fc2ブログ

開催される東京オリンピック

5c639ef4230000040122576b.jpeg
聖火リレーが私の家の近くを通りましたね。
無事今年はオリンピックが開催されるようです。
武漢ウイルスにて延期した去年のオリンピック、日本は世界的に見ても軽症ですんでいるもそれなりに影響がありました。
維新の会の吉村の無策により、梅田の阪急三番街が閉鎖となり、インディアンカレーが食べれなかったという重大な人権侵害を個人的に受けておりますが、人出は確実に増えており、健全な消費活動が行われていました。
維新の会の吉村マジ最悪!憩いの場を提供できずにパフォーマンスに徹する馬鹿は政治屋に向きませんね。

さて、そのような無能な知事を尻目にオリンピックは順調に開催準備を行っているそうです。
五輪組織委・遠藤副会長インタビュー「徹底した感染対策で安全な大会可能」
 新型コロナウイルスの感染が収束しない中、東京五輪・パラリンピックは安全に開くことができるのか。大会組織委員会副会長の遠藤利明元五輪相は産経新聞のインタビューで、コロナの治療にあたる医療従事者を現場から引きはがさずに感染対策を徹底することで「安全・安心な大会を開くことは可能だ」と訴えた。

 --開催を不安視し、中止を求める声が多い
 「これだけ感染が拡大している中で『五輪・パラリンピックをやっていいのか』という不安が募るのは当然だ。安全・安心な大会を実現するため、私たちは国や東京都、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)、それぞれの国際競技連盟(IF)と連絡を取り合いながら、感染対策を丁寧に進めている」

 --具体的には
 「来日する選手や関係者は、出国の96時間以内に2度のPCR検査などを行い、陰性証明書の提出を求める。さらに入国直後だけでなく、選手村や宿泊先に入る際、滞在中まで含めて検査を徹底し、日本の人々と接触や交わらない手はずも整える。公共交通機関の利用は禁じ、選手村や宿泊先からの外出は、自身が提出した活動計画に記載されたものに限定する。違反すれば日本滞在に必要となる大会の参加資格剥奪(はくだつ)もありうる

 --海外から訪日する数万人規模の報道陣が、感染を広めるとの懸念がある
 「大会に合わせて来日する海外メディアは、街なかでの取材は認めない。宿泊先と競技に関係する施設以外での活動は、行動計画で認めたものに限定する。宿泊先は組織委などが用意したホテルに限定し、一棟やフロアの貸切など、管理できるようにする。食事もホテルの部屋でのルームサービスやデリバリーを用意する。宿泊先の管理も徹底し、一般利用者との接触を避ける。公共交通機関の利用も禁じ、専用バスや貸切車両での移動とする。地方で競技が開かれる際は、他の乗客と間隔を空けたような、組織委が指定した新幹線や飛行機で移動してもらう」

 --東京五輪が開幕する7月23日は、65歳以上の高齢者へのワクチン接種を終えていない
 「コロナの治療やワクチン接種に携わる医療従事者を、大会のために引きはがすようなことはしない」

開催に向けて着実に準備が進んでいますね。オリンピック対応の医師も続々と集まっております。
中止なんてありえませんね。

しかし、政府の邪魔をしたい、日本を貶めたいという目的しかない野党はこんなことを言い出しています。
立民・枝野代表「命犠牲に開催できない」 コロナ禍の五輪を疑問視
 立憲民主党の枝野幸男代表は23日、党富山県連大会にオンライン参加し、新型コロナウイルス禍での開催に異論が強まっている東京五輪に関し、予定通りの7月実施に疑問を呈した。「命を犠牲にしてまで五輪に協力する義務は誰にもない。命を犠牲にしてでも協力しろなどと迫る権限は誰にもない」と述べた。
 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が3月に発表した声明で、コロナ禍では「誰もが犠牲を払わないといけない」と指摘したのを踏まえた。枝野氏は「国民の命を最優先にできなければ延期か、中止せざるを得ない」と強調した。

