fc2ブログ

人を食い物にしていた団体

ラーメン藤
こちら近江八幡にあるカウンター5席しかないラーメン屋藤
すぐに満席になりますが、多くの人で賑わう人気のラーメン屋です。
先日、買い物の帰りに行ってきましたが、やっぱり人気の店ですね。
素朴だが美味いラーメンです。また行きたいですね。
人を幸せにするものは素晴らしいと思いませんか?幸福の連鎖が人を喜ばせます。

さて、人を食い物にしていた奴らが逮捕されました。
「朝ホスどうですか」違法客引きか 歌舞伎町ホストら4人逮捕
 東京・歌舞伎町にあるホストクラブ近くの路上で、「朝ホスどうですか」などと言って女性に付きまとい、違法に客引きをしたとしてホストの男ら4人が逮捕されました。
 ホストクラブ「ClubHatch」の従業員・大川能亜容疑者(24)ら4人は、29日の朝、東京・歌舞伎町の路上で女性に付きまとい、ホストクラブに違法に客引きをした疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、4人は「朝ホスどうですか」などと女性に声を掛け「初回1時間1000円」とうたって勧誘していました。
 4人とも容疑を認めています。
 警視庁は、逮捕された4人のうち2人がこの店の従業員ではなかったことから、別のグループが客引きを派遣していた可能性もあるとみて調べています。

朝一からホストに行くって何なのでしょうね。
そんな時間に歌舞伎町にいる女性ってのも不思議な話ですけどよくわからないこともあるのでしょうね。
どうせ最初は安くしてどんどん値を釣り上げてカモにする予定なのでしょうね。

このような商売は時代が変わっても変わりがないようですね。
いかに客を依存させ、売春させて貢がせるか…ホストが〝育てる〟女性客は結局いつの時代も同じ
女性客に高額な売り掛け(=ツケ)をさせて、売春を強要したり風俗店で働かせる〝悪質ホスト〟の存在が社会問題化している。
きっかけは8月の「頂き女子りりちゃん」こと渡辺真衣被告(25)の逮捕だ。嘘の名目で複数の中高年男性から多額の現金をだまし取るなどした疑いが持たれている。10月には、それを知りながら約4000万円を貢がせたとして、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで渡辺被告が指名していた東京・歌舞伎町のホスト(26)らが逮捕された。
さらに、この異例の逮捕劇から1カ月後の11月は、女性客から強引に売り掛けの回収をしたとして、恐喝と傷害の疑いで住所不詳の別のホスト(35)も逮捕された。相次ぐ事件に警察庁の露木康浩長官は「悪質なホストクラブの取り締まりを強化したい」と述べると、「匿名・流動型犯罪グループが悪質ホストクラブの背後で不当に利益を得ている可能性も視野に入れ、対策を強化している」と力を込めた。
〝悪質ホスト〟問題を巡っては、岸田首相が国会で答弁し、芸能人やYouTuberまでもが議論する事態となっている。売り掛けを禁止するよう規制を求める声がある一方、禁止にしたところで果たして売春する女性が減るのかを疑問視する意見も上がっている。

歌舞伎町でホストに嵌まり、お金がなくて春を売っている人たちが嵌まる理由の一つですね。
コラボはこのようなホストなんかを減らさないで売春の手助けをしており、女性を食い物にしていた団体です。
そんな団体が国からの補助金を受け取っているというのは本末転倒ですね。

人の心に付け込んで小金を稼いでいた人が逮捕されました。
このような犯罪行為をなくすことが治安の維持につながるのでしょう。
“頂き女子りりちゃん”のマニュアル買った大学生の女「魔法ではなく、公認会計士や弁護士になって正しいやり方で女の子たちを救いたい」検察は懲役4年6か月求刑
「頂き女子りりちゃん」のマニュアルを使い、男性2人から現金1000万円以上をだまし取った罪に問われている大学生の女の裁判で、検察側は女に懲役4年6か月を求刑しました。
起訴状などによりますと、名古屋市中区の大学生・家田美空(いえだ・みく)被告21歳はことし3月から5月にかけ、「頂き女子りりちゃん」こと渡邊真衣(わたなべ・まい)被告らが作ったマニュアルをもとに、マッチングアプリで知り合った男性2人から現金合わせて1065万円をだまし取った詐欺の罪に問われています。
これまでの裁判で家田被告は起訴内容を認め、「これが犯罪だと思わなかった」などと話していました。
29日、名古屋地裁で開かれた裁判で、検察側は「人の気持ちにつけ込む卑劣な犯罪」として懲役4年6か月を求刑しました。
一方、弁護側は「生活費と学費を稼ぐために始めたこと。被害者と示談が成立し、被害金も弁済して慰謝料も支払った」として執行猶予付きの判決を求めました。
裁判官から「最後に述べたいことはありますか?」と聞かれた家田被告は「今回、私のようにりりちゃんに救われた女の子たちから、りりちゃんを奪ってしまった。公認会計士や弁護士になり、りりちゃんの子どもだましの魔法ではなく、正しいやり方で女の子たちを救いたい」と話しました。
判決は12月15日に言い渡される予定です。

