fc2ブログ

調子に乗った朝鮮半島

167107941_540777533562046_3669745355607959333_n.jpg
緊張が続く朝鮮半島
その原因は彼らのその不甲斐なさにあると言われております。
北朝鮮は北朝鮮で核開発を再開しているそうですし、南は南で大統領選挙に向かって突っ走っています。
で、だその候補たちは反日を言うだけで国民の生活は二の次って感じですね。
不満をそらせればいいってだけなのでしょう。やだやだ

その南側ではこのような馬鹿らしい話があるようです。
国務総理 「韓日は未来に向け話し合うべき」
金富謙(キム・ブギョム)国務総理は、18日に公開されたアメリカのブルームバーグ通信とのインタビューで、韓日関係について、両国が障害を乗り越え、未来に向け話し合う必要があるとして、日本の総選挙が終わった後、そうなることを願うと述べました。
金総理はインタビューで、韓国と日本は人権、民主主義、市場経済の価値を共有する国であるとし、「我々は障害を乗り越え、未来に向け話し合う必要がある。日本の総選挙が終わった後、そうなることを願う」と述べました。
ことし秋に日本で行われる衆議院選挙の後、韓日関係の改善の糸口を模索する考えを示したものとみられます。
一方、北韓については、韓国とアメリカが、北韓の核問題の解決に向け、外交的かつ包容的な方法で対話できると提案しているのにあわせ、北韓の指導部も対話に乗り出すという適切な決定を下してほしいと話しました。
また、半導体供給を巡る米中対立については、一つの国が産業を独占することは不可能であるとして、アメリカが中国を含めないグローバル供給網を作るとしたら、韓国はパートナーとして参加する方針を示しました。さらに韓米同盟こそが韓国の対外戦略や安保において最も重要な土台だとした一方、中国については、海上国境を共有する最も近い隣国であり、最も大きい貿易パートナーであるとして、韓国と中国が実用的な関係を追求する必要があると述べました。
金総理は新型コロナウイルスについては、9月末までに1回目のワクチン接種率が7割に達するよう、異なるワクチンの混合接種など、さまざまな方法を検討していると述べました。そして、韓国がコロナの予防に成功したといえるのは、ロックダウンのような極端な措置を取る必要がなかったためとし、「政府の感染防止対策である社会的距離の確保で、被害を受けた中小企業への支援を続けると同時に、都市封鎖のような事態を避けるため最善を尽くす」と強調しました。

韓国と話し合うってまずは韓国側が約束を守らない事には先に進みません。
その事が判っていないのでしょうか?なぜ日本が話し合いに応じないのか知らないとは言わせませんよ。

で、韓国が必死になって打っているワクチン、世界的に認められていないそうですね。
香港、韓国のワクチン接種証明書を認めず…米国・日本など36カ国は認定
香港政府が20日からの規定強化に伴い、韓国で発行する新型コロナワクチン接種証明書を認めないことを決めた。

■韓国はコロナ時代に住みやすい国5位…TOP10は?
 駐香港大韓民国総領事館は19日、「香港政府が新型コロナワクチン接種証明書の認定基準を強化すると発表した」「強化された規定に基づき、20日0時から韓国で発行されたワクチン接種証明書は認められなくなる」と明らかにした。
 観光客など香港に居住していない人々は韓国でワクチンを接種していても入国のため必ずビザを取得しなければならない。ビザを所持していないと入国が禁止される。入国後も3週間、香港政府が指定したホテルで隔離されることになる。
 香港政府はデルタ変異株を遮断するため20日から入国制限措置を強化、香港・中国・マカオと世界保健機関(WHO)が認定する先進規制機関国家36カ国で発行された新型コロナワクチン接種証明書のみを認めることにした。
 WHOが認める先進規制機関国家とは、オーストラリア・オーストリア・カナダ・ドイツ・日本・スイス・米国・ノルウェーなどだ。先進規制機関国家36カ国はWHO事務局と「エイズ、結核、およびマラリア撲滅のためのグローバル基金」が医薬品調達決定を案内するため開発された基準だ。選定基準は製薬関連の国家能力などで、新型コロナ流行が拡大しているかどうかやワクチン接種率などはあまり関係ない。
 これを反映するかのように、香港政府は今回の強化措置でハイリスク国15カ国を新たに分類したが、これに韓国は含まれていなかった。逆に、先進規制機関国家の米国・フランス・スペインなどはハイリスク国に分類された。
 韓国外交部関係者は「香港が一方的に韓国のワクチン接種者の隔離を免除していたのに、撤回したケースだ」「当初から香港でワクチンを接種した人々は韓国では隔離対象ではなかった」と説明した。

ワクチン接種証明書の偽造は世界中で問題になっているそうですね。
まあ、いいんじゃないでしょうか?偽造されることは最初から判っていた事ですし、ワクチンカーストも発生しています。
ワクチンを打つことで社会活動を復活させるってのはいいのですが、抗体検査の結果でやらない事には意味がありません。
ワクチンがあっても感染する人は感染します。重症化しにくい=ウイルスの増加が少なくなる=陽性反応があるか否かではなく発症するかしないかで判断する必要があるのです。

