FC2ブログ

貿易強国を目指す韓国

24.jpg
外交の天才と言われた男:文在寅 韓国の大統領にして北朝鮮に寄り添う政策をしている活動家であるそうですね。
彼の貿易戦略、外交はひとえに素人騙しとしか言えないものであり、あっちに行ってこっちに行って八方美人で蝙蝠外交をしていると言われています。
そんな彼をアメリカはうざったがり、北朝鮮は信用できないと言い、中共は言うこと聞かない奴と言っているそうですね。
日本は日本で約束を守れない奴らという事で信用度がマイナスに突入しそうな勢いを持っています。

そんな世界から嫌われている大統領が韓国を輸出強国にしたいと言っているそうです。
文大統領「世界4大輸出強国なるまで立ち止まらない」
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が5日、第56回「貿易の日」を迎え、「2030年に世界4大輸出強国になる日まで立ち止まらない」とし「皆さんと共に新しい未来に向かって力強く走る」と述べた。
文大統領はこの日、ソウル三成洞(サムソンドン)コエックスで開催された第56回貿易の日記念式典に出席し、「開放と包容で成長を牽引してきた貿易が我々の最も強い力」とし、このように強調した。続いて「我々が今まで世界を舞台に経済を発展させてきたように、新しい時代もまた貿易が築いていくはず」と話した。
文大統領は「我々には貿易の血が流れている」とし「サマルカンドのアフラシヤブ壁画には中央アジアと交流した高句麗の使節の姿が彫られていて、新羅人は中国に新羅坊を設置して唐と交易した。高麗時代の碧瀾渡(ピョンナンド)は遠いアラビアの商人も行き来した国際貿易港だった。我々は大陸と海洋をつないで貿易をし、開放国家として貿易が活発な時期に経済も文化も輝いた」と力説した。
また「我々は貿易で今日の大韓民国を築いた」とし「韓国の企業環境は世界5位圏に入り、G20の国の中で最も優秀だという評価を受けている。韓国の国家競争力も3年連続で上昇し、世界10位圏進入を目の前にしている」と強調した。
文大統領は「国には領土があるが、貿易には領土がない。我々の先祖が大陸、海洋へと交流と交易の領域を広めていった時、世界の文明と共に発展することができた」とし「我々の技術と商品に自負心を持って貿易人が世界各地によりいっそう活発に進出できるよう、政府は皆さんと常に一緒に歩んでいく」と明らかにした。
文大統領は今後、マレーシア、フィリピン、ロシア、ウズベキスタンと2国間の自由貿易協定(FTA)を拡大し、新南方、新北方をつなぐ成長基盤を構築することを示唆した。南米南部共同市場(メルコスール)とのFTA交渉も加速させる方針だ。これで韓国のFTAネットワークを世界国内総生産(GDP)の77%から2022年までに90%に高める計画だ。
文大統領は「自由貿易と共に規制改革は新産業の競争力強化のために絶対に必要」とし「システム半導体、バイオヘルス、未来型自動車の3大新産業と化粧品、二次電池、食品産業を未来輸出動力に育てる」と宣言した。
続いて「素材・部品・装備産業の育成は技術の自立を実現する道だ。国内企業が迅速に適応し、共生協力を拡大している」とし「素材・部品・装備特別法の改正が国会を通過し、支援対策と推進体系が法制化した。より多くの企業が国産化を越えて世界市場に進出することになるだろう」と述べた。
文大統領は「いま我々の経済の未来を楽観できるのも貿易の力があるためだ。貿易1兆ドル以上を達成した国のうち製造業を基盤に黒字を出した国は韓国とドイツ、中国の3つにすぎない。それだけ我々の経済は基礎がしっかりしているということだ」とし「我々は企業家と科学技術者、国民が団結して日本の輸出規制も乗り越えている」と説明した。
この日の記念式にはイ・ジョング産業通商資源中小ベンチャー企業委員長、成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官、金栄柱(キム・ヨンジュ)貿易協会会長をはじめ、輸出企業代表・職員・家族など約2000人が出席した。
文大統領はヨンホエンジニアリングのキム・ギヒョン代表ら10人の貿易有功者に産業勲・褒章と大統領表彰を、輸出5億ドルを達成したソルブレインを含む輸出企業10社に輸出の塔を直接授与した。今回、貿易有功者は産業勲・褒章64人、大統領表彰77人の計597人で、輸出の塔を受けた輸出企業は計1329社だった。

