fc2ブログ

日本にたかり続ける韓国

竹島
韓国に不法占拠されている竹島、
先日、私は竹島に上陸してきました。しかし愛知県の竹島であり、島根県の竹島ではありません。
不法占拠されている国と友好関係を結ばなければならないこの屈辱、アメリカの圧力とはいえやってはならないものです。

そんな韓国ですが、韓国の野党が変化決議を出したようですね。
韓国国会が処理水放出反対決議案可決 野党が強行
【ソウル=桜井紀雄】韓国国会は30日、本会議で東京電力福島第1原発処理水の海洋放出計画の撤回を求める決議案を賛成多数で可決した。与党が採決を拒む中、国会で多数派を占める野党が採決を強行した。
日韓関係改善を目指してきた尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権と与党「国民の力」は、国際原子力機関(IAEA)の検証で安全性が確認されれば、処理水の放出を容認する立場。これに対し、最大野党「共に民主党」など野党側は、国民の不安をあおり、政府や与党を批判するキャンペーンを進めてきた。
少数与党というねじれ状態が如実に表れた可決となった。与党は強行採決に強く反発し、野党と合意していた処理水放出を巡る聴聞会の開催を拒否する方針を示した。
今回の決議は、日本政府へ海洋放出計画の即時撤回を求めるとともに、国際海洋法裁判所への提訴などを韓国政府に促す内容となっている。

馬鹿みたいですね。韓国の野党や支那の中共などだけが反対している処理水の放水、IAEAに問い合わせればいいのですよ。
日本の海流も知らないで反対している某野党たち、日本の野党と同じですね。

このようなデマも流れているようですね。
「日本の醤油に放射能がある?」…”放射能検査請求制”が急増…韓国龍仁市
韓国キョンギド(京畿道)のヨンイン(龍仁)特例市に住んでいるチョン氏(43歳)は、今月初め料理に使う日本の醤油を買うため近くのスーパーに立ち寄った。買い物を終えたチョン氏が夕食の支度をしていると、テレビで日本産食品の放射能検出への懸念に関するニュースが流れた。
チョン氏は「料理に使う日本の醤油に放射能があったらどうしよう」と心配になり、龍仁特例市の「市民放射能検査請求制」が頭に浮かんだ。
チョン氏は「日本の醤油はこどもたちが好む食品なのに、心配になり申請した」として、近くのスーパーの製品に対する検査を龍仁特例市に申請した。

これを受け龍仁特例市はこのスーパーの製品を収集し、京畿道保健環境研究院に検査を依頼した結果、ヨードやセシウムなどが基準値以下であることから「適合」と判定された。
龍仁特例市は28日「ことし、市民の放射能検査請求制を通じて受け付けられた加工食品39件・水産物14件・農産物6件など計59件に対し放射能の安全性を検査した結果、全て適合したものだと確認された」と明らかにした。
龍仁特例市は放射能汚染物質への懸念と不安を解消するため、ことしから「市民放射能検査請求制」を施行している。
市の関係者は「放射能への懸念に関する市民たちの不安を減らすため、市民放射能検査請求制を施行している」とし「市民たちが安心して食品を購入できるよう、食品安全管理に最善を尽くしていく」と語った。

反日本はどこに行ったのでしょうね。韓国にも醤油はありますが、日本とは違って合成たんぱくが主分量です。
日本の様に大豆だけではなく様々なものが入っているので味わいが違いますね。
でも、なんでばかげたことを言い出しているのでしょうね。

勝手に突っかかってくる韓国、日本に何を求めているのでしょうね。
日韓関係は「新時代」なるか 必要な日本の態度と行動
 この変化はどうだろう。
 「戦後最悪」といわれたのはわずか1年前。いまは、「最も良好だった時代を超える」(尹錫悦大統領)というほどに日韓関係が改善した。
 3月から5月にかけて両首脳が相互訪問、熱い歓迎を受けた。5月21日には、ともに広島平和記念公園にある韓国人原爆犠牲者慰霊碑で祈りを捧げる。
 今度こそ恩讐を超えた真の信頼関係を築くことができるのか。やはり一時的な現象に終わってしまうのか。未来永劫にわたる友好関係を望むなら、韓国側はもとより、日本側にも〝異次元の転換〟が必要だろう。