ま、ま、こんなことを推進しているから世界から嫌われる人種と言われてしまうのでしょうね。
米カリフォルニア州が「キムチの日」制定 「韓国が宗主国」明記
【ロサンゼルス聯合ニュース】米カリフォルニア州議会下院は23日(現地時間)、毎年11月22日を同州の「キムチの日」と定める決議案を可決した。韓国農水産食品流通公社のロサンゼルス支社が伝えた。
 決議案は韓国系のチェ・ソクホ同州下院議員が発議したもので、韓国がキムチの「宗主国」であることを明記するとともに、キムチの歴史や健康食品としての優秀性を伝える内容になっている。米国での「キムチの日」制定はカリフォルニア州が初めて。
 「キムチの日」の11月22日は、ハクサイやダイコンなどの主材料と塩や薬味野菜、塩辛をはじめとする多彩な材料ひとつひとつ(11月)が合わさり、22の効能を生むという意味を持つ。
 韓国政府は昨年、キムチ産業の振興、キムチ文化の継承と発展を目指し、11月22日を法定記念日の「キムチの日」に制定した。
 チェ議員は「韓国人・韓国系が最も多く暮らすカリフォルニアでも韓国政府と足並みをそろえ、『キムチの日』を記念するという趣旨で決議案を発議した」と述べ、決議案にはキムチの起源が自国にあるとする中国の主張を正し、キムチが韓国の代表食品であることを米国に伝える内容が盛り込まれていると説明した。

そもそも葉物野菜の漬物なんて珍しくもありません。世界中どこにでもあるものです。
加藤清正が持ち込んだ唐辛子を使った漬物って話ですよね。どうでもいいっちゃどうでもいい話です。

でも、世界に誇れる食文化がない国だから仕方ないのかもしれませんね。
米カリフォルニア州が「キムチの日」を制定、「宗主国は韓国」と明記も=韓国ネット感謝「中国は諦めてくれ」
2021年8月25日、韓国・国民日報などによると、米カリフォルニア州議会で「キムチの日(11月22日)」の制定を求める決議案が23日に可決された。
記事によると、韓国系のチェ・ソクホ下院議員が代表発議した「キムチの日」決議案には、「米国でのキムチ人気、需要および輸出増加、キムチの歴史および健康食品としての優秀性」についての内容と、韓国が「キムチ宗主国(Korea is the country of origin of kimchi)」である点が明記された。チェ議員は「韓国政府の定める『キムチの日』を、韓国系が多く住むカリフォルニア州でも記念したいという思いで発議した」とし、「中国がキムチの起源だとする主張を正し、キムチが韓国を代表する食べ物であることを米国に知ってもらう内容が決議案には含まれている」と説明した。
決議案可決を記念するイベントに参加した韓国農水産食品流通公社(aT)のキム・チュンジン社長は「キムチの日の制定には、キムチが韓国を代表する食べものであることを米国社会に示すという象徴的意味がある」とし、「今後は欧州など全世界に韓国のキムチの優秀性を伝え、輸出拡大に向け努力していく」と述べたという。
キムチの輸出量は2017年に2万4311トン、2018年に2万8197トン、2019年に2万9529トン、昨年に3万9748トンと増加傾向にあり、今年は4万トンを超えると期待されている。
ただ、輸入量との差はいまだ大きく、この差を縮めることが今後の課題とされている。2019年のキムチの輸入量は30万6000トンに達しており、その88%が外食・給食業者で消費されているという。
このニュースに韓国のネットユーザーからは「ありがとう」「在米同胞を応援する」「信じられるのは米国だけ。米国にもっと尽くそう」「韓国がどんどん文化強国に近づいている。K-POP、K-ドラマ、K-映画、K-漫画、K-フードが世界を感動させている」と感謝や喜びの声が上がっている。
また中国に対しては「いいかげんキムチを諦めてくれ。中国にキムチ冷蔵庫があるか?韓国のキムチ愛に勝てるわけがない」「キムチもチョゴリもすべて韓国のものだ」「韓国のキムチと中国産キムチは味も質も違う」「ベトナムでサムスン製品を作ったからと言ってサムスンがベトナム企業になる?」と厳しい声が上がっており、「食堂で中国産キムチを使わないで。韓国産じゃないならない方がまし」「もっと積極的に韓国産キムチを食べよう」と呼び掛ける声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

因みに白菜は中国チシャって朝鮮半島では呼ばれています。
という事で韓国独自の物ではなく、別にどこで作ってもいい話ではないでしょうか?
そもそも漬物用の白菜は国産で賄いきれないって話ですし、いい加減にしてもらった方が良いのではないでしょうか?

韓国では文化が育たない事を嘆いている人もいます。
“自動車生産大国”なのに韓国で自動車文化が育たないのはなぜか
 アジアで日本に続いて2番目に自動車生産を始めた韓国は、2000年代に入って、日本とともに自動車生産量でグローバルTOP5入りを果たした。
 だが、クラシックカーやチューニング、各種自動車イベントといった自動車文化の発展という面ではどうなのだろうか。 韓国メディアは、「韓国の自動車文化はアジアで日本に次ぐ」と評価するが、自動車コラムニストとして世界を巡り歩いた筆者の考えは違う。
(中略)
 自動車文化が育たない大きな原因として、自由貿易を謳っているにもかかわらず、2000年代以前の欧米車の大半が輸入不可能になっている点も挙げられる。
 本来、文化は前の世代を見て学び形成されるが、韓国では自動車に関する歴史を巡ることができない。これは韓国で不足している部分で、自動車だけではなく、文化を重要視しない韓国の現状をいつも残念に思っている。
 学びや楽しみ、また感じる環境そのものが異なっている韓国では、 自動車はもちろん、一朝一夕に文化を創り出すことは容易ではない。

パリパリ精神でじっくりと楽しむ余裕がないのでしょうね。
結果だけを求めて刹那的に行動していればそうなるって事でしょう。
文化は一昼夜で作れるものではありません。しっかりとした下地が必要になるのです。

世界から孤立している、いや韓国から世界が孤立しているという事でしょうね。
常に中心に痛いというだけで何も出来ていない国韓国
この先どうなるのでしょうね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/09/02 06:00
コメント:

管理者のみに表示