日韓交流について

ついこの間、安倍総理の奥さんがこのようなことを言われました。
昭恵さん「何言われようが隣の国」 日韓交流への批判に
 【貞松慎二郎】安倍晋三首相夫人の昭恵さんが19日、下関市であった市女性団体連絡協議会(田中クゲヨ会長、10団体)の創立30周年記念式典に招かれた。先日、東京であった「日韓交流おまつり」に参加したのをインターネットの交流サイト・フェイスブック(FB)に投稿して一部で批判されたのに触れ、「何を言われようがお隣の国。特に下関は釜山と姉妹都市でもあり、本当に近い所なので、できる限り親しくしていけたらいいなと思う」と述べた。
 約120人を前に「世界に花ひらく女性の力」と題して、「まだまだ世界に比べると日本の女性たちの活躍の場は少ない。決定する所に、日本は女性がほとんどいない。女性の母性こそが色んなものを受け入れられる」と語った。

このようなことを行っているから女性の活躍の場がなくなっているということに気がつかないのでしょうか?
お隣だからいって友好的である理由はありません。
むしろ歴史的に国境で分かれている国々は考え方が受け入れれないから分かれていることを知らないのでしょうか?
韓国がどのように言っていたか、どのようなことをしているか知っていますか?
・大統領が竹島上陸して天皇陛下に土下座しろと発言
・仏像を盗んでおいて半島の裁判所が泥棒を正当化
・日本人女性を強姦しまくっても被害者面するクズ
・大東亜戦争時には日本に統合されていて日本側(日本人)として戦っていたのに 何故かその時に侵略された事にしようとしている
・サクラがDNAで別物だと確定してるのにワシントンの桜に言い掛かり Japan Expoなどに紛れ込んで日本を絡めて売り込む
・密入国した在日朝鮮人は帰国事業にも応じず 何世代も帰化せずに何故か被害者面をし通名を乱用して日本人に成り済まし工作
・外国で売春する時に店名をKYOTOなど日本名にし、日本にも5万人以上の売春婦がなお存在
・どさくさ紛れの李承晩ラインで勝手に竹島を占拠し、ハーグに行こうと促しても逃げまくり
・生野区で日本人に対する無差別テロ、それに対してテレビでの報道規制
・Wikiの生野区の事件ページを即日削除
・ロンドン五輪のプラカード問題を誤魔化す為に何十年も使われてきた旭日旗に ハーケンクロイツと同じだと突然言い掛かり
・日本海というのが気に入らなくて朝鮮海や東海などプロパガンダ、世界中の図書館の地図にシール
・WBCの時に神聖なマウンドに旗を立てて、同じ事を台湾にされて火病
・スイーツ世界大会で冷蔵庫を開けて妨害、東京五輪開催をデマ拡散によって妨害
・売春婦が何十年も経ってから嘘の賠償を請求、原爆を半島の新聞が天罰だと侮辱
・靖国で小便したり放火未遂、富士五湖の底に太極旗を打ち込み、
・世界遺産の富士山で大便
・アメリカが輸入禁止にしてる汚物塗れの海産物を日本へ輸出

ざっと思いつくだけでこれだけあります。
韓国とは表面だけの付き合いでいいのではないでしょうか?
7e1e2e77f8b6b819ed36df6bbfa7b868.jpg
そんなこともわからないような人が意思決定の場にいる、これこそ喜劇ですね。
ただし、対話の窓を開いていますとのメッセージとしては良いものだと思います。

個人的に仲良くするのであれば仲良くすればいいですが、生憎安倍総理お呼び夫人は公人です。
きちんと言わなければならないことは言わなければなりません。これを言えないのに表面だけの友好は不要です。
もし、友人と思っているのであればきちんと忠告をしたほうが良いのではないでしょうか?
それが友人関係というものです。
たかってくるだけの人間は友人ではありません。お互い助け合っての友人です。
そのことがわからないのでしょうか?
日本はお互い助け合って生きている共生の国です。個人主義でも独裁主義でもありません。
そこのところをきちんと考えてもらえないでしょうか?
きちんと考えましょう。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
歴史 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2013/10/23 06:00
コメント:
仰るとおりでございます!
心と心の交流は真心(=誠意)です。
誠意とは約束を守り、嘘をつかない、裏切らない。
隙を見ては人のものを掠め取り、人を貶めつつ金をせびる。
893の世界そのままな生き様には「近寄らないでくれ!」「あなた達の住む国は絶対に日本ではない!」と強く言いたい。
噛みしめよう福沢諭吉翁の『脱亜論』。

管理者のみに表示