fc2ブログ

頼りにならない反日勢力

ゴミ掃除の夏
さて、今月から始まる参議院選挙
大掃除の時間ですね。
立憲共産党を筆頭に落選させなければならない人は大勢います。
そして当選させなければならない人も当然のことながら大勢いるのです。
自民党は頼りになりませんが、立憲共産党や橋下維新を当選させるわけにはいきませんし、共産党や社民党、山本太郎とゆかいな仲間たちはテロリスト集団と言っても過言ではありません。
かといって国守や参政党ではなかなか厳しい面もあります。今回の選挙で一石を投じる役目はあれど、政権って意味では厳しいのではないでしょうか?
様々な思惑のある反日勢力たち、日本の伝統と文化を守れるように頑張っていきましょう。

さて、その反日勢力がデマで追い落とそうとするも間違っていないので糾弾できていません。
杉田さんの裁判の結果が出たそうです。
「いいね」名誉侵害認めず 伊藤さん敗訴、東京地裁
自らを中傷する複数のツイッター投稿に「いいね」を押され、名誉を傷つけられたとして、ジャーナリストの伊藤詩織さん(32)が自民党の杉田水脈衆院議員に220万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、請求を棄却した。
武藤貴明裁判長は、「いいね」には幅広い感情が含まれ、ブックマークや備忘目的でも用いられると指摘。「非常に抽象的な表現行為で、押すこと自体を違法行為と評価することは原則できない」との考えを示した。
投稿やリツイートではなく、「いいね」が名誉感情の侵害行為に当たるかどうかが争点だった。

裁判官が常識的な判断を下したスラップ訴訟、言論弾圧を夢見る左翼勢力はこのようなことを平気で行うので嫌いですね。
美人局に失敗してジャーナリストになれなかったので逆に訴えている最中の人です。
一つ一つの物証に対してきっちり判断を下して、このような腐れ外道は落とすべきだと思います。

似たいような件で日本の公金を使って捏造慰安婦問題を研究したり個人的性癖を研究したりと馬鹿な研究をしていた奴らが恥知らずの裁判を起こしましたが、これも却下されました。
教授らの請求棄却判決 杉田水脈氏の「反日研究」発言めぐり「論評述べたに過ぎず」
 自民党の杉田水脈[みお]衆院議員(比例中国ブロック)からツイッターなどで、研究内容を「日本の国益を損なう反日研究」などと繰り返し誹謗[ひぼう]中傷され名誉を傷つけられたとして、ジェンダー論を研究する京都や大阪の大学の女性教授らが杉田議員に対し、損害賠償とツイッター上での謝罪文掲載を求めた訴訟の判決が25日、京都地裁(長谷部幸弥裁判長)であった。長谷部裁判長は、教授らの請求を棄却した。
 判決によると、原告の大阪大の牟田和恵教授(3月に定年退職)、同志社大の岡野八代教授ら4人は、2014~17年度に日本学術振興会の科学研究費助成事業(科研費)で、ジェンダー平等の実現に向けた共同研究に取り組んだ。原告側は、自身らの研究について、杉田議員がツイッターやインターネットテレビなどで「ねつ造である」「研究費を流用している」と投稿や発言をしたとして、研究者としての名誉を傷つけられたと主張していた。一方、杉田議員側は、国会議員として「科研費の使途の適切性の観点から問題提起をしているに過ぎない」と反論していた。

あれ?記事だと捏造慰安婦についても研究していたことが記載されていませんね。
朝日新聞が捏造を認めたからでしょうか?それを記事に書くと反日勢力であることがばれるからでしょうね。

そしてその親玉といえば共産党です。
自民党を違憲的な存在、暴力装置、殺人集団と言って差別していた共産党
国民に受け入れられている現状を見てこのような舐めた話を出してきています。
政権加われば「自衛隊、合憲の立場とる」 共産・志位和夫委員長
 共産党は今年で創立100周年を迎える。主権が侵害された時は、違憲との立場をとる自衛隊を「活用する」と志位和夫委員長が明言し注目された。「野党連合政権」の実現を掲げ、参院選に向けて現実路線をアピールする。志位氏はインタビューで「その道は絶対捨てるつもりはない」と語った。
こんなご都合主義の集団を支持できる人がいるのでしょうか?
夢見ておかしくなった人々が支持するのでしょうね。

さて、そのような奴らがこんなことを言っても誰も頼りませんね。
立民・枝野前代表が横浜で演説 「いざという時に頼りになる政治に戻そう」 参院候補予定者を応援
 立憲民主党の枝野幸男前代表は23日、横浜市港北区の日吉駅前で参院選立候補予定者の応援演説に立ち、「今の日本は競争や自己責任、小さな政府では到底回らない。互いに支え合い、いざという時に頼りになる政治に戻そう」と訴えた。
 枝野氏は、自民党政権による行政改革を「保育や介護、医療にかける金を抑えることを30年余り続けてきた」と批判。その結果、新型コロナウイルス禍で保健所が不足する課題に直面したことなどを指摘した。

で、どうしたのか具体的な話をしないのでしょうか?
だからどのようにするという話を野党たちから聞いたことありませんね。
何考えているのでしょうね。

ちなみに立憲共産党はこんなことをしています。
「このクソッタレが!」名古屋の高級焼肉店個室で“人糞”放置事件が発生 県議らの会食後に一体何が?《店のオーナーが“憤怒の告発”》
おぞましくて転載できません。
なんでこんなことが出来るのでしょうか?
漏らしてしまったら店に謝罪していればこんな記事にはなりませんでした。
マスゴミが捏造している細田さんの奴よりもこっちのほうがよっぽど有害ですね。
これが野党第一党のやることでしょうか?

結局、人のため、お国のために働くという意思のない人間が議員をやっているからこんなことになるのでしょう。
人を選んで投票を行いましょう。ろくでもない奴らを落とすために!
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2022/06/03 06:00
コメント:

管理者のみに表示