FC2ブログ

対等な関係とは?

c12ece5d81b68b30f6e5d0c79deb288b.jpg
最近にぎわしている武漢ウイルス
これにより様々な国がその本性を出してきています。
ヨーロッパでは明らかに亜細亜人への差別が増えているそうですし、中共は嘘を平気で付いて人民の命を安売りセールに掛けています。アメリカはアメリカで人権が~とか言っている人が浮き彫りとなり仕事が寝刈れば即首になるという事例が出ております。
で、日本は暢気なものでしてとりあえず自粛しているだけですね。
台湾なんかも政府がいろいろな事を講じています。
シンガポールは強制的に外出禁止令が出ているそうですし、インドは爆発的な感染が広がっています。
そして北朝鮮は感染者ゼロという驚異的な数値を出していますね。
因みに韓国、中共は感染者数をコントロールしているようでして50人というありえない数になっています。
そういえば日本の感染者の三分の一が外国籍だそうですね。
これも民主党の悪しき遺産ですね。悪夢のような民主党政権でした。

話がズレそうなのでこのくらいにして、どうしても新聞業界は韓国を容認したいようですね。
新型コロナウイルス禍 今こそ日韓は協力せよ
 逃げるように去るというのはまさにこのことか。韓国最大の国際空港である仁川空港から関西国際空港へ向かうアシアナ航空116便の出発まではあと10時間。とにかくスーツケースに荷物を放り込んで、下宿先を引き払い、使っていた携帯電話も返却しないといけない。【外信部記者・坂口裕彦】
 韓国・ソウルで昨年10月から続いていた「40代半ばでの海外プチ単身赴任」の終わりは、3月6日朝に突然、やってきた。当初の帰国予定は1週間先。前倒しの理由は、もちろん、世界を揺るがす新型コロナウイルスの感染拡大だ。
 日本政府は5日夜、韓国から日本への入国者全員に9日から「2週間の指定場所での待機」と「国内で公共交通機関を使用しないこと」を求めると決めた。あまりにも唐突な発表だったし、具体的に何がどうなるかも判然としなかった。予定通りに帰国したら、どんなことになるのだろうかと大いに戸惑った。会社の上司は「韓国政府が対抗措置を取ると言っているが、何になるのか予想できない。展開を見通せない以上、なるべく早く帰国した方がいい」。ということで、急転直下、帰国することになったのだった。
 猫の目のように状況が変わる中で、正しい情報を把握し、100%正しく行動するのはとても難しい。何をすれば良いのかがわからないと、怖くなって、さらに混乱しそうになる――。これがどたばたの中で実感したことだ。
 たとえば、5日夜の時点では「指定場所での待機」は「隔離」という言葉で伝わっていた。この言い回しの違いに、下宿を共にする日本人は大いに動揺した。「ホテルで一日中、過ごすというイメージですかね。でも、誰が施設を用意するのでしょう。同じ場所で過ごし、もし誰かが感染したら、クルーズ船のダイヤモンド・プリンセス号で起きたような集団感染になりますよ。空港から家まで帰るのも、家が遠いから、歩いて帰るなんてできません」。4月に帰国するという30代の会社員女性の言葉をよく覚えている。こちらも同じことを考えて、どきどきしていたからだ。

