fc2ブログ

マスゴミの劣化が止まりませんね。

23473393457f30ae1eea8fbb81a1b6b2.png
先日、表彰式にて日本が金メダルを取った際に何故か国内の放送が乱れたそうですね。
しかも日本の優勝した時だけっていうから特定亜細亜の人間の仕業なのでしょう。
というか、下らん嫌がらせしかできない奴らですよね。
こんな奴らが世間を騒がせて差別を作り出しているのでしょう。自分たちが特権階級で思うようになるとでも思っているのでしょうかね。

曲解させて森元総理を引きずり下ろしたマスゴミ
自分たちが差別主義であることが判明しています。
過去の問題をさも大問題の様に報道してオリンピックの名を貶めようと、日本の名を貶めようと必死なのですが、一般人にとってはどうでもよい事です。
さも大問題の様に報道する様は非常に滑稽ですね。
差別問題がリレーする東京五輪に疑問の声「差別主義者たちが多いの?」
 東京五輪を巡って差別問題が相次いでいることで「差別五輪」と猛批判が沸き起こっている。
 東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日、開閉会式でショーディレクターを務める小林賢太郎氏の解任を発表。小林氏はお笑い芸人時代に「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」という言葉を用いたコントを披露していたことが騒動になり、米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が猛抗議する声明を発表するなど世界中から非難の声が上がっていた。
 東京五輪を巡っては主催者側で要職を務める人物に差別問題が続出している。組織委員会の森喜朗前会長が性差別発言で辞任したのを始め、開閉会式で演出の総合統括を務める予定だった佐々木宏氏が女性タレントの容姿を侮辱する演出を提案して辞任、さらに開会式の作曲を担当した小山田圭吾氏は過去の障がい者虐待が批判を浴びて辞任した。今回は第二次世界大戦時のユダヤ人大量虐殺を笑いのネタにするという大愚行で世界中を敵に回すことになった。
 差別問題が頻発する東京五輪の現状に「何でオリンピックの関係者は差別主義者たちが多いんだ?」「障がい者や、ユダヤ人や、この〝差別五輪〟は中止でしょう」とネット上では怒りの声が爆発。「世界に日本は差別的で人権侵害を容認する国と思われますね」と東京五輪のせいで日本全体に差別主義が根付いているとの誤解を与えかねないと不安の声も上がっている。
 国際オリンピック委員会(IOC)は差別撲滅を明確に打ち出しているが、東京五輪は違うのだろうか…。

よかったね。今現状虐殺を行っている中共に対しいて何も言えない奴らがこんなことを問題視しても誰が納得するのでしょうね。
鼻で笑うだけです。

韓国政府に金もらってこんなデマを拡散させているのも日本のマスゴミです。
「渡韓ごっこ」トレンド入りに賛否…「全然知らない大人達がボロクソに叩いてるのしんどい」
 2日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)では、「渡韓ごっこ」について特集され、ネット上で話題となっている。
 「渡韓ごっこ」とは、コロナ禍で海外旅行に行けない状況のなか、日本国内で韓国旅行気分を味わおうというもの。韓国系の店の多く集まる東京・新大久保などに若者が集まっている様子などが紹介された。
 この放送を受け、ツイッターでは「渡韓ごっこ」がトレンド入り。悪化している日韓関係の影響もあり「渡韓ごっことかいう俺史上最大の謎ワードを聞いた あほくさすぎる」「何だそれ?如何に韓国に好印象を持たせるか必死になってますね」「日本を馬鹿にするだけのために五輪参加したような国をよくリスペクトできるなって思う」など、批判的な声も一部あがっている。
 また、実際に流行っているという声も多く寄せられ、「渡韓ごっこめっちゃいいやん!どんなことみんなしてるんやろ?って見たら大人たちがみんな批判してて若い人たちとの差感じた...純粋に韓国好きは旅行に行けなくなった今頑張って楽しんでるのに...」「渡韓ごっこの言葉でTwitterのおっさん達ピリピリで草。韓国行きたい~新大久保いこってよくある会話じゃん」「割とマジで流行ってるんだけどな 言葉じゃなくて、韓国チキン出前して、チャミスル、トッポッキ、チーズキンパとかみんなで色々作ってストーリーにあげたり。梨泰院クラスみたいな料理屋いったりとか、、、まあ流行ってるの若者とか韓国文化に関心ある人だから実感できないのも無理ないわ」「私は今度渡韓ごっこやりますけどね!」「渡韓ごっこってトレンドなんだろって思ってみたらすごく批判的な言葉多くてそっと閉じた。みんなラブアンドピースしてこうぜっ」「私も新大久保に行って渡韓ごっこしたい」「渡韓ごっこ流行ってるの全然知らない大人達がボロクソに叩いてるのしんどいwwwwwwwwwwwwwwwwww」など、「渡韓ごっこ」へのポジティブな意見もあがった。
 さらに、「渡韓ごっこより、サイゼリヤ行って渡伊ごっこしたい」など、国を変えての楽しみ方を見いだす声もあった。

