fc2ブログ

靖国神社参拝

238813893_1922750551240773_1383009749277773575_n.jpg
今年も8月15日が来ましたね。各護国神社及び靖国神社は大雨にも関わらずたいそうにぎわったそうです。
私は最寄りのJRが終日運休していたため、実家との往復しかしませんでした。
それでもまあ、大阪、京都、彦根の護国神社に早朝参拝させていただき感謝の念を奉げさせていただきました。
慰霊祭には参加しません。3年に一回は引っ越ししているような状況なのですので難しいのですよ。
まあ、気持ちだけでも奉げさせてもらうだけです。

さて、多くの人が参拝している護国神社、靖国神社
政治家のSNSでも多くの報告が上がっています。そんな中、安倍前首相もまた参拝されました。
安倍前首相が靖国参拝「御霊安かれとお祈りした」
安倍晋三前首相は終戦の日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。安倍氏は参拝後、記者団に「終戦の日にあたり参拝した。先の大戦において、祖国のために母や父、友や子、愛する人を残し、祖国の行く末を案じながら散華(さんげ)され、尊い命を犠牲にされたご英霊に尊崇の念を表し、御霊(みたま)安かれとお祈りした」と語った。
安倍氏は首相在任中だった平成25年12月に靖国神社を参拝したが、終戦の日は参拝していなかった。安倍氏は首相辞任直後の昨年9月や、同10月の秋季例大祭、今年4月の春季例大祭でも参拝している。

ニュースになることの方がおかしいと思うのですよね。
日本の為に戦った英霊の御霊に感謝を奉げる事は別に変な行為ではありません。違和感を持っているほうがおかしいのですよ。

防衛大臣も参拝されています。
岸防衛相が靖国参拝 現職防衛相の参拝は稲田氏以来
岸信夫防衛相は13日、東京・九段北の靖国神社を参拝した。現職の防衛相の参拝が確認されたのは、平成28年12月の稲田朋美氏以来。
岸氏は安倍晋三前首相の実弟。防衛相に就任する前の昨年8月13日にも靖国神社を参拝した。

普通の事ですね。祖国の為に戦った英霊の御霊に感謝を奉げる事は別におかしなことではありません。

文科省の大臣も参拝されたそうですね。教育方針を戻していく覚悟が見えます。
萩生田文科相も靖国神社参拝
 萩生田文部科学大臣が午前8時半ごろ、靖国神社に参拝しました。
 菅内閣の現職閣僚として「終戦の日」に参拝したのは、小泉環境大臣に続き2人目です。(15日08:34)

小泉進次郎も参拝していたって初めて聞きました。

他の国会議員も普通に参拝してもらえればと思います。
自民「保守団結の会」高鳥、高市氏ら靖国神社参拝
自民党保守系の有志議員でつくる「保守団結の会」の高鳥修一代表世話人や高市早苗前総務相らが終戦の日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。高鳥氏は参拝後、記者団に「戦没者に心から敬意を表し、慰霊(みたま)の誠をささげるために参拝させていただいた」と述べた。
高市氏は「国家存続のために、また、大切な方々を守るために国策に殉じられた方々の御霊に尊敬の念をもって感謝の誠をささげた」と語った。高市氏は菅義偉首相の任期満了(9月30日)に伴う自民党総裁選に出馬する意向を示しているが、この日は記者団の質問に「きょうは、ご容赦ください」と述べるにとどめた。

マスゴミは商業活動を行うにあたり靖国神社に許可を申請しているのでしょうか?
営利活動しかできないのですからちゃんと払うもの払いましょうね。

この時期、護国神社、靖国神社に参拝するのは当たり前の行為です。
粛々と参拝しましょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



神社 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/08/19 06:00
コメント:

管理者のみに表示