 ◇日本と韓国で見た「同じ風景」
 ともあれたどり着いた仁川空港は、人影もまばらで、店という店は閑古鳥が鳴いていた。これには驚かない。というのは、直前に訪れていた19世紀末にソウルの玄関口として開港した仁川の旧市街や、世界遺産の城郭「華城」で知られる水原、韓国の民主化を主導した金大中(キム・デジュン)元大統領の足跡をたどるべく訪れた南西部の光州や木浦でも、同じような風景が広がっていたからだ。
 高速鉄道KTXはがらがらだったし、イベントは中止、博物館や美術館も軒並み閉鎖。「朝食あり」で予約していた光州のホテルでは「申し訳ないが、コロナ対策のため、食事の提供もできなくなった」と言われてしまった。
 首都ソウルも、状況はまた同じ。陽気な下宿先の女主人も、中国や日本からやってきた住人が、日を追うごとに少なくなっていくのに「コロナばかりは、自分ではどうしようもない」と、さすがにお手上げだった。
 出発ロビーでは数十メートルごとに机が設置され、検査員がサーモグラフィーを使って歩行者の体温をチェックしていた。熱感知カメラを額に当てた体温測定は、入国審査と、飛行機に乗り込む前の2回。意外にも半分も席が埋まっていない機内では、日本の厚生労働省からの「質問票」と「お知らせ」が配られた。
 ざっくり言うと、2週間以内に中国の浙江省や湖北省、韓国の大邱(テグ)などに滞在していたか▽滞在していたなら、必ず検疫官に申し出てほしい▽健康状況や感染した患者と接触した可能性を確認してほしい――という内容だった。
 到着した関西国際空港は、こちらの予想を裏切り、のんびりしていた。「1カ月以上前になるけど、大邱を訪れていた」と、少し緊張しながら告げたのだが、検疫官はあっさり通してくれて、拍子抜けしてしまった。むしろ驚いたのは、スマートフォンのニュースアプリが、搭乗したアシアナ航空が9日から3月中の日本路線をすべて運休すると伝えていたことだ。1990年にソウルと東京間で就航してから初めてだという。
 その後は、兵庫県の自宅で1週間あまり、ほとんど外に出ることなく待機した。発熱もなく、健康に問題がないのを確認してから、空席が目立つ新幹線「のぞみ」に乗って、勤務先のある東京へ。日本でも、韓国で見てきたのとほぼ同じ風景が広がっていた。

 ◇グローバルな危機 一国では対応できない
 身をもって体験した新型コロナウイルス感染拡大のどたばただったが、個人的には仕方なかったなあと思うのだ。わからないことが多いウイルスだから、感染拡大の抑止策は走りながら考えるしかない。世界中の人やモノ、カネが移動し、インターネットで情報がつながるグローバル化が進展する中で起きた危機は、一国だけでは対応しきれない。だからこそ、国際社会で手を取り合って対応するしかない。
 にもかかわらず、日本と韓国の間で、またしても政治的な摩擦が生じたのは、がっかりだった。日本政府がとった入国規制への対抗措置として、韓国政府も9日午前0時から日本からの査証(ビザ)なし訪問を中止し、発行済みのビザの効力を停止すると発表した。
 康京和外相が、冨田浩司駐韓大使を呼び出し、日本側の対応に抗議した。テレビ映像を見つめると、「日本よりも自分たちの方が正しい」と、韓国側がまるで説教をしているように「演出」したようにも感じられ、空疎な気持ちになった。
 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3月1日、日本の植民地支配に抵抗して1919年に起きた「3・1独立運動」を記念する式典で、新型コロナウイルス問題に関して、「共に危機を克服し、未来志向の協力関係に向けて共に努力していこう」と呼びかけていた。韓国の未来志向は、8日間だけで終わってしまうものなのか。元徴用工問題などを巡る韓国側の対応にうんざりしていることは十分わかるのだが、日本側ももう少しうまく、状況をコントロールできなかったのだろうか。
 感傷にひたる間もなく、世界保健機関(WHO)は、パンデミック(世界的大流行)を宣言した。世界経済の混乱も拡大し、欧州各国などが矢継ぎ早に国境封鎖に踏み切っている。そんな時だからこそ、日本と韓国には、お互いが理性的に対応し、日韓関係を復元するチャンスにもしてほしい。そんな淡い期待を最後に書くのは、冷えた政治的な関係はさておき、5カ月間、韓国での生活を楽しみ、多くの人に親切にしてもらったからだろう。

結局何が言いたいのでしょうか?韓国が勝手に騒いで勝手に賠償賠償と言って金をせびっている事をどう考えるのでしょうか?
結局この人は韓国を見捨てて日本に逃げてきただけでしょうに
そしてこの期に及んで日本が折れろとでもいうのでしょうか?
あれだけ嘘を言う国韓国に対して日本が自らを犠牲にしてまでやることはありません。
その事が毎日新聞にはわかっていないのでしょうね。

しかも日本政府は何故か韓国の情報機関が情報を盗み取っていると公式に認めているLineにて個人情報を集約しようとしています。
LINE 国内8300万人の利用者に健康状態調査 厚労省と協定
通信アプリ大手のLINEは、新型コロナウイルス対策で厚生労働省と情報提供の協定を結び、この一環として、8000万人を超える国内の利用者を対象に、31日から健康状態などの調査を行うことになりました。
調査は、LINEが国内のすべての利用者を対象に31日から行い、4月1日までの回答を呼びかけます。

