fc2ブログ

日本をはるかに超えた国

87836825_2805832986177073_4737332808475738112_n.jpg
何がしたいのかよくわからない国韓国
日本からの入国制限を行い日本バッシングを繰り返している国ですね。
日本が先に入国時に週間の経過観測を要求したのが先として報復処置を行ったそうですが、それがどれだけの意味を持つのか考えたことがあるのでしょうか?

さて、そんな国ですが今年は桜で騒ぐことを辞めているようですね。
日本の腐れ野党が騒いでいるから印象悪いのでしょうね。
その代わり半年早いノーベル賞で騒いでいます。
韓国の研究チームが新型コロナの抗体発見=韓国ネットは「ノーベル賞級だ」と称賛
2020年3月4日、韓国・聯合ニュースは、同国の研究グループが、新型コロナウイルスの抗体を発見したと伝えた。
記事によると、韓国化学研究院CEVI(新型ウイルス)融合研究チームは同日、過去に同国で流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)とMERS(中東呼吸器症候群)の中和抗体が、新型コロナウイルスのスパイクたんぱく質に結合できると発表した。ワクチンを通じて抗原が注射されると、人体は免疫反応によって抗体を形成することになるが、このうち病原体を無力化することができる抗体を中和抗体と呼ぶ。
研究チームは、SARSの中和抗体2種類とMERSの中和抗体1種類が新型コロナウイルスのスパイクたんぱく質に結合させることができるという結果を導き出した。この結果は、新型コロナウイルスの治療用抗体とワクチンの開発に寄与するものと期待されるという。
これに、韓国のネットユーザーからは「研究チームの皆さん、本当にありがとう」「韓国人の団結力と危機克服能力を見せてくれた」「久しぶりに希望が持てる話題だ。頑張れ」「本当にいいニュースだ。コロナウイルスを退治しよう」「これはノーベル賞級の発見だ」などと、喜びのコメントが多く寄せられている。
また、「みんなが不安になっている。ワクチン開発を急いでほしい」「1日も早くこの事態が終息するといい」などといった声も上がっている。(翻訳・編集/関)

韓国人の手でワクチンを開発することが出来るという期待で一杯のようですね。
でも、ワクチンは予防のために使うものであって治療薬というわけではないのですけど判っているのでしょうか?
それでもまだ分かっていない武漢ウイルスの解明に力を注いでいる事は良い事だと思います。