別に反対する、邪魔する人間に協力しろとは言いません。邪魔しないでもらえますか?迷惑な奴らですね。
何の決定権もない枝野がグチグチ言っても誰も真剣に相手にしていない、されていない事が判らないのでしょうね。
まあ、そんな奴らです。

で、共産党は差別がお好きなようでしていつものように他人を貶めて自分たちの利益になるように世論誘導を行ってきています。
こんな奴らの話を聞く必要はなく、意義もありませんね。
日本の医師による「東京五輪株」危惧発言が海外で大波紋
 全国医師ユニオン代表で医師の植山直人氏による「東京五輪株」発生への懸念が、海外で大きな波紋を呼んでいる。
 植山医師は27日に日本外国特派員協会(FCCJ)で会見し「全く新しい変異株ができる可能性も否定できない。〝東京五輪株〟と呼ばれて、この先100年にわたって(東京五輪は)人類の大きな愚行であったと非難されることになる」と強い警鐘を鳴らした。
 開催国の医師が発した悲痛な叫びを欧米メディアが一斉に報道。海外で大きな波紋が広がっている。
 英紙「サン」は「何千もの病院が崩壊し、致命的な恐怖の東京五輪コロナウイルス変異種が大会で発生する可能性がある」と大々的に報道。米紙「カリフォルニアニュースタイムズ」も「植山医師は、五輪の潜在的な危険性について国際社会に警告し、五輪に対する世論の喚起を呼びかけた」と指摘した。
 これまで日本国内では東京五輪の中止を求める声が高まっているが、海外では関心が薄いとみられてきた。しかし東京五輪発の〝最恐ウイルス〟の発生が専門家から不安視される状況が各国で報じられることで、海外でも中止を求める声が急速に高まりを見せている。
 国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会はいつまで国民の生命軽視を貫くのだろうか。

しかも取り上げている週刊誌が三流しかないってのも笑けますね。
日本とは違い、ヨーロッパなどでは週刊誌は売れません。自分の階級に合わせたものを読むというのが慣習になっています。
武漢ウイルスの責任はすべて中共にある、このことを忘れてはいけませんね。

因みにオリンピックは下記の記事のことだけでも開催する価値があります。
東京五輪 旭日旗は会場持ち込み可「国内で広く使用されており、禁止に該当しない」
東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、都内で大会における持ち込み禁止物品などの周知についての説明会を行った。
 韓国などが問題視する旭日旗については、これまで組織委は「政治的主張にあたらない」としてきたが、この日も組織委の岩下剛警備局長は「旭日旗のデザインは日本国内で広く使用されているものであり、それ自体が政治的主張や差別的にはならないことから、それ自体が持ち込み禁止には該当しない」と、強調した。

どこかの馬鹿が発狂しそうな記事ですね。
というか当たり前の事がようやくわかったのでしょう。差別主義者の価値観を共有しないでやっていきましょうね。

といか別件で発狂しているようです。
五輪HPの「竹島」、韓国元首相ら削除要求に応じず 政府
加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、東京五輪・パラリンピック組織委員会ホームページの日本地図をめぐり、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)元首相らが要求している竹島(島根県隠岐の島町)の表示削除には応じない考えを示した。「竹島は明らかにわが国固有の領土であり、韓国側の主張は全く受け入れられない」と述べた。
李氏らは、韓国の五輪不参加も手段に対処するべきだと訴えている。加藤氏は、選手団の派遣は各国・地域の国内オリンピック委員会などが判断すると強調した。

当たり前の事を当たり前のように言う、そして発狂するK国、参加しなくていいですよ。
世界中のオリンピック選手が感謝することでしょうね。
ラフプレーばかりしている韓国の選手を相手にしなくてよいと言う事を歓迎することでしょう。

様々な理由からオリンピックは開催されることでしょう。
その為の努力を国民一同で行っていきましょうね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/06/02 06:00
コメント:

管理者のみに表示