々な嘘・捏造を繰り返す韓国政府
次の10年後はどうなっているのでしょうね?
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/09/07 06:00
コメント:

管理者のみに表示