頭の弱い子供な事ですね。子供に対して現実を教えるのが大人の役目です。
マスゴミに踊らされていると思われるお子様たち、しかしながらブームにはならず、韓国政府の観光業界のPRだったそうです。

まあ、結局日本が嫌いなのでしょうね。でも必死にかばっている野党が馬鹿ではそんな効果はなさそうです。
蓮舫氏、テレビ番組出演者の人選に疑問 ネットは「圧力」の声も
 立憲民主党の蓮舫参院議員が2日、自身のツイッターを更新し、ジャーナリスト・田崎史郎氏を起用するテレビ番組に疑問を投げかけた。
 蓮舫氏は「田崎史郎氏 菅首相“五輪偏重SNS”に『スタッフのミス』『総理がやってるわけじゃない』」というネット記事を引用。「ここまで総理と官邸を擁護する人をゲストとして番組に呼ぶことそのものがどうなんでしょう。」とコメントした。
 これにはフォロワーから「スタッフのミス!?ふざけた言い訳が言えるよね。怒りしかない」「この人はどう見ても政権の広報担当だと思う。」と蓮舫氏に賛同するコメントが寄せられた。しかし、一方で「与党議員が言ったらメディアに圧力をかけてるって言うくせに」「放送局に注文付けるとか、許されるのでしょうか?」と番組制作に踏み込んだ発言をいぶかしむコメントもあった。
 田崎氏は時事通信出身のジャーナリスト。TBS系「ひるおび」、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」などでコメンテーターを務めている。「スタッフのミス」発言は1日に出演したBS朝日「日曜スクープ」でのものだった。

多重国籍の工作員がマスゴミに圧力を掛けているって事です。
第一、政府主催ではなく東京都とIOC,JOCが開催しているのです。その事実の指摘を行っているだけの話です。
マスゴミは野党も同じように批判してもらいましょう。ダブルスタンダードは嫌われるだけです。

