fc2ブログ

公開美人局

公開美人局
初めから仕込まれていた公開美人局
観客に自分から寄らないと触れないようになっているにもかかわらず脚立まで用意して自分から身を客の様に寄せていた某・・・
だれだっけ?
は名前を売るために会場設備をおこなった会社と迷惑行為を打っている奴らとつるんで売名行為を行っていたようですね。
で、見事に成功したってことでしょう。
それ以外の理由はないでしょうね。

迷惑行為を行っている人間たちも名前が売れたそうです。
このような商売をやっている人たちには近づかない方がよいでしょうね。
【速報】韓国DJ被害、告発対象は男女3人
 韓国の女性DJ「DJ SODA」さんがイベント中に観客に体を触られたと訴えた問題で、イベント主催会社は21日、大阪市内で記者会見を開いた。不同意わいせつ容疑などの告発対象は、氏名不詳の男2人と女1人の計3人とした。
常日頃から体を売って売名行為を行っている人間からしたらこのような騒動は好物なのでしょうね。

しかもこの問題は韓国の問題であり子供のころから性暴力を受けていたという訳の判らないことを言い始めています。
DJ SODAが声明「原因はセクシーな服装ではなく、加害者である」「これは日韓問題ではない」幼少期の性暴力被害を初告白
韓国出身のDJ SODAさんが8月21日夜、Twitter(現X)で声明を発表し、「服装と性犯罪の被害は絶対に関係がない」「原因はセクシーな服装ではなく、加害者である」と訴えました。
DJ SODAさんは大阪の音楽フェス「MUSIC CIRCUS’23」に出演した際、観客に胸を触られるなどした性被害を告発し、フェスの運営会社は大阪府警に告発状を提出しました。一方、一部の日本人から「露出度の高い服で群衆の前に立てば(性被害は)予測できる事」「自分から揉まれに行ってんじゃん」「もう日本来なくていいよ」などと誹謗中傷が寄せられていました。

6歳で強盗から性暴力
DJ SODAさんは「絶対に被害者(の露出を)原因と考えて責任転嫁してはいけない」「露出が性暴力の誘発要因という考え方は、偏った男性中心的な考え」と性被害の原因を被害者に求める「自己責任論」を強く否定しました。
また、「私が6歳の時、両親は共働きで、家に1人でいた私は強盗に性暴力を受けた」「その時の衝撃で場面緘黙症(ばめんかんもくしょう=学校などで声を出して話すことができない症状)にかかり、今までこの事実を誰にも話さず、隠しながら生きてきた」と告白しました。
2018年、韓国のフェスに遊びに行った際、VIPにいた男性にセクハラを受け、加害男性を探していたところ、男性カメラマンの知り合いから「あなたはいっぱい稼いでいるじゃないか。最近me too運動がひどくなってきてるのに、あなたまでそういうことをしていると、俺たちは飯代も稼げない」といわれなき非難を受けました。海外のDJたちに性的な発言をされた時も謝罪されることはなく、「『冗談だった』という言葉しか聞くことができませんでした」とつづり、セクハラ加害者を非難する投稿も消すよう「イメージが悪くなるから」と当時の事務所から求められたといいます。
DJ SODAさんは「しかし、もうこれ以上逃げたり隠れたりしない」と宣言し、「これ(性被害の二次被害)を無視することは、また別の人が被害者にならざるを得ないからだ」と強調しました。
また、反日運動の一環として性被害を訴えている、という誹謗中傷に対しては、「これは日韓問題でも、男女問題でもない」と説明します。「私は日本が好きで、昔から日本で公演もしてきたし、日本旅行にも言ったし、日本の友達も多く、日本の化粧品も食べ物も好き」「私は特定の国を非難するためにこの事件を公論化させたのではない」と反日運動説を否定しました。
「意図的に胸の中に手を入れたことは、私が今まで受けてきたファンとの触れ合いとは全く異なる。私が万が一、他国でこのことが起きていたとしても、全く同じ対応をしていていただろう」
また、性被害者に繰り返し投げつけられる「お前が悪い」という自己責任論に対し、「なぜいつも被害を受けた人は、自身に注がれる非難と悪影響を受けながらも、何十回も考えて話さなければならないのか?」と疑問を投げかけ、「原因を被害者に向けるこの社会が非常に悲しい」「私の小さな声が被害者に少しでも力になればと思う。私みたいな人がこういう方法でも少しでも声を出せば、いつか社会の認識が少しでも変わるのではないか」と締めくくりました。

