【拡散希望】花時計 街宣情報

日本鬼子

7月の参議院選挙の争点になりそうな「憲法改正」。
戦後68年間も放置されてきた日本国憲法がようやく動きそうな流れになって来ました。
しかし、現状維持を望むマスコミ、教育界、特定アジアの国々などによってまたもやネガティブキャンペーンが行われています。
国民の大多数はこの憲法について正しい知識を教えられていません。花時計ではこの憲法がアメリカによってたった1週間で作られたこと、原文は英語であること、内容が日本の弱体化をねらったものであることなどを一般の人に知っていただく周知街宣を行います。
また安倍首相の掲げる「戦後レジームからの脱却」とは何を意味するのか、なども併せて周知したいと思います。
... 参議院選挙前の最後の街宣となります。皆さん、是非ふるってご参加ください!
当日ニコ生放送をやりますので参加が難しい方はニコ生で応援して頂けると嬉しいです。

~いつ変えるの?今でしょ!!アメリカがたった1週間で作った日本国憲法~

日時:5月30日(木)12時~13時半
場所:渋谷ハチ公前
主催:愛国女性のつどい花時計

*ニコニコ動画の生放送が入ります。顔を出したくない方はマスク、メガネなどで顔を隠してご参加いただければ、と思います。よろしくお願いします。

花時計会員の女性の方で街宣に参加できる方がいましたらご連絡ください。
スピーチ、プラカードもち、横断幕もち、聴衆、チラシ配布などどういう形での参加でもかまいません。
参加者で作戦をねって一人でも多くの方に知ってもらえるような効果的な街宣にしたいと思っています。
ご協力よろしくお願いします。
初参加の方、大歓迎です。
参加できる方はhanadokei2010@gmail.comまでご連絡ください。
どうぞよろしくお願い致します。

30日の街宣告知動画を支援者の方に作って頂きました。

5月30日は憲政史研究者の倉山満氏も参加してくださいます!
吉野作造の口癖。

 「よって女性の覚醒が求められる」
普通選挙の機運が盛んとなっている。よって、女性の覚醒が求められる。
憲政の常道の実現が叫ばれている。よって、女性の覚醒が求められる。
政界の浄化が必要である。よって、女性の覚醒が求められる。
支那動乱が激化している。よって、女性の覚醒が求められる。
バルカン半島が大変である。よって、女性の覚醒が求められる。

 要するに、自分の言いたいことを言った後、最後に一言付け加えればよいらしい。そんなことばっかりやっていたので、ほとんど吉野の同人誌と化していた『新女界』という雑誌を潰している。

以上

*******************
愛国女性のつどい花時計 藤真知子
fuji.machiko@gmail.com
花時計HP:http://www.hanadokei2010.com/
代表者ブログ「マダムの部屋」:http://blog.livedoor.jp/hanadokei2010/
週刊花時計:http://www.yamatopress.com/column/pg41.html
*******************

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/05/30 06:00
コメント:

管理者のみに表示