処理水の海洋放出でも態度変化
 岸田首相は5月15日の韓国紙「中央日報」のインタビューで、「尹大統領との信頼関係をもとに、両国の新時代を開いていく」と語った。そのうえで、1998年の「日韓パートナーシップ宣言」から4半世紀の節目であることを念頭に、何らかの新しい宣言を発出する意向を明らかにし、「協力を進展させ、適切な形で対外的に示していきたい」と述べた(中央日報電子版)。
 日韓和解を実現させた自賛と永続的な連帯への自信が伝わってくるようだ。
 これに先立って5月12日、ソウルで東京電力福島第一原子力発電所の処理水放出に関する外務省高官協議が開かれ、安全性を調査する韓国側視察団の日程、対象施設などについて意見交換された。日本メディアによると、韓国政府はこれまで公式に使用してきた「汚染水」「汚染処理水」の表現を「処理水」に変更する方向で検討している(産経新聞5月13日づけ)という。
 保守系紙「朝鮮日報」は14日電子版に、「恐怖ではなく科学を」という寄稿を掲載。韓国の放射線防御専門家はこのなかで、福島第一の処理水の総放射能が日本海に降る雨のそれを下回っていると指摘し、魚介類に影響を与えるという主張は「詐欺に近い」と論駁、放流に問題はないと強調した。
 こうした論調がなぜ、いまになって登場したのか不可解だが、目の敵にしてきた処理水に対する韓国の受け止めが変化したのは大きな驚きだ。
 5月7日、ソウルにおける日韓首脳会談で尹大統領が、「科学に基づく検証」を強調したことによる好ましい結果だろう。
 韓国側の前向きな姿勢に応えて、日本側も真摯に応えなければなるまい。
 私見をいわせてもらえば、5月12日の官僚同士の協議で終わりとせず、専門家を訪韓させ、韓国民と対話させるなどして安全性について丁寧に説明するというのも一方だ。そのうえで、いよいよ処理水放流を最終決定する段階になったなら、政府・与党の大物を特使として派遣し、誠意を尽くして説明、理解を得るべきだろう。
 根拠がない主張を繰り返してきた相手を理屈で説得するのは困難を伴うかもしれないが、そうした努力を放棄することは、せっかく前向きに転じてきた先方を再びかたくなにするのではないか。日本、米国、韓国は、北朝鮮との核・ミサイル交渉で、先方が譲歩した場合、こちらも見返りを与える「行動対行動」方式を原則としている。日韓関係にもそれを応用してはどうか。

関係改善と失望の繰り返し 
 過去の日韓関係を顧みれば、将来にわたる関係改善が実現するのではないかという期待が高まったと思えば、それが裏切られて日本側が失望することの繰り返しだった。
 1998年の金大中大統領(当時)の来日時に、「21世紀に向けたあらたなパートナーシップ構築」を謳った「日韓共同宣言」が発表された。首脳会談で、小渕恵三首相(同)は、過去の植民地支配を通じて、韓国に多大な損害と苦痛を与えたことに「痛切な反省と心からのお詫び」を明確に表明した。
 これに応えて大統領は、不幸な歴史を乗り越え、和解、友好・協力による未来志向の関係を築くことが「時代の要請」と強調した。両国の和解がついに実現したかにみえた。
 しかし、政権が代わって状況は一転する。
 後任大統領の廬武鉉氏は、2003年の就任当初こそ、「過去の足かせにとらわれるべきではない」として、建設的な関係を目指す姿勢を見せていたものの、05年になって、植民地支配問題に言及し始め、強硬路線に転じた。
 その2代あとの朴槿恵大統領は、日韓国交正常化を成し遂げた朴正煕元大統領の次女とあって、日本側はまたも期待を抱いた。しかし、朴氏は予想に反し、むしろ廬武鉉氏よりもかたくなな強硬路線を取り、日本の楽観ムードは一気にしぼんだ。親日であることへの攻撃を恐れたため、ことさら日本に強く出ざるをえなかったという事情もあったようだ。
 朴氏は慰安婦問題を根本解決するための交渉を要求。15年暮れの合意で日本側は元慰安婦を支援するために韓国政府が設立する財団へ10億円を拠出することが決まった。
 過去に、やはり元慰安婦救済のための「アジア女性基金」(1995年設立)に約6億円を拠出した経緯があるため、日本側は将来、蒸し返されないように、合意の中で「最終的、不可逆的に解決する」と念を押した。
 安倍晋三首相(当時)は、朴氏にはお詫びと反省の意を伝えたが、「約束を破れば韓国は終わる」として、これが最後であることを強調していた。この時、ソウルで合意への最終交渉にあたったのがだれあろう、当時外相だった岸田首相その人だ。
 そして、朴槿恵氏が弾劾有罪で失職したあと登場したのが文在寅前大統領。廬武鉉氏の元側近だけに、慰安婦合意をたちまち破棄し、そうした対日強硬政策に迎合するように韓国大法院(最高裁)でなされたのが元徴用工への賠償判決だった。
 文政権の後任としてちょうど1年前に登場した尹政権は、徴用工問題について、韓国政府傘下の財団が賠償を肩代わりする解決策を示した。これに日本側が同意したことが、今回の劇的な日韓和解につながった。
 3月に尹大統領を日本が招待、5月の連休には岸田首相がソウルで大統領と会談。5月19日から広島で行われる主要7カ国首脳会議(G7サミット)に尹大統領が招待され、G7首脳とのアウトリーチ会合に出席する。
 日韓首脳がわずか2カ月間で3回の相互訪問というかつてない親密な関係が実現する。