と、夢見るのは良いのですが、輸出産業がそんなにあるのでしょうか?
システム半導体ってGPUの事ですか?先日三星が開発を打ち切ったニュースがありましたよね。
ICでしょうか?そこらへんで作られていますね。メモリーが韓国の特産品と言われてきましたが、値段が非常に安くなって厳しくなってきていると言う話はどこに行ったのでしょうね。
日本の輸出規制強化が非常にだめーいがあると言う話を聞きますが、大丈夫なのかな?
まあ、日本にはそれほど関係ありません。必要な書類を出せば輸出できるんですから規制ではありませんよ。

なんか日韓が対立しているそうですね。
韓国なんかを相手にしていないだけなのに何言ってんでしょうね。
韓日の対立解消へメディアの役割模索 韓国財団がフォーラム開催へ
【ソウル聯合ニュース】韓国言論振興財団(KPF)が4日午前11時30分から、韓国プレスセンター(ソウル市中区)で「韓日の対立解消のためのメディアの役割」をテーマに「KPFフォーラム」を開催する。
 両国のマスコミの報道を振り返り、未来志向の関係を築くためのメディアの役割を模索する。
 メディア関係者のうち、韓国に駐在する日本の特派員、国内の報道機関の日本専門記者、国際・外交担当のテスクレベルの人を対象にする。
 韓国・協成大のパク・ヨンフム教授と東京都市大の李洪千(イ・ホンチョン)准教授が両国マスコミの報道を分析した内容を発表する。続く討論には元共同通信記者の青木理氏、東京新聞の望月衣塑子記者、朝日新聞の神谷毅ソウル支局長、独紙フランクフルター・アルゲマイネのパトリック・ウェルター東京特派員、東亜日報の徐永娥(ソ・ヨンア)東京支局長がパネラーとして参加する。
 参加の申し込みはKPFのジャーナリズム支援チームまで。電話(02-2001-7763)またはメール(pakapaka@kpf.or.kr)で受け付けている。

何処かで見た反日芸人たちですね。どのような基準で呼ばれたかは知りませんけど、ロクな人間を呼べなかったようですね。
同じ穴の狢が傷を嘗めあっているだけなのでしょうね。

結局、韓国は嘘を吐いて日本を騙して誘導する事しかできず、誠意を見せると言う言葉がない、コツコツと邁進すると言う言葉がありませんね。
正論には一切反論できない韓国、相手にするのもめんどくさいようです。
政府、韓国側の主張に反論 「GSOMIA合意めぐる発表、謝罪していない」
 政府は、韓国の日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)と関連し事実と異なる内容の説明に対して「謝罪した」とする韓国大統領府(青瓦台)の発表を公式的に否定した。
 日韓の複数メディアによると、菅義偉官房長官は25日の記者会見で、韓国からの抗議に対して日本側が謝罪したとする韓国大統領府の発表について「政府として謝罪した事実はない」と明らかにした。
 これを前に、経済産業省は安全保障上の貿易管理をめぐる説明に関し「(発表した内容の)骨子は、事前に韓国政府とすり合わせた」と反論し、「歪曲はしていない」と強調した。