しかしながら韓国は武漢肺炎の感染国として世界中に名を知られています。
そのことから日本へ入国する際に二週間の隔離政策を強いられるようになったようですが、これが韓国にとって大きなダメージになっているそうです。
入国制限で韓国「大混乱」 日本への就職・入学できず
【ソウル聯合ニュース】日本政府が5日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として韓国からの入国を大幅に制限する措置を打ち出したことで、日本への留学や出張、就職を予定していた人々の間に混乱が起きている。
 韓国外交部などによると、日本政府は観光などのため自国を訪問する韓国人にビザ(査証)なしでの90日以内の滞在を認めているが、このビザ免除制度を9日から一時停止する。また、9日からは発行済みビザの効力を停止し、新規ビザの発行も止める。韓国からの入国者に対しては、自宅やホテルでの2週間の待機を要請する。
 日本政府のこうした発表に、日本に住居があり韓国に一時帰国している韓国人の留学生や会社員、日本人旅行客は、スケジュールを調整して9日までに日本へ戻るなどしている。
 4月の新学期開始を前に韓国に帰国し、今月14日に東京へ戻る予定だった20代の留学生は、日本政府の発表を受けて慌てて飛行機を予約し、日本に戻った。空港では同じように急いで戻った日本在住の韓国人が多かったという。
 東京で勤める30代の会社員も「休暇のため2週間の予定で韓国に帰国したが、会社から急いで戻るように言われ、きょう夜の飛行機を慌てて予約した。日本政府が事前協議もなく急に発表し、腹が立っている」と話した。
 韓国に滞在中の日本人旅行客も、帰国を急いでいる様子だ。ツイッターなどでは「早く帰国しなくては」といった訪韓日本人客の書き込みが目に留まる。
 一方、日本に渡航したくてもできない人々はもどかしさを募らせている。
 4月から日本の大学に留学する予定の20代の仁川在住者は、まだ留学ビザを取得できずにいる。「ビザの発行が停止され、4月の入学をあきらめなければいけないのか心配だ」とこぼす。
 4月の日本企業入社を予定する人も「引っ越しの荷物をすでに日本に送っており、ビザさえ発行されれば家族と渡航する準備ができているのに、会社から発行が停止されたという連絡を受けた。ビザを取得して日本に入国しても2週間は隔離(待機)となり、事実上、入社が延期された」と話している。
 日本留学専門会社の関係者は、前日の5日からビザに関する問い合わせが絶えないとし、休学を勧告する大学もあれば、ビザ制限が解かれれば受け入れるところもあり、状況はそれぞれだと伝えた。
 日本への旅行や出張の中止を余儀なくされた人も多い。
 日本企業の韓国支社に勤める50代の会社員は「今月、日本へ出張する計画だったが、取りやめた。日本企業なので両国を行き来することが多いのに、当面は往来が難しそうだ」と心配を口にした。
 日本旅行に関するオンラインコミュニティーには、日本行きの航空便をキャンセルした、日本から韓国への出国空港を変更したといった書き込みが相次いでいる。
 日本政府は9日から、韓国からの航空便の到着を成田国際空港と関西国際空港に限定するため、日本から韓国への航空便も、ほぼこの2空港を利用せざるを得ない状況だ。
 航空券を専門に扱うソウルの旅行会社関係者は「9日までに日本へ出国しようとする人、9日以降の航空券予約をキャンセルしようとする人、9日以降に日本から帰国するため成田空港や関西空港出発便に航空券を変更しようとする人などからの電話がきのうから相次いでいる」と話した。

なかなか混乱していますね。日本で働こうとしている韓国人がいまだにいると言うのが不思議ですね。
ノージャパンは何処に行ったのでしょうか?
訳の分からない事ばかりです。
しかし、この非常時に韓国に行こうとする人は仕事なのでしょうね。駐在員をすぐに引き上げさせない会社も会社だと思います。
体を壊しては仕事が出来ません。体と頭が資本です。しっかりと養生していきましょう。

