fc2ブログ

第十八回「昭和の日」記念行事

令和6年4月29日
拝啓 
 時下益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、来る令和6年4月29日(祝・月)の「昭和の日」に、第十八回「昭和の日」記念行事を、「吹田市立文化会館(メイシアター)3階・レセプションホール」にて開催致します。皇統の本義を皆様共に確認する昭和節に相応しい式典となるよう、委員一同努めて参る次第です。
 本年は、記念講演を 去年に引き続き、一般社団法人 日本令和研究所理事長 三荻 祥 先生をお迎えし、「~天皇の祈りに救われた人々~ よろこびも悲しみも民と共にして」と題し御講演賜ります。
 二百十五年の鎖国を経て明治開国当時より我が国を欧米列強に比類する強国へと導いた、明治天皇と比類されることもあり、なによりもまず人として強くあるしかなかった激動の時代の中で、様々な難事に耐えて奮い立たねばならなかった日本国民に常に心を寄せられいた昭和天皇、その想いや現在の上皇陛下、今上陛下にも引き継がれている「日本精神の真髄」とは何か?
 再び時代の変化が加速し始めた今日、皆様と学び私たちが歩む道について共に考える時間となれば幸いです。
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



講演会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2023/11/19 06:00
コメント:

管理者のみに表示