FC2ブログ

嫌がらせをさせたら一流の韓国

70943724_1429473603871343_1954577906319491072_o.jpg
この写真はこの前白根三山の縦走を行った際に農鳥小屋にて撮影した夕日の写真です。
美しいとは思いませんか?大自然が作り出した光景です。
燦々と注がれる太陽の光、カメラの特性で旭日に見えますが夕日です。
地球の生命の源である太陽、これが嫌いな人がいるのでしょうか?
日の当たる場所が嫌いな人は闇を抱えすぎな人と言われておりますね。
古来より、太陽が嫌いなもの=悪と言われており、怪物や悪人などは太陽を克服できないとされています。
生きていれば必要不可欠な太陽、美しいと思わない人はいないと思います。

さて、その太陽が嫌いな人がお隣の国にいるそうです。
「東京五輪の旭日旗論争、戦犯国・日本の公論化機会」
「悪魔の象徴。なぜ韓国は東京オリンピック(五輪)で日本の旭日旗使用禁止を望むのか」。米国CNN8日付記事のタイトルだ。
日本は来年の東京五輪・パラリンピック時に旭日旗の競技場搬入を許容するという方針だ。橋本聖子・五輪担当相は12日、「旭日旗は政治的な意味で宣伝になるものではない」と主張した。国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドリュー・パーソンズ委員長は旭日旗を連想させるメダル模様に関連して「日本の扇のイメージを反映したもの」と話して日本の肩を持った。旭日旗は果たして問題はないのだろうか。
これに関連して専門家に聞いてみた。

--日本で旭日旗はどのような意味なのか。
韓国の大学に在職中の日本人教授(匿名希望)「旭日旗は赤い太陽の周囲に朝日が広がっているデザインだ。1868年明治維新以前から『めでたい』『景気または縁起が良い』などの意味に使われてきた。その後1870年に帝国陸軍が自分たちの標章に指定し、現在も自衛隊が使っている。模様そのものはもともと良い意味なので商標やロゴに使われている。朝日新聞やアサヒビールが太陽を象徴しているため旭日旗デザインを使っている。反面、右翼団体も旭日旗を使うことがある。どのような場でどのように使われるのかによって認識が違う。個人的には戦時に使われたので拒否感がある」

--旭日旗は戦犯旗なのか
誠信(ソンシン)女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授「日本が第2次世界大戦当時、他の国を侵攻する時に使った帝国主義軍規ということが歴史的ファクトだ。それでも日本は『昔から広範囲に使っていてオリンピック(五輪)でも問題にならない』という立場だ。国際オリンピック委員会(IOC)憲章第50条2項には『いかなる形のデモや政治的・宗教的・人種的宣伝も許さない』と規定している」

--国際社会でドイツナチスの象徴であるハーケンクロイツはダブー視されている。
マティアス・シュルツ(シュトゥットガルト居住ドイツ人)「ドイツでハーケンクロイツを使えば3年以下の懲役に処されることがある。刑法92a条により、公職身分や選挙投票権も剥奪されることがある。ドイツにも極右組織やネオナチスが存在するが、これらに反対する者がはるかに多い。加害者であった恥ずかしい歴史のためだ。欧州では公共場所はもちろん、競技場でも使うことはできない。〔これとは反対に、1日、米国プロサッカー(MLS)競技中、観覧席に『Eiserne Front』(反ナチ団体の象徴)が描かれた旗を掲げたポートランド・ティンバーズの観衆にも3試合入場禁止懲戒が下された〕」

--IOCは旭日旗に対して「五輪の時期に懸念が生じた場合には、ケース・バイ・ケースで対応する」という立場だ。
スポーツ文化研究所のチェ・ドンホ所長「IOCはオリンピックを売るグローバル独占企業だ。スポンサーシップが重要で、日本の影響力を無視することはできない。オリンピック最上位等級の公式スポンサーTOP(The Olympic Partner)13社のうち、日本が3社(トヨタ・パナソニック・ブリヂストン)、韓国が1社(サムスン電子)だ。多くの国々がハーケンクロイツとは違って旭日旗が軍国主義の象徴であることを知らない点も、IOCが日本の肩を持ちやすい状況だ」

