FC2ブログ

混乱した時に人の本性が出ます。その時の行動をよく見ておきましょう。

vdjsiugysio.jpeg
世界中から不信任を突き付けられたWHOの事務局長、中共に有利なようにしか発言をしないその姿勢に飽き飽きしている人々が大勢います。
祖国を人質に取られ、賄賂外交にて懐柔されているとも言われていますね。このような非常事態を作り上げた中共に何を遠慮しているのでしょうか?
だから信用されないのです。

それと同じように非常事態なのに政府の足を引っ張る輩が世界中に存在します。
それに対してフィリピンの大統領は痛烈な言葉を投げかけているようです。
「国のために何をしましたか?」野党・共産主義等の批判に対してドゥテルテ大統領
フィリピン大統領府の報道官は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために実施している政府の取り組みを、共産主義グループと野党が妨害していることに対して、今は政治的な見解の違いなどは置いておき、これらの妨害行動を止めるよう求めた。
報道官の発表によると、フィリピン政府は低所得世帯に対して現金援助を行うために、担当省庁が地方自治体から提出された名簿に記載されている受益者の名前を確認しようとしているが、この確認作業がフィリピン共産党の関係組織に妨害されていることを明らかにした。また、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、左派グループがこれらの貧しい家族に迅速に政府の緊急補助金を配布する取り組みを妨害していることを嘆いているとしている。報道官は、共産主義者と野党は、政治的な見解の違いは一旦は置いておいて、政府の取り組みを批判したい場合には後でいくらでもできるため、今は感染拡大を防止するための取り組みを妨害すべきではないとの見解を述べた。
また、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は17日に実施した演説で、「政権批判をするだけで、何もしていない批評家がいます。私は感染拡大を防止するため、『強化されたコミュニティ隔離措置(ロックダウン)』を実施しています。この方針を批判する人がいますが、これらの人々の批判に耳を傾けてはいけません。また、野党の中では腐敗にかかわっている人もいて、これらの人の話しにも耳を傾けてはいけません。彼らは批判しかしません。彼らに唯一の質問をします。国のために何をしましたか?それだけです」との旨を述べた。

結局、何処の国にも政府を批判するだけで何もしない人がいるって事です。
むしろ足を引っ張っている人がいるって事ですよね。
そんな人が私たちに一体何をしてくれたのでしょうか?何もしておらずパフォーマンスしかしていませんね。
日本で言えば山本太郎なんかのアジテーターの事でしょうね。
何もせずに批判ばかり聞こえの良い事ばかり言って実際には何もしていないも同じことです。

コロナ禍を乗り越えたと評判の韓国、大統領選で新たに信任されたと言われる大統領の付けが回ってきているそうです。
韓国「4月に大量失業か? 」…一時休職者161万人が失業者に転落してしまう?
韓国で新型コロナウイルス感染症事態により急激に増加した一時休職者たちは、これからの大量失業事態への不安を頭によぎらせている。
韓国で臨時休職状態に入った161万人の一時休職者たちは、新型コロナによる経済沈滞によって職場に復帰できず結局失業者に転落してしまう場合に起こる、4月の大量失業事態を心配している。
今日(17日)韓国の統計庁によると、今年3月の一時休職者は160万7000人で、前年同月の34万7000人より126万人も増加したという記録的数値である。これは統計集計史上、最大規模で最高の増加幅である。
この一時休職者の増加は、新型コロナ事態により困難になった企業や店舗が従業員の解雇のかわりに一時的に無給休職や有給休職をかなり増やしたためである。
問題はこのような休職者が職場に復帰できない場合、大量の失業事態につながるという点である。
一時休職者160万7000人が一斉に失業者へと転落してしまう場合、全体失業者は278万人にも急増してしまうことになる。
韓国政府もこのような点を憂慮している。韓国企画財政部(財務省に相当)は去る3日に一時休職者の失業の可能性について始めて言及した。
韓国政府がこのような言及をした理由は、新型コロナによる経済沈滞が長期化すると予想されているからである。
そこで韓国政府は去る4日、“失業大乱”の憂慮に対し急いで対策の準備に出た。韓国政府は来週初めに雇用維持対策、失業対策、緊急雇用・新雇用創出対策、死角地帯の労働者への生活安定対策など、新型コロナによる被害を克服するために「雇用安定パッケージ対策」を発表する予定である。