「日本は謝罪を行動で示しているのか?」
 過去の日韓の宥和と軋轢の経緯をみると、韓国の主張が理不尽なのは百も承知として、日本の感情的な反応が先方の反発を招き、対立を激化させたことも否定できまい。
 安倍政権時代の2017年1月、当時の駐韓大使と駐釜山総領事を一時帰国(召還)させた問題を例にとってみれば、慰安婦の少女像がソウルの日本大使館前などに据えられことが理由だった。
 この時期、韓国では、ちょうど朴槿恵大統領の弾劾訴追問題が大詰めを迎えて政局が混乱の極みにあった。召還はやむを得なかったとしても、どさくさまぎれのようにも映り、韓国の強い反発を呼んだ。強硬手段をとるタイミングを慎重に選んでいれば異なる展開になっていたろう。
 やはり安倍政権時代の19年7月、韓国を輸出手続き簡略化の対象国から除外した時の日本の対応も韓国側を刺激した。
 先方にその決定を伝達、説明した際、経済産業省は、粗末な小部屋を会場とし「輸出管理に関する説明会」などという掲示を大仰にかかげて、それをメディアに公開した。韓国の聯合ニュースは「倉庫のような会議室であいさつもせず 輸出規制めぐる韓日初会合」(2019年7月12日、23年5月15日閲覧)と日本側の非礼をなじる記事を掲載した。
 それにつけても、歴史的経緯をめぐる日韓の応酬で思い起こすのは、米国勤務中に、東アジア問題担当の国務省高官から問いかけられた言葉だ。
 「日本は何度も謝罪しているが、言葉だけでなく行動で実行しているか」、「植民地支配からの開放を祝う8月15日の光復節に、日本大使が参列して首を垂れ、国立墓地で献花しているのか」――というのがそれだった。
 ソウルの日本大使館によると、光復節にこれまで大使館関係者が出席したことはないという。
 やはり私見だが、日本の閣僚クラス、たとえば外相が、同じ日に東京で行われる戦没者追悼式に出席した後、政府専用機でソウルに飛び、国立墓地で献花し、韓国政府首脳と会談するなどしても、損はあるまい。

韓国人慰霊碑で首相は何を語る
 サミット終了後の岸田、尹両首脳による韓国人慰霊碑参拝で、岸田首相は何を語るか。
 首相は5月7日、ソウルでの尹大統領との会談後の記者会見で、「歴史認識に関する歴代内閣の立場を引き継ぐ」と強調。「厳しい環境の下で多数の方が大変苦しい、悲しい思いをされたことに心が痛む」と遺憾の意を表明した。
 「お詫び」「謝罪」という明確な言葉がなかったことに韓国内には不満が少なくないようだが、首相も慰霊碑では「お詫びする」と一言つけ加えてはどうか。
 小渕首相、安倍首相はすでに、「お詫び」という表現を用いているのだから問題はないはずだが、国内保守派の抵抗を受けるのは必至だ。それは首相が強い指導力を発揮して抑え込めばいい。
 前回の日本で開かれた伊勢志摩サミット終了後、米国のオバマ大統領が広島の平和公園を訪問、被爆者と抱擁を交わして日本国民の心を打った。
 首相の慰霊碑参拝も日韓両国民の心をつかむか。それとも形式的な献花で終わるか。首相の決断次第だろう。

自分達は何もしないで日本に行動を求める、この態度が韓国人を信用でいない理由の一つでもあるのです。
日本は今まで言葉だけではなく行動でも示してきました。
それに答えない韓国人達、そして日本が期待以上の行動をしないことに対して不満を覚えている韓国人達
身勝手としか言えません。

そのように感じている日本人はたくさんいるのです。
カンニング竹山、韓国の処理水批判にコメント「なんで福島だけ言われなきゃならない?」
 お笑いタレント・カンニング竹山(52)が26日放送のABEMA「Abema Prime(アベプラ)」(月~金曜後9・00)に出演し、福島第1原発の処理水問題についてコメントした。
 番組では、福島第1原発の処理水問題をテーマに取り上げた。東電はこの夏放出する方向で準備を進めている。先月、韓国は福島第1原発に視察団を派遣し「主要な設備が設計通りに設置している」といい、最終的には「IAEA(国際原子力機関)の評価で判断する」としている。
 その一方で、韓国のなかでは根拠に乏しい「海水汚染」への懸念から放出開始を前に、塩の買い占めや価格急騰といった騒動が起きている。
 この件について竹山は「これは昔から、なぜこんなに韓国の人が言うのかっていうのが不思議でしょうがないんですけど。韓国にも原発はあって、日本で言うところの玄界灘に(処理水は)いっぱい流されていて。なのに、なんで福島だけ言われなきゃならないんだろうかって。科学的に考えるしかないんだけど“ちょっといい加減にしてくれ”っていう気持ちもあります」とコメントした。

これが日本人の率直な感想でしょう。

日本がいないと何もできない韓国人達
いい加減自分たちで行動を起こしてもらいたいものですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2023/07/06 06:00
コメント:

管理者のみに表示