誰が日韓関係にしているのか?勝手に被害妄想を引き起こしているだけでしょうね。
売名行為を行っていることを明白ですね。
韓国が女性に厳しい、性暴力を受けている。だからと言って売名行為を行っていいという話ではありません。
むしろ観客に近づけるようにしたイベント会社の問題でしょうね。
まあ、つるんでやっているので訴えないだけですね。

この件に関して有名人が批判しているそうですね。
「日本の若者が犯罪者にされた」有名美容外科医 DJ SODAの性暴力被害に開き直り「反日当たり屋DJ」とまで
国内外で大きな話題となっている韓国の女性アーティストDJ SODAへの性暴力事件。被害者であるDJ SODAに対し「露出が多い服を着ていたせいだ」と的はずれな批判を浴びせる人々も少なくないなか、有名外科医の過激な持論が波紋を呼んでいる。
8月13日に大阪で行われた音楽フェス「MUSIC CIRCUS'23」に出演した際、一部観客から胸を触られるなどの被害にあったDJ SODA。翌14日、自身のX(旧Twitter)で告白し、大きな反響が。
翌15日に、イベントを主催した「TryHard JAPAN」が、DJ SODAが受けた行為はれっきとした犯罪行為だとした上で、「犯罪行為に及んだ方は、すみやかに警察署に出頭し、また当社にご連絡ください」と声明を発表していた。
21日には、“青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeチャンネルにDJ SODAを触ったという男性2人が顔出しで登場。その中で「DJ SODA様に深く失礼なことをしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と謝罪していた。また同日に、大阪府阪南市と北九州市に住む20歳の男性2人が大阪府警に出頭していたことも各メディアに報じられていた。
そんななか、22日に東京美容外科の統括院長である麻生泰氏がX上にて持論を展開。
麻生氏といえば、15日にXで《DJソーダかなんか知らんが、二度と日本に呼ばんでいいわ。お前がおっぱい放り出して、DJしとるんだろうが じゃあおっぱいアピールなしでDJだけで勝負しろよっ 日韓関係を悪くするなら日本に来なくて良いわっ》と綴り、物議を醸していたばかりだが……。

今回の持論は以下の通り。
《楽しいはずのフェスが性暴力事件になってしまうんですね。これ以上煽りたくないんですが、アーティストが興奮状態の観客のところに自ら行く行為によって起きた反応だと思います。
触ったのは悪かったと思いますが、事件にせず示談で許してあげて欲しいです。これで性暴力の犯人になってしまったら人生が変わってしまいます。ご自分にはなんの責任もないのでしょうか?着たい服を着るのは自由ですが、状況判断も必要な時はあるのではないでしょうか?》
《触ったのは悪かった》としつつも、相変わらずDJ SODAの“自己責任”であると主張した麻生氏には批判が続出。《先生の発言はセカンドレ◯プであることに気が付いて欲しいです。》と諌めるような投稿を引用した上で、《申し訳ありません。そうとられるなら謝罪します》とコメントも。
しかし、最終的には日刊スポーツが報じたDJ SODAが幼少期に受けた性被害について告白した記事を引用し、こう綴った。
《反日当たり屋DJに2人の将来ある日本の若者が犯罪者にされたって事で、事件は収束でいいじゃない。そして僕は、セカンドレイパーって事で結構です。全員日和やがって。だから日本はやられるんだよ。》
DJ SODAを“反日当たり屋”呼ばわりし、さらに触ったという男性2人についても「犯罪者にされた」などとしたのだ。
DJ SODAは21日に《なぜ被害者に原因追及をするのか? 私は加害者も二次加害する人も同レベルだと思う。2023年にこんなことが起きるという現実が非常に悲しい》と投稿していたが、麻生氏には届いていないようだ。

当たり屋なのですから相手にしない方がよいでしょうね。
売名行為を行うためにイベント会社が用意した梯子に乗って興奮した観客に近づいて行って騒ぎを起こさせたという見方が出来ますね。
セカンドレイプではなく、自ら炎上騒ぎを発生させただけです。

