FC2ブログ

嫌われる反日勢力

7ae20e4c6ba95c5f4257c7579602b6ce-1.png
悪夢の民主党政権を経て日本人は政治は誰がやっても一緒という嘘に気が付きました。
しかしながらマスコミ関係者及び民主党などの反日姿勢の人間はそのことを認めようとしません。
成長しない野党に政治を任せるわけにはいかない事が判っていません。
国会は政策論議し、法律を整備する場所です。その場所でゴシップ記事を超え高々に叫ぶ仕事しない人々を誰が選びたいと思うのでしょうか?
それとも神輿は軽い方が良いと言って伝統や歴史を考えないで目先の事だけに集中するような先見の目がない人や人の意思の人の命の重みを感じない様な人を推薦するのでしょうか?

そのことが判っていない反日組織であるNHKはこんな記事を国民の税金で作っています。
なぜ、政権を倒せないのか
歴代最長政権。その要因の1つに「野党の多弱」を挙げる指摘は多い。
「安倍政権を、なぜ倒せないのか?」
野党の視点から展望するため、私たちは、民主党政権の中核を担った4人にインタビューを行った。
当時の幹部たちは、異口同音にある言葉を口にした。
(以下駄文なので興味のある方はどうぞ☆(ゝω・)v)

この文を見てもわかるように全く理解していません。
政治家に求められている覚悟を勘違いしています。野党は政治の議論を行わずに関係ないゴシップを追っかけるパパラッチと化しています。
そんな人に政治を任せれると思うのですか?私は任せれません。
安倍政権に全面的に賛成というわけではありませんが、賛同する人を応援して勢力を大きくしてもらって私たちの思う政治を行える環境を作っていくことが必要と思っています。
なので安倍政権の中でも賛同できる人を応援するのです。
で、ここに出てくる東日本大震災で逃げ出した小沢に革マル派の小間使いである枝野、民団に飼われていた野田、外国人から献金をもらい瀬取りの可能性のある前原なんかになんの価値があるのでしょうか?
私は一切応援できません。

なんか雑誌もこんな記事を書いています。
安倍内閣の支持率はなぜ下がらないのか
 憲政史上、最長の首相在職日数を更新した安倍晋三首相だが、9月に内閣改造をして以降、いい話がまったくない。
(以下駄文なので興味のある方はどうぞ☆(ゝω・)v)

そもそも延びた蕎麦であるモリカケなんて誰も食べたくないのに強制的に食べさせようとするマスゴミを信用している人なんていません。
そんな中、5匹目のどじょうとして登場したシュレッダーを見る会や下関でフグ喰って忘年会をやる会なんて誰が見たいと思っているのでしょうか?
この国際情勢が頻拍している中、やらなければならない事は沢山ありますが、野党が遊んでいるのでちっとも審議が進みません。
今すぐにでも野党をすべて引っかえてことに望みたいのになんであんな腐れ外道を合わせないといけないのでしょうか?
そちらの方が理解不能です。
もう、マスゴミの話を聞く人はいない、そう思った方が良いでしょうね。

しかも腐れ野党は証拠もなく条件反射のごとく人を罵倒します。差別します。レッテルを張り名誉を傷つけます。
立民・石垣氏が山本太郎氏の減税研究会を欠席 「講師がレイシズムとファシズムに加担」と反発
 立憲民主党の石垣のり子参院議員が、れいわ新選組の山本太郎代表と野党統一会派に参加する馬淵澄夫元国土交通相が共催する「消費税減税研究会」の講師に嘉悦大の高橋洋一教授が招かれたことに反発し、28日に国会内で開かれた会合への出席を見合わせた。ツイッターで「レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません」と発信した。
 石垣氏は「消費税ゼロを誰よりも力強く訴える山本太郎氏へのリスペクトはかわりません。が、『その目的のために、ときにはレイシストと同席する』という考え方に立つことはできません」とも書き込んだ。
 一方、会合を終えた高橋氏は産経新聞の取材に「どの発言をもってレイシズム、ファシズムなのか分からない。根拠もなく、びっくりする。人権を守る人がこんなことを言ってはいけない」と反論。石垣氏とは面識がないと述べ、「ツイッターは(国会議員の免責特権が認められない)院外の発信だ。名誉毀損(きそん)だ」との見方も示した。

