北朝鮮への拉致問題働きかけ

北朝鮮へ対する拉致問題が解決に向け動き始めています。
古屋拉致相、米特使と会談
 古屋圭司拉致問題担当相は28日、米国のキング北朝鮮人権担当特使と内閣府で会談した。キング氏は「拉致問題解決に向けて引き続き緊密に協力していきたい」と表明。キング氏は北朝鮮で服役中の韓国系米国人、ペ・ジュンホ氏の釈放を求めるため30日から訪朝を予定しており、古屋氏は日本人拉致問題についても解決を働き掛けるよう要請した。 
それに伴い拉致被害者家族とキング特使の会談がなされたようです。

拉致被害者家族が米・キング特使と面会
 北朝鮮による拉致被害者の家族が28日、北朝鮮を訪問するアメリカのキング北朝鮮人権担当特使と面会し、「拉致問題の解決を呼びかけてほしい」と訴えた。
 横田めぐみさんの母・横田早紀江さん「(キング特使は)本当にこの問題に対して非常に積極的な思いをもって下さる方ですし、成功するといいなと思ってお祈りしております」
 キング特使は報道陣に対し、「人権問題の1つとして拉致問題についても話をしたい」との意向を示した。
そして、平沼先生も動き出しました。
拉致認定17人を拡大も 国連調査委、平沼氏らと会談
 北朝鮮の日本人拉致問題を調査するため来日した国連北朝鮮人権調査委員会のカービー委員長(オーストラリア)は28日、超党派の国会議員でつくる拉致議連の平沼赳夫会長ら幹部と国会内で会談し、日本人拉致被害者の人数について「ベストな数字を報告したい」と述べ、来年3月にまとめる最終報告書では日本政府が認定している17人から拡大する可能性を示した。
 議連側は、日本政府が拉致の可能性があるとしている行方不明者が約860人に上ることなどを説明。カービー氏は「中身のある国連の報告書を作り、どう次のステップを成功に導くかを議論したい」と語った。
 これに先立ち、カービー氏らは都内で開催した岸田文雄外相と古屋圭司拉致問題担当相による説明会に出席した。
 岸田氏は「拉致を含む北朝鮮の劣悪な人権侵害を明らかにしてほしい」と強調。古屋氏は「安倍晋三首相は現内閣での拉致問題の解決に言及している」と述べ、早期解決に向けた協力を求めた。
 調査委メンバーは29、30両日に被害者家族らから聞き取り調査を行い、30日には安倍首相と会談する。

与野党関係ありません、日本が一丸となって動き出しました。
人権という言葉は左翼に利用されることが多いことからあまり好きではありません。
しかし、今回は日本の本気を見せるためにもきちんと解決への道筋をつけていただきたいです。
一点懸念なのは、とある空気の読めない朝鮮人が自分の立場を考えないで発言していることですかね。
潘氏「日本での誤解残念」 歴史問題、対話解決訴え
 潘基文国連事務総長は28日、オランダ・ハーグでの記者会見で、歴史認識問題で日本に自らを省みるよう求めた自身の発言に日本政府が疑問を示したことについて「日本で誤解があり残念だ」と述べた。
 潘氏は発言の真意について「(日本と中韓両国の)歴史認識問題や政治的対立は(3カ国の)政治指導者らが強い意志を持って対話を通じて解決すべきだということだ」と釈明。国連事務総長としての中立性を保つ姿勢を強調した。
 その上で、3カ国が世界の経済成長に果たす役割の重要性を指摘。「歴史問題の克服は、未来志向の調和的な関係を発展させるため、非常に重要だ」として、3カ国の指導者が十分協力し合うよう訴えた。(共同)

下手をすれば、国連や世界中を相手に裏切り行為を行い、特定亜細亜の主張だけを発信する人間になりかねません。
北朝鮮もそろそろ干上がってきていますが、いまだ頑固に対米政策を続けています。
もしかすれば北朝鮮は大変親日な指導者の元、無視されている現状に対して憤りを覚えているのかもしれません。
(暗号名)「日成・正日・正恩」
「将軍様“親日家”三代」!!
日本に成りたい(日成)
正しい日本は(正日)
正に恩人(正恩)
そんなことありませんね。(笑)
なんにしても一刻も早い拉致事件の解決が急がれます。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
自民党 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/09/02 06:00
コメント:

管理者のみに表示