FC2ブログ

人の嫌がることを積極的に行う韓国人

54524005_1287098271442211_8552357403436253184_n.jpg
こちら韓国の観光地である済州島に最近できた遺産です。
最近建設されているのに遺産?思うかと思いますが、朝鮮半島では朝鮮戦争などの内乱により遺産がことごとく潰されており、最新の建築資材を使用して再建するという手法が良く行われております。
そしてそれは夜にライトアップされ、このようなものになるのです。
比較的新しもの好きの韓国人ですが、古い歴史を持っているという自負もあるそうでして、古い建物を新しくして観光名所にしているところも比較的多いです。
修理再編ではなく古い建物を新しく作ることが多いですね。まあそれが観光名所と化していくと言う事です。

そんな韓国に日本の若者が熱中しているそうですね。
飛行機代が1000円とかいう時代に突入しているのが原因ンと言われていますがどんな記事なのでしょうね。
冷めぬ韓国語熱 日本の若者、Kポップなどに関心高く
徴用工訴訟などを巡って日韓の対立が深刻化する一方で、韓国語を学ぶ若者が増えている。韓国語能力試験(TOPIK)の申し込みは10~20代を中心に増えており、2019年は2万7千人と10年で2.6倍になった。韓国語のコースがある大学や専門学校も志願者が増えている。Kポップと呼ばれる音楽などがきっかけになっているようだ。(覧具雄人、島田直哉)
堺市の高2の女子生徒(17)は10月20日、大阪市旭区の会場でTOPIKに初めて挑戦した。小6のころ見た韓国ドラマがきっかけで韓国に興味を持ったといい「将来は留学したい」と話す。
大阪市東淀川区のパートの女性(24)もこの日、初めての受験に臨んだ。Kポップや韓国料理が好きでよく韓国を訪れるといい「現地の人とコミュニケーションをとりたい」と2年前に韓国語を勉強し始めたという。
TOPIKは韓国政府が70カ国以上で実施。日本では韓国教育財団(東京)が年3回、全国の約30カ所で行っている。
同財団によると、受験申し込みは初回の1997年(約1500人)からほぼ右肩上がり。昨年10月、韓国大法院(最高裁)が元徴用工問題を巡る裁判で日本製鉄(旧新日鉄住金)に賠償を命じる判決を出して日韓の対立が深刻化したが、19年の申し込みは計2万7千人と前年比約1割増。5年連続の増加だった。
駐大阪韓国総領事館は大阪の受験者について年代や受験目的などを分析している。19年は4500人のうち9割が女性。年代別では20代が48%で最も多く、10代の30%が続く。それぞれ35%と1%未満だった10年と比べ若い世代が大きく増えた。受験目的を聞いたところ「実力確認」が全体の6割を占め「就職」「留学」がそれぞれ1割強だった。
同総領事館によると、韓国の大学・短大などで学ぶ日本人留学生も増加傾向。19年4月時点で約4300人と前年から10%増えた。梁鎬錫(ヤン・ホソク)領事は「政治的な対立はあっても、若い世代の韓国への興味は冷めていないようだ」と話す。
京都産業大では14年にできた韓国語専攻が、英語専攻に匹敵する人気となっている。1学年は25人程度。今年度のオープンキャンパスでも韓国語専攻のブースには前年以上の人が訪れたといい、入試広報担当の林秀美さんは「日韓関係悪化の影響は感じられない」と話す。
駿台観光&外語ビジネス専門学校(大阪府豊中市)では、韓国語コースを開設した03年度は数人だった学生が、今は300人以上。05年度から講師を務める鄭盛旭(チョン・ソンウク)さん(48)は「Kポップにはまって、歌詞やインタビューをもっと理解したいと韓国語を始める若者が多い」と話す。
20年度の入学希望者も前年を上回る勢いという。ただ、卒業後はホテルや航空業界に就職する学生が多いといい、鄭さんは「訪日客の落ち込みや航空会社の減便が続けば、就職に影響が出かねない」と不安ものぞかせた。

9割が女性と言う事ですけど強姦されないように注意が必要ですね。
なんせ、先日も韓国に言った女性がナンパされてそれを無視したら男性から暴力を振るわれて現在裁判中との事、本人は入院するほどのけがを負ったにもかかわらず、通行人は誰も助けてくれなかったそうです。
まあ、それが韓国人なのでしょうね。
それでも行くというならどうぞ、確かに近いし安いので行きやすいのでしょうね。