教室の電気を確認する職業を増やしたりして低賃金で短時間の仕事を増やして急場をしのいでいた韓国政府
なかなか有効な手は打てていないって事でしょうね。
何をするにしてもなかなかうまく行っておりません。内需が少ない韓国政府に於いて輸出入が減っている、人の移動が出来ない今は非常に厳しいのでしょう。
こんな記事もあります。
韓国失業パンデミック、若者から飲み込まれた
3月の就業者19万5000人急減
20代だけで17万6000人減少…若年層4分の1が失業状態
「30代・40代正社員に広がる見込み」
 予備校講師をしているヤンさん(28)は予備校が休業になり、2月末から仕事をしていない。ヤンさんは「新型コロナウイルス問題がいつ終わるかわからないので、新しい働き口を探しているがアルバイト職もなく心配だ」と言った。
 新型コロナウイルス問題が雇用を襲い始めていることから、ヤンさんのような20代の若者たちに最も大きな影響が出ている。統計庁が17日に発表した3月雇用動向によると、先月の就業者数は昨年3月に比べ19万5000人減少したとこのことだ。世界金融危機のさなかだった2009年5月(-24万人)以来、最大の減少幅だ。
 年齢別では、未来を担う世代である20代の就業者数が17万6000人減り、減少幅が最も大きかった。2013年3月(-18万人)以来の大幅な減少だ。20代が多く従事している飲食・宿泊業(-10万9000人)、教育サービス業(-10万人)、卸売・小売業(-16万8000人)の雇用が大きく減ったためとみられる。企業の新規採用が延期されるケースが多く、就職の門戸も狭まった。
 青年層(15-29歳)の拡張失業率も2015年の統計発表以降で最大値の26.6%まで上昇した。当面は生計維持のためにアルバイトをしているが正規職雇用を希望する若者や、現在は求職活動ができずにいるが就業意思がある若者など、広い意味での失業者で見ると青年層の4分の1以上が失業状態にあるという意味だ。
 専門家らは、「今後、製造業、正社員、30代や40代などを中心に、より大きな衝撃が襲ってくるかもしれない」と警告する。3月の一時休職者は126万人増の160万7000人で過去最高を記録したが、このうちの多くが失業者に転じる可能性があるということだ。政府は来週初めに雇用安定対策を発表することを決めた。

安定鹿雇用がない事には安定した社会はありません。
何故その事が判らないのでしょうね。
やはり国の規模に対応する内需がなければその国が非常時に厳しくなるって事でしょうね。
日本もうかうかしてられません。

インドでは暴動が発生しているそうです。
インド 失業者が暴動 全土封鎖延長で
感染者が1万人を超えたインドで暴動。
モディ首相が、4月14日までとしていた全土封鎖を、5月3日までに延期すると発表したため、職を失った出稼ぎ労働者が、ムンバイの駅に大勢押しよせ、治安当局と衝突した。

そのほかにもありえない対応を取る国もあります。
わが道行く旧ソ連“独裁国”のコロナ対策 イベント続行、ペット殺処分、「ウオッカ飲んで消毒」
 【モスクワ=小野田雄一】新型コロナウイルスの世界的流行で、旧ソ連を構成した“独裁国”が特異な対応を取る事例が目立っている。「欧州最後の独裁者」との異名を持つベラルーシのルカシェンコ大統領は、国内に感染者が増える中でも国民の懸念を「コロナ強迫観念症」と呼び、大規模行事を継続。「中央アジアの北朝鮮」と呼ばれるトルクメニスタンは、住民らのペットを強制的に殺処分し、「新型コロナ」と口に出しただけの住民を拘束していると伝えられる。
 イタル・タス通信によると、ベラルーシでは16日時点で新型コロナの感染者が4000人を超え、40人が死亡している。世界保健機関(WHO)は同国に対策強化を求めているが、同国は「感染状況は医療能力を超えていない」と主張。サッカーなど観客が集まるイベントを継続し、第二次世界大戦の対ドイツ戦勝を記念する5月9日の軍事パレードの準備も進めている。
 ルカシェンコ氏はこれまで「労働がウイルスを遠ざける」「ウオッカを飲めば消毒になる」と冗談めかし、感染への国民の懸念も「強迫観念」としてきた。ただ、同氏の楽観姿勢の背景には、8月の大統領選での再選を見据え、感染対策の強化で経済が悪化し、自身の求心力が低下する懸念があるとの分析もある。
 国内での感染事例を公式に認めていないトルクメニスタンも異例の対応を取っているようだ。ロシア紙モスコフスキー・コムソモーレツは3月、同国第2の都市トゥルクメナバートで、当局職員が各家庭を訪問し、犬や猫などのペットを回収して殺処分していると伝えた。住民はペットを隠すことに躍起だという。
 さらに米政府系メディア「ラジオ自由ヨーロッパ」は4月2日、トルクメニスタンでは新型コロナに言及すること自体が禁止されており、違反した住民らが拘束されていると伝えた。15日にも同ラジオは、ベルドイムハメドフ大統領の推奨により、抗菌作用を持つとされる植物をいぶした煙でウイルス撲滅を図る「民間療法」が同国内で広まっていると報じている。

国様々な対応を取っているようですね。
一億三千万人の人口の日本、その中で感染した人が一万人、症状が回復して退院した人が千人
これからどうなるのか、しっかりと抑え込めるのかを見ていきましょう。
(ブラッキー)
a href=http://www.nippon-blueribbon.org/%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/” target=”_blank”>”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/04/23 06:00
コメント:

管理者のみに表示