批判ばかりで提案しないマスゴミ達、その無責任さは呆れてくるってもんです。
なんだかんだと言って成功しているオリンピックを叩き続けて広告費が減っているらしいですね。
メダルラッシュでも広告入らず…東京五輪スポンサー大手紙の誤算
 コロナ禍で開幕した東京オリンピック。柔道の高藤直寿選手の金メダル第1号に続き、日本人アスリートの金メダルラッシュがテレビを賑わせている。一方、創業以来最大の赤字を出した朝日新聞をはじめ厳しい経営が続く新聞業界は、期待したスポンサー企業の広告が入らず困惑している。
 東京オリンピックの最高位スポンサーを務めるトヨタ自動車は、すでに大会期間中のCMの見送りを明らかにしたとともに、同社の豊田章男社長をはじめ幹部の開会式への出席も見合わせた。
 このトヨタ自動車の対応に同調するように他のスポンサー企業も広告の出稿を控えているのだ。元電通社員で江戸川大学名誉教授の濱田逸郎氏が言う。
「トヨタ自動車がCMを見送ったことが、他のスポンサー企業の横並びを決定付けました。新聞各社が予定していたスポンサー企業の協賛広告は全滅状態で、もはや新聞社にとって五輪は不吉な言葉になってきています
 朝日新聞は「夏の東京五輪 中止の決断を首相に求める」といった社説を掲載するなど、その後も反五輪の主張を繰り返してきた。こうした五輪批判をするメディアへのCMや広告は国民の共感を得られないという判断が企業側にある。大手新聞社の幹部がこう嘆く。
「通常ならスポンサー企業が連日ご祝儀広告をがんがん載せてくれるはずでした。ところがほとんど入らず新聞業界は大打撃です。朝日新聞の五輪批判がスポンサー企業に好感されるはずがありません。企業の朝日新聞への反発が他の新聞社にも直接響いてきているんです。広告の出稿は電通の仕切りですから、1社に広告が出せなければ他社も横並びになるんです」

■今後は社内で批判が出てくる
 経営状態が厳しい中で期待した五輪広告が入らず、五輪をめぐり新聞社間でバトル状態にもなってきているというのだ。先の幹部がさらに続ける。
「緊急事態宣言下でも感染拡大が広がり、その中で五輪をやることを心配する人がいるのは分かります。しかし開催後はお祭り気分で国民は盛り上がっています。五輪に反対の論調を続けた新聞社は、日本人選手の金メダル獲得をどう報道していくのでしょうか
 もっとも朝日新聞をはじめ大手新聞社はいずれも五輪のスポンサー企業に名を連ねている。今後も、日本人の金メダルは当然1面で掲載されるだろう。米国では報道の中立のため、新聞社が五輪のスポンサーになることは考えられないというが、濱田氏は新聞社が五輪スポンサーになる理由をこう述べる。
新聞社は当然見返りを考えて五輪のスポンサーになっています。しかし、今大会はスポンサーとして出資しただけで、スポンサー企業からの見返りの広告収入が入ってきません。今後、社内でスポンサーになったことへの批判が出てくるでしょう」
 新聞社の五輪報道が注目される。

自業自得ですね。自分たちが反日で日本人が楽しむことを否定しているのにその否定している人々からお金がもらえれると思う方がおかしいのですよ。
捏造ばかり流して全く反省しない、改善しない反日組織達、文屋は昔から嫌われるんですよ。

そんな馬鹿を尻目に政府はマスゴミの利権の解体を狙っています。
電波オークションに懸念 新聞協会、放送担い手減少
 日本新聞協会は2日、国が電波の利用権をより高い金額を提示した事業者に与える「オークション制度」について、放送用周波数への適用に懸念があるとする意見を総務省に提出した。「小規模な放送事業者が資金不足から応札できず、地方の情報発信の担い手が減少することにもなりかねない」としている。
 総務省がオークション制度の導入を「引き続き検討する」とした報告書案を6月に公表し、今月2日まで意見を募集していたことに応じた。
 新聞協会は、小規模な放送事業者が電波を落札できなくなれば「憲法が保障する国民の『知る権利』をも損なうことにつながる」と訴えた。

日本国民の財産である電波を占有して格安で使用させてもらっている人々が何を言っているのでしょうね。
海外では電波の自由化が行われており、チャンネル数が増大しています。いまのyuotubeみたいな感じですね。
むしろ自由度が増えるので多様な放送が出来るというメリットがあります。
自分たちの権益を損ないたくないってだけでしょうね。

いい加減な事ばかりのマスゴミ達、反省という文字を忘れたのでしょうね。
改善しない、前進まない様な奴らなんて捨てておきましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/08/09 06:00
コメント:

管理者のみに表示