fc2ブログ

どんどん男を下げる人

241989599_1461810330865298_2755476114585453306_n.jpg
自民党の総裁選が話題に上がっていますね。
日曜日のテレビ討論でも持ちきりだったそうです。政権交代を訴える野党の存在感は皆無になりました。
これは菅総理の戦略なのでしょうね。仕事人内閣とはよく言ったものです。

さて、そんな総裁選でどんどん化けの皮がはがれていっている人がいます。
武漢ウイルス対応の担当大臣である河野太郎です。
河野太郎氏、自民党総裁選に出馬表明 原発「当面は再稼働。それが現実的」「日本の礎は、皇室と日本語」
 河野太郎行政改革担当相(58)は10日、国会内で記者会見し、自民党総裁選への立候補を正式表明した。「平等な機会が提供され、努力した者、汗をかいた人が報われる。そして誰ひとり取り残さない。みんなをしっかりと支えていく。そういう国家を作っていきたい」と国家像を示した。
◆「産業界も安心できるエネルギー政策」
 河野氏は、2011年3月11日の東京電力福島第一原発事故後、超党派で「原発ゼロの会」を設立。それ以前からも、放射性廃棄物の問題を指摘し、脱原発を唱えてきた。8日に「安全が確認された原発を再稼働していくのはある程度必要だ」との発言をしたことから、記者から「これまでの考えを変えたのか」と問われた。
 河野氏は「いずれ原子力はゼロになるんだろうと思う」とした上で、「2050年までにカーボンニュートラル(温室効果ガス排出の実質ゼロ)を実現するには石炭、石油から止めていかないといけない。きちんと省エネをする。再生可能エネルギーを最大限、最優先で導入していく。それでも足らないところは、安全が確認されてた原発を当面は再稼働していく。それが現実的なんだろうと思っています」と述べた。
 総裁選に向け、河野氏が発表した「5つの主張と政策」では脱原発には言及せず「産業界も安心できる現実的なエネルギー政策をすすめます」と掲げた。原発の新増設については「現時点で現実的ではない」とした。
◆自民党を変えるとは?
 河野氏は会見場で配布した政策パンフレットに「自民党を変え、政治を変える」と記した。記者から「自民党の何が問題でどう変えたいのか」と問われると「自民党はいろんなことを活発に議論をし、まとまる時はしっかりまとまる。そういう自民党に支えてもらいたい」と語った。
 政策には「立党の精神に立ち、新しい時代にふさわしい憲法改正を進める」と明記。具体的な内容や改憲議論の進め方については「憲法改正は非常に大きな問題。どのタイミングでというのはさまざまな政治日程、その時の重要課題というのを考え合わせながらやっていかねばならない。自民党、国会の中の議論を見極め、重要課題と合わせて対応したい」と述べた。
 また河野氏は「保守主義とは度量の広い、中庸なあたたかいものだと思っている。この日本の一番の礎になっているのは、長い伝統と歴史と文化に裏付けられた皇室と日本語」と述べた。

伝統と文化が大切と言うのであれば神社に参拝したらどうなのでしょうか?
日本の歴史の柱になっている神社、神道です。それに対する敬意が見えませんよね。
原発ゼロとか言っていたのに詐欺エネルギーを推進する小泉みたいな考えを持っている河野太郎
総理になりたいがために政策の方針をすぐに変更する変な奴です。

女系天皇を推進していた河野太郎は此処でも考えを捻じ曲げています。
河野氏、旧宮家養子を含む中間整理を尊重「全く異論ない」
自民党総裁選(29日投開票)に出馬意欲を示している河野太郎ワクチン担当相は8日、安定的な皇位継承策を検討する政府の有識者会議(座長・清家篤元慶応義塾長)が旧宮家の男系男子の養子縁組を選択肢の一つと位置付けた中間整理を尊重する意向を記者団に示した。河野氏は過去に女系天皇を容認する姿勢を示していた。
河野氏は中間整理について「非常に現実的ないい方向性を示しているので、その結果を尊重することに全く異論はない」と述べた。「天皇陛下は国民広くから支持されるのが大事だ」とも語った。中間整理では、旧宮家の男系男子の養子縁組と、女性皇族が婚姻後も皇室に残る案の2つを軸に検討するとしている。
河野氏は防衛相時代の昨年8月、インターネットの動画投稿サイトで「愛子さまをはじめ内親王のお子さまを素直に次の天皇として受け入れることもあるのではないか」と言及。母方にのみ天皇の血筋を引く女系天皇の容認も含めた国民的な議論が必要だとの認識を示していた。
一方、河野氏は原子力発電政策について、「安全が確認された原発を再稼働していくのは(温室効果ガス排出を実質ゼロにする)カーボンニュートラルを目指す上で、ある程度必要だ」と述べた。持論とする脱原発に関しては「いずれ原子力はなくなる。ただ、あす、来年『やめろ』というつもりではない」とした。

因みに女系天皇って言葉はマスゴミの造語です。女系とはすなわち系統として日本に存在しない新しい系統を作るという事であり天皇の根拠たる万世一系を壊す目的で作られたものです。
それを容認できる総理候補と言うのがおかしいと思いませんか?

菅総理が非常に頑張って確保した武漢ウイルスへのワクチン接種、その中で河野太郎は何をしたのか思い出せないくらい存在感がありませんでした。
しかし、それを自画自賛する河野太郎、何考えているのでしょうね。
ワクチン行政を自画自賛「河野太郎でなかったら…」
自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への出馬を表明した河野太郎ワクチン担当相は12日夜のフジテレビ番組で、自身が担う新型コロナウイルスワクチン行政を自画自賛した。「自分で言うのもなんですけど、言っちゃいますけど、やはり河野太郎でなかったらここまで来なかっただろうと正直、思っています」と述べた。日本におけるワクチン接種回数の増加などを根拠とした。
また、自身が所属する麻生派(志公会、53人)会長の麻生太郎副総理兼財務相との間で交わされた出馬にいたるやりとりを紹介。「(麻生氏からの)『今か?』という質問に『今です』と言って出馬をすることになった」と説明した。「河野太郎の準備ができているのか、河野太郎がその任に堪えられるのか、という質問だったのではないかと思うが、私は『今です』(と答えた)」と述べた。

駄目駄目ですね。
菅総理にお膳立てしてもらってようやくできたワクチン接種、それを忘れて何言ってんでしょうね。
しかも、大臣なのに仕事をやっているそぶりが見えません。

しかも石破なんかに頼ってしまっている河野太郎
麻生さんや安倍前総理と仲が悪い事を忘れたのでしょうか?
河野氏が石破氏に首相就任の場合の協力要請
 河野行政改革担当相は石破氏との会談で「総裁選後には衆院選がある。私が首相に就任したら、力を貸してほしい」と協力を要請した。関係者が13日、明らかにした。
4回も総裁選に出て落ちまくっている石破に後援を呼び掛けるって信じられませんね。

なんか発言するたびにころころ変わっているような気がする河野太郎、
まあ、最初からあんまり期待していないですのでいいのですが、菅総理もお疲れ様ですね。
河野太郎は父親の政策を否定してやり直した方が良いでしょうね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



自民党 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/09/15 06:00
コメント:

管理者のみに表示