fc2ブログ

北京オリンピックボイコット集会

9月19日にウインクあいちにてペマさん、イリハムさん、ダイチンさんをお呼びして講演会を開催させていただきました。
色々と忙しくて講演会の内容はメモれませんでしたが、日本人には後押しをしてほしいという言葉が印象に残りました。
初めて見る方も多くいらっしゃいましたが、50名程度と間隔をあけた配置にしなければならない社会状況では仕方ないのかもしれません。
さて、日本人は声に応えることが出来るのでしょうか?
様々考えさせられた講演会でした。

242489272_2108232329328797_9049031162900992177_n.jpg
イリハムさん
勉強する施設なのに一度入ったら自分の意志で出来ることが出来ない。
親戚が強制収容所に入れられている可能性がありますが、それを確認することが出来ません。
強制収容所で死亡する人が多いのですが、公式には112人しか認められていないそうです。
世界ウイグル会議の議長の母親も強制収容所に入れられて亡くなりましたが、それが判明するまでに3ヶ月かかりました。
このネットを使って様々なことがわかるこの時代でこのようなことが行われているのです。
中共では臓器移植が頻繁に行われています。支那の病院ではすぐに適合する臓器が用意できると宣伝されています。
その臓器は各地に送られたウイグル人から摘出したものであるといわれております。残念ながらこの顧客には日本人も多いのです。
山口でウイグル展 市議会は中国非難の意見書採択へ
イリハムさんは講演会が終了した足で山口県へと向かいました。

242456399_2108232252662138_7507432298934599524_n.jpg
ペマさん
ウイグル人と同じようにチベット人も54万人連れていかれました。理由は一緒です。
正しい歴史を知るためにチベットの歴史も知りましょう。現在の中共の支配地域の内、チベットは25%にもなります。
チベットの歴史と自治獲得闘争の軌跡
中国が大国になったのはつい最近50年前の話です。
241280993_2450651791736462_3063003897668705744_n.jpg
私たちの国は占領されましたが、いずれ独立します。その時の為に日本は後押しをお願いします。
一緒に戦ってほしいのではありません。私たちが戦わなければならないことであり、その後押しをしていただきたいのです。

242453337_2108232229328807_313386728237964176_n.jpg
ダイチンさん
モンゴル語が消えようとしています。
その代わりに中国語を推進させられています。
2020年に国語の教科書がモンゴル語から中国語に切り替わりました。
今年は政治の教科書などがモンゴル語となり、来年には歴史の教科書がモンゴル語から中国語に代わる予定です。
「母語奪うな」中国語の強制1年に抗議 名古屋の在日モンゴル族ら
モンゴル語の教科書や本は焚書されているのです。
民族衣装も着れなくなり、その代わりに中国の軍服を着させられています。
モンゴル人を漢民族に仕立てようとしているのです。

この講演会に飛び入り参加として在日香港人のクリスさんが中国によって弾圧された香港人の実態について動画と共に証言してくださいました。

以上
講演会では多くの質問が出ましたがすべてに応えるだけの時間はありませんでした。
多くの人に知っていただきのですがなかなか難しいですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2021/10/04 06:00
コメント:

管理者のみに表示