そんな近い韓国ですけど、不法入国した人間がいまだ帰化のせずにのうのうと暮らしております。
ローマ法王は難民を受け入れろとか言いますが、いまだ60万人以上の難民を受け入れている日本にどこまで世界はたかろうとしているのでしょうね。
話はそれましたがもうすぐ四世にもなる不法入国者がいつも自分たちは差別されていると訴えます。
苦境を強いられる在日コリアンの子どもたち 沖縄出身記者が考える多様性
 日韓・日朝関係が冷え込む中、日本に住む在日コリアンの子どもたちと家族が苦しい立場に立たされている。朝鮮学校が高校授業料無償化の対象から外されたままで、10月1日から始まった幼児教育・保育の無償化(幼保無償化)も、付属幼稚園は制度の対象外だ。現場を訪ねた。【宮城裕也/西部報道部】
 9月下旬、北九州市にある九州朝鮮中高級学校の高級部(高校)3年生の教室では、生徒13人が社会科の授業を受けていた。教職員がテレビモニターを使って韓国の歴代大統領とその時期の選挙制度を紹介し、韓国の政党や政党別議席数を日本の政党などの政治状況と照らし合わせながら説明していた。教室の掲示物や授業の会話は朝鮮語だが、難しい表現は日本語を使う場面も見られた。授業中にうとうとと居眠りする生徒、その子の肩をたたいて起こす生徒……。授業風景は日本の学校と変わりない。朝鮮学校の授業は日本史や英語、数学など日本の学校と同じ科目がある一方、「現代朝鮮史」や「国語(朝鮮語)」など朝鮮学校独自の授業もある。社会科の韓泰龍(ハン・テリョン)教諭(31)は「住んでいる日本、祖国である朝鮮の歴史の事実を客観的に教えることを意識している。在日朝鮮人のアイデンティティーを形成する上で重要で、日本の教育に劣るカリキュラムではない」と話す。女子生徒(18)も「朝鮮の歴史など多角的に学ぶことは大事で、日本を嫌うためではない」と語る。

因みに朝鮮学校は学校と言う名のついた私塾であり、幼稚園も日本の基準を満たしていないものになるので補助金を出すわけには行かないのです。対象になっていないので対象外、これは差別でも何でもなく当たり前の事です。
自動車学校に高校と同じだけの補助金が出ますか?出るわけないですよね。
その二つをわざと混同させるのがいつもの朝鮮人のやり口です。
最近では韓国が行っていた瀬取り問題にて世界的な信用を日本が失いかねない問題と韓国が一方的に破棄を申し出たGSOMIAを一緒にして問題にしていますよね。それが韓国のやり口なのです。

しかも主権をよこせとも言い出すのです。義務を果たしていないのに権利を主張する韓国人
嫌われて当然です。
大阪都構想、外国人にも投票権を 市民団体が要望の署名提出
大阪市を廃止し特別区を設置する「大阪都構想」の是非を問う住民投票について、市民団体が20日、外国籍住民にも投票権を付与するよう求める署名を大阪市に提出した。呼び掛け人で在日コリアン3世の郭辰雄さん(53)は「大阪市民の20人に1人は外国人。その声を聞かずに決めて良いのか」と訴え、必要な法令改正を国に働き掛けるよう要望した。
 都構想を巡っては、市と大阪府の法定協議会で制度案の議論が進んでおり、来年秋から冬に「大都市地域特別区設置法」に基づく大阪市民対象の住民投票が実施される見通しだ。有権者の範囲は公選法を準用し「満18歳以上の日本国民」に限定される。

こんな要求をしてくるから嫌われるって事が判っていませんね。
そもそも大阪都構想は大阪府民の住民投票で否決されたはずですけどまだやっていたんですね。
そんな古い思考をまだ持っていたなんて知りませんでしたよ。

朝鮮人が嫌われるところは自分を高めないで他人の足を引っ張るところにあると言われています。
日韓合意を一方的に破っている韓国、こんなものまで作っているようです。
韓国・慶尚南道に慰安婦歴史館建設へ 21年目標=地元市民団体
【昌原聯合ニュース】韓国南部・慶尚南道で、旧日本軍の慰安婦被害者や慰安婦の歴史について伝える歴史館の建設が推進される。
 同道内の約20の進歩(革新)系市民社会団体でつくる「慶南地域日本軍『慰安婦』歴史館」建立推進委員会は28日、慶尚南道庁プレスセンターで記者会見を開き、推進委の発足を宣言した。
 同委員会は、2021年の建設を目標に、募金や地方自治体の支援などで15億ウォン(約1億4000万円)を集めることを目標にしている。
 建設地は慰安婦被害者の出身地など歴史性がある場所を選ぶが、まだ確定していない。
 13年には同道内で暮らしていた慰安婦被害者の故キム・ボクトゥクさんが歴史館の建設費用として2000万ウォンを寄付した。
 委員会側は歴史館の建設理由について、慰安婦被害者の出身地の半数以上は嶺南地方(慶尚南道と慶尚北道)であるとし、「慰安婦の歴史性が濃厚な地域であるため、歴史館が必要」と説明した。
 また、最近日本による歴史歪曲(わいきょく)が勢いを増しているとし、「歴史を正しく記憶して伝えていくことが重要だ」と話した。

朝日新聞が作り上げた捏造話、従軍慰安婦問題、しかも慰安婦像は米軍に轢かれた女学生がモデルです。
これのどこが歴史なのでしょうか?ファンタジーを言い伝えていっても何にもなりませんし、誰も信じることはありません。

他人を貶めることに一生懸命な彼ら
なんでそんな歴史観、倫理観を持つようになったのでしょうね。
私には理解できません。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/12/02 06:00
コメント:

管理者のみに表示