山本太郎は嫌いですし、高橋さんがどのような話をするのかは知りません。
ですけど人を批判するならちゃんと理由を、証拠を出していかないとそれは悪質なレッテル張りになります。
在日朝鮮人が関東大震災で暴動を起こしている証拠はあるのでそれを言うのは差別ではないのですが、それを事実ではと信じてレッテルを張る人は大勢います。そのような人を差別主義というのでしょう。事実は事実でちゃんと守っていかないといけません。そのことが判っていないのでしょうね。

この件について民主党も本人もだんまりを決めています。
立民・石垣氏から「ファシズム呼ばわり」 高橋教授が枝野代表の見解求める
 立憲民主党の石垣のり子参院議員から「レイシズムとファシズムに加担するような人物」とツイッターで発信された嘉悦大の高橋洋一教授が2日、自身のツイッターで枝野幸男代表の見解を求めた。「貴党所属の石垣のりこ参院議員はツイッターで私をファシスト、レイシスト呼ばわりしています。貴党代表としての見解を教えてください」と書き込んだ。
 石垣氏は11月28日、れいわ新選組の山本太郎代表らが共催する「消費税減税研究会」の講師に高橋氏が招かれたことに反発し、その理由をツイッターで発信した。
 高橋氏は直後にツイッターで石垣氏に「私がレイシズムとファシズムということですが、何を根拠とされているのでしょうか教えていただけますか」と直接尋ねたが、連絡はないという。

このように人の名誉を傷つけてだんまりを決めている人は差別主義者、レイシストと言われても仕方ないのでしょうね。
このような議員が多く存在するのが非常に腹立たしいです。

国民も黙っていられません。
森裕子参院議員の懲罰求める請願を提出
 国民民主党の森裕子参院議員の国会質問によって、根拠のない中傷や自宅住所の公開など不当な人権侵害を受けたとして、政府の国家戦略特区ワーキンググループ座長代理の原英史氏らが2日、山東昭子参院議長に対し、森氏を除名などの懲罰に処すとともに、再発防止策の検討を求める請願を提出した。
 国会内で記者会見した原氏は「責任ある言動をとらない議員がいるときは、国会として対処いただく必要がある。国会が正常に機能を果たせないなら(議員発言に関する憲法51条の規定による)免責特権は危険きわまりない制度になる。国会は人権侵害し放題の場となりかねない」と述べ、党派を超えた対応を求めた。
 請願者には原氏を含む有識者15人が名を連ね、浅田均参院議員(日本維新の会)が紹介議員となった。原氏らは国民の玉木雄一郎代表らに対しても、請願への協力や、党としての対処を申し入れる予定だ。
 森氏は10月15日の参院予算委員会で、民間人である原氏について「国家公務員だったら、あっせん利得、収賄で刑罰を受ける」と主張。また、11月7日の参院農林水産委員会での質問に際し、原氏の自宅住所が記された資料を配布し、一時、そのままホームページに掲載した。

このように日ごろ人権人権と言いながら人様の人権には自分と対立する人の人権は一切保証せずにいる、このような事案に対して日ごろ人権人権と騒いでいる人が一切発言しない、注意喚起しない
だから人権派と呼ばれる人々は詐欺師と言われてしまうのですよ。
中共の人権に一切関与しないローマ法王と同じですね。

主義一貫性のない反日左翼、日本を崩壊させようとしているとしか思えません。
そのような人々になんで日本が譲歩する必要があるのでしょうね。
日本を守るために出来る事をやっていきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2019/12/07 06:00
コメント:
No title
自民党内に政権を監視する勢力がなくなってしまったのが残念です。派閥争いで足の引っ張りあいをした時代には実弾が幅をきかして問題がありましたが、桜を見る会のような庶民を巻き込むような馬鹿なことはしなかった。
国民の収めた税金は政府のものなのでどう使おうとかまいませんが、あとで言い訳をするようなことは止めてほしいです。野党のぼっちゃんがたを相手にする必要はありませんが、国会も税金だということを思えばキリの良いところで打ち切ってほしい。

管理者のみに表示