fc2ブログ

昭和の日

令和元年 御霊祭り 提灯_ (2)
本日は昭和の日となります。
例年であれば大阪にて講演会を行っているのですが、生憎中共が隠蔽しようとして失敗した武漢発祥の武漢ウイルスの拡大により来年へ繰り越しとなってしまいました。
非常に残念ですが、換気が不十分なホールで講演を行う事はそれなりにリスクが高いと言う判断だそうです。
ここで強行しても仕方がありません。政府に文句言ってもどうしようもないのです。
個人的に行動する事は良いとしても集団としての行動は控えなければならないのは道理だと思います。
5月3日の知覧の慰霊祭も中止となりました。6月の御霊祭りへの献灯くらいは行いたいものです。

さて、愚痴はこのくらいにして本日は昭和の日となります。
昭和の日実行委員会では今年の講演会開催の中止の案内と来年の参加申し込みを以下のURLから行っています。
令和2年度開催中止と次年度へ式典順延のお知らせ・次年度事前申込み登録
令和2年4月29日(昭和の日)開催予定の、第15回「昭和の日」記念講演会について、鋭意、開催に向けて準備を進めておりましたが、
ご案内の通り、中華人民共和国武漢市を起点とする新型コロナウイルスの世界規模の感染拡大による「新型インフルエンザ等対策措置法」適用に基づく
政府・大阪府・市の要請に関して各方面と慎重に協議・検討を行いましたが、委員会として状況の短期での好転が望めない、という最終判断をいたしました
したがって、本年度の昭和節について開催を断念、本年の基調講演テーマ・招聘講師はそのままとして、令和3年4月29日に一年延期することと決定いたしました。
 詳細については後日改めてご報告申し上げます。
 時節柄、皆様、くれぐれもご自愛賜りますようお願い申し上げます。
(令和2年3月29日 昭和の日記念式典実行委員会)

非常に残念な事なのですが、なかなかうまくいきませんね。
講演される方も、登壇される方も、そして準備していた人にとっても大変残念な事です。
参加される予定だった方も残念だったでしょうが、こればっかりはどうしようもありませんね。
来年、元気に参加できることを願っております。
いまは耐える時です。集近閉を守らないで抗議ばっかりやって武漢ウイルスに感染して亡くなった方もいらっしゃいます。
身勝手な行動は慎む必要がありますが、仕事関係でどうしても外出しないといけない、移動しないといけない人はそれなりにいる事でしょう。
そのような人を批判しても仕方がありません、働かないと食べていけないのです。
様々な工夫が必要ですし、人を批判するだけの人は必要ありません。
皆が少しずつ知恵を絞っていきましょう。
来週はGWです。どこかに出かけたい人は大勢いるでしょう。
でも、我慢できるのであれば我慢していきましょう。それが賢明です。

一致団結してコロナ禍の渦中を乗り越えていきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



歴史 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2020/04/29 06:00
コメント:
おめでとうございます
寝坊しましたが、8時頃に日の丸を掲揚。
今日はさわやかな皐月日和です。
(例年であれば知覧特攻慰霊顕彰祭行きの準備をばたばたとし、英霊との再会を鹿児島の仲間達とする予定でした)。

武漢ウイルス関連ニュースです。
https://www.ntdtv.jp/2020/04/43261/
https://www.ntdtv.jp/2020/04/43224/

管理者のみに表示