このように分析する人もいます。
DJ SODAに「公開型の美人局」 アニメ監督に「最低」「二次加害」と批判続出、韓国メディアも問題視...投稿削除
 アニメーター・アニメ監督の森田宏幸氏が2023年8月19日、X(旧ツイッター)で、韓国出身の女性DJ「DJ SODA」さんが音楽フェスで観客から胸を触られたと訴えた問題をめぐって持論を投稿し、韓国メディアから猛批判を浴びた。

■「音楽フェスの主催者は、彼女の芸に加担しないことだ」
 DJ SODAさんは、13日に行われた音楽フェス「MUSIC CIRCUS'23」に出演。翌14日、公演中に観客数人から胸を触られるという性被害を受けたことを訴えていた。
 森田氏は19日、騒動について「DJ SODAの言ってる性被害って、公開型のつつもたせなのだろう。誘惑されて仲良くしていたら、あとから怖い人が出てくるという。音楽フェスの主催者は、彼女の芸に加担しないことだ」と投稿した。
 森田氏は、スタジオジブリの人気アニメ映画「猫の恩返し」や、人気アニメ「ぼくらの」などの監督を務めたことでも知られる。投稿には韓国メディアから、「猫の恩返し」監督によるSODAさんへの2次加害だとする報道が相次いだ。
 韓国のニュース専門放送局・YTNニュースのウェブ版は、「日本『猫の恩返し』監督、DJ SODAに『公開型のつつもたせ』2次加害」と報道。現地ニュースメディア「hankooki.com」では、「日本『猫の恩返し』監督、公演途中のセクハラ被害を訴えたDJ SODAに『つつもたせ』」と報じている。
 森田氏の投稿には、日本のユーザーからも多くの批判が寄せられた。
「ジブリ映画の監督をしてる人が、実名アカウントで堂々とDJ SODAさんへのセカンドレイプ発言をしていることに衝撃を受けている」
  「報道が広がればもう作品の韓国での上映は難しいかも。それほどのことをやったのだから」
  「『猫の恩返し』と『ぼくらの』のアニメ監督が『DJ SODAの言ってる性被害って、公開型のつつもたせなのだろう』とセカンドレイプ、しかも性被害を『彼女の芸』と揶揄。最低ですよ、最低。本当に気持ち悪い」
  「あれだけDJsodaさんサイドが強く呼びかけてるのに、それなりに著名な人がこういう中傷を公然とできてしまうというか、こういう発言に問題がないと思えてしまう空気が恐ろしいと言うか」
  「これだけの韓国メディアに報じられている。韓国ではつい先日も登山道で性暴力を受けた被害者が亡くなる事件が起きたばかりで、性加害、二次加害については普段にも増して非常にセンシティブになっている」
 森田氏は21日10時までに投稿を削除している。

事実に対して口封じはよくありませんね。
何をやっても批判されるなら正論を言うだけです。
韓国の社会情勢は最悪ですよね。それと日本を比較してもらいたくありませんね。

メロンソーダかなんかは反論しているようですが、これとそれは全く違うことであり、炎上商売を否定できていません。
DJ SODAが反論「私が本当に日本を嫌いだったら」 日本アニメのコスして「韓国で悪口」とも
 大阪で行われた音楽イベントで、出演中に複数の観客から胸を触られるなどしたと訴えた韓国出身のDJ SODAが24日夜にSNSに投稿した。
 「私が本当に日本を嫌いだったら理由なく日本のアニメキャラクターのコスプレを何回もして韓国で悪口を言われるのか?」と記した。
 被害告白後は、SNSで自身の考えや、批判に対する反論も記している。
 続く投稿では「そして8年間毎回私の公演に来てくれた日本のファンの顔を一人一人覚えてそのファンの方と今でも連絡して会ったりして、snsにアップロードする動画にも日本の歌を頻繁に使ったりもしているのに」ともつづり、「投稿に日本語も使ったよ」とも記した。

