FC2ブログ

泣きっ面に蜂

Cx9N4eZUoAEzm6n.jpg
上の写真はGSOMIAを締結した際に日本大使に対して圧力を掛けようとする韓国マスコミの絵です。
韓国の為に条約を結んでいるのに何で日本が悪者にならなければならないのでしょうか?
そこらへんが良く判らないのが韓国の状況ですね。
日本にとって衛星すらない韓国の情報はあまり役に立ちません。
何故なら靴で繋がっているわけではなく海や空ならば日本のレーダー網で検知できるからです。
特務兵が韓国の大統領府に侵入した事件がありましたよね。
そのような状況になりにくい日本の状況なので韓国の情報は補完でしかありません。
逆に衛星を持っていない韓国は日本からの情報が手から喉が出るほど欲しいと言われております。
物事を正確に把握できないのはかわいそうだな?と本気で思ってしまいますね。

さて、そのGSOMIAですが、まだなんか言っています。
韓国首相「日本が経済報復撤回すればGSOMIAを再検討」
【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は27日、国会の対政府質疑に出席し、政府による韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了決定について、「日本が不当な経済報復措置を撤回すれば、われわれもGSOMIAの終了決定を再検討する用意がある」との方針を改めて示した。
 また、現時点での北朝鮮の非核化の可能性について、「非核化が極めて難しい道のりであることを承知しているが、不可能ではないと考える」とし、「非核化に成功した事例も何カ所もある」と述べた。
 韓米関係については、「対外政策の核心中の核心であることは変わりない」とし、「韓米同盟は進化すると思う」と言及した。
 北朝鮮と日本の関係については、2002年9月に平壌で行われた小泉純一郎首相と金正日国防委員長(いずれも当時)による首脳会談で平壌宣言が結ばれたが、安倍首相も平壌に随行した人員の1人とし、「おそらく安倍首相の脳裏には、当時のことが残っており、北と日本の関係を進展させるには平壌宣言が土台の一つになるだろうと思われる」と付け加えた。 

因みにGSOMIAが終了する事はすでに決定済みです。
8月30日の延長を破棄した段階で破棄する事が決まっています。
日本の輸出管理強化を辞めたらGSOMIAの終了を辞めると言うのは韓国でしか通じない理論です。
破棄する事を韓国が一方的に決めたのですから頭を下げてくるのが礼儀ではないでしょうか?
そこら辺の感覚が世界と韓国では異なるのかもしれませんね。

それでも韓国は日本が損をすると言い張るようです。
韓国「軍事協定必要なのは日本」
 【ソウル共同】韓国政府高官は28日までにソウルで海外メディアと会見し、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)は、北朝鮮のミサイル発射探知のため韓国以上に日本が必要としていると強調した。日本政府の対応次第では韓国側が破棄決定を撤回することに含みを持たせた。
 協定を巡っては、日本による輸出規制強化を背景に、韓国政府が8月下旬に破棄を決定し日本側に通告。11月22日の期限までに韓国側がこれを撤回しなければ失効する。
 高官は、海で隔てられた日本と比べ韓国は地理的に北朝鮮に近く、発射段階での探知は韓国軍が圧倒的に有利だと強調した。

共同通信もおかしな話を言っていますね。
韓国が延長を拒否して破棄したのですから韓国側が破棄を撤回しても一度破棄するのが普通ではないでしょうか?
いきなり情報のやり取りを無くすと混乱するのでその再構築期限が3か月あるだけであって延長するならするで3か月前に通知するのが義務です。
それを怠り破棄を宣言したのですから日本がどうこうはありません。
韓国は責任を持って行動してもらわないといけませんね。

因みにGSOMIA締結に向け頑張っていたアメリカも破棄して被害を被るのは韓国という認識です。
「トランプは予測不可能、防衛費交渉は困難に…GSOMIA対立続けば損するのは韓国」
(前略)
 最近の韓国と日本との対立についてフールナー氏は「GSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄し、対立する状況が続けば、最終的に損害を被るのは韓国だ」と断言した。フールナー氏は「韓国の一部の友人は(米国が日本の側にばかり立つという)被害者意識を持っているようにもみえるが、トランプ大統領とその周辺の幹部たちは韓日対立についてもよく理解している」と指摘した。フールナー氏は人差し指、中指、薬指を立て「韓米日はこのように緊密な関係を維持すべきだ。中国とロシアの面前で韓日が歴史問題で引き続き争うよりも、南シナ海問題など共同の利害がある分野で協力できることを見いだしてほしい」と述べた。

韓国は自ら赤化していっているように見えます。
北主導で統一して金正恩の配下になることが韓国として幸せなのでしょうか?
何を考えているのかさっぱりわかりません。

今一良く判らない隣国韓国、これから先日本に迷惑を掛けないでもらいたいものですね。
いい加減にしてほしいところです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/10/04 06:00
コメント:

管理者のみに表示