最後の言葉がよくわかりませんけど、人を騙して金を奪うことを商売にしない人になりましょうね。
真面目にコツコツと働くことが大切であることを認識しましょう。

さて、このような女性を庇っていたコラボとかいう悪質団体が一人の人に圧力をかけておりますが、真実をばらされているだけなので何の効果もありません。
結局、コラボはやくざと何ら変わらないってことでしょうね。
女性支援団体「Colabo」 名誉毀損で「暇空茜」名乗る男性ら4人を提訴
 虐待や性搾取の被害女性らを支援する一般社団法人「Colabo(コラボ)」の仁藤夢乃代表と弁護団は16日、東京都内で会見し、同団体の活動を誹謗(ひぼう)中傷し名誉毀損(きそん)したとして、同日までに4人を相手取り計2260万円の損害賠償請求訴訟を提起したと明らかにした。
 提訴したのは、都のコラボへの委託料に「不正受給がある」として住民監査請求を行うなどデマをあおった「暇空茜」を名乗る都内男性ら、ネットで誹謗中傷を行った匿名アカウントの3人と、浅野文直川崎市議。今後も別の匿名アカウントなどを追加提訴する予定という。
 暇空茜アカウントの男性は、訴訟費用としてネットで寄付を募り、これまでに計約1億1400万円超が集まったと公表している。弁護団の太田啓子弁護士は「カンパは暇空茜の弁護士に流れ、敗訴しても自腹は痛まない」と指摘し、男性が「情報公開制度や訴訟といった民主主義の基礎となる制度を乱用している」と指摘した。また、浅野市議は「(複数の)議員が人気取りになると期待してバッシングしたが、特にひどかった」とした。

情報公開制度は不正がないかを住民が確認できる制度であり、国民の権利の一つです。
それを行ったからと言って名誉棄損ってのは意味が判りませんね。後ろめたいことがなければ堂々としていればいいだけの話
何が名誉棄損なのでしょう。そんなに女性を食い物にしていた実績を暴かれたくないのでしょうか?

ちなみにコラボなどの厚生労働省から補助金を受け取っている団体が歌舞伎町での活動が停止したので警察は違法ホストなどの摘発が強化しているそうです。
様は、女性を食い物にしていた団体が邪魔で社会の敵を摘発できなかったのでしょう。
警察庁トップが異例の歌舞伎町視察 露木長官はホスト問題に強い決意「徹底的に取り締まる」
 ついに警察庁トップのメスが入った。警察庁の露木康浩長官が27日、悪質ホストクラブが社会問題化するなか東京・新宿の歌舞伎町を視察した。
 ホストクラブに通う女性が「売り掛け」によって多額の借金を背負い、売春を強要されるケースが急増。露木長官は16日の記者会見で「法と証拠に基づいて、引き続き取り締まりを強化していく」と話しており、警察庁は全国の警察に取り締まりの強化を通達していた。
 都内には約300店のホストクラブがあるというが、その多くが歌舞伎町に集中。露木長官はホスト街や女性が立ちんぼを行う大久保公園周辺も視察した。視察後「女性からの搾取をなくさなければいけない。卑劣な営業手法に対しては、あらゆる法令を駆使して徹底的に取り締まる」と話した。
 警察庁長官による異例の視察に、ホスト問題の深刻さがうかがえる。ホスト被害家族を支援する「青少年を守る父母の連絡協議会(略称・青母連)」代表の玄秀盛氏(67)は「警察庁長官がホスト街を歩くのは初でしょう。1丁目で終わるところをしっかり2丁目も歩いていただいたから異例中の異例。これは励みになります」と話した。
 こうした動きが青母連に大きな追い風となっている。「売掛金でゴタゴタしていたのが、ホストから全面放棄されたり、ホストからも借金に困っているという相談も来たりしている。売掛金をキーワードにしたホストのビジネスモデルは崩れるでしょうし、崩しますよ」(同)
 今月末に歌舞伎町にある約300店舗のオーナーと話し合いの席を設ける予定。売り掛け禁止条例の成立を目指す玄氏は「なかなかホスト業界って足並みがそろいにくい。(売り掛け)自粛、自粛と言うけど半年、1年後に復活することもあり得る。やっぱり、これは法律が必要」と力を込めた。

コラボなんかは売春を推進しており、ホスト業界なんかと癒着していた疑惑すらあります。
厚生労働所の村木はこのことを知っていたのでしょうね。年金問題から彼女は胡散臭いと思っていましたが、なんで首にならないのでしょう。これも官僚の悪って感じです。

女性を食い物にしていた女性団体、慰安婦活動もしていたこの代表
様は、根っこはつながっていたってことでしょうね。
女性を食い物にするのはいつも女性ってことでしょう。
(ブラッキー)
”ブルーリボン拡散運動”

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



街宣 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2023/12/05 06:00
コメント:

管理者のみに表示