fc2ブログ

北京冬季オリンピックのボイコットを求める平和・人権集会

231660533_3221860478058886_4844137130576513026_n.jpg
【演題】中国共産党による弾圧に日本は?
中国共産党はチベット、東トルキスタン(ウイグル)、南モンゴルを軍事占領し自治区という名の下で強制収容、収奪、文化破壊、民族大虐殺(ジェノサイド)を行い、香港の自由も奪いました。一方、我が国の多くの政治家、企業、マスコミ、自称・平和人権団体らは凄まじい民族虐殺を見て見ぬふりを決め、尖閣、台湾への侵攻が迫っているにも拘わらず、中国に媚びへつらうばかり・・・。果ては中国共産党結党100年に祝意を示す始末。
来年の北京オリンピックボイコットを求める為に中国共産党に弾圧されている3民族の人権・平和活動家が名古屋に参集し中国共産党の非道を訴えます。ぜひ、ご参加ください。
【パネリスト】
・イリハム・マハムティ 日本ウイグル協会名誉会長
・ぺマ・ギャルボ ダライ・ラマ法王アジア太平洋地区初代代表 拓殖大学教授
・オルホノルド・ダイチン モンゴル自由連盟党代表 南モンゴルクリルタイ幹事長
【場所】ウインクあいち 11階 1102号室 名古屋駅歩5分
【日時】9月19日(日)14:00~17:00(13:30受付)
【参加費】1000円(学生無料)
【申込】marronbo22@gmail.com
にメールをお願いします。先着順となります。
【主催】正しい歴史を伝える会
【共催】日本の歴史文化研究会 
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/08/24 06:00
コメント:

管理者のみに表示