31日午前10時以降、LINEの公式アカウントから利用者に順次メッセージが送られ、その時の体調について、
▽ふだんどおり、
▽37度5分以上の発熱、
▽せきがある、といった5つの選択肢の中から選ぶようになっています。

回答に応じて、
▽いつから症状があるかや、
▽2週間以内に外国から帰国したどうか、を尋ねるほか、うがいや手洗いなどの感染予防の対策を取っているかどうかも聞くということです。
そして年齢、性別、住んでいる地域の郵便番号などを答えてもらい、個人が特定されない形で統計処理をして厚生労働省に提供します。
LINEの国内の利用者は月間およそ8300万人に上り、会社は、クラスターと呼ばれる感染者の集団が発生している地域の把握や、行政による感染拡大防止のための施策に役立てたいとしています。
集めたデータは結果を分析したあと速やかに廃棄する、と説明しています。
調査は継続的に実施し、2回目は来月5日に行う予定だということです。

LINE「感染予防の意識なども可視化」
LINEによりますと、全国の利用者を対象に調査を行うのは2011年のLINEのサービス開始以来初めてだということで、稲垣あゆみ上級執行役員は「クラスターの発見だけでなく、人々の感染予防の意識が地域や世代によってどのように異なっているかなどを可視化することができるのではないか。ぜひ皆さんにアンケート調査に参加してもらい、感染拡大防止に有用なデータを提供できるように、こちらでも頑張っていきたい」と話していました。

来たけど、誰が韓国政府に情報を流すものでしょうか?
危機管理が出来ていませんね。こんなものに回答する人が多いのでしょうか?
情報危機管理がなっていないとしか思えません。
日本政府も下らない事に金を使うのは止めて自分たちで出来る事をやっていくことを考えてはいかがでしょうか?
緊急速報みたいにCメールでやればいいだけです。
地域事に発信して返信してもらえばいい話ですよね。何故それをしないのかがよくわかりません。
政府とLineどちらが信用されているかが判っていないのかもしれませんね。

因みに韓国ってのは自分がやっていても日本にやられるのはムカつくというお子様のような国です。
渡航中止勧告 日本に遺憾表明=韓国
【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本政府が韓国や米国、中国などの国の「感染症危険情報」を渡航中止を勧告する「レベル3」に引き上げたことについて、「日本は29日、外交ルートを通じて関連内容を事前に通知し、世界的な感染拡大のため、こうした措置を取った背景について説明した」として、「日本側が通知した際、遺憾の意を表明した」と述べた。
 日本は4月1日にも新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、韓国を含む49カ国・地域からの外国人の入国を拒否する措置を発表する。

つうか4月1日から韓国政府がやるっていう話が先だったような気がしますけど違いますか?
どちらの方が死亡者が多いかわかっていませんね?
感染者数で競っても仕方がありません。その国その国で許容できる範囲で抑えることが必要だと思います。

で、韓国は嫌いな嫌いな日本との通貨スワップを申し込みたいようですが麻生さんは何も聞いていないと否定しています。
韓国側の通貨スワップ再開の意向、直接聞いてない=麻生財務相
[東京 31日 ロイター] - 麻生太郎財務相は31日午前、参院財政金融委員会で、韓国側からの日韓通貨スワップ協定再開の意向について「いまのところ、うわさには聞いているが、財務省として直接聞いたことはない」と述べた。
音喜多駿委員(維新)の質問に答えた。
麻生財務相は、日韓通貨スワップ協定を巡るこれまでの韓国側の対応について、あらためて問題があったとの認識も示した。
韓国では、丁世均(チョン・セギュン)首相が27日、協定の再締結は貿易や金融安定の強化に資するとして望ましいとの認識を示した。

韓国の首相がなんか変な事を言っているので聞いてますか?と言う問いかけに対しての回答が
『なんで金を貸すほうが頭を下げなきゃあかんのだ』です。
韓国の考えはよくわかりません。

韓国は本当に独立国なのでしょうか?
日本やアメリカの属国の方が幸福だったかもしれませんね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2020/04/04 06:00
コメント:
No title
>日本やアメリカの属国の方が幸福だったかもしれませんね。

勘弁してくださいよ!

チャイナの柵封がよくお似合いです。
反日共産種族主義でいいんじゃないでしょうか。

日本と共に英米聯合國と戦った朝鮮人の英雄への理解が出来ないうちは話しにならん。

管理者のみに表示