fc2ブログ

子供を増やさないと未来はありません。

韓国の出生率
最近、子供たちの声が聞こえてこない公園が増えてきているそうですね。
ただ、大きい公園などではまだ多くの子供を見かけることがあります。
でも少子高齢化社会は進んでいるといわれており、私も含め独身の高齢者が増えるとの予報があります。
国としても子供が増えなければ意味がないといろいろなことをやっていますが、LGBTなどの反対の政策もやっていることから全然意味がないともいわれており、男女共同参画のような無駄な制度を相まって無駄を省くことが求められています。
少子化対策と男女共同参画は相反する政策であり、無駄なお金を費やしているといわれているので男女共同参画を止めることが求められているのに聞く耳を持たない議員が多すぎると思います。
それを理解しないことには意味がないということです。

まあ、斜め上の国に比べればまだましなんですが・・・
韓国、物価高に輸出不振…政府の診断が「景気鈍化懸念」から「景気鈍化」へ
「景気鈍化懸念」から「景気鈍化」に。韓国政府の経済診断が9カ月ぶりに変わった。物価高に輸出不振などが重なり、新年の国内経済状況がさらに悪化したという分析だ。
企画財政部は17日、こうした内容の「最近の経済動向」(グリーンブック)2月号を公表した。総合評価に基づき「物価が依然として高い水準にある中、内需回復ペースが緩やかになり、輸出不振および企業心理萎縮が続くなど景気の流れが鈍化している」と明らかにした。
企画財政部は昨年6月のグリーンブックで初めて「景気鈍化懸念」を明らかにし、年末まで似た診断を出してきた。しかし今年1月には「景気鈍化の懸念拡大」と表現の強度を一段階高めた。続いて今月のグリーンブックでは「景気鈍化」に診断を変えた。こうした景気鈍化診断は2020年の新型コロナ流行から景気が回復する過程で初めて出てきた。それだけ国内状況が急速に悪化していると解釈される。
企画財政部のイ・スンファン経済分析課長は「景気鈍化の警告シグナルを提示した後にも輸出が大きく減少する状況が続き、最近は消費も停滞している」とし「昨年下半期から景気鈍化が進行しているということを(政府が)確認したメッセージと判断すればよい」と説明した。
実際、経済指標は全般的に悪化する様相だ。韓国経済の支える輸出で「寒波」が続いている。1月の輸出は前年同月比16.6%減少した。昨年10月から4カ月連続の減少だ。貿易収支は126億5000万ドル(約1兆7000億円)の赤字で月別の最大赤字幅となった。今月1-10日の輸出は前年同期比11.9%増だが、操業日数を考慮した一日平均輸出額はむしろ14.5%減。半導体輸出・対中国輸出が振るわず、貿易全般がふらついている。
秋慶鎬(チュ・ギョンホ)副首相兼企画財政部長官は16日の非常経済長官会議兼輸出投資対策会議で「グローバル景気鈍化の余波で半導体の輸出減少が深刻化し、中国のリオープニング(経済活動再開)効果もまだ時間が必要な状況」と述べた。
昨年12月の産業活動動向では前月比1.4%増の小売販売を除いたすべての主要指標が「マイナス」となった。全産業生産は1カ月間で1.6%減少した。設備投資(-7.1%)、建設投資(-9.5%)も前月比で減少した。住宅市場も売買・賃貸価格の下落傾向が続いている。
物価高も継続している。先月の消費者物価は公共料金引き上げなどで1年前に比べ5.2%上昇した。昨年11月、12月(5%)よりむしろ物価上昇率が高まった。物価の基調的な流れを表すコア物価も5%上昇した。雇用市場も厳しい。1月の就業者数は前年同月比41万1000人増にとどまった。就業者の増加幅が急速に縮小し、22カ月ぶりの最低水準となった。
今後の世界経済も不確実性が相変わらずだ。中国リオープニングなどに対する期待もあるが、主要国の緊縮基調、ロシア・ウクライナ戦争の長期化などの悪材料も残っている。企画財政部は「物価安定、民生負担緩和基調の下、輸出・投資活力向上のために総力対応をする。3大改革、エネルギー効率向上など経済体質改善と対内外リスク管理にも万全を期す」と明らかにした。
グリーンブックは企画財政部が毎月発行する景気診断報告書。政府が現景気状況をどう判断しているかを公式的に知らせる内容だ。表紙が緑色であるためグリーンブックと呼ばれる。

物価の安定が急務ってことですね。
あまりにも高すぎる物価は消費者の消費行動を阻害します。
負のサイクルが始まってしまいますね。

しかもこんな手当てが支給されるしまいです。
韓国「私、結婚しません」に市民権 企業は手当導入も
あえて結婚しない「非婚主義」という言葉が韓国で定着しつつある。配偶者のいない社員が増えたため、結婚祝い金と同水準の「非婚手当」を支給する制度を設ける大手企業も相次ぐ。個人のライフスタイルを巡る価値観は急速に変化している。少子化に歯止めはかからず、政府の対策も後手に回っている。
社内掲示板で「非婚宣言」をすれば、手当と休暇を支給します――。
韓国通信大手のLGユープラスは1月、「結婚しない」と表明...

