fc2ブログ

自分がやっている事は他人もやっていると思う朝鮮人

放水
これだけ騒いでいても科学的なことを受け入れれない韓国人達
馬鹿ですね。本当に馬鹿ですね。
そんな韓国人達が騒いているので日本のマスゴミたちも騒いでいるようですし、それにつられて支那人も騒いでいます。
恥ってことを知らないのでしょうか?私にとってはどうでもよいのですが、なんでしょうね(笑)
日本語すら理解できていない恥知らずな抗議団、昔の『日本は反省汁』ってのと同じくらい馬鹿な抗議を行っています。

さて、政治の道具と化している日本の処理水放水、何故か韓国では政党戦略になっているそうです。
韓国野党「海洋投棄非常行動」突入…「きょう、17時間党議員全員出席」
共に民主党の朴院内代表は6日、福島汚染水の放出に関して「民主党はこの日午後7時から17時間にわたり党議員が全員参加する『海洋投棄非常行動』に突入する」と明らかにした。
この日、朴院内代表は国会で開かれた政策調整会議で「核物質汚染水が海に捨てられる国民安全のメルトダウン(Meltdown・炉心溶融、原子炉の核燃料が全て溶けてしまう事故)に陥る恐れがあるという懸念を大統領や政府、国民の力に強く警告する意味が込められている」と述べた。
朴院内代表は「民主党が我々の海と安全のメルトダウンを阻止する。すべての力を結集し、国民の生命と安全を守る」と強調した。
朴院内代表は4日に公開された国際原子力機関(IAEA)の報告書に対して「日本の要請により、日本が提供する根拠で作ったものであり、汚染水海洋投棄を勧めたり承認したりするものではない」とし「IAEAの報告書が核物質海洋投棄保証書ではないということを自ら明確にしたもの」と話した。
また、昨年10月、英国で開かれたロンドン条約当時、原発汚染水が海洋に放出される場合、海洋環境や生態系、周辺国の安全影響などに懸念を示した内容を盛り込んだロンドン議定書を引用し、尹錫悦(ユン・ソクヨル)政府に「国際海洋法裁判所に提訴するとともに、今年開かれたロンドン条約及びロンドン議定書当事国総会で環境問題として議題化せよ」と促した。
ロンドン条約及びロンドン議定書は海洋環境保護のために廃棄物の海上投棄を禁止し、各国がこれをきちんと履行しているかを点検・議論する国際条約だ。
また「必ずロンドン条約及びロンドン議定書の枠組みの中でこの問題が持続的に議論されるように外交力を総動員することを強く政府に求める」と再度強調した。
朴院内代表は岸田文雄首相が韓日首脳会談を推進しているという日本メディアの報道について「国際原子力機関(IAEA)の報告書を基に福島核物質汚染水を捨てる前段階で利害当事国との対話を通じて了解を得ようとするそのような行動とみられる」と診断した。
さらに、「国民の85%が反対する事案に対して、尹錫悦大統領は今でも反対している国民の意思を正確に日本に伝える必要がある」とし、「国民の生命と安全を守るのは大統領の第1責務であるため」と述べた。
民主党の李素永(イ・ソヨン)院内報道官は記者団に対し、IAEAのグロッシ事務局長の訪韓に関連し、「グロッシ事務局長が韓国を説得するために訪韓するという記事を見たが、この問題に反対して指摘する野党に会わなければ誰に会って説得すればいいのか疑問だ」とし、「説得の対象には韓国政府だけでなく、汚染水の放出に反対して懸念する国民や野党も含まれることを願う」と述べた。
また「民主党はグロッシ事務局長に会う意向があるが、まだ公式提案が届いたわけはない」と述べた。
一方、民主党は同日午後7時を皮切りに1泊2日間「尹錫悦政権汚染水投棄反対明確化要求非常行動」を行い、7日午前11時国会で議員や院外地域委員長、首都圏地方議員、党役員、補佐官などが総結集して決議大会を開く。

ははは、相手になりませんね。
そもそもトリチウムは自然界の豊富にあるモノであり、日常的に触れられている物質です。
ウランなどの物質も海水には豊富に含まれている物質であり、それを危険視するなら家から出れないって話ですよ。
日本だから信じれないってのはおかしな話です。

ちなみに韓国政府はIAEAの報告書を尊重するそうですね。
韓国政府、報告書尊重の姿勢 不安な世論、野党は非難 処理水
 【ソウル時事】東京電力福島第1原発の処理水海洋放出計画を巡り、韓国外務省報道官は4日の記者会見で「国際原子力機関(IAEA)は原子力安全分野で最高の権威を持つ。安全性に関する主要な懸案事項で専門性のある任務を誠実に遂行してきた」と述べ、包括報告書を尊重する姿勢を示した。
 一方、放出に反対する野党は、尹錫悦政権が安全を軽視していると非難している。
 IAEAのグロッシ事務局長は7日に訪韓する。大統領府関係者は「IAEAがどんな情報をくれるのか聞いて評価したい」と語った。

韓国を含む11ヶ国専門家が今回の放水について確認しています。
その判断を聞くってだけですし、今回の放水は長きにわたり国際社会と連携をとってやる話です。
韓国の野党は人の話を聞かない人たちなのですね。