嘘は100回言っても嘘でしかありません。そんなもんで騙せれるとでも思っているのでしょうか?
馬鹿げていますね。

そもそもGSOMIAと輸出管理強化は全く別件です。何土地狂ったことを言って要るのでしょうね。
そして輸出管理強化を韓国が行わないといけないのですが、すぐに始めて効果が出て実績を積まない事には世界が納得しません。そういうものです。
韓経:日本「韓国、ホワイト国復帰に数年かかる」…青瓦台「長くは待てない」警告
韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の条件付き延長決定をめぐる両国間の感情的な争いが続いている。GSOMIA延長をきっかけに韓国に対する日本の輸出規制が緩和されるという韓国政府の発表とは違い、日本はこれに否定的な立場を表している。青瓦台(チョンワデ、大統領府)は22日、GSOMIA終了猶予決定を発表し、「(輸出規制が)長期間続くのは許容できない」と警告した。
毎日新聞は26日、日本政府関係者を引用し、「(韓国の) ホワイト国復帰まで数年かかる見通し」と報じた。GSOMIA問題と輸出規制を結びつけないという従来の立場を再確認した発言だ。
日本政府はホワイト国復帰の条件として
▼2国間政策対話が開かれていないなど信頼関係が損なわれている
▼通常兵器に関する輸出管理の不備
▼輸出審査体制、人員の脆弱性

--の3点の改善を主張する予定だという。これら条件は日本が持続的に要求してきたものだが、韓国政府は認めなかった内容だ。経済産業省の保坂伸貿易経済協力局長はこの日、自民党の会合で「3つがクリアされない限り、ホワイト国に戻すことはない」と述べたという。
産業通商資源部の関係者は「日本の一部の当局者の発言に関する報道を深刻に受け入れる必要はない」とし「対話をすることにしたので、日本の輸出規制の根拠を確かめ、お互い合意点を見いだす過程が重要だ」と述べた。
韓日間の神経戦は在韓日本大使館の政務公使の「謝罪」をめぐっても表れた。22日晩、政務公使が外交部に呼ばれて経済産業省の発表内容について抗議を受けると、外務省次官の代わりに謝罪の意を伝えたという内容だった。複数の政府関係者はこの日、政務公使が謝罪したことを根拠に日本政府が合意内容を後に変えたと主張し、日本大使館側は「事実でない」と否認した。
日本の輸出規制問題をめぐる韓日当局間の協議は近く再開される見込みだ。毎日新聞は、日本政府が輸出規制問題を議論する両国間「局長級政策対話」の再開に向けて課長級協議を来月上旬に開くことを検討していると伝えた。また、2016年6月から3年半にわたり開かれなかった貿易当局局長級政策対話も来月下旬に中国成都で開催される韓日中首脳会談の前に再開する方向で調整中という。
成允模(ソン・ユンモ)産業部長官は25日、「近く実務接触を通じて具体的な時期・場所・議題を決める」と述べた。外交部当局者は「対話の再開に合意しただけに、来月初めには課長級協議が開かれそうだ」と話した。

謝意を受けたと言いつつ、遺憾の声だったという落ちがありましたね。
三年間輸出したものの履歴を出してほしいと言う日本からの要望に対して一切の回答をしなかった韓国
今回も出さなければ韓国に安心して輸出できない事が判明し二度とグループAにはならないでしょうね。
継続的にコツコツやることを求められているのにケンチャナオ精神で突っ走る韓国
馬鹿にしているだけでもなくそんな国民性なのでしょうね。

まあ、こんな記事が出るくらいの国ですからね。
元日本代表MF中田英寿ら有名人の税関申告書が韓国で流出?「空港の税関職員が……」韓国テレビ局が報じる
 記事によると、流出した申告書は2011年から15年にかけて作成されたもので、該当する人物が飛行機で韓国に入国し、空港の税関で作成し提出されたものだという。
 つまり、パスポート番号、生年月日、電話番号、自宅住所などを記載する場所があるので、それらも流出したことになる。

これが韓国の入国管理官の仕事のようです。
これでは無理でしょうね。

現実を見ない韓国に明日はあるのでしょうか?
それが心配ですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2019/12/13 06:00
コメント:

管理者のみに表示