韓国では日本の事例を踏まえて為政者が現場にのこのこ来ることを批判しています。
【現場から】福島の菅直人、大邱の丁世均…首相が行けば助けになるのか
「いま私に首相の応対をしろとは…(現場は)どうなるのですか」。
東日本大地震が発生した翌日の2011年3月12日未明。福島第1原子力発電所の吉田昌郎所長(2013年に食道がんで死去)は東京電力本社との映像電話で口調を強めた。菅直人首相の突然の訪問を知らされたのだ。原発内のすべての電源が失われ、原子炉冷却装置が作動しない絶対的な危機状況で、現場責任者の吉田所長に出されたミッションは「首相を迎えろ」だった。
菅首相はこの日午前7時ごろ現場に到着した。枝野幸男官房長官(現立憲民主党代表)さえも「政治的な行動であり100%非難される」と引き止めたが無駄だった。東京工業大学応用物理学科を卒業した理工系出身の首相は「原発は私がよく分かる」と言ってヘリコプターに乗った。菅首相が当初現場を訪れた理由は、原発1号機の爆発防止のための排気作業を促すためだった。しかし菅首相が現地入りした後、原発1号機では水素爆発が発生し、政界では「首相のために1号機の排気作業がさらに遅れた」という批判が出てきた。
実際、菅首相は「バッテリーは縦横何メートルほど必要か」「ヘリコプターで運べるのか」など細かな部分まで問いただして直接関与しようとした。しかしそうするほど現場に混乱を招いた。後に国会原発事故調査委員会の最終報告書は菅首相の視察について「指揮命令系統の混乱を深めた」と酷評した。
「首相がいてもここは何も変わらない。首相が(現場に)自立権を与えろといえばみんな動くだろうが…もどかしくて、現場中央災害安全対策本部が設置された大邱(テグ)市庁の前で1人デモでもしようかと思っている」。
「新型コロナ大邱医療支援団」派遣団長で大邱で死闘中のパン・サンヒョク大韓医師協会常勤副会長が3日、中央日報のインタビューで述べた言葉だ。
大邱に駆けつけた丁世均(チョン・セギュン)首相の姿が福島原発に行った菅首相と妙に重なる。報道によると、先月25日から大邱にいる丁首相の主な業務は官僚との会議だ。そうでなくとも負担になる首相の存在感に報告と会議までが続けば、現場の疲労感はさらに深まるしかない。
さらに丁首相は韓国発旅行客の入国を制限する国に渡航する韓国国民に無感染証明書を発行して入国できるようにしようというとんでもない提案をし、現場に負担ばかり与えている。保健当局は「無症状状態である場合、これを認証する証明書の発行は危険性を内包している」(3日、金剛立(キム・ガンリプ)保健福祉部次官)と難色を示した。ところが外交部は4日、「25-26カ国と協議中」と伝え、部処間の食い違いが表れている。
原発事故だけでも手に負えない状況で、よく理解していない首相官邸とも見えない戦いをしなければならなかった吉田所長の悲劇が大邱で起こらないことを願う。むしろ彼のような最高の専門家に新型コロナの指令塔を譲るのが指導者がやるべきことだ。。大邱の死闘で政治が荷物になってはいけない。

韓直人がやったことが非常にまともに理解されていますね。
現場にシャリシャリ出てきて混乱の種だけまき散らした菅直人、人災と呼ばれる原発事件の事がよく理解されています。
状況判断できない人間が現場に来て何になるのでしょうか?出来ないなら出来ないで自分が出来ることをやればいいのですがそれが判っていないようですね。
まあ、日本には赤松口蹄疫事件なんてものもあるので無能な政治家程無駄なものはないっていう典型だと思います。

世界中で100ヶ国を超えた国々から入国制限を受けている韓国、日本から見捨てられたことが相当ショックのようです。
韓国の首相「隣国日本が背向けた」と非難 対抗措置は「不可避だ」
 韓国の丁世均首相は7日、政府の会議で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ国際協力が重要なのに「隣国の日本政府が背を向けた」と非難し、韓国からの入国規制強化を決めた日本への対抗措置は「不可避だ」と強調した。
 韓国政府は7日、国内の新型コロナウイルス感染者が7041人になったと発表した。5日に6000人を突破したばかりだった。聯合ニュースによると、死者は49人。
 丁氏は、日本の感染拡大への対応についても「わが国と同じくらい透明で積極的なのか、疑わしい状況だ」と批判した。
 韓国外務省は7日、日本全域を対象に、渡航自粛を促す旅行警報の第2段階を9日から発令すると発表した。これまでは安全への注意を呼び掛ける第1段階だった。同省は「日本国内の不透明な感染状況と脆弱(ぜいじゃく)な対応」に国際社会から疑問が呈されていると指摘した。(共同)

因みにこの処置について中共を含む世界中の国々から批判はありません。唯一韓国のみが言って要るだけにすぎないのです。
そもそも日本の半分以下の人口しかいないのに10倍以上の感染者を出しているのは何故なのでしょうね。
確かに日本は検査対象を重症者に絞っています。それはそれ以外は意味がないからであり治療する事が第一に切り替わっているからです。
判っていないのは韓国の方ではないでしょうか?

日本から排他されたことが信じられない、裏切られたと言う韓国政府
一体何がしたいのでしょうね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/03/12 06:00
コメント:

管理者のみに表示