いったい何がしたいのでしょうね。
結婚して子供を産んでもらうことで国の未来を創るという手当のはずなのに独身で結婚しないから手当を出すという意味の分からない方針を出す韓国社会
本質を忘れているとしか思えません。

国民年金の資産も減っているそうですね。
韓国の国民年金、昨年は史上最悪80兆ウォンの損失
韓国の国民年金による昨年の運用利回りがマイナス8.47%を記録し、80兆ウォン(約8兆3000億円)に達する損失を記録したことが16日までに分かった。1999年に国民年金基金運用本部が設立されて以来、年間ベースで最も運用実績だ。
 運用データは今月初めに開かれた国民年金基金運用委員会の会合で初めて公表され、先週開かれた今年初の投資政策委員会会議で検討された。
 これにより、昨年初め時点で950兆ウォンを見込んでいた基金運用規模は、昨年6月、9月に続き、再び900兆ウォンを下回った。
 昨年は年初から11月までの運用利回りがマイナス4.93%となり、回復傾向に転じる兆しもあったが、昨年12月に世界の金融市場が再び急落し、過去最悪の運用実績となった。昨年12月に米ナスダック総合指数はマイナス8.73%、スタンダード&プアーズ(S&P)500指数はマイナス5.90%を記録した。
 国民年金年次報告書によると、基金が創設された1988年から2021年までの年平均運用利回りは6.76%だった。これまで最も運用利回りが低かったのは、世界的に金融市場が動揺した2018年のマイナス0.92%であり、金融危機が全世界を襲った08年でさえ、運用利回りはマイナス0.18%で善戦した。 

芳しくないですね。年金といえば老後の備え、現在を生きる人からお金を借りて生活を行うって奴ですが、その運営に失敗すると分配が出来ませんよね。
子供が増えないと年金制度は破綻するってことでしょう。

出生率も悪くなっています。
【2月23日付社説】人類史上最悪の韓国合計特殊出生率、国政全体を再設計すべきだ
 韓国で昨年の合計特殊出生率が一昨年よりも0.03人少ない0.78人を記録した。2020年にはじめて0.8人台となってからわずか2年で0.7人台に下がり、不名誉な世界記録をまたも更新した。経済協力開発機構(OECD)加盟38カ国で合計特殊出生率が1人に満たない国は韓国だけだ。2020年のOECD平均1.59人と比べても半分以下だ。さらに深刻な問題は低下の速度だ。韓国の合計特殊出生率は2000年の時点で1.48人と日本よりも高かったが、2018年(0.98人)に1人を割った後もずっと低下を続けている。少子高齢化の代名詞とされる日本でさえ2021年の合計特殊出生率は1.30人ほどと韓国をはるかに上回っていた。
 この世界最悪の人口ショックに直面しながら実質的な対策は全くない。2005年に少子高齢化委員会が発足し、その後様々な対策が実施されたがどれも全く効果はなかった。昨年の出生数は24万9000人で、ここ10年で半分にまで減った。ソウル市内中心部の初等学校(小学校)は閉鎖、地方の大学は廃校の危機に直面し、小児科医院も次々と廃業している。
 少子高齢化は国を「収縮社会」にしてしまう。生産年齢人口の減少で歳入は減り、高齢者福祉や医療費など政府の支出は急速に膨れ上がる。その結果国全体が持続不可能になる。事実上滅亡するという意味だ。若者は就職が困難な上に住宅価格があまりに高いため家の購入も難しく、子供を生んでも私教育費などの負担が重くのしかかる。このような状況が続いた結果、人類歴史で前例のない最悪の少子化を招いてしまったのだ。
 このままでは韓国政府が進める年金改革や教育改革も事実上不可能だ。政府の年金改革案は2025年から合計特殊出生率が上昇に転じ、2046-70年に1.21人台を維持するという楽観的な前提で取りまとめられている。日本は1990年から少子化問題に全力で取り組み、2005年に一時1.26人にまで下がった合計特殊出生率を2015年には1.46人にまで回復させ、コロナ渦の中でも1.30人台を維持している。
 韓国も少子化対策が成長政策であり経済政策であるという考えに基づき、国全体で総力をあげて対策に取り組まねばならない。雇用・住宅・育児・教育・移民など国のあらゆる政策を「出産・育児に優しい」という観点で見直すべきだ。今のままではこの国に未来はない。

