FC2ブログ

誰にも期待されていない民主党

d0044584_16082648.jpg
誰にも期待されていない民主党
最高顧問が決まったそうですが、菅直人に野田という全く変わりないですね。
小沢一郎や違法人など全く変わり映えしない幹部たち
こんな政党に誰が期待するのでしょうね。
いい加減、馬鹿な事は止めて壊滅していただきたいものです。

口先だけは立派な人間ですね。
次期総選挙で政権交代
立憲民主党の枝野代表が22日、佐賀を訪れ、街頭演説や連合佐賀との意見交換を行い、次の衆議院選挙で政権交代を目指す考えを強調しました。
(立憲民主党・枝野代表 街頭演説)「過去の政権交代、100人を超えるところから選挙でひっくり返、った、そのスタートラインに立つことが出来たと」
枝野代表は、いずれも合流新党としての立憲民主党に参加している原口一博衆議院議員と大串博志衆議院議員とともに佐賀市内で街頭演説を行い、政権交代を目指す考えを強調しました。
これに先立ち支援団体の連合佐賀の井手会長らと懇談し、引き続き政策面で協力していくほか、合流しなかった議員への呼びかけを続けていく方針を確認しました。
また、支援者およそ50人との集会では、佐賀県が抱える国政課題にもふれました。このなかで、原発問題については原発ゼロを党の方針に掲げながらも、雇用の問題や使用済み核燃料の問題などもあり、実現には「一定の時間がかかる」という認識を示したほか、佐賀空港へのオスプレイ配備については「オスプレイが国防に必要なのか相当濃い疑いがある」として否定的な姿勢を示しました。

このような人間が人を騙して金稼ぎをやるのでしょう。詐欺師の手法ですね。
原発ゼロという詐欺も未だやっているんですね。代替えエネルギーに何をするのでしょうか?
再生可能エネルギーの詐欺は通用しません。いい加減古い考えてやるのは止めてもらいたいものです。

古いと言えばいまだ政治にしがみつく醜い議員がいます。
小沢氏「1年以内に政権」 合流新党結成で意欲
 立憲民主党の小沢一郎衆院議員は21日、東京都内で開いた自身の政治塾で講演し、旧立民と旧国民民主党などの合流実現を受け、政権獲得に強い意欲を示した。「(衆院議員任期の)1年以内に必ず政権を取る。そう心に決めている」と述べた。
 社民党も11月に合流する見通しだと説明。「野党が結集してもう一度政権を取らないと、日本に議会制民主主義は定着しない。国民の手でいつでも政権交代できる体制をつくりたい」と訴えた。
 安倍晋三政権継承を掲げる菅義偉(すが・よしひで)首相に関しては「あんなにひどい政権を引き継ぐのはとんでもない。非常にもろい部分を含んでいる」と述べ、政権打倒は可能だと強調した。

政権交代を行うにはまずは民主党のトップ連を一掃する必要があります。
民主党についまとうイメージは最悪の一言です。
それを変えないとどうしようもなく、政権交代なんて出来るわけありません。
マスゴミは所詮マスゴミです。影響力を無くした奴らが煽ってももはや民主党の悪事は隠すことが出来ないのです。

民主党に近づく公安監視下にある組織、共産党
共産党を組むという最悪の事態を重く見ていないのでしょうね。
共産、新立民に急接近…共闘へ野党連合政権の合意迫る
 次期衆院選での野党共闘をめぐり、共産党が立憲民主党に急接近している。16日の首相指名選挙では、立民の枝野幸男代表に投票した。他党候補への投票は22年ぶりで、次期衆院選での選挙協力もちらつかせ野党連合政権に向けた合意まで迫っている。枝野氏は前向きな姿勢を見せるが、支持団体の連合は共産との連立に反対しており、どっちつかずの対応は今後の火種になる恐れもある。
 「自公政権を倒した後、どうするか。その覚悟を野党連合政権という形で示すことが、選挙戦で野党が勝っていく一番の力になる」
 共産の志位和夫委員長は24日の記者会見でこう述べ、野党連合政権の合意にこだわる考えを強調した。立民との共闘は、連合政権への合意と政権公約、選挙協力の「3点セット」で進める考えを重ねて示し、「連合政権を作るところまで合意した場合は、選挙区での協力も最大限できる」とも述べ、決断を迫った。
 共産は昨年の参院選などで立民と選挙協力を積み重ねてきたが、立民が旧国民民主党などと合流して政権交代を狙う「大きな固まり」となったことを踏まえ、共闘の深化を図ろうとしている。「閣内協力か閣外協力かは相手が判断する」(小池晃書記局長)というものの、政権入りへの野心は隠さない。
 一方、枝野氏は23日の会見で、「(共産とは)3年、5年、10年の間にやらなければならないことについて相当な共通点がある」と述べた。枝野氏は、志位氏が得意なピアノを念頭に「志位さんの伴奏で『君が代』を歌いたい」と周囲に語るなど、蜜月ぶりをアピールする。
 枝野氏は衆院選の各選挙区で、与野党一騎打ちの構図に持ち込みたい考えだ。合流で立民の衆院勢力は107議席となったが、立民関係者は共産との選挙区調整などが実現すれば「150議席も現実味を帯びる」とそろばんを弾く。
 共産との共闘は立民の弱点である組織力も補完する。合流で手に入れた旧国民の地方組織に、全国の市町村に広がる共産の組織力が加われば、議席の上積みも期待できる。
 ただ、立民と共産の接近に神経をとがらせるのが連合だ。神津里季生会長は17日の会見で「政権を共にすることはあり得ない」とくぎを刺した。連合は労働運動をめぐり共産と歴史的に敵対してきた経緯がある。
 共産はかつて旧民進党などにも選挙協力の条件として「国民連合政府」を提案したが、旧民進は有権者の共産アレルギーや連合の反発から受け入れなかった。
 そもそも、立民と共産は日米同盟や皇室制度など基本政策が根本的に異なっており、連合幹部は「共産にこびを売る立民に政権交代できるはずがない」と不快感を示した。

そろばんを叩く前に国民の声を聴いた方がいいんではないでしょうか?
共産党と組む=労働組合の支援は期待できない事がまだわかっていないのでしょうか?

判っておらずに自分は特権階級と思って変な行動に出る議員がいるんでしょうね。
東京・港区議に罰金15万円 下半身露出で
 川崎簡裁は28日までに、少女に下半身を露出したとして、公然わいせつ罪で略式起訴された東京都港区の赤坂大輔区議(48)に、罰金15万円の略式命令を出した。略式命令は23日付。
 赤坂区議は、日本維新の会に所属していて、東京1区の支部長を務め次期衆院選で公認候補となる予定だったが、神奈川県警に公然わいせつ容疑で逮捕され、同党が除名処分とした。
 起訴状によると、8月6日、川崎市の駐車場で、下半身を露出したとしている。

国会議員ではありませんけど、このような見識の低い人がいる、政治家がいるというのが問題なのです。
自民党で言えば二階派の人は程度が低すぎて話になりませんしね。

いい加減政治屋は壊滅すべきだと思います。
国益を考えて行動できる人を議員にしていきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/10/04 06:00
コメント:

管理者のみに表示