だから何なのでしょうね。
炎上商売しているのですから批判されて当たり前です。
どちらかというとイベント会社の瑕疵でしょうね。若者が悪いわけではなく興奮した芸人が観客に近寄って興奮した観客が触れたってだけの話です。
ゲイで勝負せずに体を売っただけの話です。

ちなみに某韓国は強姦発生率世界で4位だそうですね。
レイプ発生率世界4位!?韓国で性犯罪者はどう扱われている?
2014年の国連統計等からStatistic Brain社が作成した資料によると、10万人当たりのレイプ発生件数で、1位がアフリカ大陸南部のレソト、2位がカリブ海の小国トリニダード・トバゴ、3位が北欧スウェーデン、そして4位が韓国となっている。韓国では10万人当たりで33.7人がレイプ被害にあっているとされる。OECD発表資料等によると、日本でのレイプ犯罪は10万人当たり2人以下となっている。韓国のレイプ発生率はアジアでは断トツの数字だ。統計によってバラつきはあるものの、韓国の性犯罪発生率はいずれの資料でも高い。実際、韓国の最高検察庁が発表している「2012犯罪分析」でも性犯罪の多さと増加傾向を伝えている。韓国国内では、性犯罪についてどのように報道されているのか、性犯罪者はどのように扱われるのか、韓国現地在住ライターがリポートする。

増え続ける韓国の性犯罪
2014年のレイプ発生率で韓国が世界4位だというのはアジア諸国の中では、抜きん出る順位だ。過去の統計から見ても、順位を上げているし、発生件数も増加傾向にある。韓国は昔から男尊女卑の考えが根強く、性犯罪が多いと認識はしていたが、これほどまでに酷いとは思ってもいなかった。と言うのも、韓国内での性犯罪の報道が、日本より少し多いかなと感じるくらいで、そこまで多いと思わなかったのだ。
報道される件数に大きな差は感じないが、性犯罪に限らず犯罪に対する報道のされ方が日本と大きく違うので紹介しよう。大きく違う点は、犯罪者への対応だ。日本のように、警察が犯罪者を報道関係者から守るような行為はせず、逆に公衆の前面に晒すのだ。軽微な犯罪などは、警察で取り調べを受けている姿をニュース番組で放送し、社会的に影響の大きい事件の場合は、検察の入り口等で、取材の場を作る。そして、凄まじい量のフラッシュの中、記者達は直接犯罪者にマイクを突き付け、コメントを取ろうとする。その傍らで、被害者の関係者が、犯罪者に向け罵声を浴びせる。この凄まじい場面がニュース番組で放送されるのだ。
韓国では、女性が酒の酌をして良いのは、自分の父親と兄弟、そして夫だけだとされてきた。それだけ、女性に対して純潔思想が強いのだ。その国で、強姦の被害に遭った女性は、殺された方がましだと感じる程の生き地獄を生きて行く事になる。それ故に、自ら命を絶つ女性や、強姦の被害に遭った事を隠し、泣き寝入りする女性が多い。これは、社会問題となり、再発防止の為に様々な事が行われるようになった。
2001年から、性犯罪者の個人情報が公開されるようになった。2007年からは、インターネットで検索出来るようになり、2008年からは、19才未満に対して犯行を犯した者と、2回以上再犯を犯した者に電子足環と自宅監督装置、通話可能追跡装置の設置、携帯を義務つけた。又、19才未満の子供が居る家庭には、性犯罪者が町内に転入(引越し)してきた場合に、郵送で犯罪者の個人情報が送られてくる。これには、住所、氏名、生年月日、顔写真、全身写真、犯した罪の内容が記されている。
しかし、ここまでしても性犯罪が増加傾向に有る事に驚きしかない。韓国政府が、慰安婦問題を海外に積極的に発信した為、国内の売春等の性風俗を排除したのが大きな原因なのかもしれない。兎にも角にも、この忌々しき問題が一日でも早く改善される事を切に願う。

韓国はとにかく犯罪の多い国です。観光客も被害にあっており、街中で軟派を無視したら強姦されるという話も聞きます。
若い女性は韓国にはいかない方がよいでしょうね。

炎上商売をおこなったイベント会社及び芸人は謝罪したほうがよいでしょうね。
今後のためです。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



教育 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2023/08/29 06:00
コメント:

管理者のみに表示