若者が未来に明るい希望を持てないからってことでしょうね。
仕方ないといえば仕方ないのかな?
国の未来を創る人材がいないってのは不幸ってことでしょうね。

隣の芝は青いって話ですね。
韓国より出生率が高いのに…日本の少子化対策をうらやむ韓国ネット「希望などない国」
2023年2月1日、韓国メディア・韓国経済は「日本は33年前に始めた少子化対策の修正・補完を続けており、日本の高齢者人口比率は2050年には韓国より低くなる見通しだ」と伝えた。
少子化対策を始めた1990年、日本の特殊合計出生率は戦後最小値となる1.57人を記録しており、それから出生率の下落が止まるまで15年を要した。以来、回復と下落を繰り返しながらも「過去約30年間、おおむね1.30~1.50人を維持」しており、「過去10年間あまり出生率が下がり続けている韓国とは対照的だ」と、記事は指摘。「人口1億2500万人・出生率1.30人(2021年基準)の日本が、人口5200万人・出生率0.81人の韓国よりも、人口減少問題をより深刻に受け止めていることが分かる」と評している。
記事は安倍晋三元首相、現在の岸田文雄首相による少子化対策について詳しく解説し、現在は「人口1億人の崩壊が既定事実となったことを受け、より現実的な対策を講じる方向に転換しており、4月に新設する子ども家庭庁などはその代表例だ」としている。日本は予想される将来の人材難に備え、出生率を高め、生産年齢人口(15~64歳)を維持することが急務だと判断しており、「全人口1億人維持の代わりに生産年齢人口7000万人を維持することが、日本政府の新たな目標だ」と伝えている。
この記事に、韓国のネットユーザーからは「韓国より出生率が高い日本もこれだけ一生懸命になってるのに、この国の政治家たちは自分の国に全く関心を持っていない」「韓国は33年どころか5年後、10年後のことも考えていない」「出生率が低い国は遠からず淘汰(とうた)される。韓国も早く対策しなければ」「韓国人の減少で、韓国は消えてしまうかも」「韓国はあらゆる面で世界最悪だ。虚栄、虚飾、うそ、偽善、互いを蹴落とそうと必死になり、疲弊した人間ばかりが集まっている国。希望などない」「新婚夫婦だけど、住宅価格が高くて2人で食べていくのも大変なのに、子供なんて考えることもできない。2人で幸せに暮らせればいいよ」「正直、貧しい家族が子供を生んだって、その子にも負の連鎖が続くだけ。(子を産めと)強要するべきではない」などのコメントが多く寄せられている。
また、「心からうらやましい話だな」「韓国の出生率は上がる見込みがない。失業率も高い。日本のほうが韓国よりましだ」「日本移住が正解か?」などの声も見られた。(翻訳・編集/麻江)

国の未来に明るい兆しが見えないってことでしょうか?
それを作るべき若者が絶望するってのは如何なものかと思います。
韓国という社会に絶望しているのでしょうね。

未来に明るい展望が見えない韓国社会
未来を創る若者が絶望しているってのは厳しいですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2023/02/28 06:00
コメント:
No title
『子供を増やさないと未来はありません。』に対する意見
http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-5313.html

>韓国政府の経済診断が9カ月ぶりに変わった。物価高に輸出不振などが重なり、新年の国内経済状況がさらに悪化したという分析だ。


我々日本人とは違い、キミは母国である韓国のことが気になるようですね。


>国の未来を創る人材がいないってのは不幸ってことでしょうね。


いいですか。この世は有限の世界なんだよ。
永遠の経済成長という物理的に不可能な前提条件で成り立っている資本主義経済国を維持して行くには、人口を永遠に増やし続けなければならないのね。
しかし、強制的に結婚させたり、子どもを作らせることはできない。
だから移民を大量に受け入れ続けるしかないのだが、近い将来貧乏国になることが確実な日本国に移住しようなんて物好きな外国人はいないだろう。
いずれ日本国民の多くが、海外の先進国へ出稼ぎに行く時代がやってくるんだよ。

【目指すべき日本の未来の姿について】
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/0224/shiryou_01.pdf
No title
確かに子供を増やさないと未来はありませんが、日本では日本人の子供が増えてほしいです。
人口が減ったからといって外国人を受け入れるのはおかしい。
こう書くと差別、という方もいるのですが、日本に日本人を増やしてどこが悪いのか、何がおかしいのか?
逆に外国人を受け入れたことで犯罪、それも今までになかった凶悪な犯罪が増えています。
かつて移民で大失敗している日本が、移民受け入れを拒否してなぜいけないのか?
移民受け入れを要求する勢力に言ってやりたいです。
もしかしたらそれこそが目的なのかもしれませんが。
No title
夢のない韓国に明日はない。子供たちが夢を描ける韓国でなければ少子化対策しても無駄。衰退していく韓国を何とかしてほしい。
No title
>片山さつき「外国人生活保護費は1200億円弱。3分の2が朝鮮半島出身」

他国で他人の銭で増殖しているからケンチャナヨ

管理者のみに表示