と云う訳でこのような報告書でしかありません。
福島原発「処理水」海洋放出計画は「国際的安全基準に合致」…IAEAが報告書公表
 東京電力福島第一原子力発電所の「処理水」の海洋放出計画について、国際原子力機関(IAEA)は4日、「国際的な安全基準に合致している」として妥当性を認める包括報告書を公表した。人や環境に与える影響については「無視できるレベル」と評価した。
 処理水は、汚染水を多核種除去設備(ALPS=アルプス)で浄化処理し、トリチウム(三重水素)以外の放射性物質の大部分を取り除いた水だ。同原発の貯蔵タンクで保管されているが、来年前半にはタンクが満杯になる見通しで、廃炉作業に支障をきたす。
 このため政府は2021年4月、処理水を海洋放出する方針を決定し、IAEAに放出計画の安全性に関する調査を要請した。IAEAは、中国や韓国を含む11か国の専門家らでつくる調査団を日本に派遣し、現地調査などを進めてきた。
 東電の計画では、処理水は放出前に大量の海水で100倍以上に薄め、トリチウム濃度を国の排出基準の40分の1未満にする。その上で沖合1キロ・メートルの海底トンネルの先端から放出する。放出は今夏にも始まり、30年程度かかる見通しだ。
 放出設備の工事は6月26日に完了した。原子力規制委員会は今週中にも原子炉等規制法に基づく使用前検査の終了証を交付する予定で、放出に向けた設備上の準備は全て整う。

そもそもトリチウムは自然界の豊富にあるモノであり核種を取り除いた水は安全です。
支那の馬鹿は農業用水にっていうが支那と違い水資源が豊富にある日本では経費をかけてまで行う理由が一切ありません。
適切に処理した水を流すだけ、それを言うなら支那の原発はどうするのでしょうね。

で、朝鮮人は賄賂でこの回答を引き出したという妄想に取りつかれているそうです。
「IAEAは日本から100万ユーロを受け取ったのか」韓国記者が追及
【7月5日 CGTN Japanese】国際原子力機関(IAEA)は4日午後、福島の放射能汚染水の処理に関する包括報告書を発表し、日本による放射能汚染水の海洋放出計画は全体的に「国際的な安全基準に合致する」との見解を示しました。
 来日中のグロッシIAEA事務局長は同日、東京都内で記者会見を行いました。記者会見終了直後には、現場にいた韓国メディアの記者がグロッシ氏に「IAEAの職員が日本側から100万ユーロの献金を受け取ったのではないか」と追及する一幕もありました。
 韓国のネットメディアが連日、匿名の情報筋の告発として伝えたところによりますと、日本の関係部門はIAEA事務局と結託し、その職員を通じて100万ユーロ以上の政治献金を渡し、IAEAの包括報告書の草案を事前に入手し、実質的な修正意見を提出し、報告書の結論に不当な影響を与えたということです。

賄賂で動く韓国社会を象徴しているような発言ですね。
日本では賄賂は通用しません。しかし世界では賄賂が横行しているようですね。
それを勘違いして朝鮮人がIAEAに対してこのような発言をおこなったということでしょう。
まあ、あるあるですね。

それ以外にも朝鮮人の恥知らずさが世界に報道されているようです。
共に民主・李在明熱烈支持者ら、IAEA事務局長に荒らし行為…韓国与党「国際的な恥さらし」
 共に民主党の熱烈支持者たちがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ツイッター」の国際原子力機関(IAEA)のラファエル・グロッシ事務局長のアカウントに「悪質な書き込み」をしている。その理由は、IAEAが福島原発汚染水の日本による海洋放出について、「国際的な安全基準に達している」と最終報告したからだ。
 5日現在、グロッシ事務局長のツイッターにはハングルと英語で書かれた暴言コメントが多数掲載されている。
 「あなたは悪魔だ」「国際詐欺師」「100万ユーロ(約1億5700万円)を受け取ったのか」「人類の歴史に記録されるべきクズ」「人類愛があるならこんなことはできない。本当にバチが当たるよ、あんた」「(わいろ)授受の見返りに報告書のどの内容を修正したのか」などだ。
 「わいろを受け取って人類を食い物にするな! ×××」など韓国語のFワードのコメントや、英語でコメントを書いた韓国人ネットユーザーもいる。
 今回の悪質コメント・テロは、野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)代表のファンサイト掲示板「在明の村」を中心に行われているものとみられる。李在明代表の過激な支持者である「ケッタル(改革の娘)」たちは先月22日から「わいろを受け取ったIAEA事務局長に抗議メールを送る」などとして、グロッシ事務局長に抗議メール送信運動を展開してきた。
 IAEAの最終報告書が日本側に渡された4日には「IAEAのグロッシの所に行って、一言、言ってやりましょう」というタイトルの書き込みが「在明の村」に投稿された。投稿者は「(私は)英語が下手だから、英語が上手な方々にコメントを書いてほしい」「こいつ(グロッシ事務局長)とツイートする人の所にも一言ずつ書いてほしい」と投稿した。
 与党・国民の力は、共に民主党と同党の過激な支持者たちの行動を「国際的な恥さらし」と批判している。
 国民の力のシン・ジュホ常勤副報道官は5日の論評で、「共に民主党の国際機関不信と極端な支持層のコメント・テロが一糸乱れぬ寸劇のように行われている」「国際的な恥さらしになっている。共に民主党は理性を取り戻し、国民の不安を解消するための対策作りに賛同してほしい」と批判した。

他国の人、他人を巻き込んで政権批判をする馬鹿ってことでしょうね。
このようなことしか出来ないから文大統領の評価は落ちているってことに気が付かないのでしょうね。
馬鹿はいつまでたっても馬鹿ってことでしょうね。

自分がやっていることは他人もやっていると勘違いしている朝鮮人
少しは鏡でも見てほしいものですね。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2023/07/11 06:00
コメント:

管理者のみに表示