--韓国はこれまでどのように対処してきたか。
大韓障害者体育会のシン・ウォンサン国際体育部長「12日に東京で開かれたパラリンピック団長会議で旭日旗使用許容に対して異議を公式に提起した。中国、香港と旭日旗問題を共有した。中国が本会議で我々の立場に対する支持発言をした。中国はパラリンピック総合1~2位国家であり、次期大会開催国だ。中国まで同調すると、IPCが『別途協議しよう』という立場を明らかにした」

--今後どのように対処していくべきか。
安敏錫(アン・ミンソク)国会文化体育観光委員長「旭日旗のせいで応援団が衝突したり、旭日旗模様のメダル受賞を授賞台で拒否することが起きかねない。文体委は先月、旭日旗搬入禁止要求国会決議案を議決した。同じ痛みを持ったアジア諸国と連帯が必要だ。来月15日、平壌(ピョンヤン)で南北サッカー競技が開かれるが、北朝鮮に共同対処を間接的に提案する」
徐敬徳教授「11日、トーマス・バッハ委員長と205カ国のIOC会員国に『旭日旗はハーケンクロイツと同じ戦犯旗』と訴える電子メールを送った。日本五輪担当相の発言は日本が正しい歴史教育を受けることができなかった点を見せている。逆に国際社会に日本が戦犯国であることを公論化する最高の機会だ。日本がずっと妄言をするように願う」

と言う妄想にて太陽を嫌っているそうです。
そもそもサッカー選手が人種差別を行い、苦し紛れに話した言い訳がここまで大きくなっているのです。
はっきり言って馬鹿でしかありません。なんでそんなことを言うのでしょうね。
韓国人を相手にしている事こそが間違いなのでしょう。
太陽が嫌いなら嫌いでいいのですが、他人の足を引っ張ることを是としないで自分たちを高めることをお勧めします。
応援団が暴れるとかメダルを受け取らないとかなんだかんだと言っているみたいですが、それなら参加しなければいい話です。
本当に他人に迷惑を掛けることに関してはいっちょまえだと思います。

他にも自分たちがやっている事を棚に上げて妄想のみで日本を貶めようとする馬鹿な韓国
IAEAにてこんな馬鹿げた話を話しています。
原発処理水、韓国がIAEAで懸念表明 日本側「理性的な議論を」
 【ベルリン=宮下日出男】韓国の科学技術情報通信省の文美玉(ムンミオク)第1次官は16日、ウィーンで同日開幕した国際原子力機関(IAEA)年次総会で、東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水浄化後の処理水の問題に懸念を表明し、海洋に放水されれば、「もはや日本の国内問題ではなく、世界全体の海洋環境に影響を及ぼしうる重大な国際問題となる」と強調した。
 文氏はまた、IAEAが福島原発や処理水の現状、環境への影響を現地調査する必要性を主張し、「その結果に基づき、汚染水処理の基準と方法を確立することが重要だ」と強調。日本には「実質的で透明」な対応を求めた。
 一方、日本の竹本直一科学技術担当相は16日、これに先立つ演説で、韓国への名指しは避けつつも、廃炉や汚染水対策に関して「事実や科学的根拠に基づかない批判を受けることもある」と指摘。IAEAがすでに調査した結果をまとめた報告書に基づく「公正かつ理性的な議論」を加盟国に呼びかけた。
 竹本氏は原発事故発生以降、在京外交団向けの説明会などを通じて国際社会には「透明性を持って丁寧に説明してきた」と説明。処理水の扱いについても、同様の取り組みを継続する意向を伝えた。

で、それ以上の濃度で放水している韓国は何を言っているのでしょうか?
データはすべて出しています。隠すものは一切ありません。
それなのに隠していると思うのは自分たちがそうだからではないでしょうか?
科学的に立証された確率で放水するだけの事です。
全くの無害ではないのは当然の事、しかし限りなく無害に近くして放水するのです。
時々、無害なら総理の飲む水にすればいいとか馬鹿なコメントを見ますけど、それとこれとは違います。
飲み水としては適さないと言うだけです。
水道水は塩素で消毒されていますよね。それは川の水ではないのです。
その違いを一色単にして話す人は物事の区別がついていないと言う事です。
そのような人たちを説得させるのは困難ですし、科学的に実証されているのに信じないのであればそんな少数意見は捨て去るのが一般的ですね。
科学ではなく感情のみで否定する、そしてそれが全体の意見だと捏造するマスゴミたち、いい加減にしてもらいたいものです。

そんな韓国ですが、捏造を繰り返しているそうです。
先日韓国の新聞が記念コインについて記事にしました。
タンザニアで「独島は韓国の領土」記念コイン発行
タンザニアの中央銀行が「独島(ドクト、日本名・竹島)は韓国の領土」と記された記念コインを発行し、話題になっている。
15日、KBS(韓国放送公社)によると、タンザニア中央銀行は7月に東島・西島が刻まれた純銀製の記念コインを発行した。コインの表には英語で「韓国の領土」というフレーズと韓半島(朝鮮半島)の地図を刻印し、裏面にはタンザニアの国章の模様と共に額面3000シリング(約140円)と表記されている。タンザニアで法定通貨として認めるという意味だ。タンザニア中央銀行が発行した独島記念コインは、現在国内外で販売されている。
タンザニア中央銀行は収益事業の一環として独島記念コインを発行したものとみられる。海外の一部の中央銀行は多くの場合、様々なテーマの記念コインを発行して収益化するというのがメディアの説明だ。2005年にはウガンダ、2004年には北朝鮮で8種類の独島記念コインが発行されたことがある。
タンザニア中央銀行が独島記念コインを発行したというニュースが伝えられると、韓日のネットユーザーは立場の違いを見せている。
韓国では「タンザニアの中央銀行にありがたいと思う」という反応と共に韓国銀行を叱咤する声も出ている。「韓国銀行が独島記念コインを発行すべきなのでは」というものだ。これまで韓国銀行は「外交的感受性」などを理由に独島記念コインを発行していない。しかし、2014年と2015年の国会国政監査で問題が議論されるほど、先送りし続けるわけにはいかないという主張も出ている。貨幣専門コレクターのイ・サンヒョン氏はKBSとのインタビューで「韓国より早く日本が独島記念コインを発行した場合、先取り効果が懸念される」と指摘した。
逆に日本のネットユーザーは「タンザニアに抗議すべきだ」と主張している。日本ネットユーザーはSNSでタンザニアの独島記念コイン発行関連記事を共有し、「日本政府は何をしているのか」と反発している。一部は「今やタンザニアにも無視されるのか」、「タンザニアに抗議せよ」と日本政府の積極的な動きを求めている。

で、このニュースは韓国の新聞が捏造したフェイクニュースだったそうです。
「竹島は韓国領」記念コイン発行は「事実ではない」 菅長官、韓国報道を否定
 アフリカ・タンザニアの中央銀行が竹島(島根県隠岐の島町)は「韓国の領土」と明記した記念コインを発行したとの韓国の報道があり、菅義偉(すがよしひで)官房長官は17日午前の記者会見で、そうした記念コイン発行はなかったと報道内容を否定した。「在タンザニア日本大使館が直ちに同国外務省に事実関係を確認したところ、『中央銀行を含め、タンザニア政府としてそのような記念コインを発行した事実はない』との回答があった」と明かした。
 その上で「今後とも竹島は歴史的事実に照らしても、国際法上も明らかにわが国固有の領土であるとの一貫した立場に基づいて適切に対応していきたい」と強調した。

と言うわけで韓国では愛国心を表現するために他人を巻き込んでもなんとも思わないと言う事のようです。
本当に迷惑な隣人ですね。こんな人のことを卵の腐ったような人と言っても良いのかもしれません。

いい加減、このような民族とは付き合いたくないですが、日本が甘やかしたと言う事実は否定来ません。
立派な国として、一人前の国として扱っていきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/09/22 06:00
コメント:

管理者のみに表示